青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐さん櫻井翔くん『NEWS ZERO』「嵐 宮城コンサート 密着 高校生と合唱 初日舞台裏」

こんばんは。
先ほど放送された今夜の『NEWS ZERO』の中で、「ARASHI BLAST in Miyagi」の合唱、舞台裏が放送されましたね!
(簡単にレポしてみました)


ライブ最終日・嵐と250人の大合唱裏側密着「未来へ届け!嵐と高校生たちの歌声」は、10月11日午後4時30分からの放送ですので、そちらもまたじっくりと視聴させていただこうと思います。



ZEROでもトップで取り上げられた通り、ノーベル生理学・医学賞に北里大学特別名誉教授の大村智さんが受賞されたそうでおめでとうございます。


文字を見て「大村智」さんを「大野智」に空目した方も多数おられたのではないでしょうか(笑)
かくいう私もであります( *´艸`)


しかもですよ、大村教授は美術にも造詣が深く、韮崎大村美術館長を務めているほか、今年には女子美術大学名誉理事長にも就任されたとか。
一文字違いのお二方は両者共に謙虚であったり、多彩という面でも共通項があるのかもしれませんね^^


この前の靭帯のほうではなく、もっと以前に管理人が足をケガしたときには北里大学病院にお世話になりました。
美大のほうは我が母校です(中退したけど)
何か勝手にものすごいご縁を感じてしまいました~。



海外サッカーコーナー、ラルフさんの「その出場はまぼろしとなり」って言葉は、特には『果てない空』c/wの『maboroshi』とかかってるわけじゃないんだよね? きっと(でもラルフさんのことだからわからない~)



スマスマにて、青山あたりで松潤に会ったことがあると言い出した香取くん。
「香取さん何やってるんですか!?」という松潤に香取くん、「あっ、松潤だ!」と答えたと!?(笑)


NEWS ZERO「嵐 宮城コンサート 密着 高校生と合唱 初日舞台裏」(2015/10/5)


最初にWSでも何度も流れているBLAST宮城の『青空の下、キミのとなり』や『Sakura』の映像のあと、嵐さんのインタビューへ。


五人は私服で、リハ室のようなところでMASONの潤で椅子に腰かけて並んでいました。
全員キャップを着用で、相葉ちゃんはつばを後ろへ、ニノは横へ回したスタイル。


智くんは最近よくかぶってるグレーのキャップにこれまたよく着てるブランドの黒T、カーキ色のハーフパンツ、黒いシューズ。
大野さんとニノさん、つま先を椅子の下に入れちゃってる座り方がかわいいです^^
そして智の両手は膝の間に。


翔くんはBLASTハワイT。
相葉ちゃんが右手に何かサポーターみたいの巻いているように見えましたが……。


ニノさん、その黄色いTシャツに「行け! 今のままで」って書かれてますけど、それはいつぞやにしやがれでもらっていた松岡修造Tシャツでは!!( ゚Д゚)
(シューズはやっぱ相葉ちゃんからの誕プレのやつかなあ?^^)


ノノ`∀´ル「こう自分たちより若い世代の、人たちにぃ、元気になってもらったりぃ、その人たちがどういう風に、今思って何を伝えたいと思っているかっていうのを、何か伝えられる場が、作れたらなあと思っていたのでえ」


(.゚ー゚)「宮城っていう、その地が元気になるってのももちろんそうですけどぉ、宮城以外の人たち? に、来てもらう、そこで今あるものを、まああの、感じてもらうっていうのも、1つの、関わり方だと思うので」


別のシーンでは信号の背後にコンサートの段取りの書かれたホワイトボードが。


嵐さんはコンサートの約3週間前にビデオレターで宮城県の仙台三桜高等学校音楽部へ呼びかけを(J-netアーティスト動画風)


震災当時、家族がいる自宅に津波が押し寄せるようすを学校から目の当たりにしたという大内さん。
涙ぐみながら語るようすにこちらも胸が痛みました……。


高校生の皆さんが嵐メンバーと初対面したのは本番の約6時間前のこと。


(`・3・´)「こんちはー」
と高校生の待つ控え室にざっくりSANMOの順で入っていく嵐さんたち。
高校生の前にMONASの並びで立ちます。


翔さんは楽天イーグルスのユニフォームTを着てましたね。
キャップをかぶっているのは翔潤のみ。
セット前なのでニノさんの頭はペッタンコです^^


智くんは黒Tにジーンズ姿がとってもかっこいい!!
髪の毛は少しセットしたのかな???


(`・3・´)「皆さん、時間のない中、練習~をたくさんしていただいたと思います。ほんとに、ありがとうございました」
と翔さんは帽子を取り、嵐さんもお辞儀を。


(´・∀・`)「ありがとございました」
(‘◇‘)「ありがとございましたあー」


(‘◇‘)「すごい、みんなのレベルが高くてえ」
(`・3・´)「そうですね」
(‘◇‘)「びっくりしました、ほんとに」
「間違えないようにがんばります、こっちも」
(`・3・´)「そうだね、そうだね」


(´・∀・`)「会場広いからつって、あの~、変にがんばる必要もないと思うし(1つうなずく) リハーサル通りにやればたぶん、伝わると思うんで。共に、がんばっていきましょう。ね」
(スッピンの大野さん、イケメンだなあ~。そしてその言葉からは実績からくるプロの頼もしさを感じます)


そして、いよいよ本番で『感謝カンゲキ雨嵐』の歌唱へ……。


VTR終了後には翔くんからのコメントもありました。
(`・3・´)「彼女たち、彼たちにとって、思い出の1日になってくれたら嬉しいと思います」


(個人的には参戦した初日の舞台裏が垣間見えて感慨深かったです。1日目のときの舞台裏の智くんのようすを知ることができたのも……)