青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん嵐さん『TV LIFE』22号・『TVガイド』10/16号・『ザテレビジョン』41号・『TVぴあ』10/21号・『TVstation』21号

こんにちは!
今日発売の週刊隔週テレビ誌をチェックしました。


LIFEの連載が大宮だったためトップに持ってきましたが、智くんのバドミントン対決の写真が大きく載っているガイドと、嵐さんについて語るスタッフさんのインタビューのあるジョンはすごく良かったです!!


テレビ誌からの情報では、10/17(土)のしやがれにて、MJが「かっこ良く新米を食べるPV」を撮影、新潟魚沼へ。
相葉JAPANは「穴掘り」日本一(!!)のチームに挑むロケが放送されるようです。


また、LIFEには昨日のeveryの宮城ライブ密着で見切れていた白T智くんの写真も掲載されていました。


ニノの映画『母と暮せば』密着ドキュメント、『BS1スペシャル "戦争を継ぐ"~山田洋次から嵐・二宮和也へ~』の放送は、11月15日(日)夜7時から8時5分までの放送とのこと。


TV LIFE 22号


BLAST宮城のライブレポが4ページ。
こちらは安定の他誌と全く同じ写真が使われていました。


ただ最初の見開きの写真に添えられた記者のコメントはこまやかでいいなあと思いました。
一部抜粋させていただきます。


五人乗りフライングの写真では、
《高さMAXの地点で松本がノリノリで装置を左右に揺らすと、高所恐怖症の櫻井は「あぶ! あぶ!(危ない)」と連呼》


ビタスイの最後の決めポーズでは、
《嵐マークとの噂もある『Bittersweet』のエンディングポーズ。松本が両手を上げて王冠のポーズを取るとファンは大歓声。大野の嵐への愛が感じられる振り付けで笑顔に》


さらにカニバのすずめ踊りの写真をよく見ると?
《櫻井と相葉は扇子の向きを確認中……?》(←確かに、しょさんは思いっきり扇子見てますね^^)


そして花火の写真では……。
《最後の曲『ユメニカケル』では大野の歌声に涙を流すファンが続出》
って(;_;)


次の見開きには同様に既出で五人のソロショットと挨拶の言葉が掲載されていました。
こちらも記者コメントがなかなか胸熱。


中央の智くんの写真に添えられたもののみ一部を紹介させていただきます。
《ソロ曲『two』では伸びのある歌声やしなやかなダンスを披露し、会場からは感嘆のため息が》


連載「嵐のしやがれにしやがれ」3ページの担当は大宮~♪
このときの智くん、お顔が真ん丸だなあ(笑)


見開きいっぱいに大宮のツーショットがあり、ニノは右手を、智くんは左手を上げて並んでいます。
手のひらをこちらに向けているから二人の手相が確認できちゃいますね。


智くんの手は関節が際立っていて、指先が尖がってるのが美しいですね♡
ニノの手は全体的に丸みを帯びかわいいので、そこだけトリミングされたら子供の手かと私は思うかもしれません^^


今回はハイタッチグラビアということで、ほかにも誌面には大宮が上に下にと(笑)色んなポーズで手を合わせている写真が掲載されています。
って、1枚だけ、ニノが大野さんの胸にパンチあててるのがあるんすけどww
大野さん、のけぞってるし(笑)


トークのテーマはしやがれで放送済みのスピードスター選手権についてです。


ハイスピードタッチ対決の平均に届かなかった智くんですが、その平均点には本当に届くものなのか、平均の人を見てみたかったと申しておりますよ。
(.゚ー゚)「平均とは言いつつ、あの点数までいくのは結構難しいですよ」
と智くんが悔しがってることを察してかニノさんは優しくフォローを。


ニノが智くんに瞬発力を感じるときは?
(.゚ー゚)「そりゃあもうね、歌も踊りもお芝居も芸術もできて、ほんと素晴らしいなと思います」
(´・∀・`)「いやいや(笑) お互いさまですよ、それは」


そしてニューアルバム『Japonism』について。
ボーナストラックの『日本よいとこ摩訶不思議』のカバーがありますが?


