青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

出の弱いシャワーにはもう慣れた「たまに自分を抑えてあげる。そこに合わしていく自分になっていかないと」〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
台風18号の上陸で多くの地域で雨模様となっているようです。
皆さんもお出かけの際にはお気をつけてくださいね。


V6兄さん20周年の今年、バラエティー番組『学校へ行こう!』が7年ぶりに一夜限りで復活するとのことで、おめでとうございます。
3時間特番『学校へ行こう!2015』と題され、今秋にTBSで放送されそうです。
(智くん始め、嵐さん出演時のことなども思い出されますね!!)


V6「学校へ行こう!」7年ぶり一夜限り復活、「未成年の主張」も - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)



さて、今日は週刊隔週テレビ誌の発売日です。


こちらの雑誌レポはいつものようにお昼過ぎにアップするとして、ほかにも『演劇ぶっく』10月号が私のところに届く予定。
舞台『AZUMI』に出演する町田慎吾くんの記事が載っているということでしたので取り寄せました。


『演劇ぶっく』のサイト「演劇キック」のブログ「演劇人の活力源!」では、町田くんが「あなたの活力源は?」との質問にこう答えています。


《町田「僕の今のモチベーションは、やっぱり支えてくれている人たちですね。一度人前には出ないと言ったけれど、周りの方達のおかげで今やらせて頂いているので、自分の中ではそれが全てです。そして全然先なんですけれど、ある夢があります。公言はしないつもりですが、必ず叶えようと思っているので一生懸命頑張ります》


町田くんの夢、絶対に叶いますように……!!


【演劇人の活力源】 : 川栄李奈、早乙女友貴、町田慎吾は「小梅ちゃん」「米と肉」「支えてくれる周りの人達」!


観劇予報 : 演劇ぶっく10月号(9/9発売)ラインナップ


また、「チケットぴあ」が運営するサイト「げきぴあ」にも『AZUMI』の稽古に励む町田くんの姿が。


《悪っるい顔で笑ってますねえ...。あずみと敵対する役柄を複数演じる町田さんですが、欲望ギラギラの悪役と、苛烈な役、似て非なる役柄の演じ分けにご注目》
と町田くんの写真に言葉が添えられております。


川栄李奈が、浅香航大が、若者たちが熱く悲しく幕末を駆け抜ける!『AZUMI ~幕末編~』稽古場取材 - げきぴあ


観劇するのが楽しみです(^^♪


舞台『AZUMI 幕末編』スペシャルサイト



●相葉ちゃんの『レコメン』HPが更新されました。


9月11日(金)第727回放送 - 嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス


相葉ちゃん、今年も甲子園を見にいけて良かったね^^


ARASHI DISCOVERY(2015/9/9)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「破竹の勢い!」


(´・∀・`)「お~、なん、聞いたことある!! これえ!♪ けど、意味はわかんないけども」


("今日の一言"の説明)「これは、『勢いが激しくてえ、とどめることができないこと』を表した言葉です」


(´・∀・`)「なるほど」


("今日の一言"の説明)「『破竹』は、破れるに、竹と書きます。竹は、ええ、最初の、一節を、割ると! あとは一気に、割れていくというところから来ているそうですよ」


(´・∀・`)「はあ~」


("今日の一言"の説明)「例えば、『大野智は、数字の1から9までを、破竹の勢いで数えた。1・2・3・4・5・6・7っ! 8・9!!』」


(´・∀・`)「やあ、アドリブじゃないですよ、これは、皆さん。書いてある通り読んだんです。ええ~!」


「ええ~、もうねえ~、全っ部僕が滑ってますからねえ。これねえ? 僕は全部やってますから、書いてあることを」


「ええ~、もう、もう~、ディレクターが言って欲しいと。まあ、でもぉ~、ちょっと今ゆってて気持ち良かったっすけどね。ふふふふふっ☆彡 実はね!? ええ~」


「まあ、だから勢いが、激しくなっても、と、とどめること、をぉ、知らないっていうことです。ええー」


(´・∀・`)「シャワーも勢いが大事ですからねえ」


「もうねえ、最近じゃ慣れましてねえ。弱いんですよ、シャワーが。出が」


「でもねえ、そこに合わしていく自分、ってのが大事? うん。何でもかんでもぉ、シャワ(ー)が弱いからってえ、強い、シャワーに買い替える。も、そういう~、ねえ? 気持ちになっても良くないですね」


