青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

相葉雅紀くんラジオ『レコメン』久々に風間くんと焼肉屋に行った

【お知らせ】


 ・10/18(日) 9:30-10:00
 JAPAN COUNTDOWN(テレビ東京)
《嵐と布袋が思い描いたニッポンとは?アルバム『Japonism』発売!》


※ミニステ 予告
・MUSIC STATION 10月23日のゲスト発表
《嵐:最新アルバムから初披露の新曲を含むスペシャルメドレー・布袋寅泰が作詞作曲した「心の空」と少年隊の「日本よいとこ摩訶不思議」をカバー》
(Japonismアー写のあと、『心の空』MVの映像が流れました)




おはようございます。
昨日のブログでもお知らせしましたが、10/23(金)放送のMステで嵐さんの『心の空』と、あと『日本よいとこ摩訶不思議』のメドレーが見られるようで!!
これは楽しみですね(^^♪
ただ、メドレーだと2曲ともはフルはちょっと無理かなあ?(´・ω・`)



●二宮和也くん出演映画『母と暮せば』HPがリニューアルされました。


先日解禁された予告も公開されています。


山田洋次監督作品『母と暮せば』2015年12月12日(土)全国公開


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2015/10/17)


(‘◇‘)「あれですねえ、今日何かほんとちょっとお父さん感が強いっていうか近さん」
近さん「ジャージで着たっていう感じですか」
(‘◇‘)「上下、おんなじジャージで。今日何か、え、サッカーの帰りとか?」
近さん「帰りっていうか、ええ~、年に1度の審判の免許更新の日だったんですよ」
(‘◇‘)「あ、え!? じゃ、行ったほうがいいんじゃないすか?」
近さん「いや、もう更新してきました」
(‘◇‘)「あっ、それ終わってきたんですか? 更新」
近さん「ええ」
(‘◇‘)「あ、だ~からお父さん感が、強いなあと思ったんだよなあ~」
近さん「いえいえ、お父さんつうかねえ、」
(‘◇‘)「ふふふふふっ、ふふっふふっ!」
近さん「すいません、ちょっとほんとに、汚くって」
(‘◇‘)「いやいや、そんなことないですよ」


(‘◇‘)「やあ、まあねえ」
近さん「だから……ピッ(とホイッスルを吹く) 笛も持ってたりするわけです」
(‘◇‘)「じゃ、ちょっと僕が暴走するとカード出る可能性あるんですね?」
近さん「そうですね」
(‘◇‘)「フフフフフフッ!」
近さん「イエローもレッドもありますから」
(‘◇‘)「イエロー、レッド。レッドだったら退場ってことですね?(笑) そしたら」
近さん「それはちょっと困るんで」
(‘◇‘)「イエローカードとかで」
近さん「なるべく、イエロー」
(‘◇‘)「じゃ、退場しないように、やっていきますけど。ええ、ええ」


(‘◇‘)「こないだ、久々に(スッ)、風間(俊介)と飯食った」
近さん「はい!」
(‘◇‘)「ひ~さびさ!」
近さん「久々(笑) 僕の中では、風間くんとしょっちゅうってイメージですけど、これ、久しぶりだったわけですね?」
(‘◇‘)「これ僕ん中では久々だったですけどお。焼肉屋行って。いやあ、な、何の話したのかも全然覚えてないんだけどお、久々に会ったら嬉しくなっちゃって。結構量飲んだね。何の話したんだっけなあ」


近さん「焼肉屋行って」
(‘◇‘)「あ、そうだ! 風間が、映画? 猫のやつをね、たぶんやるんだよね。もうすぐ公開なのかなあ。ボクシング、のやつなんだけどお。その映画に、『観に、行ってね』って言うからあ。『わかった。じゃ、一緒に行こうね』って。風間も『うん、わかった』」
「だ、風間の映画に、風間と一緒に行ってくるよ。今度」
「これから、公開したらね。」


(↓映画『猫なんかよんでもこない。』は来年1月30日公開。風間俊介くん主演です。ただしだ。うちの実家で飼ってた猫は呼べば来たぞ!? まあ、猫の気分しだいではあったが)
映画『猫なんかよんでもこない。』公式サイト


