読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』クリフクライム「おまえSexyバカか!」Sexyキャッチ

【お知らせ】


(明日の各局WSでは『I seek』と『Daylight』の両方が1度に解禁されるようです)


 ・5/6(金) 4:00-5:25
 めざましテレビ アクア(フジテレビ)
《嵐新曲MV》


※はやドキ! 公式Twitterアカウント
《【スタッフより】5月6日(金)のエンタメ予定②です。 … 嵐の情報 … ※生放送なので変更の可能性がございます。ご了承ください》


 ・5/6(金) 5:25-8:00
 めざましテレビ(フジテレビ)
《▽嵐がW新曲同時解禁》


 ・5/6(金) 5:25-8:00
 あさチャン!(TBS)
《解禁! #嵐 新曲MV》


 ・5/6(金) 5:50-8:00
 ZIP!(日本テレビ系)
《嵐新曲ダブル解禁》




こんばんは!
今夜のVS、クリフクライムの智くん、さすがでしたね♡
難しい壁も智くんだと軽々登っているように見えてしまいます。
色々な要求にさらりとこたえる智くんが男前でした^^


Sexy Zoneとの絡みもおもしろかったけれど、智くんと松島くんの食事の約束もチラッとでもふれてもらえたらもっと良かったなあ~。



ヤクルト真中監督ニヤリ 嵐・大野ドラマで昨秋ドラフト“再現” ― スポニチ Sponichi Annex 野球


昨晩の『世界一難しい恋』の中でドラフトの真中監督のネタがありましたが、その件について監督が取材に回答を。


以前にVSのファンだと仰っていた監督ですが、『世界一難しい恋』は奥様がご覧になっているのだとか。
監督はカラオケでもの曲が十八番のようです。


シリアスなシーンのあちこちに成瀬さんの面影が見え隠れしていたセカムズ第四話。
「真中」というと真中友雄をどうしても思い出したりして、本当に盛りだくさんでしたね^^


 

VS嵐(2016/5/5)

オープニングチャンス!!「BUMP 相撲」


OPチャンスのBUMP相撲には嵐チームからは翔潤が、Sexy Zoneチームからは菊池風磨くんとマリウス葉くんが参加です。
行事を務めるのはニノ。


ノノ`∀´ル「負けねーぞ、後輩!」
菊池くん「お願いしまーす!!」


勢い良くぶつかり合って、まず菊池くんがあっさりと翔くんを押し出します。
何度かぶつかり合った末に、マリウスくんも松潤を場外へ。


(`・3・´)「瞬殺、瞬殺。瞬殺よ」

オープニングトーク


ということで今週のゲストはSexyZoneの五人と、あと川合俊一さんも。


BUMP相撲の醍醐味はぶつかり合って弾けても、また立て直して向かっていくところだと自ら発言した翔くんでしたが……。


(`・3・´)「私、記憶ないんですけどどうなったんですか?」
BUMP相撲で軽くぶつかり合ったあと、トコトコと後退し場外へ出てしまった翔くんの姿を相葉ちゃんが再現。


セクゾは嵐の番組初出演!(おめでと~^^)
バレーボール世界最終予選のスペシャルサポーターを務めるそうです。


ノノ`∀´ル「え、その服で歌うの?」
OP、セクゾは襟の白いファーと銀色のスパンコールもまぶしいステージ衣装での登場です。


佐藤くん「衣装です」
中島くん「やっぱジャニーズなんで」
ノノ`∀´ル「バカ(笑) 俺らだってジャニーズだよ!」


そう言う嵐は今週のチームカラーの黄色を取り入れたカジュアルな衣装を着用。
智くんは黄色地に赤の小さな柄入り半袖シャツ、紺色のユルッとしたパンツと黄色いシューズを履いています。


(`・3・´)「見ろ! このお父さんを」
と翔くんが指さしたニノは半袖短パンのセットアップ。
セクゾからは「シンプル」という声が聞こえましたが、そのニノも智くんも柄はなかなか派手だと思います~(笑)