「たまにね、自分を抑えてあげる。そこに合わしていく自分になっていかないともう、ねえ!? 大人になっていかないと。合わしていく、ことも大事ですから。そこの環境に慣れていくっていうことです。うん」


(´・∀・`)「ってとこかな? フハハハハハハッ!☆彡」


「まあ、や、勢いは大事だけども、そこのシャワーの勢いに慣れていくってことです。僕が言いたいのは」


「そう。シャワーヘッドを替えるって昔ゆってたのはあ、もうしょぼい自分ですよね。うん、もう成長してるんですよ。もう気持ち違う、ますから、前と。うん」


「僕、そう、成長してるなあ~と思いましたね、自分で。うん。もう、そのぉ、い、シャワーヘッドの問題じゃないっていうこと(スー) そ! 今のシャワーの勢いに慣れていくっていうことが大事なんです」


(´・∀・`)「何回同じこと言ってんだと(笑) 昔あったよね、こういうの。も、何度も何度も同じこと言ってえ、え、『以上、大野智でした』と。う~ん」


「意味ないことを連ぴゃつ、連発して終わる日ってありましたよねえ~。今、その空気バンバン来てますよね。もうこの勢いのこの僕の勢いのまま、もう終わろうかと思ってます」


「ええ~。それでね、一人でも多くの方が元気になれれば、ええ、嬉しいかなと思いますよ。ええ。こういう日も大事ということを、僕は言いたかったんですね? ええ」


(´・∀・`)「さあ、もうそろそろ、ハイッ(笑)、いいでしょうか? はい、あとは栗原さん、よろしくお願いしま~す」(←栗原さんが「はい!」と返事)


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「はい、いただきました。もう、この、たまりませんね? 大野くんが、ダラッとしたまま、終わってみるみたいな。何か贅沢な、使い方羨ましいですよねえ。あと『破竹の勢い』からシャワーに話が移るのもやっぱ大野くんならではないでしょうか」


――シャワーヘッドや振動ではずれていた部分など、智くんの家のお風呂事情が色々気になりますね^^


「自分を抑えて、そこに合わせる」って言葉、すごく智くんらしいけれども、これも「知足」ということなんでしょうか。


ラジオの台本に書かれたことは全部その通りに行う大野さん。


以前に『今日の日はさようなら』の監督さんが、指示通りに演技する大野さんにあえて違う演出をつけてみたら、「それは違うと思う」とちゃんと自分の意見を返されたという話を思い出しました。


今朝の「1・2・3・4・5・6・7・8・9」だって台本の予想以上の出来でディレクターさんも満足したのでは!?(笑)


BGMは『愛を叫べ』、リクエスト曲は『ユメニカケル』でした。
(クリちゃん、『Japonism』に『愛を叫べ』は入っておりませんのですよ~。せっかくのリクエストでは智ソロでそのクリちゃんの声かぶっちゃったね……。自前のを聴きます)


 



●嵐さん雑誌情報


○9/9(水)
「TV LIFE」20号(学研パブリッシング)
二宮和也×松本潤 連載「嵐の"しやがれにしやがれ"~そんなもんじゃない?~」


○9/9(水)
「TVぴあ」9/23号(ぴあ)
嵐 連載「VS嵐TVぴあ」


○9/9(水)
「TVガイド」9/18号(東京ニュース通信社)
「VS嵐」櫻井翔×相葉雅紀こん身の一発ギャグ!
「嵐にしやがれ」嵐×佐藤健×神木隆之介が瞬発力対決!まるで兄弟のような大野智×二宮和也2ショットも。
「アブナイ夜会」友達になりたいジャニーズは?


○9/9(水)
「ザテレビジョン」37号(KADOKAWA)
嵐ハプニング大賞2015