青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

二宮和也くんラジオ『ベイスト』ニノフェス2015・松本潤金が欲しい

マナブくんの相葉ちゃん、キャップ姿がかっこ良かったですね!^^


お昼に放送された『ニノさん』では「二宮名字苑」ということで名前に関するあれこれがテーマでした。


「全国の二宮さんの悩み」については……。
(.゚ー゚)「もうあれしかないよ! 金次郎でしょ?」
「ランドセル背負っただけで二宮金次郎だって言われる」


21歳女性の「二宮」さんも小学校の頃のあだ名も金次郎だったそうで、やはりランドセルを背負って本を読む遊びをしていたそうで(笑)
(.゚ー゚)「二宮あるあるね。ああ、語り合いたい!」


ちなみに21歳女性の「二宮」さんが嵐の中で好きなメンバーは翔くんだとのこと。
(.゚ー゚)「どうでもいい」


29歳男子の「二宮」さんの昔のあだ名は金次郎。
ただ、嵐がデビューしたぐらいから「ニノ」と呼ばれるようになったとのことです^^
(*.゚ω゚)「ええっ! ああ~、嬉しいなあ。二宮界に一石を投じたってことですね」(←一石どころかすごい波紋が広がってそうですよ~^^)


しかしカラオケに行くと「ニノ、嵐歌ってよ」というのがお約束なため、「たいへんめんどくさい」、と(笑)
(.゚ー゚)「……」


オードリー若林さん「まあ、迷惑はかけてますよね、ニノは」
(.゚ー゚)「かけてはない。まあ、かけてんのかなあ?」
若林さん「一応、あのオフィシャルで謝罪したほうがいい」
(.゚ー゚)「オフィシャルで謝罪? 何だよ、それ、ええ?」
オードリー春日さん「問題になる前に」
若林さん「炎上前に火を消しとかないと(笑)」


和装のニノさんは改まって正座を。
(.゚ー゚)「え~、ええ、このたびは、え~、二宮、ということで、多大なるご迷惑、おかけしたこと、たいへん申し訳ありませんでした(お辞儀)」
「何よ、これ!」


BAY STORM(2015/9/13)


(.゚ー゚)オープニングの一言「ニノフェス2015!」


(メッセージ)寝苦しい夜もなくなりすっかり秋ですね。ベイストでの秋と言えばニノフェスではありませんか。毎年楽しみにして今年も待ってますのでぜひともよろしくお願いします!(にのにのみーやさん)


(.゚ー゚)「と、いうことで、今週からニノフェスをお届けすると。え~、僕が選んだ嵐の曲。3週ね! にわたって紹介するということで、ぜひね、楽しみにしていただきたいと! ゆう風に思います」


オープニングナンバーは『愛を叫べ』です。


 


【激おこモーメント】


(メッセージ)先日夕食が間もなく完成という頃、仕事から帰ってきた旦那が、会社の後輩から電話がかかってきて話し始めました。そして電話を切ったと思ったら「これから飲みに出かけることになった。何か仕事で悩んでいるみたいだから話聞いてくるわ」と言うんです。
せっかく夕食を作ってくれたんだしとおかずをバババッと詰め込むように食べて彼は出かけてゆきました。
二宮さん、私が何に激おこかわかりますか? 飲みに出たこともおかずを詰め込むように食べたことでもないんです。私に何の相談もなく決めて行くことになってしまったことに激おこなんです。一緒に生活している者への配慮が足らないと私は思うんです。
私は彼に帰ってくる時間に合わせて夕食を準備し帰宅を待っていたんですから。二宮さんはどうお感じになられますか?(こちらはすっかり秋ですさん)


(.゚ー゚)「いやいや、まあまあまあまあ。でもどうですか? 同感? あ、これは、起こる? マジ、で。何で?」
「夕食の準備がどれだけたいへんかってこと? あ~。わかってない。ん~。難しいっすねえ。ゆったら許してくれるんすかねえ。言わなかったことに怒ってるわけですからね?」


(.゚ー゚)「でもお、難しっすねえ? そこら辺ってねえ? フフッ! いや、俺なら、俺も! たぶん言わずして行くと思いますよ。自分で決めて、行っちゃうと思います。あ、酷いっすか? あ、すんごい酷い言うよね(笑) 酷い酷い酷い酷いって(笑) そんなに酷いかなあ」


