青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん個展「FREESTYLEⅡ」開催!!作品集・グッズ発売・WS!&ラストティーン・ジャニーズコラボは松兄と知念くんとで三兄弟みたいな感じ・素麺タイム「サバの水煮」・ゆっくり読めばだいじょぶ〔大野智・ラジオ〕

おはようございます!!


今日から東京・表参道ヒルズのスペースオーにて、智くんの個展FSⅡが開催されますね!
同時に作品集とロッピーでの個展グッズの発売もスタートです。
智くん、2度目の個展開催と作品集の発売、まことにおめでとうございます\(^o^)/


私事ですが管理人が個展に行くのは8月になってから。
今月末と来月上旬に1本ずつ締切があり、ちょうどそれが終わったあとにゆっくり拝見させていただく予定です。
グッズもそのとき購入したいと思っています。
作品集も早く届かないかなあ!!


今朝も各WSでは昨日行われたFSⅡの内覧会と記者会見のようすが報じられていますね。
昨晩はZEROでも放送がありました。


『はやドキ!』では映像時間も長く、紹介された作品の本数も多かったです!
嵐のBGMに乗せてクロダイのオブジェ、侍の子、怪物くん、『パグ』の絵と1つ1つ画面に映し出されていました。
合い間にはデジタリアンの『Monster』『SUNRISE日本』、それに『Imaging Crazy』の映像を使ってくれてありがとう~!!


『ZIP!』では怪物くんの絵『モンスター』の紹介の際に、映画『怪物くん』が流れました^^


上海個展だって29日までまだまだ続きますよー。
平日ならば当日券もあるようです。
現地の方で青嵐ブログ見てくださっている方いるでしょうか!?
大野さんの作品を生で見られる機会は限られていますので、ぜひ何度も足を運んでくださいね(^^)/


大野智7年半ぶり個展 「描けない時期もあった」 - ジャニーズ : 日刊スポーツ


嵐・大野、生みの苦しみ初体験 24日から7年ぶり作品展 : 芸能 : スポーツ報知


嵐・大野、7年半ぶり個展開催 メンバーの似顔絵「進化した」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)


「嵐」大野が7年ぶり個展“生みの苦しみ”乗り越え「ようやく一歩」 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能


嵐・大野2度目の個展で7年の成長披露//デイリースポーツ online


また、今日はニノ出演の映画『母と暮せば』の前売り発売ですが、こちらには特典がつかないそうなのでゆっくり購入できそうですね。
さらには本日からは宮城BLASTのグッズ先行販売も汐留で開始されます。
(ちなみに管理人、昨晩の夜会はまだ録画を見ておりません)


ARASHI DISCOVERY(2015/7/24)


(始まりの挨拶)「おはようございます! 嵐の大野智です。毎週金曜日はあ! いただいたメッセージにお答えしていきます」


「まず始めは、まやさんから」


(メッセージ)「おはようございます。え~、7月24日は、作品集『FREESTYLEⅡ』の発売日ですね。何とこの日、私の19回目の誕生日なんです。智くんからの最高のプレゼントです。え~、小学校のときから10年間、ずっと変わらず大好きなぁ智くん。え~、『まやぁ、お誕生日おめでとう』と言ってもらえますか? ラストてぃ~ん(ティーン)! 最高のスタートが切れます」


(´・∀・`)「んがぁ~、マジか! じゅうぅ(10)年もっ! わたくしをぉ、好きでいてくれてありがとうございますぅ」


「あ、そっか、ラストティーンですねえ。じゃ、わかりました」


(´・∀・`)エコー「まや、お誕生日、オメデトッ!」


「さっ、続いて(笑)、千葉県、ゆうかさんから」


(メッセージ)「日テレでえ、放送されたあ、『MUSIC DAY』のジャニーズコラボで、え、智くんがやった『チャンカパーナ』かわいかったです。そこでぇ、松兄と、知念くんが一緒でしたがリハーサルとかの裏話があったら聞かせてください」


(BGM:チャンカパーナ)


(´・∀・`)「は~。あのねえ! あのぉ、ほんと当日ぅ覚えてるんですよ。あ、ちょ、前日かな?」


「ほんでねえ~、あのぉ、みんなでこう、『チャンカパーナ』チーム、が、リハーサル、やる、やる、ときに。でぇ、まあ最後松兄が入ってきて。で、まず第一声が(笑)、『んっ、俺無理だよお! 踊れねえよ!』。ふふっ☆彡 『俺もう10年以上踊ってねえんだから!』つって」


「え、でも何かもう、あの、やる、やります、やります、みたいな。『ぁあ~、う~!』みたいになって」


「でえ、そのぉ、振りぃ、『♪チャンカパーナ、チャンカパーナ』、つって、やって。『まあ、雰囲気だよなっ? 雰囲気だよなっ(笑)』とかゆって(スー) 『じゃあな』つって帰っていって」


「ほんで次の日、ちょうど僕、松兄の隣だったの、本番。ほんで本番、彼ばっちりでしたよね。さぁっすが先輩だと思いましたね。う゛~ん」


「いや、今回ね、TOKIOのぉ、TOKIO兄さんたちねえ、結構、踊ってるんですよ。あんだけ、すごい言う、言っててえ、『できねえよ!』って言っててもお、ちゃんとやるんですよね。それがね、やっぱ先輩かっこいいってね、あの、嵐の、ねえ、メンバー僕ら五人で、話してたんですけどね」


