青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん嵐さん月刊テレビ誌『デジタルTVガイド』・『月刊TVガイド』『月刊ザテレビジョン』各6月号

【お知らせ】


 ・4/23(土) 24:58-25:53
 COUNT DOWN TV(TBS)
《春のドラマ主題歌特集!:嵐・いきものがかり…春ドラマの主題歌をご紹介!》




アリーナツアー初日2公演めも無事に終了!
コンサートでの久々の1日2公演はどんな気持ちがしたでしょう、嵐さん、智くん。
お疲れだと思いますので、明日のサンドーム福井2日目に備えてゆっくり体を休めてくださいね^^


さて、こちらは週刊テレビ誌を発行しているほうの雑誌社の月刊テレビ誌の月ジョンと月ガイドのレポとなっています。
週刊テレビ誌を発行していない雑誌社、ナビとファンのレポは1つ前のブログ記事にアップしてあります。


智くんが表紙を飾っている『TVnavi』と『月刊TVガイド』はどちらもグラビアが良かったです♡
本屋さんに行く時間がなくって、同じく今日発売の『ポポロ』と『Myojo』のチェックはまた明日。


 

デジタルTVガイド 6月号

CLOSE UP PEOPLE 大野智&波瑠(1ページ)


CLOSE UP PEOPLEの智くんと波瑠さんのグラビア1ページは、智くんが前にいる波瑠さんの両肩に後ろから手を置いているショットが1枚大きく掲載されていました。
ちなみに目次にも同じ写真あり。


智くんはセカムズのポスターと同じ衣装。
波瑠さんは白いニットです。


テキストは既出。
ドラマのワンシーンの写真と、隅っこにはお二人が少し離れて顔を見合わせている小さな写真が載っていました。


月刊TVガイド 6月号

大野智「世界一難しい恋」表紙・巻頭グラビア・インタビュー(8ページ)


表紙の智くんは黒の革張りソファの背もたれに両腕を乗せて、その上に顔をのせて微笑んでいるショット。


衣装は青に細かな千鳥格子のチェックの入ったスーツと白と青のストライオプのクレリック、青と水色と紺の斜めストライプのネクタイをした役衣装です。
背景はいずれも真っ白。


智くんの『世界一難しい恋』巻頭グラビア&インタビューは8ページありました。


表紙にも掲載されているグラビアの1ページめの写真がいいですね!!
ソファに深く体をうずめ、黒いカバーの洋書のページをめくろうとしている智くんです。
少しムッとしたような顔がツボ♡
あと紙が厚くて豪華です!


2ページめの上の3枚の連続写真では、何かハート型の金のアクセサリーを長く美しい指でいじいじ。
顔をしかめて、失敗しちゃった!?


その下ではこちらでもソファに寝そべり、渋い顔つきで洋書とにらめっこしている智くんが。
右手は困ったみたいに頭の上に。
本を持つ左手の筋がたまらんのです~(*ノωノ)


3ページめでは、ソファの陰からひょっこりと顔を出している智くんでした(笑)
その下では斜め後ろ姿と、見返り美人風のポーズの2枚の写真あり。
こうして見てると美術館の展示物のように立ち姿のバランス完璧だよー。


4~5ページではメガネ型の仮面舞踏会のマスクを両手に持ち、紫色のマダムメガネと黒い丸縁メガネをとを見比べて思案中。
紫色のマダムメガネをかけてニヤリ。
黒縁メガネをつけたときには口を大きく開けました^^


6~8ページの写真が私は好きですー♡


6~7ページは見開きで、智くんはソファの前の白いラグにうつ伏せに寝っ転がり、白1色のジグソーパズルにチャレンジを!
考え込んで、眉間のしわが~///
かっこいいかっこいい(/ω\)


8ページめではうつ伏せのまま、「代表取締役社長」と書かれたプレートを両手で指し示す智くんでした。
こちらの笑顔もとっても素敵です(*ノωノ)


(´・∀・`)「もし自分で今回の社長の名刺を作るなら、シンプルに白黒で、「代表取締役社長」をドーンと。自分の名前は脇に小さくでいい(笑)」
ということで、プレートのお名前も「代表取締役社長」が超でっかくて(笑)、その下に「大野智」とお名前が小さく記入されていました。


テキストは既出のインタビューを編集部が上手くまとめて書いたような、智くんが語っているという生っぽさがあまりない印象でした。

松本潤「99.9―刑事専門弁護士―」グラビア・インタビュー(4ページ)


松潤の99.9のグラビア&インタビューはやはり役衣装でアップ、全身ショットなどで背景はグレー。
中には白黒のグラビアもありました。
テキストは既出、かな? たぶん(すいません、記憶があいまいで……)

嵐 最旬ニュース(全5ページ)

大野智「世界一難しい恋」現場レポート(1ページ)


「嵐 最旬ニュース」全5ページの1ページめは智くんのセカムズ現場レポ!