(‘◇‘)「バレるもんかなあ?」
近さん「ま、暗いし」
(‘◇‘)「でもさ! ちょっと待ってえ。あの、出演者がほんと少ないのね。風間と猫みたいな。ぐらい、で、俺は聞いてんだけどお。その映画を観に来るお客さんっていうのは、まあ、猫目当てっていうより風間目当てでしょ? でも、もろ風間を観に行ってる中にぃ、風間ぁ~が入ってくるとお、バレるかなあ?」


(‘◇‘)「あ、そうそうそう! これこれ。『猫なんかよんでもこない。』っていうこれこれこれこれ。これいつからだ? 来年だ! これ。来年1月30日、の話だったんだ。だぁ、そう、そういう話をしてさ。うん」


(‘◇‘)「あと、もうひとり後輩がいて、あの、松本幸大っていうね? 後輩がいて。その子が何かシンガポール、に、こうタッキーの、公演で行っててさ。お土産でもらったりして。何か久々にこう、ジャニーズの、仲間と、ご飯食べてなあって感じですかねえ」
「はい! うひゃひゃひゃひゃっ。まあまあ、以上ですけど」


(‘◇‘)「何か、メール行きます?」


(メッセージ)先日の『相葉マナブ』のマンホールの回見ました(あいぼんさん/大阪府)


近さん「マンホール作ってましたねえ、鉄で」
(‘◇‘)「作ってました。すげえたいへんでした」(←見てたよー。増水でマンホールから噴き出す水の再現がすごかった)


(メッセージ)「かれこれ10年程前になりますが、私が高校生のとき、高校の敷地内にあるマンホールに落ちたことがあります」


(;‘◇‘)「ええ!?」
近さん「ヒャ~、落ちたらダメでしょ」


(メッセージ)テレビでやってた通り、前日の台風の影響で蓋が少し浮き上がり、その隙間に足を突っ込んでしまったようで、気づいたときにはマンホールに肩のあたりまでハマっていました。


(;‘◇‘)「マジぃ」


(メッセージ)目撃した友達も急に私が消えたことに驚いていましたが、落ちた自分が一番驚いて、ものすごい速さで飛び出たのを覚えています。


近さん「すごい!」


(メッセージ)制服だったので、太ももに擦り傷ができましたが、今となっては良いネタです。


近さん「良いネタです(笑) 気をつけてください」(←肩で止まったから良かったもののねえ……)
(‘◇‘)「ちょっと危ないんでねえ、気をつけて欲しいけど」
近さん「あれ、おもし、あの(笑)、マンホールが、ええ、空気が圧縮されてポーンって上がる、もう、あの瞬間の相葉くんのびっくりがねえ」
(‘◇‘)「いやいや、あれすごかったんだって、音も。あれ俺、街で、違う。最初はね、何か、ガタガタガタガタッ、ってなって、ボンッ!! って行くんですけどお。あれもし街でひとりで夜歩いててああなったらもうマジで怖いと思うよ」
近さん「いや、怖いっすよねえ。相葉くんならずとも(笑)」
(‘◇‘)「誰か出てくんじゃねえかと」(←その発想はなかったww)


近さん「ね? ああいう風にならないように、こう、対策してあるわけですね?」
(‘◇‘)「今のマンホールは、してるんだけど、全部が全部されてはないって言ってて、今、それを、替えていこうみたいな、こと、言ってましたけどね」


(‘◇‘)「今週もじゃあ、テンション上げていっちゃいましょうか」


(‘◇‘)「や、これ秋花粉やばいな、俺」
(相葉ちゃん、今週もずっとグズグズ鼻を鳴らしてました)
近さん「ああ、結構きてますね?」
(‘◇‘)「風邪じゃないんですよ。何だろ何だろってやっぱ秋花粉でしたね」
「歌行きます?」
近さん「行きましょう」
(‘◇‘)「行きましょう(笑)」
(相葉ちゃんのアレルギーも軽減されるといいね。お大事にね)


1曲目は『心の空』です。


  


【相葉くん、これできますよね?】


(‘◇‘)「ということですけど、来てます? これ」
近さん「はい。来てますー」


(メッセージ)BLAST in 宮城、参戦させていただきました。その日のMCで、楽屋でヤマメを食べた相葉くんが、「ヤ~マ~メ~」とアンガールズさんのまねをしたと櫻井くんが言ってましたね。その名字が山根で、一緒に参戦した弟と盛り上がりました。ぜひもう1度、「ヤマネ~」ならぬ「山根~」をお願いします(ヤマメちゃん)


