読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

死神くん小道具展観賞&八嶋智人さん舞台『G(ギガ)海峡』観劇

死神くん


――こんばんは。
12日は夕方頃にタワレコ渋谷店まで行って、まず死神くん小道具店を見てきました!!


足をくじいて以来、ヒールのある靴をまだ履けないので、使い古したきちゃないスニーカーで行ってまいりました〜。
しかもうっかり全身青い服を着てったよ(笑)


タワレコ渋谷店はハチ公口を出てスクランブル交差点を渡り109の左側の道をまっすぐ行った先にある、というたいへん人通りが多い場所にあるため外観の写真撮影は断念(>_<)
(大型ビジョンでデビルニノの「結末」編のCMがひっきりなしに流れていましたよー)


あと小道具店も写真を掲載したいところだけれど、ああいう展示はネットへのアップNGなことがほとんどなので、私のブログでは今回も控えたいと思います(ごめんなさい〜)


その肝心の死神くん小道具店は、タワレコ渋谷店の6階、エスカレーターのすぐそばの小さな一角に、これまたひっそりと展示されていました。


左側に『死神くん』DVD&Blu-rayのポスターが貼られたパネル。
中央にはドラマで使用された報告書がガラスの棚に上から下までズラッと展示されていました。


右側にあったのが、ガラスケースに入った報告書のほか、死神くんや監視官のロウソク、死神手帳とペン、死神名刺、懐中時計、ハサミです。


ハサミは本当に装飾の凝った繊細な作りです。
あと、「死」の文字を模した、死神くんの母印(?)のマークも一緒に飾れていたりしました。


衣装店同様、ここにも私一人しかいなかったのでゆっくり観賞できて非常に良かったです^^


帰りには1階エレベーターのそばにあったフリーペーパー『TOKYO HEADLINE』もついでにゲット!
こちらには「東京国際映画祭」の記事が1ページあり、タキシード嵐さんの写真が1枚載っていましたよ^^


死神くん小道具展はタワーレコード渋谷にて、11/17(月)まで行われています。


 


さて、用事を済ませて今度は高円寺へ!


近年、私の中ですっかり年中行事となった、八嶋智人さんが所属している劇団カムカムミニキーナの舞台『G(ギガ)海峡』を観てきました。


やっぱり脚本と演出が抜群におもしろかったあ!!
アフタートークの「八嶋's Bar」でも笑わせていただきました^^


お気づきの方もいるかと思いますが、水上勉の原作『飢餓海峡』を題材とした作品です。
飢餓海峡』、八嶋さんたちは映画の印象のほうが強いようでしたが、個人的にはむしろ原作のイメージが強いんですよねえ。


飢餓海峡』は北海道岩内町でかつて起こった「岩内大火」に着想を得ていたと記憶してるんですが、実はこの町は私の出身地非常に近くにあるんです。


八嶋さんに話しかけられそうな距離の座席でしたが、引っ込み思案なもので(笑)、大人しくトークを聞かせていただきました。


来年は劇団旗揚げ25周年だとのことで、また次の公演も楽しみにしたいです♪


『G(ギガ)海峡』の東京公演は11/16(日)まで、大阪公演は11/29(土)〜30(日)までだそうです。


(あら、ブログに書いて気づいけど、大阪公演はデジコンと重なってますね! 八嶋さん、また坊ちゃんと飲んだりしないのかしら^^)


Google Chrome|カムカムミニキーナ 2014年本公演『G(ギガ)海峡』作・演出:松村 武|出演:武田航平、夕輝壽太、八嶋智人、藤田記子、松村武、未来、田原靖子、米田弥央、他