撮影の合間には波瑠さんや小瀧くんとお菓子を食べながら笑顔でおしゃべりとしているという智くん。
三話にして確実にビジュをアップさせてきていますね♡
社長姿がとっても凛々しいです///


デキる男としてクールな態度を皆に知らしめた零治社長。
でも美咲さんの反応が気になるのか、ドアの隙間からそ~っとようすをうかがいます(笑)
それに波打ち際ではしゃぐ私服の零治社長はテンション上がりすぎな表情( *´艸`)


《「スーツを着るとスイッチが入る」と言うだけあって、スタートのかけ声と同時にキリリとした社長の表情に変身。本番直前までこのドアの手前で踊っていたのに、切り替えがすごい》
とあります。
(踊りではなくてジークンドーの型ですね。でも智くんにかかればジークンドーもダンスに見えるほど美しいのだろうなあ~)


取材カメラに手を振ったり、両手ピースして見せる神対応な智くんです。

松本潤「99.9―刑事専門弁護士―」現場レポ(1ページ)


99.9現場レポ1ページには松潤が口を大きく開けて爆笑している場面などオフショットがたっぷり。
セッティング中は共演者の皆さんと海外ドラマの話で盛り上がっているそうです。

相葉雅紀「グッと!スポーツ」・櫻井翔「櫻井有吉・THE夜会」・二宮和也「ジャニーズ野球大会」レポート(1ページ)


相葉ちゃんの『グッと!スポーツ』と翔くんの夜会、ニノが出場したジャニーズ野球大会のレポがまとめて1ページに掲載されていました。

「嵐にしやがれ」収録レポート(1ページ)


4/30(土)しやがれ収録レポ1ページの半分は、ゲストのオリラジさんとのコラボで『PERFECT HUMAN』を踊る嵐さんでした。
萌え袖の智くんがかわいくも美しいです♡


そんな中で右隅には、デスマッチ企画の早押しボタンをニノに押されてしまう智くんの写真が~(笑)

「VS嵐」収録レポート(1ページ)


4/28(木)のVS収録レポが1ページ弱。


この回のピンボールランナーは「バレーボールランナー」に変更して行われます。
指令台ではニノが"櫻井翔担"に、松潤は"相葉雅紀担"になって指示を!?


ニノと松潤がプラスワンゲストの上戸彩さんとの会話で盛り上がっているの見て、
(´・∀・`)「羨ましい……(笑)」
と、上戸彩さんとまだドラマでの共演経験のない智くんはポツリ?


対戦ゲストの全日本女子バレーボールチームに嵐の中で誰が好きか? との質問が。
ニノ、智くん、松潤と名前が挙がっていく中、ジャンピングシューターのスタンバイ中の櫻葉はショボン……。


ほか、下のほうにはマナブくんやしむどう、そして松潤の映画『陽だまりの彼女』地上波初登場の紹介などありました。

目次


目次に役衣装の智くんの全身ショットあり♪

春ドラマ先どりストーリー!!


「春ドラマ先どりストーリー!!」に小さく智くんのセカムズと松潤の99.9の紹介が。
目を見開いている鮫島社長の腕に抱えられているのは、『キノコ便り』という誌名のマニアックそうな雑誌ww

「"東京ドームに全員集合" みんなにサンキュー!ジャニーズ野球大会」レポート(センターBOOK in BOOK/5ページ)


センターBOOK in BOOKにジャニーズ野球大会のレポが5ページにわたって掲載されています。
普通の誌面よりも一回り小さい形式。


ピッチングしているニノの写真もちょっと大きめのサイズで載ってました。
ニノがHappinessみたいな指の形してるのは何のサインだろ?


月刊ザテレビジョン 6月号

櫻井翔×相葉雅紀 新曲リリース巻頭SPグラビア(3ページ)


櫻葉の新曲リリースの巻頭グラビアは3ページ。
二人ともデザイン違いの青系のニットのカーディガンを着ています。


ナチュラルな木目のフローリングの床に座り、カメラをじっと見つめて撮影を^^

今月のクロストーク


「今月のクロストーク」のテーマは「キャスタートーク、新曲制作秘話」となっています。


『Daylight』のラップ詞を書くにあたり、99.9の台本を読んだという翔くん。
(`・3・´)「もはや作家だよね(笑)」
「人の台本を読みながら、僕は何をやってるんだ!? って思ったよ(笑)」


相葉ちゃんは99.9の第二話に友達(かざぽん)が出るから楽しみなのだそうで(笑)
(‘◇‘)「うちに来て、自慢していたんだよ」


キャスタートークでは、結構真剣モードでのお二人の会話がありました。


『グっと!スポーツ』には観覧のお客さんがいないので、ボケてもツッコんでも笑い声がないのだという相葉ちゃん。
でもそれが出演する選手によっては返って話をしやすい人もいるということで、スタッフさんと相談しているとのこと。


ZEROの場合のスポーツ選手の取材では、スポーツ担当のスタッフさんが5~6人見ててくれるのだそうですよ。

月刊嵐(櫻井翔×相葉雅紀/3ページ)


今月の「月刊嵐」の担当はグラビアに続いて櫻葉。
テーマは粉もの祭り! ということで、お好み焼き屋さんかたこ焼き屋さんの店員さんっぽい格好になる二人。
茶色の手ぬぐいを頭にすっぽりかぶって、小豆色の作務衣のようなユニフォームを着ています。


作るのは、お好み焼き、たこ焼き、ベビーカステラ、焼きおにぎり、プチオムライス、海鮮色々と盛りだくさん!