智くん、伸びた前髪やトップを少しゆるふわっぽくしてて、素敵♡
相葉ちゃんは右耳出してる~!(耳出し相葉さんが好きな葉担さん絶対いるよね^^)


プラスワンはノンスタイルのお二人。
何と、ノンスタ石田さんは右腕を骨折中!
手術の前日にこの収録を行ったそうで、右腕を三角巾で吊った状態での参加に(お大事に~)


今まで勝ったことがないというノンスタ井上さん。
勝ったら翔くんの電話番号を教えてもらいたいらしいのですが……。


ノノ`∀´ル「じゃあ、負けたら2度と来ないで」
井上さん「嘘だ!」
「じゃあ、勝っても電話番号聞かない!」
(.゚ー゚)「また来たい?(笑)」
井上さん「うん、また来たい!」

バウンドホッケー


ヽ(´・∀・`)< 最初の対決はあ~、バウンドホッケーぃ!!


先攻はセクゾチームから。
衣装は運動しやすい白系のものに着替えています。
首にはメンバーカラーのバンダナ。
(中島くん青、菊地くん紫、佐藤くん赤、松島くん緑、マリウスくんがオレンジ。セクゾはこれでメンバーカラー決定かな? 以前は違う色を身に着けていたこともありましたよね)


翔くんからセクゾが初めて『ミュージックステーション』に出たときに嵐さんと一緒の共演だったことが話題に。


2011年当時、マリウスくんはまだ11歳。
(あれからもう5年なんて早いなあ~)
デビューしたときにはすでにVSも放送されていた、と翔くん。


中島健人くんと菊地くんは2008年に事務所入所。
佐藤勝利くんが2010年。
そして松島聡くんとマリウス葉くんが2011年入所とのこと。


(.゚ー゚)「で、'11年にMステ出てんの?」
井上さん「スーパールーキーやん!」


マリウス葉くんは2000年生まれ。
ノノ`∀´ル「だからYou are my SOUL! SOUL! 知らないんだよ」
(`・3・´)「知らないでしょ。懐メロにも属さないぜ」


菊地くんのお父様が嵐のデビュー曲『A・RA・SHI』の作詞者であること翔くんからじかに紹介がありました。


ノノ`∀´ル「お父さんが作った曲をさ、俺らがさ、『ミュージックステーション』であのカッパみたいの着て、踊ってたときは……子供ながらにどう思ったの?」
菊池くん「ジャニーズって、こういう感じなんだな……」
ああ~、5×10のときのスケスケ衣装の五人が画面いっぱいに!(笑)


後攻の嵐チーム、智くんは5番ゾーンを担当です。


(‘◇‘)「もう見せますよ。Sexyホッケーを」
と相葉ちゃんはターンを1つ(笑)


(.゚ー゚)「300Sexyぐらい取りますよ!」
ゴールを担当するニノは自信をのぞかせています。
横になってバーを操ってセクシーさをアピール?(笑)


井上さんのあの(笑)、プリ機が名古屋で最大9時間待ちだったそうで。
(.゚ー゚)「それは何? 機械がぶっ壊れてて?」
井上さん「違うわ」


嵐チームはパスが乱れゴールにつながらない場面もあったんですが、何とかセクゾの点数を上回ることに成功。
総合得点でもOPチャンスのハンデを縮め、10点差まで迫ってきました。


(‘◇‘)「上手かったね」
井上さん「やるでしょ?」
(‘◇‘)「あんな速いパス普通出ないよ(笑)」
井上さん「すげえスピードで来たもん」


(´・∀・`)「相葉ちゃんからむちゃくちゃ速いよ!」
(‘◇‘)「嘘!? 違う違う違う(笑) 翔ちゃんの、心のないパスがすごいの。ドンて来るからドンて返さなくちゃ」


(`・3・´)「ごめん(笑) 俺ちょっと別の楽しみ方しちゃってて。どの球なら相葉くんは取れるかっての(笑) ひとりでずーっとこう(笑) 全部取るのよ!」
(‘◇‘)「超ニヤニヤしてすごい楽しそうだったよ!」

