青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

二宮和也くんラジオ『ベイスト』翔さんのすごいところはちゃんとお忍びで旅をしてるとこ

BAY STORM(2015/10/18)


(.゚ー゚)オープニングの一言「ドキドキ!」


(メッセージ)今年の体育祭の日、私は人生で初めて告白されました。それも、去年から私が気になっていた人からでした。直接ではなく、SNSからの告白でしたが、「付き合ってください」っていう表示を見てからずーっと心臓がドキドキしていました。これからデートしたりするのかとワクワクしています。彼との時間を大切にしていきたいです。二宮さん最近ドキドキしたことありますか?(こだまんぼさん)


(.゚ー゚)「素晴らしいねえ。うん。そういったドキドキはあんまりないですね。うん。ドキドキすることってないなあ。ドキドキしたいなとも思わない。へ~おん(平穏)な、ねっ? 普通な毎日が送れれば、波風を立たないように、生きていくってことだけで私はもう、幸せですよ」


(.゚ー゚)「デート、これからデートしたりするのかなあ? ワクワクするって。いい、感性だね? ねえ?」
「でもSNSからなんですね。う~ん。でも何かもうそこに食いつく時代は終わりましたよ。もうSNSでするもんなんです、告白なんざ、たぶん」
(文字で愛を語るのは恋文として和歌を送り合っていた平安時代からのJaponismですよねえ)


(.゚ー゚)「だ、お別れもそうなんでしょ? SNSでするわけでしょ? う~ん。いいんだと思うよ。もうそういう時代なんだもん」
「会って、さあ、直接、やり取りしないとダメだ! っていうのも、まあ、わからなくはないけどお。ねえ? もう決まってるものを、まあ、わざわざ会って、するよりかはねえ? いんじゃない。もう、そういう時代来たんですよ。ねっ?」


オープニングナンバーはHey! Say! JUMP『キミアトラクション』です。


  


【ひとり○○】


(メッセージ)私のひとり○○は『NEWS ZERO』に生放送で出ている櫻井さんと同じタイミングで瞬きをすることです。櫻井さんと同じ瞬間同じ行動できたということがすごく! 嬉しくなります。でも瞬きをあわせていることに集中し過ぎて櫻井さんの解説している内容が全く頭に入ってこないのが欠点です。なので、録画でもう1度見ています(にのじらみゃーけるさん)


(.゚ー゚)「そういう楽しみ次世代ですよ」(←私も新しい波が起こったと思いました!)
「同じ時間で、同じ行動をする。ゆう、ってゆうやつです。ね?」


(.゚ー゚)「だからこう大晦日、年明けるときに、ジャンプする、ぜ。地球上にいなかったぜ、みたいな。っていうひとり遊びですよね? 近いやつね。う~ん」


(.゚ー゚)「へ~、そういうことしてるんだあ(紙をめくる音)」


(メッセージ)私のひとり○○は嵐のコンサートのDVDを観ながら、部分をまねすることです。それは、階段の上り下りです。うちはリビングが階段なので、見ながらでもできます。家がコンサート会場だというイメージしながら嵐のメンバーになった気分でい颯爽と階段を上り下りしてひとりで遊んでいます。ただ、私は翔ちゃん並みに高所恐怖症なので、自分の家の階段でさえ手すりをつかんでしまいます。だから全然かっこ良くできません。にのちゃんも、ほかのメンバーはほとんど前を向いたままですよね。どうやったら足元を見ずにできますか? 良かったら教えてください(どうしてもにのちゃんがいいさん)


(.゚ー゚)「俺見てますよ! うん。基本的には見てる。ずっと。ずーっと見てますよ、こうやって歩いて」
「でも、階段。ん~。どうやったらあれできるんだろうね?」


(.゚ー゚)「でもお、危ないからやめたほうがいいよ。ハハハハ。うん、絶対やめたほうがいいよ、こんなの。危ないから絶対やめたほうがいい」


(.゚ー゚)「だって俺らだって前見て転んだってえ、そこにお客さんがいるから何となく整理つくけどお。お客さんがいないで前向いて階段下りて転んでたらあ、足とかケガしたらさあ、何て言うの? 何て言ったらいいかわかんないもん」


