青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「第18回 日刊スポーツドラマGP」大野智くん『死神くん』主演男優賞作品賞2冠!!&ハマってるポーズ・服を脱ぐ順番・カツオ節削り器・「うちの親は物欲がない」〔大野智・ラジオ〕

【お知らせ】


 ・5/8(金) 24:40-24:50
 春フェス2015~LIFE !S LIVE(フジテレビ)
《5月10日(日)までお台場にて絶賛開催中イベント「春フェス」情報を一挙ご紹介!嵐メンバーによるVS嵐の収録舞台ウラ(秘)クイズ実施!関ジャニの新番組情報も!》


※CM総合研究所によりますと、TV番組「CM INDEX」の番組情報に次のように記載されています。
《CMトピックス1:キリン『一番搾り』 CM特集》
 ・5/8(金) 28:00- 「CM INDEX」(TOKYO MX) 
(その他の局の詳しい放送日時はこちら↓)
TV番組「CM INDEX」 | TV番組・刊行物 | CM総合研究所/CM DATABANK 東京企画


※ミュージックステーション 次回5/15(金)生放送 予告
《嵐:ドラマ主題歌を披露》




おはようございます。
深夜に放送された『春フェス2015~LIFE !S LIVE』(6)のレポは1つ前のブログ記事にアップしてあります。


嵐さん『春フェス2015~LIFE !S LIVE』(6)最もセット転換のたいへんなゲーム - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


また、VSでOAされた青キミをリピしてて、アブナイ夜会はまだ見ておりません。
今日と明日は見る時間がなくて、夜会の録画チェックできるのはもしかすると日曜になるかも。


というのも今日は午後から私事があるのです。
いつも土曜の午前中にアップしていた相葉ちゃんのラジオのレポも午後か、場合によってはお休みすることもあるかもしれないのでご了承ください~_(._.)_


さてさて、そんなことよりも今朝はとっても嬉しいお知らせが↓



●2014年度「第18回日刊スポーツ・ドラマグランプリ」にて大野智くんが主演男優賞に、主演した『死神くん』が作品賞に輝きました!


各クールの投票から上位5位までが年間決戦にノミネートされ、智くんはこれが初主演ドラマ『魔王』と月9『鍵のかかった部屋』以来3度目の受賞となります。
智くん、出演者とスタッフの皆さん、まことにおめでとうございます\(^o^)/


〔P.S.〕


日刊スポーツ購入してきました。
クリスタルのトロフィーを手にした智くん、柔らかな笑顔です(ちょっとふっくらして見えますね^^)
黒いシャツに濃いグレーのチェックのジャケット、黒地に白い水玉のポケットチーフは死神くんを意識したものでしょうか。
記事の下には『死神くん』DVD&Blu-ray BOXの広告も♪


・大野智くんコメント


《今回は、死期が迫った者の元に現れて見守る死に神役。「感情が高ぶる役ではないですし、自然でいいかなと」。自然体だったが、役に入り込んでいた。大原桜子(19)がゲストだった初回、「桜子ちゃんが泣く場面は本当に悲しくなっちゃって。感情を前に出そうとは思わなくても、自然にそう思えました」》


《ドラマのように「あと3日の命」と告げられたら何をしたいか。「1日目はお世話になった人にあいさつして、2日目は自由に。3日目は家族と過ごします。何回か聞かれましたけど、変わらないかなあ」。どこまでも自然体だった》


・内山聖子Pコメント


《「大野でドラマを」というところから企画が始まった。「ふと見たら大野くんが家の中にいるイメージで、家政婦役やペット役などの案がありました。そっと寄り添ってくれる存在を演じてほしかった」。そこに「死神くん」が挙がった。死を前にした人に寄り添う主人公が合致した。収録に入って驚いた。「監督の心、ゲストの心、人の心にすっと合わせられる。天才だと思います」》


《いつか「死神くん」の映画をやってみたいと言う。「3Dでビュッと出て隣に来てくれたらすごいでしょ?」》


「ドラマグランプリ」主演男優賞は嵐の大野智 - ドラマ : 日刊スポーツ


大野智「自然でいいかな」ドラマGP主演男優賞 - ドラマ : 日刊スポーツ


内山P「攻めた」ドラマGP作品賞「死神くん」 - ドラマ : 日刊スポーツ


日刊スポーツ・ドラマグランプリ : 日刊スポーツ


 