ピンボールランナー


先攻のセクゾチームのランナーはマリウスくん。
指令はほかの四人が務めます。


今回からピンクボールの数が変更になったそうで各チーム3つずつ落ちてくるとのこと。


四代目天の声「マリウスくんから、松本くんに伝えたいことがあるそうで……」
ノノ`∀´ル「あっ、私?」
マリウスくん「二宮くんなんですよね……」
(.゚ー゚)「え!?」
ノノ`∀´ル「変な空気になったぞ!!」


マリウスくん「あ、じゃあ、松本くんに先にじゃあ……」
井上さん「ついでみたいにやめて!」


マリウスくん「あの、僕のおばあちゃんが(松本くんの)大ファンです」
「今日出るっていうことで、めっちゃ拍手してました」
(.゚ー゚)「それについて一言お願いします」
ノノ`∀´ル「どうもありがとう~!」


マリウスくん「そして、あの、二宮くんに、アドバイスっていうか……。僕もゲーム好きなんですよね。ちょっと、ゲーム機を風磨くんが欲しいってゆって、貸してあげたんですけど、めっちゃ長い、もうほんと3ヶ月、お願いしても、全然返してくれないんですよ。その気持ちわかります?」


(.゚ー゚)「あ~、そっか……」
(`・3・´)「風磨の言い分もあるんじゃないの? それは」
(.゚ー゚)「ああ、じゃ、風磨の聞こうか。なぜ、なぜ返さないのか」
風磨くん「あの、くれるって言ったんですよ」
マリウスくん「いや、ゆってないですよ」


風磨くん「家によく来るんですよ。家に来るときに何か持ってきて、これ何か、みんなでできるからあげるよって置いてったんですよ」
マリウスくん「あの、僕の『くれる』って、こう英語で言うと、OK, I'll give it to you みたいな」
井上さん「急に難しい!!」


マリウスくんはお父さんがドイツの方でお母さんが日本人なのでドイツ語も日本語も英語も話せるということで^^


マリウスくん「『あげる』より、あのこう『貸してあげる』みたいな、その『あげる』」
(.゚ー゚)「わかった、わかった、わかった! じゃじゃ、おじさんが買おう。おじさんが買ってあげるから!」


井上さん「Sexy Zoneが勝ったら買こうてもろたらええやん。そのほうがモチベーション上がるやろ」
(.゚ー゚)「いいよ、じゃあ、勝ったら……」
「じゃあ嵐から、プレゼントしてあげる」
(`・3・´)「ちょっと待て待て待て。待て待て!」


後攻の嵐チームの指令はノンスタ石田さんとニノ。
ランナーは何かとSexy Zoneポーズで決める翔さんであります^^


セクゾチームは210pts獲得していますが?
(`・3・´)「正直210はいけないなあ」
井上さん「やる前から諦めるのやめてよ」
(`・3・´)「ハア!?」
井上さん「今、ハア!? ってキレた!?」


(`・3・´)「20%Offなのよ、これ、ご存じの通り。それで210超えろなんて酷な話じゃあ~りませんか?」


今回は「7」によく落ちると石田さんは予想しますが、ニノはときどき「3」や「8」にもボールがやってくると分析を。


(.゚ー゚)「見てるとねえ、奥からね、手が見えんの」
(`・3・´)「神の手だよ、神の手、神の手」
(.゚ー゚)「あの奥から見える手が、何かもうこうやって(ボールを横へ)、(まっすぐ)こうじゃない。もう『1行け!』みたいな。そう、投げ方すんのよ、ときどき」


ゲームでは残念ながらピンクボールを1つも拾えずに終わってしまいました~。


(`・3・´)「いや、ピンクさん酷いわ」
「ぎりぎりまで7って言ってたのに、急に6って仰いましたよね!」
石田さん「それはね、もう皆さんもびっくりしたはずです。このね、横のやつ(羽根)が、ね?」
「あれは誰も読めなかったよ!! 絶対に」