近さん「これできますか?」
(‘◇‘)「で、できるっつうかあ。何か、みやすと、あ~の、みやすとじゃねえや(笑)」(←みやすと、かわいい!!)
「BLASTのあの、楽屋で、やってたんですよ」


「や……フフッ、あれ? どうだっけ(笑)」
(‘◇‘)ものまね?「ヤマメ~!」
「あれっ? こんな感じかなあ。これで遊んでた」


近さん「ああ、あ……」
(‘◇‘)「山根~、ヤマメ~つってヤマメ」
近さん「ええ、ええ、ヤマメを食べたときに」
(‘◇‘)「はい。そしたらみんなが、ちょっと引いてたっていう(笑) ふふふふふふっ」
近さん「いえ、いいじゃないですかねえ。俺でも言いますよ、ヤマメ食べたら」
(‘◇‘)「ヤマメ~! フフッ」
近さん「ヤマメ~!」
(‘◇‘)「今度食ったらやってください」
近さん「はい」
(‘◇‘)「っていうだけの話ですね」
近さん「ありがとうございます」
(‘◇‘)「ありがとございます(笑) ヤマメちゃんってのもかわいいね。ヤマメちゃんってかわいいね。響きが。ヤマメです、どうも」


近さん「じゃ、今、子供のお名前を考えて……」
(‘◇‘)「アヒャヒャッ、いやいや、子供じゃなくても、ペットとかさあ」
近さん「あ~、ヤマメ好きの猫に、いかがでしょうか」
(‘◇‘)「うん。ちょっとややこしくなってきた。よくわかんなくなってきた。フフッ」


(メッセージ)私は指の骨が異常に柔らかく、指が手の甲につきそうなくらい反りかえることができます。そして指の第一関節を親指以外全て曲げることができます(あやかさん)


(‘◇‘)「あ゛~、むか~しできたけどなあ。はいはいはいはい」


(相葉さんが指を鳴らしているのかポキポキという音が)


近さん「あ、ボキボキ言ってる」
(‘◇‘)「これは、こういうことでしょ?」
近さん「はいはいはいはいはい」
(‘◇‘)「いてててて」
近さん「あの~、指をね? つまり手首のほう、手の甲のほうに、グーッと、持ってくる人ね」
(‘◇‘)「つきそうなぐらいって何cmぐらいなんだろうなあ」
近さん「あ、これでも、相葉さん結構いってますねえ」
(‘◇‘)「いってますう?」
近さん「手のひらと腕と、指が、結構"コ"の字型になってますね。それだけでもたいしたもんですよ。全然いかない」(←近さんも実践中?)
(‘◇‘)「ほんとだ」


(‘◇‘)「で? 第1関節。これ俺ねえ、昔できたんだけど、今、あ、今もう中指しかできない」
近さん「あの、こう熊手みたいにするやつね?」
(‘◇‘)「そ、第1関節だけ。あ~、全然できなくなってる」
近さん「これ昔はできたができなくなるっていうもんなんですね?」
(‘◇‘)「昔できました。もっと」
近さん「これやってないと」
(‘◇‘)「やってないとできなくなる」
近さん「ってことですね。わかりました」


(メッセージ)私には小学二年生の妹がいるので、妹と一緒に10回クイズをして遊んでいます。(はるさん/高校一年/鹿児島県)


(‘◇‘)「10回クイズ?
近さん「ああ、昔からありますね。何々って10回言ってみて」
(‘◇‘)「あ~。ここは? ひざ、みたいなやつね?」
近さん「はいはい、そう。ピザピザピザって言ってね? ここは?」
(‘◇‘)「ひじだよ! みたいなね? はいはいはい」


近さん「ま、これはあの~、かなりこのコーナーでもね? やりましたんで。相葉さんはなかなか引っ掛かってくれないんじゃないか」
(‘◇‘)「そうですね。これに関してはちょっと免疫ついちゃってますから」
近さん「じゃあ、やってみましょうか」


近さん「相葉さん、英語の『that』と、これを10回言ってください」


(‘◇‘)「that、that、that、that、that、that、that、ダット、that、that(笑)」
近さん「では『これはペンです』と言ってください」
(‘◇‘)「This is a Pen!」
近さん「ブーッ」
(‘◇‘)「……え?」
近さん「引っ掛かりましたね♪ 『これはペンです』と言ったのに、『This is a Pen』と言ったんです。ね?」
(‘◇‘)「ムカつく~! 腹立つ~!」
近さん「胸張って『This is a Pen』、『これはペンです』って言ってくださいつったのにね?」


