青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

怪物くんの顔から火が出る?〔大野智・ラジオ〕


今朝は忙しかったよ〜。


ZIP!』と『めざましテレビ』で相葉雅紀くん『日本列島 いきものたちの物語』の初日舞台挨拶のようす。
それから、『ZIP!』でNEWSの加藤くんがまた大野智くんのお話をしてました!


さっとしくんの個展に影響されて小説を書いたこと。
「フリースタイル」のときの映像もちょこっとだけ流れましたよ〜♡
やっぱり当時『ZERO』とかで紹介された映像。


 



では、今朝の大野智くん『アラディス』の一部抜粋をどうぞ。
"今日の一言は"「顔から火が出る」↓


(´・∀・`)「ほお、顔から火が出る。へ〜……」


「これは恥ずかしさで顔が真っ赤になるという意味の言葉です。怪物くんのことかと思った、俺は。あれは口から火が出るだ。フフッ☆彡 顔から火が出たらわけわかんないね」



「恥ずかしいとかそうゆうことか。なるほど〜」


「最近あるかな、恥ずかしいとか。まあ、根本はやっぱ持ってんすよ、僕。うん。だから子供のときなんて、あんまり目立ちたくない人だったからね」


「じゃあ、何でこの世界入ったんだろうね。フフフッ☆彡 良く入ったよね。昔、恥ずかしかったもんね。だからコンサートで、ああゆう大人数の、ね、皆さんの前でだったら恥ずかしくないんですよ、逆に」


「まあ、だからそうだね。撮影とかライブとか打ち上げ系で話すのは、やはやです。だって、フッフフ☆彡 難しいんだよ。その、いいこと言おうとも思えないし、浮かばないし」


「あ、でも僕一番何がいやだって、稽古場とかいやだったもん、舞台の。ま、だから、みんな見てさ、ほんで稽古だから色んなの試すわけですよ」


「それもいやだし、何か納得いってない芝居してる自分も、まだまだつかめてない状態を見られてるのがいやだ。ってのはあったけど。うん」


「最近は舞台やってないから、どんなんなるかわかないんけど」


「まあ、だから最近はねえ、あんま考えてないかもね。だから、たまにテレビ見て、あ、ボ、ボケーとしてる顔見たら、あの、あ、こいつ、フッフ☆彡 ほんとに考え、何も考えてないんだなって思ってください」


「ちゃんとやりましょう、大野くん」


――さっとしくんは「顔から火が出る」ってことわざを知らなかったんだねえ……(^_^;)
31年間で一度も聞いたことなかったのかなあw
コンサートはもう恥ずかしくない、と。


そして、今日も出ましたよ、舞台の話。
ここのところ立て続けに話題にしてるよね?


舞台のお仕事、やりたいのかなあ。
もしくは……(期待^^)


(´・∀・`)「最近は舞台やってないから、どんなんなるかわかないんけど」
このお言葉、"ない場合"と"ある場合"のどっちの語意にも受け止められるんですよね〜。


そうだ。
それに演出家のきださんが、『ASIAN POPS MAGAZINE』96号で、「今度大野くんと組むとしたら」って話をしてたんだよね(何だ、このフラグは)


智くんの舞台かあ。
もし、あったとしもチケが取れるかどうかが問題だあ!


リクエストは『ワイルド アット ハート』でした♪
朝からテンソンup↑↑↑