読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『君と僕の見ている風景』【stadium】の私的な見所

DVD


『Lotus』が手元に届くまでは、まだしばらく『君と僕の見ている風景』【stadium】のリピが続きそうです。


始まって3分で、もう引き込まれちゃう。
滝の裏手から嵐が登場すると、大歓声とともに目の前に待ち構えているのは7万人の観客。
あのときって、嵐のみんなはどんな気持ちでいるんだろう?


冒頭の相葉雅紀くんの挨拶「俺、MAX!」は何度見ても笑っちゃうし。
それぞれのソロも個性的だし。


あと、何と言っても後半の『Re(mix)able-dance』が圧巻の一言!!
フィギュアスケートにたとえるなら、後半にこの大技を持ってくるか!? って感じの激しいダンスです。


ダンスが終わりに近づいてくると、最初は端で踊っていた大野くんが、じょじょにポジションを変え、いつの間にか中央に。


そっからの『Monster』ですよ〜!
炎とともに音楽が流れる、この『Monster』の始まり方が、これまたかっこいい♡



ARASHI 10-11TOUR “Scene”〜君と僕の見ている風景〜【stadium】 [初回プレス仕様] [DVD]

ARASHI 10-11TOUR “Scene”〜君と僕の見ている風景〜【stadium】 [初回プレス仕様] [DVD]


ARASHI 10-11TOUR “Scene

ARASHI 10-11TOUR “Scene"~君と僕の見ている風景~【stadium】[通常仕様] [DVD]


『a Day』では、大野くんが何やらそわそわ。
松潤の肩にしっかりと手を回したと思ったら……!
ほっぺにチュッとされ、びっくりする松潤と、照れくさそうな大野くん。
ほほを押さえてひざまずく松潤の指が長くてとてもきれいなんですよねー♪


MCでは、「買い物くんですか?」「大仏くん?」とボケまくる他のメンバーに、ちょっとキレぎみにツッコミまくっていた怪物くん。


その怪物くんが引っ込んで、衣装チェンジして戻ってきた大野くんは「あ、どうも」と、さっきのテンションの高さはどこへやらって感じ(笑)


松本潤くんがjrを紹介したあと、彼らのダンスを優しい目で見守っているところとかも印象的でしたっ。