(´・∀・`)「この曲は、確かKinki Kidsのバックとかで踊ったことがあるんだけど。歌うのはたぶん、初めてだったんじゃないかな」
(Jr.時代の話を聞くと、智くんはほんとに色んなところで経験を積んでいるんだなあって毎回思う)


ところで「秋」のイメージは?
(´・∀・`)「秋は、夏休みが終わって寂しい時期というイメージ」
特に子供の頃はほんとに寂しさを覚えていたそうなので、感性豊かなのでしょうね。


写真では手を刀に見立ててお互いが真剣白羽取りを(笑)
智くんはニノに手刀を止められたポーズで、渋い顔つきを作りカメラに向けています。
逆にニノの手刀を止めそこねた(?)智くん。
ひざまずく膝のラインが何でこんなに綺麗なんでしょうね、この方は♡


・二宮くんは大野くんと一緒にゲームしたことはありますか?


魚釣るミニゲームを2年前ぐらいにやった印象が強い智くんらしいのですが……。
実際には一緒にやったのではなくて、ニノがそのミニゲームを智くんに「ちょっと釣りやってみて」とやってもらっていたそうで。
(´・∀・`)「で、俺は楽しいからず~っとやってた(笑)」


テレビ表より、10/10(土)しむどうのゲストはとにかく明るい安村さん。
子犬とコラボして安村さんがネタをするようですが、写真で見るとほんとに履いてるのか心配になるレベル(笑)


ページ跳びまして雑誌の後ろのほうに「嵐トピ!」が2ページ。
右のページはVS収録レポです。


10/15(木)放送のVSでは、バンクボウリングでの肩組みをしたにのあいの投球、総武線アタックの写真が。
メンバーは「絶対ふざけないで!」と念押ししてますよ(笑)


GoGoスイーパーでは松潤の交友関係について、「松潤って何人いるの?」と色んなところに出没していることが話題になるようです。


ニノは体重増加に危機を感じたようで3kgのボールを投げる運動などに励んだそう。
「太ったのも気づかなかった」とメンバーが言うぐらいですから、ほんとに体重の増加が顔に現れないんでしょうね、ニノは(羨ますぃ~)


丸囲みの中の2枚の翔さんの写真は歯笛を吹いてるときなのかな?
何か最近は雑誌でまで翔くんのおもしろい表情を切り取った写真が増えてきたなあ(笑)


10/22(木)のVSでは、グレーTに緩めのパンツというあまりにもシンプルな智くんの衣装に翔くんが、(`・3・´)「私服?」と一言。


いや、でも私はニノの衣装も気になるよ。
だって、ピンクのTシャツに実に微妙な猫(?)のイラストと「誰だあいつは」って文字が入ってるんだから(笑)


苦手のショットガンディスクのシューター、智くんは「秘策があるから大丈夫」と発言!
自分の癖を研究し横向き投げに決めたようですが、活躍は見られるかな!?(もしくはかわいい大野さんをお願い♪)


この回ではSPゲーム「スピードガン対決」が行われるそうで、草野球チームのオーナーでもある相葉ちゃんがチームのトリを務めます。
結果やいかに!?


左のページはしやがれ収録レポ。
10/10(土)のOAでは、目を片方綺麗に閉じられるというゲストの新垣結衣ちゃんにちなんでメンバーの各ウインクのソロ写真を掲載。
ウインク苦手な相葉ちゃんの眉間にしわが入っているほかは(笑)、皆さん綺麗にウインクできてます。


翔さんは相葉ちゃんにこんなツッコミを。
(`・3・´)「雑誌の取材のときどうしてるの!?」
相葉ちゃんの回答は聞けるのかな?


消しゴムはんこ作りではズル(?)するメンバーが現れたり、客席から悲鳴が上がる作品も誕生……(どなたの消しゴムはんこなのかちょっと想像してしまいました^^)
写真ではニノが智くんのカッター使いを首を伸ばして凝視しています。


バトミントン対決では五人がコートに集結する場面もあるようですね。
《やる気満々の松潤だが、思わぬミスを……?》とは何でしょうか。


その他、「NEWS ZERO未満」の記事も少々。
地元民の個人的なニュースもあって心温まるものになったこの企画に翔くんも嫉妬を!?


