青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん『情報ライブ ミヤネ屋』「世界一難しい恋」番宣(日テレ電波ジャック)

情報ライブ ミヤネ屋(大野智「世界一難しい恋」番宣・日本テレビ電波ジャック)


宮根さん「このあと、東京のスタジオには、今夜、10時スタートドラマ。あっ、大野くんと、波瑠さんです」


モニターに智くんと波瑠さんが映りました。


宮根さん「大ちゃん、久しぶり!」
(´・∀・`)ツ「久しぶりー」
(「宮根ー」が聞きたいなあ^^)


(CM明け)


宮根さん「さあ、いよいよ今夜10時スタート、新しいドラマ、『世界一難しい恋』ご出演の、大野くんと波瑠さんです。よろしくお願いします」
(´・∀・`)「っしまーす」
と、右耳につけたイヤホンを気にする安定の智くん^^


宮根さん「何か、波瑠さん、ちょっと風邪引いて声出ないんですって!? 今」
(´・∀・`)「そうなんですね、ええ、ちょっと体調つうか、喉のほうがちょっと、はい」
宮根さん「やっぱりや、そら、加野銀行であれだけ働いたら、出えへんようなる」
(´・∀・`)「休んだほうがいいですよ」
宮根さん「そういうことやと思うわ」


宮根さん「さあ、ということで、今回まず、大野くんがあ!」
(´・∀・`)「はいっ」
宮根さん「これは、超金持ちの! ホテルの社長!」
(´・∀・`)「そうなんです。社長役で、はい」


(´・∀・`)「仕事はできるんですが、恋のほうは、ええ、ちょっとできないという」
宮根さん「あの、わたくしも見せていただきましたけども」
(´・∀・`)「はい」
宮根さん「ちょっとわがままやけど、憎めない、恋下手な男やね?」
(´・∀・`)「そうですねえ。下手ですねえ(笑)」
宮根さん「ね?」
(´・∀・`)「完全に、はい」


宮根さん「一方、波瑠さんは、一応キャリアはあるんだけど、その、大野くんのホテルに入ってくると」
(´・∀・`)「そうですね、はい」


(´・∀・`)「まあ、僕が色んな、彼女に対してえ、アプローチをするんですけど、まあ、なかなか伝わらず、気づかずで、まあ、ちょっと……」
宮根さん「ほいで、恋愛下手やから、恋愛のテクニックも知らんし」
(´・∀・`)「知らないので、はい」


宮根さん「だから、これ、『世界一難しい恋』って、まさにそのタイトルで、第一話見て、この二人がどういう風になっていくのかって、全然わかんないもん」
(´・∀・`)「そうですねえ」
「まあ、でもほんとにー、最初はこんな感じで、どんどんまた、色んなアプローチ、を、していくんですけども、はい」


宮根さん「ほいであのライバルの、社長がいるじゃないですか」
(´・∀・`)「そうですねえ」
宮根さん「この人とのいわゆるライバル関係も楽しみですねえ」
(´・∀・`)「それもまた、あの、今後どんどんまた変わってくんで(と、両手を軽くグーに)ええ。見ごたえあると思います」


宮根さん「波瑠さん、あの、どうですか? 現代劇って洋服でやりやすいって仰ってましたけど、そんな感じですか」
波瑠さん「(はい)」
宮根さん「ねっ!?」
(´・∀・`)「そうです」
宮根さん「いい、いい。炭鉱で拳銃持ったりしてたんやから、もう」


宮根さん「大野くん、これはあの、あの大野くんにとっても新境地だけど、ちょっと、憎めない、かわいらしい男だよね?」
(´・∀・`)「そうですね。何かあの~、ま、結構コメディの要素も強いんで、まあ、何か全部、社長役も初めてなんで、すごい新鮮ですね、毎回、はい」


宮根さん「ねっ。それからあの周りの方たちも豪華共演陣の皆さんで」
(´・∀・`)「そうですねえ。みんなひとりひとり、あのキャラが強いんで(笑)」
宮根さん「小池栄子さんの秘書ええわあ~」
(´・∀・`)「いや、もう安心しますね、僕も。ずーっと横で、ついてて、くれてる役なんで。はい」


宮根さん「波瑠さん、だいじょぶです? 声のほうはね、直して、ゆっくりしてくださいね」
(´・∀・`)「はい」
手を合わせて笑顔を見せる波瑠さん。


宮根さん「今夜10時スタート、めちゃくちゃおもしろいですから皆さんぜひご覧ください。ありがとうございました」
(´・∀・`)「ありがとうございましたっ!」



●嵐さんテレビ情報


 ○4/13(水) 15:50-19:00
 news every.(日本テレビ系)
 大野智