読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』バンクボウリング「俺と会話するの難しいからね」

VS嵐

こんばんは。
今夜のVSの智くんもビジュが高くてずっと見惚れていた管理人です♪
しかも何が嬉しいって智くんが黒い衣装で、半袖短パン!(ΦωΦ)
A.B.C-Z塚田くんとの絡みも楽しく、Jr.時代の話も聞けたのが良かったです(^^)


 

VS嵐(2016/6/9)

オープニングチャンス:フォーリングパイプ


両手を掲げて体を揺らすノリノリの翔さん^^


オープニングチャンスのフォーリングパイプ、パイプキャッチは中畑清さん、パイプチョイスは相葉ちゃんです。


チーム絶好調、しかも「絶好調」が決め台詞の中畑さんが「絶不調」!?


ノノ`∀´ル「2と4が好きでしょ」
(‘◇‘)「そうだよね、現役時代ね」
と相葉ちゃんと松潤は中畑さんがプロ野球選手だったときの背番号を予想……と見せかけて3と4を相葉ちゃんはプッシュ。


(‘◇‘)「中畑さ~ん、今日調子どうですか?」
中畑さん「絶好調です」(←良かった~。何しろ管理人の地元、北海道は、日ハムが来る前までは応援団と言うと巨人一色だったんですよねえ)


(‘◇‘)「中畑さんて、嵐の名前全員言えますか?」
中畑さん「はい」
(‘◇‘)「誰ですか? 五人」
中畑さん「……」


中畑さんがちょっと考えている間に相葉ちゃんはボタンをプッシュ。
(‘◇‘)「アヒャヒャヒャ!」
という笑い声とともにパイプが落ちていきました~!
智くんも左手の人差し指で鼻の下をこするようにして笑ってましたね^^


ますおか岡田さん「嵐の名前五人、『え~と』ゆうて目閉じたらあかんわ!」
(で、結局五人の名前は言えるの!? 気になる~。笑)

オープニングトーク


嵐さんは星マークと白と黒がチームカラーみたいですね。


黒い衣装の智くん、最強だなあ♪
しかも半袖短パンやんっ(≧▽≦)
黒い半袖シャツに白のプリントT、グレーの星マークが入った黒い短パン、白いシューズというスタイルです。


ニノさんの黒地に細かな白い星マークの入ったセットアップがなかなかのインパクトで。


今週の対戦ゲストはチーム絶好調の皆さん。
A.B.C-Z塚田くんも「金髪筋肉塚ちゃんです!」とY字バランスで初登場です。


(.゚ー゚)「ちょっとちょっと今寂しかったなあ」
「ちょっと、楽屋のときのやってくれよ」
塚田くん「金髪筋肉塚ちゃんです!」
と塚田くんはY字バランスなしでご挨拶。


(.゚ー゚)「これね。手ぇ抜いたよね」
岡田さん「わけてんのか、本番用と楽屋用は?」
塚田くん「はい(ニッコリ)」
(`・3・´)「素直!」


(ああ~、智かっこいいよ~)


プラスワンゲストは千原ジュニアさん。

ピンボールランナー


(対戦ゲストのトークのとき、智が短パンで足組んでる/// スタイリストさん、ありがとう!!)


今回はチーム絶好調にちなみ、通常の獲得ポイントに加えて心拍数の最高値がボーナスポイントとして加算されるどことなくデジタリアンな仕様。


……なんですが、後攻の嵐チームのランナーはファンに低心拍として知られる翔さんが!
指令台にはジュニアさんと智くん、松潤が登っています。


(`・3・´)「いや、何で僕かっていうと、あれ2年前? ぐらいのコンサートで、心拍計みたいのつけながらやったコンサートあったの。僕の心拍数が異常に低くてですねえ。だから俺たぶんそんなにいかないと思うんだ」


(『ARASHI LIVE TOUR 2014 THE DIGITALIAN』の映像が流れました)


四代目天の声「そんなわけないでしょ、見てみましょう、こちらです!」
心拍70台です。
四代目天の声「低い! 低い!」
これはボールをたくさん取らないと点数を引き離されてしまいそうです~。


中畑さん「やっぱいい選手なんだなあ~」
翔さん、絶対スポーツ心臓ですよね?


(`・3・´)「でも今、監督がちっちゃい声で『いい選手だ』って言ってくれた(笑)」
中畑さん「そういう選手が欲しいのよ。おっちょこちょいなやつは一気に上がるじゃん」
岡田さん「それあんたやがな!」


翔さんは走っている最中になるべく息を止めることで心拍を上げる作戦のようです。
ノノ`∀´ル「そしたら上がんの?」
(`・3・´)「知らない」
きょとんとする松潤です。


ノノ`∀´ル「でも足使うと上がんじゃない?」
ジュニアさん「声出したほうが上がんじゃない? だから歌ったら?」
(`・3・´)「まあ、やってみましょうか、それを含めて」


(`・3・´)< ♪走りだせ~、走り出せ~
と『Happiness』を歌いながら走る翔さん。
(智くんの後ろ姿がかっこ良くて、しばし見惚れる私……♡)