マナブくんですっかり料理スキルの上がった相葉ちゃんの手際の良さに翔くんもびっくりしています(^^)
でも相葉ちゃん、
(‘◇‘)「このタコは、吸盤がそろって並んでいるからオスなんだよ」
って、吸盤がそろって並んでいるのはメスで、逆だったような……。


トークでは毎年の夏の大阪ドーム恒例、相葉ちゃんのたこ焼きの話に。
(`・3・´)「1年め、2年めはニノが『あんなまずいたこ焼き、食べたことねえ』って言ってたけど(笑) 年々ね、腕を上げてね」

嵐 最新Switch(2ページ)


「嵐 最新Switch」2ページの1ページめはしやがれとVSの収録レポが半々ずつでした。


4/30(土)OAのしやがれでは、デスマッチで智くんとニノがおもしろすぎて脱力を。
答えのまとまらない相葉ちゃんには松潤がツッコミ入れています。


4/28(木)のVSではピンボールランナーがこのときだけバレーボールランナーに変身!
櫻葉が智くんの背負っているカゴにレシーブでボールを入れることに……。
対戦ゲストのバレーボール全日本女子チームにちなみ、『Vの嵐』の思い出話なども飛び出すようで^^


2ページめは夜会、相葉ちゃんのマナブくんと『グッと!スポーツ』とフルグラ新CM、松潤の映画『陽だまりの彼女』放送の紹介などでした。

春ドラマの裏側おもしろすぎ説(大野智「世界一難しい恋」・松本潤「99.9―刑事専門弁護士―」/各1ページ)


「春ドラマの裏側おもしろすぎ説」の1ページめが智くんのセカムズ、2ページめが松潤の99.9の現場レポになっていました。


こちらの写真はどれもあまり大きくはなく、いずれもオフショットや完成披露試写会、セットや小道具の説明などがありました。


零治社長の自宅セットは美術スタッフの高橋太一氏によれば「生活は豊かだけど何か寂しげというのを表現できれば」とのこと。

ジャニーズ野球大会 決定 好珍MVP!(6ページ)


月ジョンのジャニーズ野球大会のレポは1回の表裏など、試合経過に沿ったレポになっていました。



●大野智くん雑誌情報 


○4/26(火)
「週刊朝日」5/6-5/13合併号(朝日新聞出版)
大野智 表紙カラーグラビア3ページ
週刊朝日 2016年 5/6-5/13合併号 [雑誌]


○5/10(火)
「関西ウォーカー」5/24号(KADOKAWA/角川マガジンズ)
NEXT COVER 大野智

関西ウォーカー 2016年05/24号


○5/12(木)
「BAILA」6月号(集英社)
Special Interview 嵐×BAILA 大野智

BAILA (バイラ) 2016年 06月号 [雑誌]
予告>>5月号【試し読み】-@BAILA ワタシを惹きつける。モノがうごく。リアルにひびく。BAILA公式サイト|HAPPY PLUS(ハピプラ)集英社



●嵐さん雑誌情報


○4/28(木)
「TVfan cross」Vol.18(メディアボーイ)
大野智 表紙&巻頭グラビア「世界一難しい恋」インタビュー
松本潤 グラビア&インタビュー
相葉雅紀 グラビア&インタビュー
嵐バラエティー最新収録リポート

TVfan cross (テレビファン クロス) Vol.18 2016年 06月号 [雑誌]


〇5/10(火)
「MEN’S NON-NO」6月号(集英社)
嵐 表紙 創刊30周年記念特大号

メンズノンノ2016年6月号



●嵐さんテレビ情報


 ○4/23(土) 22:15-23:09
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○4/24(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ・4/24(日)14:30~16:00〔再放送〕
 若冲ミラクルワールド「第4回 黒の革命 水墨画の挑戦者」(NHK-BSプレミアム)
 大野智(ナビゲーター)


 ○4/24(日) 15:00-16:54
 「99.9―刑事専門弁護士―」第1話ノーカット再放送&第2話SPガイド(TBS系)
 松本潤


 ○4/24(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○4/24(日) 21:00-22:09
 日曜劇場「99.9―刑事専門弁護士―」(TBS系)
 松本潤