読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

メダカの孵化は24時間カメラを回して撮っている「もう今日五話ですけど、絶賛五話、撮影中です」〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
昨晩放送された『目が離せない!!「世界一難しい恋」大野智・波瑠第5話直前!ついに恋愛成就か!?』はPLAYBACKセカムズということで、四話のおさらいになっていました。


(´・∀・`)「おまえが好きだ」
の台詞は何度聞いてもポーッとなってしまいますね♡


今夜放送のセカムズ第五話ではその零治社長の告白に対する美咲さんのお返事が聞ける……!?
いったい何と答えるのでしょうか~。
その後の展開も非常に気になります!


それにしても、ドラマ放送前には智くんが「"コメディー"がついてて安心しました」って言っていて、私もラブよりもコメディ的な要素が強いのかな? って思っていたんですが……。
やっぱラブストーリーはラブストーリー!
私たちをさらにドキドキさせてくれそうです(^^)


大野智「世界一難しい恋」 ストーリーのカギを握るのはキノコ? ― スポニチ Sponichi Annex 芸能


(↑なぜかキノコが注目されています^^)


嵐・大野智、好調『世界一難しい恋』を牽引する絶妙な“大人子ども”感 | ORICON STYLE


ARASHI DISCOVERY(2016/5/11)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「キノコと名乗ったからには、カゴに入れ」


(´・∀・`)「何じゃこりゃ? ふ☆彡」


("今日の一言"の説明)「これは、ロシアに伝わることわざです(スー) 『自分はキノコだと名乗る覚悟があるならば、採取されることも覚悟しろ』、つまり、『何かを始めるのならば、え~、最後まで、責任を持って全うしよう』ということですねえ?」


(´・∀・`)「ええー。リスナーのかずちゃんから、教えて、いただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「ドラマ『世界一難しい恋』見てます! 特に第一話では、え、見ていて、ふられ続け、やっと恋に落ちた、鮫島社長に、嬉しく号泣。え、社長がんばってください。 ところで鮫島社長は、キノコマニアなんですね。キノコに詳しくなりそうですか?」


(´・∀・`)「ああ。そうっすね、役的には、メダカとキノコは」


「キノコもねえ、そうだけどお、色んないっぱい種類あるけど、俺メダカぁにあんなしっぱい(いっぱい)種類があると思わなかったよ。うん」


(´・∀・`)「ゆったっけ? 見た方わかると思うんすけど社長室のぉ、にぃ、あのー、メダカのー水槽があんです、丸い。あんな中にいるメダカってえ、何匹いると思います?」


「聞いて驚くなよ! 500匹いるらしい」(←以前にテレビ誌でも話していましたね^^)


(´・∀・`)「俺、絶対嘘だと思ってんだけど。でも、びじ、美術のねえ? ひ、聞いたら、『いやいや、だってえ、1000匹買ってえ、半分? い、入れましたもん』って言うの」


「ど~見ても500に見えない! どう見ても」


「ただあれが、水槽丸いからそういう風に見えんのかなとか色々考える、けどお、(ス~)毎回社長室で撮影してるぅ、ときにぃ、ちょっとね、あのぉ~、カメラ待ちぃ、ね? ちょっと、ちぇ、待ちんときちょっと水槽見ちゃう!」


「数えないけどお、『いや、これ500はいねえだろ』って毎回思っちゃうねえ」


「うん。いるんですって、ちゃ、ちゃんと。ええ、おもしろいなあと思いますけどねえ」


「まあでも、それにもまあ、それでもぉ、メダカの種類はあん中の水槽の中で1種類、ですよね」


「でね、一話の最初にね、ほんとに、す、あ~のぉ~、何だ、メダカぁの? 何か店? でえ、色んな種類のメダカがね、店、ほんとの店かな、行ったんだけど、ロケで。ほんっとに色んな種類のメダカがいてびっくりしましたねえ」


「何かあ、イメージではちょっと、オレンジ色のイメージかなあ。昔ぃ、子供んときによく見たメダカはね?」


「(ス~)でもちょっとねえ、あ、もうちょっと薄いねえ? 社長室で飼ってんのもうちょっと何か、オレンジじゃない、薄~い、色、してますよね。うん」


「だからね、ちょっとおもしろいし。ちゃ、あの、卵、その、孵化する、ところのシーンとかもねえ、あの、ちゃんと、24時間体制でえ、カメラで回して撮ってる、ますからね」


「(スッ)何か、どっかからの資料引っ張り出したわけじゃなく、全部、あぁの、こっちでやったみたいですからね。ええ、たいへんだったと思いますけどもね。ええ」


「ま、そういうシーンもね、ありましたけど。まあ、今日は第五話ということで」


(´・∀・`)「正直ゆっていいすか!? もう今日五話ですけどお、絶賛五話、撮影中です。今。ふふふ☆彡 正直ぶっちゃけると。ちょっと、待ってくれって思いますよ、正直ね。ええ~」


「ま、楽しんでもらえたらと思います。え、今日はですね、ええ、夜10時から、ドラマ第五話見てください!」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「は~い、忙しくて、もうフル回転でやってるんですねえ」


――「ちょっと、待ってくれって思いますよ」というのは、撮影スケジュールに対してなのか、それともドラマの内容にかしら……?
この場合はやはり前者だと私は受け止めたのですが。


『世界一難しい恋』は智くんのこれまでのドラマの中にもないぐらい、とにかく主人公の鮫島零治が出ずっぱりですので、やっぱりそれだけ負担も大きいのかなあ。
ストーリーと、鮫島零治を中心としたキャラクターでドラマを引っ張って行っているところもあるでしょうし。


球体の水槽の中のメダカは、ドラマが終わったらどうするのでしょうか?
智くんのお宅に何匹かもらわれていくこともあったりするのかな!?


智くん、撮影たいへんでしょうけれど体に気をつけてがんばってね(^^)


BGMは『I seek』、リクエスト曲は『Happiness』でした。
(今日の電話リスナーさんは横浜赤レンガ倉庫でバイトされていて、初恋成就神社オープン記念イベントの際には裏で智くんを見かけたそうです。智くんは「顔が綺麗で、透明感が……」というリスナーさんに、クリちゃんが「わかります!」と^^)


 



●嵐さん雑誌情報


○5/11(水)
「an・an」5/18号(マガジンハウス)
大野智 連載「社長DAYS!」
松本潤 連載「JIJITSU」


anan (アンアン) 2016/05/18号


○5/11(水)
「ザテレビジョン」20号(KADOKAWA)
大野智「世界一難しい恋」連載「五つ星Talk」SPグラビア・インタビュー


○5/11(水)
「TVガイド」5/20号(東京ニュース通信社)
大野智×二宮和也 連載「週刊VS嵐ガイド」
松本潤「99.9―刑事専門弁護士―」連載「0.1潤」