(‘◇‘)「(チッ)ムカつく~。やっぱダメだなあ。やられるなあ」
近さん「やったよ! はるちゃん」
(‘◇‘)「くっそー、はるちゃん……。は~る~ちゃん~!」(←「山根~」風w)
近さん「あ、まだ続いてる(笑)」
(‘◇‘)「ウヒャヒャッ」


(メッセージ)相葉ちゃんになぞなぞです。ひとりの女の子がエレベーターに乗りました。上がるでしょうか下がるでしょうか(あみちゃん)


(‘◇‘)「ええ?(笑) ひとりの女の子が? エレベーターに乗りました。上がるか下がるか? 女の子だよね? ガール。ガールだもんね? ひとりの、女の子でしょ? ワンガール。ワンガールでしょ」
近さん「もう焦らして~、相葉さん(笑) いいよ? ここもう答えだしちゃって」
(‘◇‘)「1ガール。え? ちょっと待って。違う違う違う(笑) いいとこまで来てんでしょ!? いいとこまで来てるよね」
近さん「もう~、相葉さんたら焦らすんだから~」
(‘◇‘)「……ガール、え? ちょっと待って(笑) え、ひとりの女の子でしょ?」
近さん「上がるでしょうか、下がるでしょうか」
(‘◇‘)「ガール、じゃ、どっちもだよね。アガール、サガールだもんね。あれ? え、何? ひとり。ひとりの、ガールでしょ? a girl、アガール! 上がーる。上がーるだ(笑)」


近さん「(拍手)もう相葉さん、盛り上げるなあ」
(‘◇‘)「あ~、ぎりぎりだなあ」


(メッセージ)なぞなそです。消防署の人が一番好きな惑星は何でしょう(いわちちゃん)


(‘◇‘)「消防署、の人。一番好きなの?」
近さん「もうね、色々惑星はありますよね。水金地火木土天海とね? その中で、一番好きなのは、何でしょう」
(‘◇‘)「消防署ってことはだからあ、救急、救急じゃないや、えっと消防車、レスキュー。はしご。あ~、放水、火事」
「あっ」
近さん「あっ」
(‘◇‘)「火を消す。火を消す」
近さん「ほっ」
(‘◇‘)「鎮火」
近さん「ほっ」
(‘◇‘)「鎮火でしょ? ちん、ちん、ちん」
近さん「んっ!?」
(‘◇‘)「鎮火? え、鎮火星みたいのないね?(笑) 鎮火星ってないでしょ? 水金、鎮火星あったっけ?(笑)」(←あははははは!!)


近さん「じゃ、ヒント言っちゃおうかな。これあのたぶん消防署の人だけじゃなくて、救急車の人も一緒かもしれないね」
(‘◇‘)「レスキュー、助ける。ええ、違う。ええ~。助ける、違う」
近さん「たぶんね、好きな惑星第3位、木星。第2位、火星。第1位!」
(‘◇‘)「土星」
近さん「ブーッ」
(‘◇‘)「水星」
近さん「ブーッ」
(‘◇‘)「水木、金星」
近さん「ブーッ」


近さん「第3位土星、第2位水星、第1位!」
(‘◇‘)「ええ? 第1位」
近さん「1位! 消防署、救急車、どうやって呼びますか?」
(‘◇‘)「電話」
近さん「どこにかけますか? 何番にかける」
(‘◇‘)「119」
近さん「はいはいはい、はい! そうです」
(‘◇‘)「119」
近さん「そうです」
(‘◇‘)「そうだよね?」
近さん「119」
(‘◇‘)「いちいちきゅう」
近さん「第3位」
(‘◇‘)「地球?」
近さん「はいっ、はいっ」
(‘◇‘)「いちいちきゅう」
近さん「はいっ! はいっ!」
(‘◇‘)「いち、いちきゅう」(←惜しい、区切るところが。笑)
(相葉ちゃんと近さん、爆笑)


(‘◇‘)「え? 何言ってんの?」
近さん「3位木星、2位金星、1位!」
(‘◇‘)「地球」
近さん「そうです」
(‘◇‘)「フフフッ。ええっ!?」
近さん「なぞなぞなんで、消防署が一番すきな惑星は何でしょう。消防署と言えば119ですよね? だから」
(‘◇‘)「地球でした(しょんぼり)」
近さん「はい。これですっきりしました?」
(‘◇‘)「う~ん。うん、ま」
近さん「1位! 地球! いちい、ちきゅう」
(‘◇‘)「そういうことか」
近さん「何だ~」
(‘◇‘)「いちいちきゅう。あ゛~、すっきりした! すっきりしたあ」
近さん「ああ。OK出ました」