(`・3・´)「どうですか? ちょっと、傍聴席の皆さん」
マリウスくん「や、あれは、読めたんじゃないですか?」
石田さん「ホンマけ? ホンマけえ!?」


石田さん「嵐チームどうですか?」
(´・∀・`)「いや、読めたと、ね? 思います(と腕組み)」
ノノ`∀´ル「読むのがそっちの役目だから」


(`・3・´)「そうですよね? 皆さん、そういった意見でよろしいですね?」
応援席全員「はい!」


(`・3・´)「私の勝ちのようだな」(←法廷ドラマ!? 笑)
(.゚ー゚)「じゃあ、いいですね? もう1本折ります」
石田さん「何でもう1本折んねん!」

ジャンピングシューター


先攻のセクゾチームのシューターは菊池くんと松島くん。
ゴールを守るのは上がニノ、下が相葉ちゃんです。


松島くんは極真空手を習っていたそうで。
松島くん「型では、たくさん金メダルを取らせていただきました」


その型をスタジオで披露してくれることになりました。
松島くん「行きます! ヤー! ジャー! ハッハッハ!(笑)」
おかしなことになったため立ち上がる嵐さんたち(笑)
井上さん「炊飯ジャー見つけた!?」
松島くん「4~5年前は、ちゃんとできてたんです」


菊池くんは2015-2016カウコンで翔くんと一緒に『A・RA・SHI』を歌いましたが、そのときの映像がVSでも流れました。


(.゚ー゚)「でもほんとに楽しくやりたかったんだと思うよ。だってえ、おまえリハ来なかったじゃん」
菊池くん「紅白歌合戦のリハーサルが僕ら午前中に……」
(.゚ー゚)「かぶってて。だからあ、あの人、コラボメドレーのときひとりでずっと(ひとり『A・RA・SHI』熱唱)ずーっとやってた」
「だからほんとに楽しくやりたかったんだと思うよ」
菊池くん「申し訳ない!(笑)」


(`・3・´)「いやあ~、ふたりそろったときはほんと楽しかったねえ!(笑)」
隣で爆笑している智くんが見切れています^^


さて、肝心のゲームでは……。
ノノ`∀´ル「途中、松島の球がすんげえ山なりになった」


(‘◇‘)「いや、ていうかね、全然来ないの。俺ドキドキしてたのに。でも来たやつは全部止めた」


21歳の菊池くんと18歳の松島くんもしんどいというジャンピングシューター。
(`・3・´)「30代、これ一生懸命やってっからね、俺ら」


後攻の嵐チームは、シューターが井上さんと松潤。
セクゾチームのゴールを守るのは上が川合さん、下がマリウスくんです。


マリウスくんは身長179cm。
マリウスくん「僕は、あの腕の長さでちょっと自慢したいですね」
松島くんと、あとマリウスくんも日本語には弱いのだとか^^
(`・3・´)「二人いるのね!? とんだグループだね」


ゲーム後、息も絶えだえの井上さん。
ノノ`∀´ル「ねえねえ、気持ち悪い」

クリフクライム


先攻のセクゾチームのクライマーは中島くんと佐藤くん。
クリフで「大技みたいのをやります。楽しみにしててください」と佐藤くんが言っています。


セクゾでバク転ができるのは松島くんのみ。
(松島くん、私は応援してるよ! あとマリウスくんも好印象です^^)


中島くん「僕たちは、そのバク転を、まだやらない組です」
(`・3・´)「あ~、その櫻井松本が生んだジャニーズの新しい系譜に入ってきた人たちね、君たちは」
新しい系譜増えちゃったなあ~(笑)
(`・3・´)「ようこそ!」


中島くんはVSに苦い思い出が!?
2011年にひとりでVSに出演したときには「16歳です」しかOAで流れなかったそうで、今回はたくさん見せ場を作りたいとのこと。


佐藤くんが言っていた大技とは土管の上からジャンプしてお台場の指に跳びつくというもの。
でも終わってみるとボタンを3つ押し忘れていました。


(.゚ー゚)「みんながこっちこっちって言ってるとき、おまえだけずっと(ジャンプしようとしてた)」
佐藤くん「完全に(大技に)気を取られてました。ボタン見えてなかったです」