翔くんのお忍び旅行企画では、「嵐の置き土産」というある場所へ……!!


10/17(土)OAでは、ゲストの伊藤淳史さんと「肉王決定戦」が行われます。


宮城では毎日お肉を食べていた松潤。
ニノは「相葉さんは3日で2回焼き肉に行った」と自分のことではなくて相葉さんネタをアピール^^
(´・∀・`)「生の肉食べてた」
と智くんまで言い出しますが、それは大丈夫なんですか!?


対決のPK後には、智くんが翔くんを迎えにいきその肩に手を置いていますね(^^)


10/11(日)の『未来へ届け!嵐と高校生の歌声』の紹介も1枚の写真と共に小さく掲載されていました。
昨日放送されたeveryでは見切れていた白Tの智くんも相葉ちゃんもばっちり写っています。


――次号のLIFEの表紙巻頭は翔くんです。


TVガイド 10/16号


ページ進みましてずっと後ろのほうに「週刊 嵐スポ」が5ページ。


最初の見開きは、しやがれ収録レポです。
右ページは10/17(土)OAの回から、ゲストの伊藤淳史さんと貴重な肉の部位を懸けた三番勝負のようすが。
焼き肉PKのスラックアウト対決にて、五人のキックがそれぞれ1枚ずつ掲載されています。


わー、智くんのキック、かっこいい~!!
集中した表情と踊る髪の毛、脚の角度、そしてさりげなく立っている左手の小指がツボです♡


ラグビー五郎丸選手の忍者の印のようなポーズは……ごめんよ、相葉ちゃんのがカンチョーに見えて仕方ないヨ!! だって相葉ちゃんカンチョーのネタ多いんだもん(笑)


ほかにもお肉を懸けた早押し対決やカルタ対決も行われる模様。
カルタ対決に挑む翔くん。
《櫻井がお手つき!? アブナイ体勢にメンバーも慌ててフォロー》とテキストの入った写真では、カルタ取りする翔くんの腰のあたりに智くんが後ろから手を添えていますが……。しかもめっちゃ笑顔で。


左ページは10/10(土)の新垣結衣ちゃんゲストの回より、五人のウインクのアップが大きめサイズで載ってます♪(でもガイドは少し画像を綺麗にし過ぎだと思うのー)
こちらでも相葉ちゃんは両目を閉じてしまっている写真であったりと苦戦の模様。


続く見開きにありましたよー!
智くんのバドミントン対決の写真、おっきいです♪


軽くジャンプしてシャトルを追うようす。
床から浮いてても全然軸がぶれてないのがわかるし、手首の筋とか躍動する二の腕の筋肉とか体勢とかもう最高///
素振りさえ華麗でさまになってますなあ♡


こちらの10/10(土)OAしやがれ、バトミントン対決では新垣結衣ちゃんの指名で智くんが最初に対決することになったんですね。
でも、《経験者ならではのズバ抜けた腕前を見せるはずが……》ってあるのが気になる~(笑)


(.゚ー゚)「俺、大野さんに勝ってるから」と豪語するニノですが写真ではちょっとふざけているみたい!?
智くんも、(´・∀・`)「ニノのほうが上手いけどね」と言っていますが……?
そんな中、翔くんは試合中にあるずるい手を使って点をゲットし、嵐メンバーからツッコまれる事態に。


さらに消しゴムはんこ作りでは、上手くできない松潤がノノ`∀´ル「助けて~」と先生に甘えまくり、ニノから(.゚ー゚)「ダメだって!(笑)」とお叱りを受けることに。
智くんはいい仕上がりにも関わらず、なぜか一同から爆笑を!?