(‘◇‘)「ランキング形式だったのね? そうなんだ。ちょっと熱くなっちゃった」


【教えて相葉ちゃん!】


(メッセージ)『相葉マナブ』の荒川下り、鴻巣・和光編見ましたよ~。埼玉でもまだ天然鰻が捕れることにびっくり。体格も良く、油が乗ってそうで美味しそうでした。それから鴻巣の川幅うどん(ちゃこさん)


(‘◇‘)「美味かった、あれ」


(メッセージ)相葉さんの仰る通り、ラザニアにも勝るとも劣らない太さで、一反木綿みたいでしたよねえ。食べてみたいです。相葉ちゃんは麺の太さや硬さは、どれぐらいが好きですか?


(‘◇‘)「そうそうそうそう。川幅うどん。マジでラザニアだよね」
近さん「これあの~、川の幅は土手と土手の間の距離だっていうのは知らなかったですね」(←私も知らなかったあ)
(‘◇‘)「ねえ!? だから」
近さん「だから水のあるとおろの幅はそうじゃなくても、あの川が、土手と土手の幅が日本一広いと」
(‘◇‘)「そうそうそうそう」
近さん「は~、鴻巣はそうなんですねえ」
(‘◇‘)「勉強になりましたけどねえ」
近さん「それで川幅うどんというのが、地元の名物になった」


(‘◇‘)「いや、上手いですよ。食べ応えがあるからあ。俺ぇは結構好きなタイプ」
近さん「だってあの(笑)、あの幅、何なら口の幅ぐらいあるから、食べてる間、口からも……」
(‘◇‘)「そうそう。ウヒャヒャヒャヒャッ。垂れちゃって」
近さん「あの、昔でいうとイヤミの歯みたい」
(‘◇‘)「イヤミの歯、わかる人いるかなあ?(笑)」
近さん「シェ~!」
(‘◇‘)「ウフフフッ」
「でしたねえ」


(‘◇‘)「麺の太さ(鼻をすする)、硬さどれぐらいが好きですか」
「麺によるよね! 麺によるっていうか料理によるっていうか」
近さん「はあはあはあ、あの、太麺好きの人いますよね。ラーメンでも太いのが好き。もううどんみたいな太いのが好きな人もいるし」
(‘◇‘)「太麺は、あれ、ナポリタン」
「ナポリタンはもう太くて、ブヨブヨが好き。結構、だから一番太いの買って、ゆでて、あの、ちょっと放置してブヨブヨにさして、それから作るかな、ナポリタンは」


(‘◇‘)「でもお、ラーメンとかはあ、わりかし細いほうが好きだな、俺は」
近さん「あの~、博多ラーメンとか」
(‘◇‘)「いや! あそこまでじゃない。でも、わりと細め。縮れも好きだけどね。中華、ぽいやつ。あれも好きだけどお」


近さん「うどんは、太いうどん、きしめんタイプ色々ね、あの~、ありますけど」
(‘◇‘)「うどんは、稲庭が好きですね」
近さん「はあはあはあ!」
(‘◇‘)「細、細っていうのはあれ、何ていうの」
近さん「ちょっと、あの、扁平なね?」
(‘◇‘)「そうそう」
近さん「あの丸くない、断面感」
(‘◇‘)「川幅の、超細い。みたいなやつが好き、かなあ~」


(‘◇‘)「蕎麦はあ、ちょい硬ぐらい好きかなあ。だぁ、やっぱその物によって全然違いますよね」
「でも、俺あれは食べたことない、さすがに、博多ラーメンのさ、バリ硬みたいなやつ。粉落としみたいなやつ。ああいうの食べたことあります?」
近さん「いえいえいえいえ、僕はあの博多ラーメン行ってもあまりバリ硬とかにはしないタイプなんで」
(‘◇‘)「何するんですか?」
近さん「ま、やや硬ぐらいですね」
(‘◇‘)「やや硬。へ~、ま、そうだよねえ。その料理によって変わりますねえ、これは」


(メッセージ)「ARASHI BLAST in Miyagi」、お疲れ様でした。あるMCで、宮城では焼き肉を食べたと言ってましたが、宮城ならではのご当地グルメ何か食べましたか?(しずかさん/東京都)