中島くんも佐藤くんもクライムに夢中になっていたためか、そう言えばグリップを要求していませんでした。
中島くん「ごめん、Sexyソーリー」
(.゚ー゚)「許してあげて! 許してあげて!」


はい!
後攻の嵐チームのクライマーは智くんと相葉ちゃんですー!!(待ってたよ~♪)


四代目天の声「さあ、大野くん」
(´・∀・`)「はい!」
四代目天の声「Sexy Zone二人が、パーフェクトを逃しました」
(.゚ー゚)「せっかく後輩が来てくれてるんですから、やっぱお手本となるような」
井上さん「Sexyパーフェクトよ?」


ノノ`∀´ル「相葉さん、Sexyジャンプしなきゃダメだよ」
(.゚ー゚)「そうだよ」
(´・∀・`)「それ確実だ」
(‘◇‘)「Sexy了解!」
(*.゚ー゚)/(←めっちゃ拳突き上げてるw)


井上さん「Sexyジャンプ失敗したら、これ危ないからね」
(‘◇‘)「いや、だいじょぶ。信頼なる、Sexyスタッフが、(命綱を)引っ張ってくれるから」
井上さん「今、画面で抜かれたスタッフはノーSexyやったけど(笑)」


ノノ`∀´ル「大野さん、大野さんはさあ、もう、これ全然いけちゃうでしょう」
「せめて、あの、オレンジ抜いたら?」
カメラはお台場のアゴの先に刺さっているオレンジのグリップにズームイン。
観覧席からはエエ~ッ!? という声が聞こえます。


(´・∀・`)「おまえSexyバカか!」
ノノ`∀´ル「俺!?(笑)」
(´・∀・`)))(←うなずいてる)


ノノ`∀´ル「いや、だってえ、そりゃあさあ、同じでやったらつまんないでしょ」
(´・∀・`)「(腕組みして)1回もらわなきゃいけなくなるわけでしょ?」
(`・3・´)「いや、もらっていいでしょ」
ノノ`∀´ル「もらおうよ」


ノノ`∀´ル「Sexy振り向きみたいよ、俺ら」
(´・∀・`)「……」
「マジか!?」


四代目天の声「では、大野くん、このオレンジのグリップはずしてもよろしんでしょうか」
(´・∀・`)「ぉお、Sexyオッケー!」
(.゚ー゚)「ありがとうございます!」


(`・3・´)「なくなると急に難しそうだね」
(´・∀・`)「ほんとんだよね、わかんないわ」
(‘◇‘)「パンパン……」
と相葉ちゃんは指さししながらコースを確認。


井上さん「頼むよ、Sexyチェックして」
智くんもセクシーに指でコースを確認?
最後に軽くダンスするように決めポーズ!
あ、今の正面から押さえて欲しかったあ~!! カメラさーん!!


まずはファーストクライマーの相葉ちゃんが土管の上から大技のSexyジャンプを披露。
お台場の指に跳びついてボタンを押していきます。


と、いつの間にか応援席からニノが駆けつけてきて智の隣へ!
伝令でも持ってきたのかな?
ニノが指さす上のほうを智くんも指さして何やら確認を。


相葉ちゃんが智くんへとバトンタッチ。
智くんはグリップエレベータ―を足場にして上のほうへ移動していきます。


四代目天の声「いい動きだ、大野くん」
押し忘れもありません。


壁のV字型のくぼみから一旦下へ戻って、お台場のアゴへ。


お台場のアゴの下の物干し竿につかまって、そこで智くんのSexy振り向きが出ました♡
一瞬のことだったけれどめちゃくちゃ男前でした///


グリップが来たときに1度取り損なると観覧席から悲鳴が上がったけど気持ちわかるよ~。
でも智くんは落ち着いて、グリップが戻っていくところですぐさま再キャッチ!