また、智くんが取材した石巻こけしがスタジオにも。
職人さんが製作したこけしはメンバーをモチーフにした特別なものだそうで興味が湧きますね^^


左ページはVS収録レポ。


しやがれではキック対決がありましたが、10/22(木)放送のこちらの回ではメンバーそれぞれのピッチング対決の際の写真が。
智くん、野球経験は少ないですが、素人目にもフォームがさまになってるんじゃあないでしょうか?
でもちょっとアゴ出てるし~^^


「チーム元野球部」を迎えたスピードガン対決では、草野球をやっている風っ子さんたち、そして木更津仕込みのピッチングフォームを翔くんが披露してくれます。


バンクボウリングでは磁石とドラマ『山田太郎ものがたり』で共演経験のある対戦ゲスト、松岡充さんが当時の思い出話を語るとか。
ニノからはドラマの役のまま「とーちゃん」呼び。
翔くんはないヒゲを剃りながら、「とうとう嵐の時代なんですよ」と言ったとか?(笑)


10/15(木)は市川猿之助さん率いるスーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』チームと対戦。
『ようこそ、わが家へ』でストーカー役だった市川猿之助さんに相葉ちゃんは恐怖再び!?


GoGoスイーパーのシーンかな?
智くんと松潤がハイタッチ。


にのあいの総武線アタックの肩組みは、(.゚ー゚)「ひとりで投げてるようなもんだから」とニコイチの良さをアピールするようです。
わちゃわちゃが見られそうですね。


ラスト1ページは相葉ちゃんのミスド新CMミスドハロウィーン「棺」篇、松潤のエリエールティシュー新CM「松本准教授」篇の紹介。
さらにその下に夜会とマナブくん、宮城コン密着番組、トーキョーライブがリニューアルされた『イチゲンさん』などの紹介がまとめられていました。


10/15(木)夜会のゲスト博多大吉さんは嵐ファンであることをバッジをつけてアピール^^
10/22(木)のゲスト溝端淳平くんはテレビ局のメイクルームで嵐五人と遭遇したときのエピソードを披露するとのこと。
何でも翔くんはずっと新聞を読んでいて緊張感があったそうで。


ザテレビジョン 41号


特集「嵐ism」が全7ページ(なるほど「ジャポニズム」とかけてるんですね)


トップページには、しやがれのスタジオの嵐さんと、同じくVSのスタジオの嵐さんの写真が使われ、専用の目次になっていました。
しやがれでは大宮だけがガッツポーズを。
VSでは智くんが左手にミットをつけ、それを指さしていますね。


めくると最初の見開きにしやがれの収録レポが。


10/10(土)のバドミントン対決では、松潤がノノ`∀´ル「うちバドミントン部いますよ!」と大野さんに期待を。
しかし最初のラリーからそれは大波乱が起こったようで、
(´・∀・`)「こうやってやれば大丈夫」
と、結局智くんの一言で五人がコートイン(笑)


ほかにも「松本の衝撃プレー二宮出動!」と、何やら松潤にニノが詰め寄っていますが……。
こちらも智くんのラケットの構え方とか流し目とか、二の腕の筋肉とか見どころいっぱいの写真が1枚あって幸せな気分です(*^^)


消しゴムはんこ作りでは、イメージがすぐに浮かんでウキウキする相葉ちゃんへ松潤が、
ノノ;`∀´ル「おまえパラパラ漫画覚えてるのか!?」
と一言。


その言葉が的中したのか、相葉ちゃんの作品を見た観客からまたまた悲鳴が……。
(.゚□゚)「日テレさん止めるなら今だよ!」
とニノも心配を?


探し物をしていると翔くんが協力してくれて、開く仕組みのこけしが開かないときにはニノがお手伝いしてくれたりと、とにかく愛されている大野さんなのでありました(^^)


また、こちらにも嵐さん五人のウインク写真が小さめサイズで掲載されていました。


さらに、ページの端にしやがれの西川宏一プロデューサーのインタビューもあり。
東北ロケで西川Pは松潤のロケに同行したようです。
智くんの石巻こけし作りは職人さんも「初めてにしては上手すぎる」と絶賛していたとか!


10/17(土)のしやがれで、伊藤淳史さんと肉王決定戦で対決を。
早押し肉クイズ対決の写真では、やはり距離感のおかしい大宮が見られます。
なぜかクイズに絶叫しながら解答し続けるニノと、それに触発されたのか翔くんも力いっぱい解答し始めどんどんヒートアップ。


PK対決ではニノがミラクルシュートを連発するとか。
一方、カード対決では翔くんが不思議な動きで伊藤淳史さんを惑わす模様?