(.゚ー゚)「いや、でもゆっちゃうと思うなあ。ああ、明日朝食べればいいですからって。ダメなの? か、帰ってきてからでもいいじゃん」


(.゚ー゚)「だってさ、『先輩、俺ちょっと相談があるんですよ、これはもう、のっぴきならない事情なんす。や、先輩じゃないと、ちょっと相談できないんです』、電話かかってきて、『あ、そっか、ちょ、ちょっと待ってね』、って。『お嫁さ~ん、何か、後輩が、話が、相談があるってえ、今からちょっと相談受けたいと思うんだけどどうかなあ?』 仮にお嫁さんが、『ダメよ! ご飯作ったんだから』って言われたとしたら、『ごめん、お嫁さんご飯作ってるからダメらしいんだわ。明日にしてくんない?』なってゆう(笑)、先輩についてこうって思います? 仮にお嫁さんがダメだって言った場合」


(.゚ー゚)「『何だよ、こいつ、やっぱりこの会社辞めるって今ので決まったわ』ってえ、なりかねない。じゃ、これ招いたら、どうなんすか? ま、B´みたいな形で。A・B・B´みたいな形で、招かれてもいやなんでしょ? 『いや、じゃ、今もう、家ご飯作っちゃったから、ちょっと家で話しよっか。お嫁さん、うちに一人来ることになったわ』っていうのもまたイライラするわけでしょ?」


(.゚ー゚)「すぐはダメ? フフフフフフッ。いやいや、俺の、先に向こう食わせればいい、俺はあとでいいからって言う、のもいやなんでしょ?(笑)」


(.゚ー゚)「で、どうしたら正解なのかわかんないね。ゆって欲しかった! っていうのは、まあ、わかるよ。ゆったら私だって鬼じゃないんだから、って、行って、らっしゃいって。後輩の人が悩んでる、んでしょ? そうやって行ってあげなさい。いいよ。ご飯また、明日にしよう。なんのかも。ああ、ん~」


(.゚ー゚)「でも、それが2日3日続いたらやなんでしょ? 『昨日あいつの、相談受けちゃってもう、2日連続家を空けてることになるから、今日はおまえの相談受けらんないわ』って、言えないよ? でも、我々は」


(.゚ー゚)「あ~。どうする? ほいじゃ、そいつだけデリバリーでいい? ねっ? そいつだけもう、何か、違うやつ、中華頼む? うん」(←意外と亭主関白なのかもね、ニノさんは)


(メッセージ)どうやら私は怒っても怖くないらしく後輩から舐められます。謝りに来るたび毎度半笑いで来られます。
先日は業務ミスを報告した後輩が、「あ、猫のアプリ知ってます?」と言い、猫語に翻訳してミスを報告されたんです。「ニャーニャーニャー」の音声を聞かされ、ほんとに腹が立ちました。
威厳がないみたいなので呪ってしまう(?)べきですかね。怒っても響かない後輩をどうするか、私がパワーアップするか迷ってます(ゼロチーさん)


(.゚ー゚)「うん。これでも後輩問題じゃないかな。いやあ、いる。いるんですよ、そりゃあ。いるよ~、そんなの無限に。そりゃそうでしょ」


(.゚ー゚)「そんなに、未来が輝いてる人っています? だって、世の中、社会に」
「こいつはすごいやつだなって、ゆうのなんて、3~4日に1ぺんぐらいじゃないすか、仕事してて、出会うのって。そんなにいっぱいありふれてます? すごいやつ。どうしようもねえやつだななんての、もう、毎日会うけど」(←誰? 誰? 笑)


(.゚ー゚)「こ~いつすごいなってやつって、3~4日に、ねえ? 1ぺん会うか会わないか、ぐらいじゃない?」(←多いほうじゃない!? さすが芸能界というかジャニーズというか嵐)


(.゚ー゚)「あっ、じゃ、1週間に1ぺんぐらい? ああ、職場の問題か」
「でもさあ、そっか、そう考えるとだからそんないないんだよ、結局。そもそもの個体が。もう個体数が少ないでしょ? その、才能がある人なんて」


