読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん表紙『週刊朝日』5/6-5/13合併号

雑誌 世界一難しい恋

こんにちは。
先ほど本屋さんに行ってきて『週刊朝日』を買ってきました。
中身をチラッと確認して2冊購入♪
ページ数が多いというわけではないですがお写真がとっても良かったです♡



※月刊TVガイド 公式Twitterアカウント
《【月刊TVガイド6月号は発売中】大野智さんには"難しい…"と悩む顔をしていただきたく、まずは知恵の輪をお渡ししました。すると大野さん「えっ本当にこれとれるのー?」とびっくり顔。お口を少しとがらせながら、しばらくいじってくださりましたが、最後は「だめだ~」とお手上げ(笑)!?》


 

週刊朝日 5/6-5/13合併号

大野智 表紙 巻頭カラーグラビア(3ページ)


『週刊朝日』の表紙は黒い背景に赤い誌名、そこで正面向きで頬杖をつく智くんはセカムズのポスターと同じ衣装で、表情には余裕が感じられてとっても大人な雰囲気です。


誌名を「○○ビジネス」に変えたら、「鮫島ホテルズ社長インタビュー」って見出しが書かれていてもおかしくないくらい^^


実際は今回の『週刊朝日』の見出しには「女性にしかわからない大野智」と興味をそそられるコピーが躍っていました。


巻頭グラビア3ページのトップの智くん、ポーズ、顔つきといい最高にかっこいいです!!


グラビアの衣装は表紙と同様で、白い背景。
智くんは立て膝をつき、その上に左腕を、クラウチンングスタートのように右手を床につけています。


体のしなやかさ、動作の1つ1つが全て密接につながっていて完璧に統率されている感じが、この写真を見ているだけでもひしひしと伝わってきます。


宙を睨むように目を走らせているところも素敵///


次の見開きは表紙と同じく再び黒い背景に。
右ページでも表紙同様に頬杖ついていますが、智くんはカメラ目線ではなく斜め横顔のバストショットでした。


若干眉間にシワを寄せ、遠くを流し見ています。
こちらにも大人の男性の魅力が♡


左ページではジャケットを脱いで肩にかけている写真が上下2段に掲載されていました。
どちらもにっこりとほほ笑んで、下の写真ではグイッとネクタイを緩めていますー!!
うん、智くんのこういう姿たまらんよね///


テキストは既出で短いですが、良いまとめ方をされています。


鮫島社長のキャラクター説明のあと……。
《大野さんも、ダンスや歌、絵画などで多彩な才能を発揮するが、器用なタイプではないという》


その理由は、ドラマの撮影の間なと集中しなければならないときは、「ほかのことを入れたくない」姿勢にあるそうで。
(´・∀・`)「『今は耐えるときだ』と、自分で決めちゃうところがあります」



週刊朝日 2016年 5/6-5/13合併号 [雑誌]