●嵐さんのニューシングル『青空の下、キミのとなり』のスペシャルメッセージ動画がJ-netで配信されています。


嵐「青空の下、キミのとなり」スペシャルメッセージ|Johnny's net



●相葉雅紀くん液体ムヒS新CM「飼い主に似る」篇「毒虫シミュレーター」篇(15秒)の動画が公開されました。


《すっかり毎年恒例になった、相葉さんのムヒのCM撮影日が今年もやってきました。 にこやかにスタジオに入ってきた相葉さん。 スタッフ全員に丁寧にあいさつをしてくれて、現場の雰囲気は今回も一気に和やかになりました。 柴犬のお銀ちゃんも愛嬌たっぷり。うとうとと眠そうなお銀ちゃんの「ハヒョー」の演技をVTRで確認した相葉さんからは、思わず「かわいい!」の一言も。 2人の演技はまさに息ぴったりで、モニターをチェックしていたスタッフからは思わず「おー!!」と歓声が上がりました。CM完成版、お楽しみください!》


《巨大なスクリーンの壁のセットに登場した相葉さん。 1年ぶりの女性研究員さんとの再会に、「久しぶりですね!」とご挨拶。 監督が、次々登場する毒虫に驚く演技をお願いすると、さまざまなパターンの驚く演技を披露してくれました。 最後の「クラゲはやばいっしょ!」の「やばいっしょ」というセリフは、相葉さんも普段よく使うセリフだということですよ。 リアリティたっぷりのリアクション、いただきました!》


相葉雅紀出演 テレビCM公開中|CMギャラリー|池田模範堂


ARASHI DISCOVERY(2015/5/8)


(始まりの挨拶)「おはようございます。嵐の大野智です。毎週金曜日はあ、いただいたメッセージにお答えしていきます」


「まず始めは、神奈川県、はつみちゃんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。私は写真を撮るときに、人差し指を鼻に突っ込むポーズにハマっています。一応私の中の決めポーズなのですが、いきなり鼻に、指を突っ込み始めたら、大野くん的にどう思いますか? あと、智くんはっ、え~、何かハマっているポーズなどありますか。教えてください」


(´・∀・`)「何かおもしろいねえ。"大野くん"、って言ってんのに最後"智くん"になる。んふふふふっ☆彡(フ~)」


「え~! でもさあ、これさあ、いきなり、じゃっ、ちょ鼻に、指突っ込んで、鼻、ね? 写真ないとさあ。写真ないと僕のハマってるポーズは言えないなあ。う~ん。そこまで言ったんなら写真が欲しかったな~」


「ま、嵐的には、ま、ガッツポーズが多かったりしますけど。個人的にっ、ん、まあ、ハマってるというかよくやるポーズはあ、あるけどもう写真を見てみないとぉ、僕言えないなあ」


「続いて、まっすーさんから(笑)」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。先日お風呂に入ろうとして服を脱いでいたら、近くにいた母に、『あんた、下から脱ぐの!?』と、おど、驚かれました。私はあ、下を脱い、全て脱いでからっ、上に取りかかるのですが、これって変ですか? 智くんはどこから脱ぎますか?」


(´・∀・`)「まあ~、例えばじゃ、Tシャツ、ま、ズボン、パンツだったら、Tシャツ脱いでえ、ズボン脱いでえ、パンツ。もう普通だなあ。んふふっ☆彡」


「パンツは最後かなあ。何かあ、下全部脱ぐとぉ、何か若干、恥ずかしくない? スッカスカで。んは☆彡 何かイメージ、うん」


「それ子供んときからなのかね? いやでも、別に(笑)、どこから脱いでも、いんじゃないすかあ? うん」


「いや、それでいいと思います。そのままで。うん」


「まあでもそういうの気になるね、確かに。ちょっと、改めて募集したいっすね。ええ」


「さあ、続いて。きよちゃんから」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。私には13歳になった息子がいます。その息子が、誕生日プレゼントで欲しがったのは、カツオ節、削り器でした」


(´・∀・`)「ぉお」


(メッセージ)「私の母は、それを聞いて、どうせなら良い物をと、カビつきのっ、カツオ節と一緒にプレゼントしてくれました。息子はとても喜んでいたのですが、主人が地味に引いていました(笑) 私はカツオ節、削り器を欲しがった息子をとってもいいなあと思ったのですが、智くんはどう思いますか?」