近さん「ま、こないだね? あの楽屋に色々と美味しい物があったっていうことでした」
(‘◇‘)「あと1日だけえ、そのフリー時間、フリーというか、ま、夜がね、フリーの時間があったから焼肉屋行ったんすよ、それは。仙台市内の」
近さん「仙台の、牛肉も美味しいですからね」
(‘◇‘)「美味しかったですよ! 何かそこでしか食べられないような(笑)、牛タンの何か分厚いやつでえ、マンゴー切るみたいにさあ、牛タンの中がこうフアッとなってて、焼くと何か、花が咲くみたいな。意味伝わった?」
近さん「焼くと、はいはいはいはい」


(‘◇‘)「マンゴーみたい」
近さん「切れ目を入れて、焼くとこう、花が開くみたいな」
(‘◇‘)「そうそう、それが他分、そこでしか食べられないような、牛タンだったかも。それが美味しかったですよ、すごい。はい」
「やっぱ牛タンの、街だもんね」


(メッセージ)(佐々倉溜ファン)


(‘◇‘)「あ! 佐々倉溜、バーテンダーじゃないっすか?」
近さん「そういうことですよね」
(‘◇‘)「そうですよねえ。ああ、懐かしい」


(メッセージ)相葉ちゃん、『ルビーの指輪』は弾けるようになりましたか? 倉田家の皆さんに披露できましたか? 『ようこそ、わが家へ』を見返してて思いました。


 


(‘◇‘)「ありがとうございます。見返していただいて。ちょっと『ルビーの指輪』」
近さん「♪ドゥルララランラ、ダダッ」
(‘◇‘)「もう大好きなんですけどお、ちょ、今んとこまだね、上手くなってないっていう」
近さん「寺尾(聰)さんからいただいた、ギターで」
(‘◇‘)「はいはい、でも、ギターはもういっつもリビングの、すぐ取れるところにこう置いてあって。いつも、眺めて」
近さん「眺めて、さわって」
(‘◇‘)「さわって。よしよしして」
近さん「よしよしして(笑) ちょっとこう弦を押さえたりして」
(‘◇‘)「そうっすね。乾杯して」
近さん「乾杯して」
(‘◇‘)「お酒飲んでます」
近さん「あ、いいですねえ。ギターを相棒に」
(‘◇‘)「ウヒャヒャヒャヒャッ!」
近さん「グラスを傾ける相葉雅紀」


(‘◇‘)「そう。寺尾さんの曲が合うんだよ、これがまた、夜飲んでるときにさあ、かけるとさあ。いいんですよねえ~」
近さん「ま、これはあの寺尾さんの、アルバムとかそういうの聴いてるんですか?」
(‘◇‘)「寺尾さんのアルバムは、聴いてます。もらったし、僕が自分で持ってたアルバムもあるし。そう、かなあ」
近さん「そう、寺尾聰さんも、あれです。『ルビーの指輪』とか『SHADOW CITY』とか、大ヒットが、ええ、'81年、ですよ。相葉さんが生まれる前の年なんですねえ」
(‘◇‘)「'81年でした? ああ、そうなんだ」
近さん「調べました。'81年の年間ベスト1が『ルビーの指輪』」
(‘◇‘)「へ~っ!」
近さん「それが今、相葉さんが、聴いてるという」
(‘◇‘)「そうですねっ? すごいですね」
近さん「すごいですね」


2曲目は『僕が僕のすべて』です。
(このカップリング曲いいですよね。そしてauのCMがほんとに懐かしい)


 


エンディングはニューアルバム『Japonism』の告知でした。



●二宮和也くん雑誌情報


○10/17(土)
「ピクトアップ」12月号(ピクトアップ)
二宮和也×黒木華 表紙 「母と暮せば」特集

ピクトアップ 2015年 12 月号 [雑誌]



●嵐さん雑誌情報


○10/23(金)
「オリ☆スタ」11/2号(oricon ME)
嵐 表紙巻頭
《ニューアルバム「Japonism」について五人がたっぷり語る。アルバム全曲紹介も掲載! クラシカルな洋館で撮影したナチュラルで仲良しなショットも素敵です》


オリ☆スタ 2015年 11/2号



●嵐さんテレビ情報


 ○10/17(土) 19:00-19:56
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○10/17(土) 22:00-22:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○10/18(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○10/18(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