青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐『愛を叫べ』オリコン週間ランキング1位36作連続通算43作目!・ビルボード週間チャート1位!&「僕、楽器があんまり得意じゃないのがわかった」〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
各局のWSでも流れている通り、嵐さんの47作目シングル『愛を叫べ』が初週46.3万枚を売り上げ、9/14付オリコン週間シングルランキング1位となりました!


週間シングル1位の獲得は2004年の『PIKA★★NCHI DOUBLE』から36作連続通算43作目。
シングル「連続1位獲得作品数」と「通算1位獲得作品数」をともに更新し、B’zに次ぐ全アーティスト歴代2位につけています。


【オリコン】嵐、結婚ソングが1位 36作連続通算43作目 | ORICON STYLE


また、『愛を叫べ』はビルボード週間チャートでも1位にランクインしました。


激戦のビルボード週間チャートは嵐のニューシングル『愛を叫べ』が1位に、2位以下も三代目JSBら注目作続々 | Daily News | Billboard JAPAN


嵐さん、おめでとうございます\(^o^)/
メイキングや振付ビデオ、JAL特別塗装機お披露目会の収録、あとカップリングが良かったですね^^



〔追記〕


●ゴールデンボンバー鬼龍院翔さんのブログに『嵐にしやがれ』相葉雅紀の代行調査「金爆ドッキリ」のことが詳しく書かれています。


雨レイン|ゴールデンボンバー 鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」Powered by Ameba


ARASHI DISCOVERY(2015/9/8)


(始まりの挨拶)「おはようございます。嵐の大野智です。"今日の一言"、カモン!」(←電話リスナーさんの「MOスタート」の掛け声がそろわなかったため、栗原さんの「じゅ、十分です。十分です!」という声がかぶってました……)


("今日の一言")「目の前に立ちはだかるトラブルは、私の栄養でしかない」


(´・∀・`)「ほお~ぉ、いい言葉ですねえ」


("今日の一言"の説明)「ええ~、これは、ジャズピアニストの、上原ひろみさんの言葉です。世界で活躍するぅ上原さんはあ、え、2003年に世界デビューとなるアルバムをリリース。ええ、2011年のグラミー賞では、ベストコンテンポラリージャズアルバムを受賞。そしてえ! 2014年には、日本人アーティストでは唯一となる、ニューヨーク、ブルーノートでの、10年連続1週間公演をぉ成功させています」


(´・∀・`)「はあ~! すっごいなあ」


「いやあねえ、去年かな? クリスマスぐらいの時期ですかね。『嵐にしやがれ』ぇで、上原ぁひろ、ひろみさん来てくださってですねえ、演奏してもらいましたよ!♪」


「初めて生で、しっかも横で見てたからね僕。いや、ちょっとねえ、あそこで見てるぅ、嵐にしか聞こえなかったと思うんだけどぉ、息のね、つ、使い方、『フーッ! フッ! フッ!』ていう、もう、完全入ってる。あ~れがねえ、ちょっと感動した。鳥肌立った、すっごいなと」


「特等席でしたね、ほんとに、そう考えたら。やあ~、ああいうのは僕、生まれて初めて見ましたけどねえ」


「ええ~、いやあ、かっこいいというか、もう素晴らしいというかねえ。いや、すごいものを感じましたねえ。それは覚えてますね。ええ~」


「ピアノでねえ、あそこまで、(スー)自分を出せるってのがすごいですよねっ。う゛~ん」


(´・∀・`)「僕もねえ! ピアノやろうと思った時期あったんですよぉ、本気で」


「忘れもしない、2005年。もう10年前です。ピアノ弾いて歌ったら、俺かっこいいかな、って本気で思ってましたねえ。ッフ!☆彡」


「でねえ、ちっちゃいキーボード買ってみましてえ、ドレミファソラシドをですねえ、鍵盤? に書いて、いちから、もう、ほんといちからやろうかな」


「まあエンジンかかんなくなっちゃってえ! あはっ☆彡 普通エンジンかかんのにぃ、まあ難しいと」


「これはもう子供んときやってるべきだったと思った。25歳から、ちょっと僕できなかったね。ッハ!☆彡」


「子供んとき、お、母ちゃんが、ピアノ習わせて、く、習わしてくれてたら、俺今頃もう、ピアノ弾いて歌ってたのに、みたいな、気持ちばっか勝っちゃってえ。別に親を責めてるわけじゃないんだけど。ほっほ☆彡」