今回のジョンは何と言っても1ページ丸ごとインタビューになっている「スタッフが語る嵐ism」特集がいいですね♪
インタビューに答えているのは、しやがれの西川宏一プロデューサー、そしてVSの萬匠祐基ディレクターです。


ご両者、各メンバーに抱いているイメージには共通のものが。
それぞれのメンバーへのコメントの見出しと、智くんのものだけ少し詳しくまとめさせていただきますので、詳しくはぜひジョンの誌面にてお確かめを!!


【スタッフが語る嵐ism】


・大野智の魅力


 西川P:笑いの打率No.1 "持っている人"
「追い詰められたときに出る一言がとんでもなくおもしろい」
「あまり口数の多い人ではなけれど、実は笑いを取っている率は一番高いのではないでしょうか」
「また、彼は"持っている人"でもあると思います。スタジオの企画でも、記録を更新しちゃったり、ここぞという場面では大野くんが活躍するケースが多いんですよ」


 萬匠D:どのゲームでも頼れるリーダー
「のんびりした印象とは対照的にどのゲームでも頼れる人ですね」
「体調によって当日急遽ゲームに出られなくなるメンバーもいるんですが、そういうとき代役を務めてくれることが多いのも彼」
(うわあ、こういう裏側の胸熱な話って視聴者はテレビからだとなかなか知ることできないんだもんなあ。雑誌からのわずかな情報で伝えられるという。智、素敵♡)
「全く話さない時間もあるんですけど、その分しゃべったときにはしっかりと笑わせてくれる。とても打率の高い人ですね」


・櫻井翔の魅力
 西川P:かわいくてかっこいい、マルチな人
 萬匠D:ヘタレっぷりもかわいらしい


・相葉雅紀の魅力
 西川P:ひそかに練習も、一生懸命さが光る
 萬匠D:一生懸命さとにじみ出る優しさが◎


・二宮和也の魅力
 西川P:トークの仕切りに感服! おちゃめさも◎
 萬匠D:空気作りの上手さはピカイチ


・松本潤の魅力
 西川P:時折見せるかわいさにギャップ萌え(笑)
 萬匠D:番組のことを考えてくれる演出家


・嵐とは?
 西川P:(勝手に)同期!
 萬匠D:立ち食い高級フレンチ


次の見開きからはVSの収録レポ。


10/15(木)のゲスト森星さんに困惑気味の嵐さんたち。
(´・∀・`)「たぶん、合わない」
と智くんも告白するほどですが、なぜか相葉ちゃんとだけは森星さんも通ずるところがあるようで(笑)
総武線アタックのにのあいの肩組み写真が大きいです。


10/22(木)はチーム元野球部との対戦。
こちらはグローブをつけて気合いの入ったポーズを取る智くんとニノと相葉ちゃんの写真がサイズ大きめ。
智くんは表情にも力がみなぎっています(笑)
野球経験の少ない山もノリノリでバッティングポーズを。


石井一久さんら元プロ野球選手もいる対戦ゲストに不安げな嵐さんですが、
(.゚ー゚)「翔さん、野球ドラマで凄まじい球投げてたから大丈夫です!」(←CGやん!!)
(`・3・´)「球速はだいたい100km/hぐらいですね」
って、それは速いの? 遅いの?


智くんに至っては、
(´・∀・`)「ボールを投げるところをカメラに捉えられるのは、本邦初公開ですよ!」
なんて言ってますが、大野さん、まごまごの100本ノックのことはもうすっかり忘れてる!?
ボールを返球してたはずですが、でもまあ、もうあれってたぶん10年近く前のことでしょうからしょうがないか~。


ニノは草野球チームのオーナーである相葉ちゃんを「ジャイアン」と呼び、その強引さを暴露。
ショットガンディスクでは「秘策がある」と話す大宮が大暴れ!?