(.゚ー゚)「前向いてて階段下りるの練習してたら、踏みはずしてころんじゃって、全治2週間ですってさあ、こいつマジか? って思うよねえ(笑)」


(.゚ー゚)「だぁ、そういうのやめたほうがいいよ(紙をめくる音) すぐやめなさい、そういうの」


(メッセージ)私はお風呂に入った瞬間から出るまでずっとつま先立ちで過ごしています。それはなぜかと言うと、足に筋肉をつけたかったからです。運動をしなくなってプニプニになった足がいやになり始めたのですが、最近では筋肉がつき過ぎてやめるように意識しています。DIGITALIANのメイキングで二宮くんの腹筋が割れているのを見ました。二宮くんはどのように筋肉をつけましたか、筋トレは続けていますか。教えてください(にのぽっぽちゃん)


(.゚ー゚)「俺はもう常にですからねえ。う~ん。普通の人あんまり理解できないと思いますけど。もう常に、家帰って、ですね。箪笥乗っけてますから、お腹に」(←箪笥っすか!? 縦ですか!? 横ですか!?)


(.゚ー゚)「それでテレビ見てますから」(←お腹の上に箪笥乗っけたまま、すごい体勢で見てるんですね!?)


(.゚ー゚)「桐箪笥乗っけて」(←気密性抜群ですね!!)


(.゚ー゚)「家のやつをね? こう、腹の上に乗っけて、で、見てますよ、テレビ。落とさないようにしてね。桐箪笥がそうです(笑)」


(.゚ー゚)「だからあ、ちょっと理解できないかもしれないね? 最近はだからもうほんとそれ全然、ようやく慣れてきて。もう何ともないです。24個に割れて」(←前も言ってましたね~、腹筋24個)


(.゚ー゚)「ちょっと難しい、それはね、やっぱ普通の人はやっぱり、できませんよねえ。だから、それはやめたほうがいい。と思うけど、私は、そうしてるっていう。ことですよね、やっぱりね(紙をめくる音) 私の筋トレの話ですから」


(メッセージ)私のひとり○○は、ひとり野球観戦です。私は千葉ロッテマリーンズのファンで、自宅から球場が近いこともあり、よく観戦をしに行きます。友人に、「ひとりで野球見に行って何が楽しいの? 野球ってみんなでワイワイ見るのが楽しいんじゃないの?」って言われてしまいました。
もちろん、大人数で行って観戦することもあるのですが、ひとりで行ってビール片手に好きな選手を応援するのも楽しいんです。ひとりで行っても野球好きのおじさんに話しかけられたり、得点が入ると周りの知らない人と一緒に喜んだりして楽しいです。野球好きの二宮さん、最近球場で観戦しに行ったりしましたか?(うさぎのたーちゃん)


(.゚ー゚)「してない。俺ね、ひとり見るのが好きなんだよ。テレビで。うん」
「もちろんね? 球場のね、良さってのは知ってますけど。私はそれで、知った上で、私はね、テレビで見てるほうが好きなんだね?」


(.゚ー゚)「ここで、次この、球種だな、っていうのを、こう、見てるのが好きです。ここで外に、カーブで、三振だな、俺だったら。っていうのが来たりするとやっぱテンションが上がります」


(.゚ー゚)「ここで、落としたいけど、みたいな。俺だったら、似合いかな(見合い?) みたいな」
「だからもうひとりで見たいんですよ。あと見やすい角度で見たいんです。あのテレビで、いつも見てる、あの画で、ちゃんと見てたいんですよね。だから俺あのテレビでいんですよ。ひとりで見てても全然、楽しいね。楽しいですよ、それはそれで」


2曲目はウルフルズで『ボンツビワイワイ』です。



【裏嵐】


(メッセージ)『ミュージックステーション』で「ARASHI BLAST in Miyagi」の中継がありましたね。『CARNIVAL NIGHT part2』の掛け声なども楽しかったです。初のコンサート中継どうでしたか? 良かったら教えてください(たぼこらさん? たもこらさん?)


