青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん映画『忍びの国』時代劇初主演決定!!

大野智くんが映画『忍びの国』にて時代劇初主演することが発表されました!!
智くん、まことにおめでとうございます\(^o^)/


智くんが演じるのは架空の伊賀忍者、無門!!
メガホンを取るのは『映画 怪物くん』の中村義洋監督で、脚本も原作者の和田竜氏が務めるとのこと。
(原作者が脚本も書くなんて映画化への力の入れようがすごくない!?)


来年夏公開。
撮影は関東圏で行われ、7月クランクイン、10月にクランクアップを予定しているそうです。


各局WSでもコメントが流れています。
(『ZIP!』ではBGMが『暁』! 合う~♪)
インタビューに答える智くんは襟のついた黒いTシャツ姿でほんとに忍のよう♡
そして普段と髪の分け目が違う!?


デイリースポーツには、
《コテコテの忍者ルックなど5~6種類の衣装候補があり、地毛でちょんまげも結う予定》
とありました。


「コテコテの忍者ルック」などと書かれていますが、コテコテだった場合にはベーシックな忍者姿ということでしょうか?


それより重要なのは「地毛でちょんまげも結う予定」というところ!!
髪の毛伸ばすかもー!?
カツラはちょっといやだったので嬉しいです♪


東京中日スポーツにはこんな記述も……。
《東宝によると、「侍VS忍者の映画」としてすでに海外の映画関係者からも注目されており、忍者・大野は海外にもその名をとどろかせそうだ》
(何となくですが、2020年の東京オリンピックがよぎっていく感じ……)


また、原作では無門に「お国」という名前の女房がいるのですけど、そのあたりの設定を映画では変えてくるのか変えないのかも気になるところです。


――7月から映画撮影が始まるという噂が前々からあったのは知っていたものの、深夜に情報が流れ始めたときはほんとに夢じゃないかと思いました。
だって映画の役柄が、私がずっと心の中で「智くんにこんな役を演じてもらいたい」って思い続けていたものとほぼまんまだったんですもん!


つい昨日はご自身のラジオでアクションの話をしていた智くん。
そのとき私は感想で「智くんがアクションの話をすると、私などはすぐに『このあとアクションのお仕事が来るのでは!?』と期待してしまいます(笑)」って書いたんですが、翌日現実になるとは!!^^


でもふり返ってみれば、ジークンドーを始めたり自宅で股割りしてみたりと、オファーがあってから着々と準備なさっておられたようで……‼!


少し前に、演技仕事が連続するのはしんどいので少し休みが欲しい、というようなニュアンスの話もされていましたが……。
まだクランクアップしていない『世界一難しい恋』の撮影も残っていますし、ほんとにお忙しいとは思いますが体調に気をつけてがんばってくださいね(^^)
(あ、映画主演の発表があったから今週はセカムズ番宣がお休みとか?)


《嵐の大野智(35)が来夏公開の映画「忍びの国」(中村義洋監督)に主演し、時代劇と忍者役に初挑戦することが30日、分かった》


《映画化もされた「のぼうの城」で知られる、和田竜氏(46)の同名人気小説が原作。戦国時代に伊賀忍者と織田信長軍との間に起こった天正伊賀の乱を題材にした物語で、大野は架空の伊賀忍者・無門を演じる》


《無門は普段は怠け者だが、伊賀一の腕を誇る。2011年の「映画 怪物くん」で大野とタッグを組んだ中村監督(45)が「役に入ったときのえたいの知れなさが、無門役にぴったり」と抜てきした》


《同作でCGは極力使わず、なるべくスタントもなしで撮影する予定。大野は7月のクランクインに向けて、忍者特有の小刀の殺陣や素早い身のこなしを特訓中だ》


《大野は時代劇映画初挑戦。昨年の主演決定後から自主的に殺陣の練習を始め、中村監督から「忍者は刀でなく小刀を使うから、殺陣の練習はやめてくれ」とストップがかかるほど張り切っているという》


《演じるのは超人的な速さで移動し、手裏剣も自由自在に扱う最強忍者。紺色の頭巾などに身を包んだ姿も披露することになりそうで注目される》


《大野は「史上最強と呼ばれるほどの忍者役なので、アクションや格闘シーンがたくさん出てきますが、精いっぱい頑張ります!!」と意気軒高。現在、日本テレビ系「世界一難しい恋」(水曜後10時)で波瑠(24)演じる新入社員にひかれる恋愛下手な社長役を好演中だが、「役柄はまったく違いますが、新しい自分を出せるようチャレンジしてみます!!」と役者魂を燃やしている》


《中村監督は同小説が出版された08年ごろから映画化を構想。主人公の破天荒でえたいのしれないキャラクターが「大野さんにピッタリと思った」という。原作の和田氏も「大野さんに会ったことはないが、変わり者と聞いている。主人公も変わり者なのでうまく演じてくれれば」と期待する》


《原作者で脚本を務める和田氏は、「脚本を書き始めて足かけ11年。中村監督のようなすごく優秀な監督と、大野さんのような大スターが出てくれるというのは、すごくありがたいなと感じています」と喜び、「大野さんはお会いしたことはないのですが、聞くところによると変わり者のような人らしく、原作の主人公も変わり者なので、そこのところをうまくやってくださるんじゃないかと思っています」と期待している》


大野智、史上最強の伊賀忍者役「アクションや格闘シーンたくさん」 - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)


大野智、時代劇映画初挑戦で忍者に!原作者も「変わり者」に期待 ― スポニチ Sponichi Annex 芸能


嵐の大野「忍びの国」で時代劇映画主演/芸能/デイリースポーツ online


大野智が初時代劇映画「忍びの国」伊賀一忍者演じる - ジャニーズ : 日刊スポーツ


嵐の大野、時代劇映画で忍者役に初挑戦 : スポーツ報知


嵐・大野、時代劇映画初主演 来夏公開「忍びの国」で忍者役:芸能・社会:中日スポーツ(CHUNICHI Web)


嵐・大野智、社長役から“忍者”へ 時代劇映画で本格アクション初挑戦 | ORICON STYLE


大野智「忍びの国」主演で本格アクション初挑戦!中村義洋監督と再タッグ : 映画ニュース - 映画.com


嵐・大野智、史上最強のニンジャに!織田軍VS.伊賀忍「忍びの国」で時代劇映画初主演 - シネマトゥデイ