「ええ。『やるときほんとやるよね』、つって。ええ~。それがやっぱねえ、や、素晴らしかったですね」


「知念くんも俺の横だった。う~ん。何か知念くんとはね、何だろ、あ~の、兄弟みたいだった(笑) 振り確認とかして、二人で。くふっ☆彡」


「『こうだよね? こうだよね?』とか言って。うん。非常におもしろい」


「おもしろい! まあ、ちょうどねえ、左が松兄でえ、僕の、右が、知念くんだったからね。(スー)何か、不思議なあ、スリーショットだなあと思いながら。三兄弟みたいな、感じでしたねっ(笑) ええ~」


「さあ、続いて。ここで、素麺タイムですぅ!(パチパチパチパチッと拍手)」


(´・∀・`)「何かね(前にね? 僕ね?)薬味を募集したんです」


「さあっ、今日は何の薬味でしょうか。ええ~、とも! さんから」


(メッセージ)「素麺好きの大野くん。え~、薬味では違うけど、ええ、毎回私はっ、サバの、水煮、のっ、缶詰を、汁ごと麺つゆ、に入れて、食べるのが大好きです。え、簡単なので良かったら試してください」


(´・∀・`)「ええ~」


「ラジオネーム、ゆきぞうさんからもこれ、サバの水煮」


(´・∀・`)「や、や、今目の前にあるんですけど(スッ)」


「これ何? こんなにでかいんだ」(←声をひそめてます)


「じゃ、ちょっと、崩そう(カタコトという音)」


(´・∀・`)「あ~、でもいい匂いすんな~(コトコトコトコト、コトコトッ)」


「もう薬味じゃないね、これえ。ふふふっ☆彡」


「薬味じゃないけど、これえ、美味きゃいんだもんねえ、要は」


(´・∀・`)「初めてかも。じゃあ、いただきます(スー) サバの、水煮、素麺」


(ズズズッ、ズッと素麺をすする音)


(´・∀・`)「(クチャクチャ)これ美味いよ! ふふふふっ☆彡(モグモグ) 食べる前からちょっと、感じてた」


「(モグモグ)いや、でも夏って感じかなあ~。この汁、利いてるね、水煮。な、これにねえ、氷入れて食べたい。ふふふっ☆彡」


(ズズーッ)


(´・∀・`)「流し素麺やりたい、これで。水煮流し素麺やりたい。(クチャクチャ)水煮も流れてくんだよ? んはぁっ☆彡(ズズーッ)」


「(モグモグ)いや~っ、素晴らしかったです! (クチャクチャ)ええ! 来週もありますので(笑)、期待しててください」


「さあ、続いて最後です。ええ、神奈川県、ゆうこさんから」


(メッセージ)「智くん、大好きです! あっ、間違えた、おはようございます。私の旦那は外国人で、日本のっ、え、テレビを一切見ないので、嵐のことも智くんのことも全く知りません。先日、私と、友達のっ、え、どれだけ智くんのことを好きか語りあった内容のメールをっ、旦那が、見つけて、翻訳して、読まれてしまいました。『智って誰? 好きなやつができたのか?』、などなど、質問攻めにあいました(笑) 勘違いさせたままでも良かったのですが、智くんに悪いので誤解を、解いておきました。智くんは勘違いってありますか?」


(´・∀・`)「んふ☆彡 勘違いさせたままでも良くないですわ(笑) んふっふ☆彡 やめてくださいよ(笑)」


「ええ~、ちゃんと話したのお!? ほんとぉ、ちょっと、俺そんなんでえ、夫婦愛が悪くなるとかやだよ? ええ」


「いや~、でもなるほどね、こういうこと、おもしろいですね、でもね。ええ」


「いや~、でもねえ、僕何だろ、勘違いぃ?」


「僕よく文字読むの下手だからあ、何か勘違い、したりするよね」


「だから何か、『ここは何とかで、良いが』、っていう、書かれてるとことかあ、『よ、良くないが』とか勝手に、読んじゃったりとか。思い込みで。そうしたら、その、文章? 『え? どういうこと? よくわかんない』とかなるの(笑) 自分で、全部読んだあと」


「え? だって、『良くないが』つってたじゃん、って。で、もっかい読み返したら『良いが』になってた。何だこれつって」


「だぁも、謎解きのっ、ドラマんときとかもお、俺最初読んでてさっぱりわかんない。ほんとゆっくり読んで、1個1個、あのぉ~、頭理解して、い、いかないと、なかなか入ってこないよねえ」


「まあでも、僕はねえ? だからね、速く読もうとしないで、僕はゆっくり読めばだいじょぶだと思うよね?」


「だから最後も、この締めもゆっくりちょっと、ふ☆彡 ゆっくり読んでみますか、久々に」


(終わりの挨拶)ゆっくりver.「ということでえ、毎週金曜日は、い・た・だ・い・たメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi*fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお・待・ちしています。ではまた来週、おおの・さとしでしたっ」
(※スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


――松兄と知念くんと三兄弟のように和気あいあいしていたんでしょうね、『チャンカパーナ』チーム^^
智くんが次男なら、三兄弟もずっと仲良くやっていけそうな気がします。


素麺タイムで何となく音声や音質が変わるのは、マイクが遠くなるからなのかな? それとも別録り?


智くんの言う「謎解きのドラマ」では本当に相当に台詞に苦労されたことを思い返しているんでしょうねえ。
でも智くんのがんばりもあって、榎本さんはとっても魅力的なキャラクターとして登場していました。
また榎本さんにも会いたいな♡
というか、智くんのシリアスな演技がそろそろまた見たいです!!


(いつも金曜日を担当している角谷さんは喉の調子が良くないようで、今朝はピンチヒッターとして植松さんがDJしていました。角谷さん、お大事に)


BGMは『Imaging Crazy』と『チャンカパーナ』と『WAVE』と『Hit the floor』、リクエスト曲は『season』でした。