(.゚ー゚)「初だったんすよね~! コンサートからの中継って。いっぱい中継してたのかなあ。ハワイとかもあったからあ。初じゃないのかと思ったら初だったんですねえ。ねえ!?」


(.゚ー゚)「あれでもどうやってんだろうって思ってたけどお、ああやってやっぱみんなでただこう、ただひたすらに待つしかないんですね。来るまで。あと5分ですね、とか言いながら。そうそう、みんなで待ってたよ」


(.゚ー゚)「でも何かあ、あの一番こう宮城、ならでは、宮城に行ってやっている証明っていうか、こう~、その宮城ライブの子たちと一緒にやったりとかあ、っていうところが、見せれて、ちょっと良かったなあと思いましたね」


(.゚ー゚)「だって10時間フェスか何かだよね? すごいよなあ~。ねえ!? あ~れはすごいなと思った。何か、だって昼間に、から始まってえ、で、それを見ててえ、『あ、始まった始まった』なんて言って見ててえ、終盤あたりで自分たちが出てえ、で、ホテル帰ってつけたらまだやってたからね。いやあ、すごいよ、あれ(紙をめくる音)」


(メッセージ)キリンの新CM見ました。ワイワイしていてとても楽しそうでした。ところで、櫻井さんが猫を持ち上げて「ニャ~」と言っていましたが、二宮さんは猫さんとふれ合いましたか?(ニノミズムさん)


(.゚ー゚)「ふれ合ってないと思う。俺あんまり、ああいうとこだとじっとしてるタイプだから。『ああ、かわいい~』とか言ってえ、ビャ~! ってなって、ガッシャ~ン! とかなったらあ、もう耐えきれませんから。ああいうときずーっと黙って静かに、座ってるんすよ」


(.゚ー゚)「本番だったらまだね? さわ、ま、ま、ありかなあ~。う~ん。でもこう、さわったのちにこう、何かが壊してしまったらどうしよう。何か、ね、猫がそのまま突き破ってどっか行ったらどうしようとか色々考えたりすると、こうね、怖くてさわれないですよね、私ね、ああいうの。ダメなんだよなあ(紙をめくる大きな音)」


(メッセージ)私は名古屋に住んでいるのですが、名古屋のローカル番組の中に、「お宝照英」という照英さんが東海地方を旅するコーナーがあります。ちなみに! 名古屋のこの番組は日曜の午後12時からやっていて、照英さんのコーナーは13時頃です。11月にナゴヤドームに来られますよね。リハーサルが終わったあとでしょうか。楽屋にテレビがあればぜひ見てください。照英さんからもパワーをもらい、そのあとのコンサートもがんばってください! 名古屋のいいところも紹介してますよ(お宝嵐さん)


(.゚ー゚)「いやあ、残念ながらリハだなあ~。我々は。そうだね。昼飯食ってえ、そうねえ、ぎりぎりまでやってっからね、開場。13時、14時に開場だとしたらあ、13時半、手前ぐらいまでやってるよ」


(.゚ー゚)「しかもだって、名古屋でしょ? 初日でしょ? そんなこと言ってる騒ぎじゃないよね。いやあ~、最初の場所だからねえ」(←楽しみです^^)


(.゚ー゚)「しかも日曜日なんてだって早いんでしょ? たぶん。たぶん早いっす。そうすると、2時開場でしょ? いやいやいや(笑)、もうもう、際っ際だな。や、も、そんな計算しなきゃいけない時期になってきたんすね」


(.゚ー゚)「ああ~! そうですかあ! 早いなあ~、もう終わるよ! ツアー始まったら、もう終わるよ、今年は。だって12月27日までやってるんだよ? 28、29、30、31日まで、4日で終わる。わあ!」


(.゚ー゚)「(コツコツコツと何か叩くような小さな音)おっそろしいねえ。12月のだから、12月の、そうね? 頭。頭の週だけがないぐらいか。うわあ、すごいや。すごいの見ちゃった」


(メッセージ)『嵐にしやがれ』で櫻井くんのお忍び旅行見ました。そこで一緒にお忍びたい芸能人を募集していましたが、二宮くんは一緒にお忍びしないのですか? また櫻井くんとお忍びするならどこに行きたいですか? 良かったら教えてください(受験に向けてがんばりますさん)


(.゚ー゚)「……しないね。お忍びは。行きたいとこなんかないもん。ないなあ」


(.゚ー゚)「いや、だからそうなるんだったらもう忍ばないよねえ。だってロケなんでしょ? 普通に生活しててさあ、あんまり気づかれたくないなあ、やだなあ、そっとしといて欲しいなあ、っていう芸能人はさ、だいたいこう~お忍びしてるわけじゃない? で、こう、社会に出てるわけでしょ? それが疲れちゃうからめったにさ、しないのにぃ。で、テレビだから外に出てんのにぃ、外に出て、テレビで外に出てんのに、お忍びしなきゃいけないなんて、もう、負のスパイラル過ぎて絶対やですよ」