(.゚ー゚)「だからそれはしょうがないよねえ。すごいいっぱい、いるでしょう、どうしようもないやつは。そいつに怒ってもしょうがないと思うけどね」(←そうだね)


(.゚ー゚)「いや、だから、もう、怒らないでどうするかってこと? いや、そんなもんはさ、もう、いないものとして、捉えていくしかないよ。はい。フフフッ」(←そう思う)


(.゚ー゚)「怖い? 怖いかなあ。いや、もういないんだ、そんなやつ、存在しない。存在しない、もう何か、猫のアプリ、とか出されても、そんな、そんなやつにこう期待しちゃダメですよ。そうだよ。しょうがないんだから」


2曲目は『Keep on tryin’』です。
(おっ、誰しらc/w来た!)



【裏嵐】


(メッセージ)『24時間テレビ』深夜の生男子会見ました。生放送とは思えない二宮さんのトーク回し素晴らしかったです。編集テロップなしでもあんなにおもしろいなんてやっぱり二宮くんは頭が切れるな、すごいな、これは16年、そして17年目に入ろうとしてる男の実力かと思いました(ニノニックスさん)


(.゚ー゚)「『これからもがんばってください(笑)』」


(.゚ー゚)「この子は伸びるよ。う~ん。俺前から思ってた。この子は絶対伸びる子だって。う~ん。まい、ね? 毎回のように、メールもね、くれてますもんね。う~ん。伸びるなあ、この子。立ち上げちゃえばいいのにね、企業。行くよ、この子は。う~ん」


(.゚ー゚)「こんな、こんな風に言ってくれるのな~かなかないよ」


(メッセージ)潤くんが誕生日の日にJohnny's webでメンバーとスタッフさんに祝ってもらいましたと言っていたのですが、その日誕生日プレゼントあげましたか? またそのときのエピソードがあったら教えてください(にのちゃんの髪型が好きさん)


(.゚ー゚)「何かコンサートの映像撮ってて、で~、その日がたまたま誕生日だったんでえ、な、ケーキと! 何かお花みたい、お花は何かスタッフの人がこう、そうそう、あげてみたいな感じだね」


(.゚ー゚)「誕生日ですって。プレゼントあげてない。いるかなあ? プレゼント」


(.゚ー゚)「いや、でももうねえ? さすがにほら、大人ですし、欲しい物は、何でも手に入るじゃないのかなあ。松本潤だよ? 手に入らない物って何なんだろう。難しいよ、そのほうが、考えるの。もうそれを考えるほうが難しいよね」


(.゚ー゚)「手に、松本潤が手に入らない物。何? 考えても、思いつかないです」


(.゚ー゚)「自分の! やってる、お菓子のコマーシャルで、純金当てるんすよ。純金が当たっちゃうような、男に、何をあげたらいいですか? 私は。もう向こうが純金あげてんのに。松本潤金をもうあげてんのにぃ、私から何をこう」


(.゚ー゚)「金(きん)ですか? そうなると(笑) これで、もっといっぱい、その純金のカード作ってください! っていうことなのかなあ。何をあげたらいいんだろう、私」


(.゚ー゚)「な、何だろうね。でも欲しいなあ、松本潤金。松本・潤金かな? 超合金みたいなね、イントネーションとしては(笑) 欲しいなあ、松本潤金」


(.゚ー゚)「何か、いくら分ってことじゃなくて、現物が見たいね。ハハハ、当たんねえだろうなあ(笑)」


(メッセージ)アルバム『Japonism』の発表もあり、いよいよツアーが始まりますね。ツアーなどでホテルに泊まることが多いと思いますが、二宮くんはホテルの浴衣を着たり、またアメニティを持って帰ったりしますか? 良かったら教えてください(二宮JAPANに立候補さん)


(.゚ー゚)「私はあんまり、あ、いや! 何かジャージみたいの。衣装さんにぃ、何か五人で預けてるジャージ、があるんでえ、それで基本は寝てるかなあ。昔からそうだね」


(.゚ー゚)「でも何かそんなに、昔とかも寝る時間とかもなかったから。ずーっと朝方までリハしてえ、何だしてっていう、ことで。あんまホテルに帰って、自分の時間みたいの、なかったけどねえ」(←たいへん……)