カゴをポンポンと片手でほうり投げながら中からグリップを取り出し、お台場のアゴの先端へと挿します。


難所のお台場のアゴも、あとは智くんにかかれば軽々と。
指だけで登って頂上へと到着!
四代目天の声「見事クリア~!! パーフェクト~!!」


声援に右手を上げてこたえる智^^
両腕を広げて、何と右手で投げキッス♡
そのまま下へと下りてきました~。
片足を上げた下り方も綺麗だなあ///


下で相葉ちゃんとハグです。
メンバーから「ナイスSexy」の声が飛んでおります(笑)
四代目天の声「完璧(笑)」


(`・3・´)「きちんとさあ、相葉くんSexyジャンプやったけどさあ。やっぱあの、勝利より勢いがあったもんだから、もうグイ~ンいっちゃったね」


「でもかっこ良かったです」という佐藤くんに相葉ちゃんは二本指をチャッと指さしを(笑)


(`・3・´)「大野さんのSexyキャッチは? ちょっと健人から見て、どうでした? 受け取り方は」
中島くん「もう冷静な判断な上に、ああいう顔も決められる。これがアラセクシー(嵐Sexy)なんだなって思いました」


大野さん、手で何かをつかむそぶりでSexyキャッチを再現(笑)
井上さん「何かわかんないけど、ジャニーズっていい会社だね」

キッキングスナイパー


先攻の嵐チーム、智くんは石田さん松潤とともにサードゾーンを担当。


セクゾとはたったの15pts差です。
(`・3・´)「まさかこんなSexyな展開になるとはねえ、思いませんでしたよねえ」


セクゾのサッカー経験者は中島くんと松島くん。
(`・3・´)「えっ、おまえ極真だろ!?」
「ヤー!! ジャー!!」と翔くんは先ほどの松島くんの型をものまね。


1つめのターゲットはサードゾーンの智くんも全員はずして0ポイント。
2つめのターゲットは翔くんがパーフェクトに。


3つめは松潤の20ポイント缶1つだけ。
4つめは翔くんが1缶残したものをニノが片付けてクリア。


5つめは相葉ちゃんが2つ残した缶を智くん仕留められず。
6つめ、こちらも翔くんがパーフェクトにして終了~。


得点は590ptsという高得点でした。


後攻のセクゾチームでは……。
菊池くん「いや、まさか、Sexy兄貴があそこまで、こう……」
(`・3・´)「Hey! Sexyブラザー」


セクゾチーム惜しいところまでいったんですが、今回の勝者は先輩の嵐チームに軍配が上がりました~♪


佐藤くん「現時点では嵐さんに勝てないってことを実感しましたので」
井上さん「真面目! すげえ真面目(笑)」
佐藤くん「またVS嵐さんに出たいと思います」


嵐さんは総合点では最後の最後、このキッキングスナイパーで逆転に成功したことになるのかな?
井上さん「ラストで逆転勝ち」
(`・3・´)「やっぱ後輩たちに伝えたいのはさ、負け続けるってことは必ずしも負けを意味するってことじゃないってことなんだよ。わかる?」
(そうだね~。何だか嵐さんの生い立ちを振り返るような言葉だなあ^^)


ノノ`∀´ル「何かバラエティっぽくない(笑)」

エンディングトーク


中島くん「いや、ほんとに、これが嵐さんなんだなっていうの、改めて、思い知らされました」
(.゚ー゚)「でもたぶん、8割ぐらいおまえたち勝ってたからね」

次回予告


来週のゲストは阿部サダヲさん率いる映画『殿、利息でござる!』チームの皆さん。
バルーンシューティングがかなりなバージョンアップを見せていますね!



●嵐さんテレビ情報


 ○5/6(金) 8:00-9:55
 白熱ライブビビット(TBS系)
 松本潤(VTR出演)


 ○5/7(土) 9:30-14:00
 王様のブランチ(TBS系)
 松本潤(VTR出演)


 ○5/7(土) 19:00-19:56
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○5/7(土) 22:00-22:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)