下段の「嵐 最新NEWS」には、『未来へ届け!嵐と高校生たちの歌声』、『トーキョーライブ』リニューアルからの『イチゲンさん』、ニノの映画『母と暮せば』密着ドキュメント、松潤のエリエール新CMの紹介などがまとめられていました。


テレビ表「POWER PUSH!!」より、しやがれ90分拡大SPのバドミントン対決では、経験者の智くんが率先してプレーするものの、最初の打ち返しで失敗してしまって自分自身に苦笑いを~。


夜会の番組情報によれば、10/15(木)のゲスト阿部寛さんは髪の毛を自分でカットしているとのことでそのテクニックを披露するそう。
「結構簡単ですよ!」と阿部さんからハサミを渡された翔くんは驚き、
(;`・3・´)「えっ、絶対に無理! 無理ですよ!」
とセルフカットを拒みます。
(しょさん、智にカットの仕方聞くといいですよ~。刈り上げにされるかもしんないけど。笑)


TVぴあ 10/21号


「嵐SHOT」1ページ、上段のしやがれ東北ロケは写真や記事共に他誌で既出の内容でした。
その下にマナブくん、ニノさんなどの収録レポ、『未来へ届け!嵐と高校生たちの歌声』の紹介も小さく載っていました。


連載「TVぴあVS嵐」2ページの担当は磁石。
メイングラフィックでは相葉ちゃんをセンターにM字型の隊形の嵐さんが野球用具を手に手にポーズ。
智くんは左手に青いグローブをしていますね^^
松潤もグローブ、磁石はバット、相葉ちゃんのボールを持つ手は何の球種を投げるときの指の位置なのかな?


収録レポの写真はちっさいサイズのがたくさん載ってます。
バットを手にした智くんが、何か唇を噛みしめて立ち尽くしていますがどうしたの?


バンクボウリングでは第2投を投げたくてうずうずする智くんに松潤が、ノノ`∀´ル「先生、行く?(笑)」と声をかけています。


誌面の磁石のミニ対決はバランスゲーム。
縦置きの場合は接する1面が、横置きなら2面が同じ色同士でなければならないなど何やら器用さと頭脳の両方使うゲームみたいですね。
(勝敗は誌面でお確かめあれ!笑)


トークの話題は先日放送された「Bet de 嵐」のベタ嵐から。
ニノさんは携帯に入っているデータと同じものがパソコンに保存してあるそうで、これはiPhoneなどの同期機能や、バックアップ機能を利用しているのかな?
(私もiPhoneにしてからPCとの連携がとてもスムーズにできるようになって目から鱗でした。もうiPhone以外の携帯を使えそうにありません)


コンサートのリハ、取材時には何とBLASTとツアーのほうを並行してやっていたそうで!
(`・3・´)「1日10時間ぐらい座ってるよねえ?」
(.゚ー゚)「座ってる!! そんだけすわってたら海外行けちゃうからね」
リハ室の椅子をいい物に替えてもらおうかと提案する翔さん。
ニノいわく、取材時は体を動かすことよりも話し合いのほうがメインになっていたそうです。


ベタ嵐にちなみ、五人の中で意見が3:2に分かれたときはどうするのかと聞かれて、3のほうが勝ちだと断言する磁石たち。
2のほうが説得を試みるとか、(`・3・´)「そんな権利は誰にも存在しないから!」なのだそうです。


ツアー先に持っていく物は着替えぐらいと言いつつ、ゲームのこととなると(.゚ー゚)「もちろんそれは別枠です」とニノ。
一方、翔くんは去年のツアーではやたら着替えの服が多かったそうで。
(`・3・´)「ホテル用の部屋着と、楽屋用の服と、リハ用のやつと……」
「楽屋にいる2時間をさらに快適に過ごすべく、楽屋用のスウェット上下を追加したの」(←スッピンデジタリアンのやつですね^^)


次の2ページはBLAST宮城のライブレポで、こちらはやはり既出の内容となっていました。


――ぴあの次号の表紙グラビアは相葉ちゃん!
(Japonismの記事、智くんはどの雑誌に登場するのかなあ♪)


TVstation 21号


「Catch the 嵐」1ページにはBLAST宮城ライプレポと、しやがれ、VS、夜会の番組情報が掲載されていました。


10/22(木)のVS、ショットガンディスクの写真にはこんな一文が。
《ディスクをまっすぐ投げられないリーダーが、極端過ぎる作戦を決行し大爆笑》
って、これな前述のテレビ誌にもあった「横向き投法」のことかな!?