(.゚ー゚)「最近は、もう、なるべく、なるべく、うん、早く切り上げて、1回こう、リフレッシュして、朝やるとかってことが、多くなってきてるよね」


(.゚ー゚)「始まるんですね。ね? 毎年やってますからねえ、ツアー。そういうことで言うと。もう、もうとかじゃないよ、毎年やってるよ。すごいね。16年やってるんだよ? ねえ!? すごいなあ~」


(.゚ー゚)「秋から年末ですか。そうだよね? かけてやるんだね」


(メッセージ)先日の『ミュージックステーション』楽しく拝見させていただきました。振り付けもかわいくて早く覚えようとテレビの前で興奮しています。
そこで質問なのですが後半の「♪お手上げだせ」のところで櫻井くんだけオリジナリティを出していましたよね。あれは本当のオリジナリティなのですか? とても気になっていました。あれはいったい何だったのか二宮くんは知ってますか。良かったら教えてください(ベイストは全裸で日焼けをしている二宮くん)


(.゚ー゚)「へ~、あ、そうなんすか。へ~! あ、でもあそこは、まあ、何か、適当に、自分で、やってくださいみたいな感じだったと思う。あと歌割りがすごい特殊なんで、たぶん歌ってないところなんじゃないすか、翔さん……」(←ただの振り間違いだと思ってたよ~)


(.゚ー゚)「とぉ~、誰が歌ってた、俺とリー……いやいや、相葉と相葉くん、と、リーダー歌って、あ、いや、あそこ俺と相葉くんと、Jが歌ってんのか。とかだから、だから歌割りがすごい複雑なんすよ。ずっと五人に聴こえるすけど、俺は。でも何か歌い分けは微妙に違うって言われて。俺でも全然、聴き分けらんないす。何かずっと五人で歌ってる……だろうな、みたいな。それが結構何か、たいへんそうでしたよ」(←歌ってる張本人でもそうなんだから、聴いてるこっちも没個性な歌に聴こえるのは仕方ないね……)


(.゚ー゚)「でも、PVとか見たらわかんじゃないかなあ。歌ってるとこと歌ってないとこがね? きっと」


(メッセージ)私は今度、文化祭でファッションショーをやります。五人グループでテーマを決めて自分で服を作り、今リハーサルをしています。ですが、お辞儀のタイミングや動き出すタイミングなどが全然合いません。嵐はダンスもすごく合っているし、歌番組やバラエティでお辞儀するときもすごくそろっている印象なのですが、どうやったらそろいますか? 何か秘訣があったら教えて欲しいです(愛を叫びたいさん)


(.゚ー゚)「お辞儀? そりゃ、何回もやってりゃ合うんじゃないかなあ。お辞儀がそらわないこと、なんて、あるぅ? ええ!? でもそこであまり苦労した記憶なんかないよ?」


(.゚ー゚)「だって、学校でずっとやってなかたった? 小学校、中学校とか。よろしくお願いします、一同規律、礼みたいな。お願いしまーす、何か、ザザザザ、みたいになったことある?」


(.゚ー゚)「でもそれってだって、いくつよ? 18(歳)でしょ? さすがに記憶にまだ残ってるでしょ? そんな。お願いしまーすなんて言った記憶なんて」
「あと部活とかでもさあ、ないのかなあ? 始まる前とか。あるよねえ? お願いしまーすみたいの。それ……と同じじゃないのかなあ。特殊なお辞儀なのかな、それとも。何か、個性出てんのかなあ? 出しようないよねえ(笑)」


(.゚ー゚)「あんまだから、そろわなかったなんて記憶がないわ。お辞儀に関しては」
「そこまで何か個人的にやらないんじゃない? お辞儀なんて。フフフフッ。だいたい集団でやるじゃない。だから空気でわかんないもんかねえ。ねえ?」


(.゚ー゚)「何かすごい不思議なメールだな。そろわない、何でだろうねえ?」


3曲目は『How Can I Love』です。



エンディングはBLAST宮城とニューアルバム『Japonism』の告知でした。