(´・∀・`)「やあ、いいと思いますよお。なあん、な~んでそう思ったんだろうなあっていう、とことか気になりますけど」


「削ってみたかったんでしょうねえ!」


「う~ん、だからね、たぶんね、料理に興味を持つんじゃないすか?」


「出汁から入るって、13歳が。かっこいいよ!」


「も、そのあと、な、だから、そのほかに欲しかった物聞いたほうがいいかも。カツオ、節削り器の、二番目に欲しかった物は、な、何か聞いたほうが、良かったよね」


「高級昆布とか言ったら、おもしろいよね。ふふふふっ☆彡」


「やあ! これはいいぃ、いいと思いますよ。うん~。何か息子がねえ、料理人になったら何かいいよねえ。かっこいいよねえ。ええ」


「さあ、続いて。あやさんから」


(メッセージ)「大ちゃん、おはようございます。先日、7歳の娘から、折り紙で作ったチューリップをもらいました。青と赤のチューリップを裏返すと、『大野くん翔くん』と書いてありました。かわいくて思わず笑ってしまいました。今月は母の日がありますが、大ちゃんは毎年プレゼントしていますか? 今までどんな物を送りましたか?」


(´・∀・`)「いや~、覚えてないねえ。いや、ほんっと覚えてない。あのねえ、何てったってねえ、うちの親はねえ、物欲がないのよ。息子もそうで」


「だからよく誕生日とか、でもぉ、『何か欲しいもん、ないの?』、『ない!』、早えぇ、返事、っていう。ふっふふ☆彡」


「で、あのぉ~、食もねえ、あ、ああいうの食べてみたい、もないっ! 『ああ、あたしあの~、何、あのぉ~、ふふ☆彡 なぁ、ソーセージと卵焼きでいい。と卵炒めたやつ、に納豆あればもう、ご飯あれば十分』みたいな人いるんですよ。そういう母親なんですよ」


「だからねえ、もう~、あのぉ~、美味しいとことか連れてって、あげたいん、けどもお、あの、一人そういう人がいるとぉ、い、行けなくなるんですよ」


「焼き肉行ってもぉ、『や、いい! あたしあのぉ、だいじょぶだよ。違うサラダ食ったりぃ、ほかあるからだいじょぶ』、何でしょうね!? そんでもう何欲しいつっても、『何にも、い、いらない』」


「『や、洋服ぐらい買いなよ』つっても、『いやいや、あの、まだ着れるし』 誕生日ぐらいはせめてさあ、ん~。って感じかなあっ」


「まあね、親がそうだから、む、息子もこういう、ね? あんまりねえ? 物欲が、な、なくて、ま、良かったですよ。ふっ☆彡 逆にね?」


「え~。まあでもちょっとねえっ? 今年は何かあげてみようかな? 何も言わずに。何かもう買っちゃって。絶対喜びますからね。ええ」


(終わりの挨拶)「ということでっ、毎週金曜日はあ、いただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi*fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしていまあす。ではまた来週、大野智でしたっ」
(※スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


――このブログの中でも「智くん」とか「大野さん」とか、ごちゃ混ぜですが、気にしてないで~す(笑)


ただ単に服を脱ぐ順番を説明しているだけなのに、ポワ~ンと智くんのその姿が浮かんできてドキドキな朝でしたっ!!


そして智くんのお母さんのお話、すごく素敵でしたね!
あまり物を欲しがらないお母さんに、何にも言わずにプレゼントを買うという智くん。
「絶対喜びますからね」という言葉も声もとっても温かくて……。


BGMは『青空の下、キミのとなり』と『Hit the floor』、リクエスト曲は『曇りのち、快晴』でした。


  



●相葉雅紀くん雑誌情報


○5/9(土)
「別冊+act.」Vol.20(ワニブックス)
相葉雅紀 表紙巻頭 完全独占!撮り下ろし写真&インタビュー ドラマ「ようこそ、わが家へ」考察


別冊+act. Vol.20 (2015)―CULTURE SEARCH MAGAZINE (ワニムックシリーズ 221)



●嵐さんテレビ情報


 ・5/9(土) 14:30-15:30
 今夜は!天才!志村どうぶつ園 志村&鶴瓶ちび散歩!2時間スペシャル(日本テレビ)
 相葉雅紀


 ○5/9(土) 19:00-20:54
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○5/9(土) 22:00-22:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)