青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

冷凍庫の中に洗濯済みのパンツ・「West Side Story」の楽屋で鼻をほじっていたら鼻血が止まらなくなってティッシュを詰め込んだ・「今は出し切るとき。結果はどうあれ」〔大野智・ラジオ〕

ARASHI DISCOVERY(2015/9/25)


(始まりの挨拶)「おはようございます! 嵐の大野智です! 毎週金曜日はあ、いただいたメッセージにお答えしていきます」


「まず始めは、えりさんから」


(メッセージ)「いつも好き好き大ちゃん毎朝楽しくラジオ聴いてます。突然ですがあ、うっかり話、私もありました。私のうっかりは、冷凍庫を開けたら、何と、バリバリに凍ったパンツが入っていました(笑)」


(´・∀・`)「フッフ☆彡」


(メッセージ)「ええ(笑)、パンツは洗濯済み、何で冷凍庫の中に? パンツが入っていたのでしょうか」


(´・∀・`)「フッ☆彡 いや、わからんな」


(メッセージ)「箪笥と間違えてしまったのでしょうか。これはうっかりのレベルでしょうか。ちなみにパンツを履いてみたら、冷たくて気持ち良かったです(笑)」


(´・∀・`)「んふ☆彡 履いたのね? もう~、おもしろいっねえ~」


「箪笥とぉ、冷蔵庫隣同士なのかなあ? もうそういうことしかないでしょう? それかあ~、あのぉ~、引っ越したばっかかあ」


「んへへ☆彡 いやいやいやだよねえ。それかもうお酒で酔っぱらったかー、朝寝ボ、寝ボケてたかあ」


「でも洗濯済みってことはあ、洗濯済みだから畳んでえ、入れたってことはあ、んまあ、寝ボケてはないよね。お酒ー飲みながら洗濯物畳んで入れたのかあ、いやあ、ちょっとわかんないわ、これは」


「いや、これに関してはちょっとぉレベルが高過ぎますね! ん~、うっかりレベルぅ、じゃないね、これは」


「でもこういうの好きですねえ~。もっと欲しいですぅ。ええ、謎のやつね。ええ、募集します」


「続いて、東京都、ちひろさん高校二年生から」


(メッセージ)「おはようございます。この前、サウンドトラックが好きと仰っていましたが、私も大好きです。やっぱり曲によって歩調や表情が変わります。最近、『West Side Story』のCDを買いました」


(´・∀・`)「ほう!」


(メッセージ)「実は私も、マリア役を演じたんです。大野さん櫻井さん、松本さんで『West Side Story』を公演したと聞きました。『West Side Story』公演のっ、エピソード教えてください。え、好きな台詞はありますか? リフ」


(´・∀・`)「ほ~、懐かしいなあ~。ウエストサ、マリア役、すごいですねえ。あんの歌を歌い切ったわけですね!?」


「やあ、僕はそう、リフ役ですよ。ジェット団のリーダー役でえ」


「ジェット団チームって、『Cool』っていうー、ナンバーがあるんですよ、曲が。歌って踊るのがあってねえ」


「で、みんながあ、『決闘だ!』って言う、あのぉ、もうひとチームあの、シャーク団チームってのがあって、そこで『決闘だあ!』みたいになってえ。僕があ、『まだ焦るな、クールに』っていう台詞が何回も出るんですよ。『クールに』、ゆってえ! 『♪ボーイ、ボーイ』って始まるんですよ、曲が。で、踊り出すっていうのでね」


「(スッ)その前ね、結構僕ぅ暇なのよ。出番が、なくて。で、楽屋にいて、いるんです。ほんでぇ、まあ、あのぉ~、楽屋ではモニターがあって今どこの、場面かわかるようになってて」


「ほんで僕楽屋で暇だからあ、申し訳ないんだけど(笑)、癖で鼻ほじくってたの。そしたらあ、やばい、くらい、は、鼻血出てきてえ。やばいと! 『あっ、やばぁっ!』と思って、どんどん出てくんの。やばい、やばいな、マジやばいと思ってえ(笑)」


「でぇ、あのティッシュ、くる、丸めてた、くらい。丸めて、ダンゴムシくらいに丸めて、鼻ん中入れて、ぎりぎりまでもうこう、詰め込んでおこうと思って。そうすれば止まるだろうなと思って」


「でもだんだん、何かもう~、その白いのちょっと、にじんできて、わかるのよ」


「『うわ、やべ、もうすぐ出番じゃん』、と思ってえ、でもこう詰め込んでるわけにいかないから、取ったの。ほしたら、ちょっと、鼻血がちょっと、あのぉ、ちょっとドロドロになってんがわかんのよ。ほんで、鼻を、スッ(息を吸う)、ハッ(吐く)スッ!(吐く) ってやれば、いけるなあ、と思ってえ」


「ほいでえっ(笑)、行ったんですよ」(←笑ってしまって「ほいで」の声が裏返ってます)


「ほんでねえ、もう汗とぉ、混ざっちゃってわかんないの、何か、垂れてんのか垂れてないんだか。でもぉ、その回は常にぃ、鼻を、吸ってて、スッ、て。しかもみんなが『決闘だあ!』とかって、『クールに。スッハッスッ! クールに。スーッ』とかやっててえ。おまえが一番クールじゃねえじゃん、っていう回、ありましたね」


「やあ~、す、好きな台詞はもう『クールに』ですよ、だから。ふははっ!☆彡(ス~)ねえ!?」


(´・∀・`)「ええ、10年前の出来事でした。ありがとございました」


「続いてっ(笑)、東京都、もえこさんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。ええ、私は今、高二で、来年大学受験があるのでっ、え、勉強にすごい追われているんですが、なかなか集中できません。そして、やになって進まないです。高三の皆さんも、え、夏休み明けて、受験に向けて、ラストスパートって感じだと思います。ええ、中三も、高校受験で、この時期はたくさんの方が受験勉強しているときです。なので、受験生や、試験が近い人たち向けて、何か励ましの言葉をお願いします」


(´・∀・`)「自分のこと以外のことも、ね、ゆってくださってねえ。優しい方ですねえ」


「まあ、でもほんとに、僕正直ちゃんとした受験って味わったことないんですよ。ん~、なので、ちょっとお、リアル感は減りますが、ま、僕だったら、今はやるとき。今は出し切るとき。だねえ。結果はどうあれ」


「一生懸命そこに向かってるっていうことが大事ですから」


「まあ、ほんとにもう辛いと思いますがあ、え~、精一杯、ここはもう、踏ん張るときですね。がんばってください、皆さん」


(終わりの挨拶)「ということでっ! 毎週金曜日はあ、いただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi*fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしていま~す。ではまた来週、大野智でした!」
(※スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


――洗濯済みのパンツなら畳んで入ってると思う几帳面な智くん^^
智くんがちっちゃ~く畳んだ俵型のパンツを思い出しました。


ダンゴムシぐらいに丸めたティッシュ(笑)
鼻血出るほど鼻をほじんないでくださいw
もう出る物もほんと鼻血ぐらいしかないでしょうから。


そういえば智くん、高校受験は作文書いただけって以前もラジオなどで言ってましたものね。
「結果はどうあれ」という言葉に励まされます。


BGMは『GUTS!』と『ユメニカケル』、リクエスト曲は『いつまでも』でした。


  



●嵐さん雑誌情報


○9/25(金)
「オリ☆スタ」10/5号(オリコン・エンタテインメント)


オリ☆スタ 2015年 10/5号