(.゚ー゚)「いや、絶対そう。テレビだから外出てさあ、元気にワイワイ、さべ、しゃべってるわけじゃん。でも、絶対! もう俺テレビでそれしなきゃいけないんだったら、や、すごいヤだなあと思う」


(.゚ー゚)「だってえ、やっぱ翔さんのすごいところはちゃんと、あれで、こう旅をしてるとこじゃない」


(.゚ー゚)「俺、別にだって景色とか何にも見なくてもいいんだもん。バレなく、バレないでここまで行ってください、ってなったらあ、たぶんそりゃ行ける、絶対。でもお、見て楽しいかつったら全然楽しくない。別にどっか寄りたいっていう願望も生まれないし、しゃべったらバレるんでしゃべりません! みたいな感じだし」


(.゚ー゚)「もう何か、バレないっていうの(笑)、すごい突き詰め、ちゃいそうで、おもしろく、させようと、成立させるためにがんばっちゃうね。だから、無理だなあ、おもしろさ取っちゃうもん。ハア、結局(笑) 自分が見て感動とかどうでもいいんだもん、そんなの、絶対成立させるほうに走っちゃう」


(.゚ー゚)「いやあ、だからあれすごいなあと思うよ?」


3曲目は『愛を叫べ』でした。


 


(.゚ー゚)「来たる! 10月、21日に、嵐の! ニューアルバム、『Japonism』が、発売、されます(ゆっくり拍手)」


(.゚ー゚)「めでたいですね。約1年ぶりですか。嵐さんのニューアルバム『Japonism』が、ついに出るということで、来週から、ねっ? 来週は全部曲でやってみます? ねっ? 『Japonism』、一気がけします? しゃべらず」(←アルバムはファンの皆さん買う方も多いのでぜひしゃべってくださいw)


(.゚ー゚)「あと総集編とかでやってみます? 総集編、過去にあるもので、『Japonism』の、感想言ってるような、編集にしてみます?(笑) フッ。やってみます?」(←ボカロ!? もしくはベイストでもロボットボイス? 笑)


(.゚ー゚)「そっか、そっちのほうがたいへんか。そうだねえ。かけなきゃだよねえ。ソロ曲も。そっか! そうですねえ」


(.゚ー゚)「そ、来週は、『Japonism』、ま、『心の空』とかはね、かけさせてもらってますけど、布袋さんが作って、ねえ? いただいたあの曲、も! 入ってるアルバムですので」


(.゚ー゚)「じゃ、来週ちょっとそれをね、何曲かかけますか?」


(.゚ー゚)「そして11月からは、ライブツアーJaponismが始まると。ねえ~? その頃にはさあ、また年末のこと決まってたりするんだろうよ。『ミュージックステーション』とかさっ、『ベストアーティスト』とかさ、FNSとかさ。その頃には決まってんだろうな? 11月のツアー始まりだす頃には」


(.゚ー゚)「まずいねえ。ほんとに終わるよ? 2015年。だからそこら辺の年末の行事なんてほんとにないよ、クリスマスだ大晦日だ。働いてんだもん。そうですよ。うわ~、すごいわ~」


(.゚ー゚)「でもまあ、それだけね? 楽しみが、あると、私は、心に言い聞かせますよ。寝る前に100万回唱えます、寝るまで。年末には楽しい出来事がいっぱいあるんだって」


(.゚ー゚)「ま、あと体調ですね。ほんとに」(←年末も元気な嵐さんでいてね^^)


(.゚ー゚)「ま、あとメールですよね。もうそろそろ。もう、だから、出る頃でしょ、おそらく。いやだから、その頃になったら(笑)、出る頃です。ドーム終わ……」


(.゚ー゚)「じゃ、27日の日曜日、ちょっとこれがもしかしたら間に合わない可能性あるんで、最終日なんで。東京だって安心してるかもしれないけれど。やっぱ千葉に向かうにはそれなりの」(←bayfmは千葉のラジオ局)


(.゚ー゚)「だって27日最後でしょ!? 今年。重なってるよ、すぐ重ねて来るよねえ~、嵐ねえ?」


(.゚ー゚)「でもまあね、楽しみに待っていただきたいと、思いますけども」