「その気持ちばっか勝っちゃッテね~。も、やんなかったねっ」


「あとねえ~、あ、僕、楽器があんまり得意じゃないのがわかった。しやがれであのぉ、長渕剛さん、が、ゲストで来たときに、ギターやったでしょ? 僕あれ無理だわ。慣れとは言うけどお、向いてないな! って思ったよ。」


「そう考えたら俺、ドラムぅ~、かなっ? ッツ☆彡」


「いや、ドラムたいへんですよ? わかってますよ。ただね、うちのぉ~、お父ちゃんが昔ドラムやってたんだよね」


「そこはー、向いてるかもしんない。でも今からドラムやるっていう気にはならないっすけどねえ。ええ~」


「楽器デビューはいつになるかわかりませんよ。いきなりデビューするかもしれない。こんなこと言って実は、ドラムやってるかもわかんないですからね? ええ~」


(´・∀・`)「そういう気持ちで、大野智を見て、いてください。ッフ!☆彡」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「はい、大野くんでした。まあ、あのダンスだけでも十分なのに! というところではないでしょうか」


――ピアニストな智くんは役柄で見てみたいなあ。
中居くんが以前演じた『砂の器』の和賀英良とかすごくかっこ良かったですよ!(←あ、また殺人鬼みたいな感じになっちゃうけども)


含みを残した終わり方が気になる~。
水面下で何かありますように♪


以前に『虹』をピアノで軽く弾いてみせていたのも良かったですが、栗原さんも言っている通り智くんはダンスしているときがやっぱり一番かっこいいと思います!!(^^♪


持ち前のリズム感の良さでドラムもイケるでしょうけど、ドラマーって体力消耗しそうだから、やっぱその分はダンスに回してもらいたいなあ。
コンサート中など、ドラマーの皆さんってずーっとドラム叩きまくっているためか筋肉ムキムキのイメージが強いです。


お父さんも智くん同様に筋肉質かな?
智くんのドラムへの興味やリズム感の良さは、もしかするとドラマーのお父さん譲りかもしれないですね!^^


BGMは『It's good to be bad』、リクエスト曲は『愛を叫べ』でした。


 



●相葉雅紀くん『ようこそ、わが家へ』DVD&Blu-ray BOX 9月9日(水)発売!



ようこそ、わが家へ DVD-BOX



ようこそ、わが家へ Blu-ray BOX



●嵐さん雑誌情報


○9/9(水)
「TV LIFE」20号(学研パブリッシング)
二宮和也×松本潤 連載「嵐の"しやがれにしやがれ"~そんなもんじゃない?~」


○9/9(水)
「TVぴあ」9/23号(ぴあ)
嵐 連載「VS嵐TVぴあ」


○9/9(水)
「TVガイド」9/11号(東京ニュース通信社)
「VS嵐」櫻井翔×相葉雅紀こん身の一発ギャグ!
「嵐にしやがれ」嵐×佐藤健×神木隆之介が瞬発力対決!まるで兄弟のような大野智×二宮和也2ショットも。
「アブナイ夜会」友達になりたいジャニーズは?


○9/10(木)
「Casa BRUTUS」10月号(マガジンハウス)
櫻井翔 集中連載「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。」


Casa BRUTUS(カーサブルータス) 2015年 10 月号 [雑誌]