翔くん、心拍数を160まで上げることに成功。
(`・3・´)「全部試した! 歌って息止めて足上げた!」

バルーンシューティング


(´・∀・`)< 続いての対決はバルーンシューティング!(左手でカメラを指さし♪)


塚田くんがジャニーズ事務所に入ったのは1998年と嵐さんのデビュー1年前。
(.゚ー゚)「だって一緒にJr.だったもんね? 塚ちゃんはね」


(.゚ー゚)「塚ちゃんは体操がすごくてっていう鳴り物入りな感じがあったよね」
(`・3・´)「アクロバットすごかったもんね」


塚田くん「で、一度大野くんと同じ舞台、少年隊さんの『PLAY ZONE('99 Good bye & Hello)』って舞台立ったときに」
(´・∀・`)「うん」
塚田くん「『塚ちゃん、いいよ、アクロバット。運動神経いいやつが入ったんだよ』っていうのを、出演していたダンサーさんに、伝えたみたいなんですね。で、それを僕10年後ぐらいに聞いて、アクロバットやってて良かった……」
(´・∀・`)「俺そんなこと言ったんだ‼」
(出ました、本人全く記憶にないパターン^^ けど、こうやって智くんはたくさんの後輩の背中を静かに押している感じがすごくしますね)
若智くんの写真もかわいい♡


おお、対戦ゲストのゲームの合間に智くんがまた短パンで足組んでる……。
すね……///
こうやって見ると、やっぱ智くんってバランス的に膝から下が長く見えますね。


後攻の嵐チーム。
カメラが寄ると、智くんは左手ガッツポーズからの吹き矢を飛ばすポーズ(^^)


点差が開いていることから「3つパーフェクトが欲しい」と松潤。


ここでやっと四代目が「二宮くん、今日の衣装すごいですね」ってふれたよー。
星がいっぱいの洋服です。


ノノ`∀´ル「ジュニアさん、何か星関係あるんすか」
(‘◇‘)「来てくださるゲストに合わせて(衣装)決めるんで」
菊地亜美さん「スターってことなんじゃないですか?」
ジュニアさん「はい、とぅいまてん」
と、芸人の「ですよ。」さんの持ちギャグを。


星マークは今週フジテレビが宇宙ウィークだったからなんですね~(コラボってこれかあ)


(.゚ー゚)「だからあ、ちょっとリーダー後ろ向いてもらいたいだけど」
と言われてカメラに背中を向ける智くん。
(.゚ー゚)「リーダーに関してはもうPHOENIXって書いてある」


ジュニアさん「違うやん!」
(`・3・´)「不死鳥」
ジュニアさん「別物やん!」


ファーストターゲット、嵐チームまずはパーフェクト。
四代目天の声「ちなみに今マイナスの青い風船が1つだけ割れました」
\(‘◇‘*)「は~い、とぅいまてぇ~ん!」
と相葉ちゃんは元気に自己申告。


ちょちょっ!!
相葉ちゃんの「は~い、とぅいまて~ん」めちゃかわいくないすか!?
智くんにもやってもらいたい~(≧▽≦)


セカンドターゲットもパーフェクト。
最後は相葉ちゃんが風船を割りました。


サードターゲットもパーフェクトを叩き出し、嵐さんは3連続パーフェクトです。
こちら最後を決めたのはニノ。
(.゚ー゚)「やりましたよ!」

クリフクライム


塚田くんが嵐の『A・RA・SHI』PVでバックを務めていたときの映像が流れました。


塚田くん「翔くんがラップしてるときに、僕、前でアクロバットしてました」
(`・3・´)「そうそうそうそう、俺ができないからね」


(.゚ー゚)「今さ、『ちょっとやれよ』ったらできるの?」
塚田くん「全然、いつでも」


(`・3・´)「そんなノリでイケるもんなの?」
(.゚ー゚)「いや、俺らとか何回も練習しなきゃいけなかったりするわけ」
(確かそんなに練習しなくてもバク転ができる例外が嵐メンバーにもひとり……)


ということでアクロバットを披露する塚田くんでした~。


(.゚ー゚)「それでも恐怖に怯える人はいるの? ジャニーズの中で」
塚田くん「ジャニーズ筋肉ランキングっていうのがあるんですけど」
それぞれ怪訝な顔をつきをする嵐さんたち(笑)


ノノ`∀´ル「聞いたことない。どこ調べ?」
塚田くん「塚田調べです」


【ジャニーズ筋肉ランキング(塚田調べ)】


 1位 東山紀之(少年隊)
 2位 塚田僚一(A.B.C-Z)
 3位 増田貴久(NEWS)
 4位 上田竜也(KAT-TUN)
 5位 滝沢秀明(タッキー&翼)


四代目天の声「ちなみに嵐のトップは誰になるんでしょうか」
塚田くん「嵐のトップは53位の相葉くんです」
(‘◇‘)「53位!? 嵐低いな」
塚田くん「あんまり(筋肉の)イメージがないんで」
ノノ`∀´ル「すごいな、塚田調べ(笑)」


クリフ3面にチャレンジした塚田くんはクリアこそなりませんでしたが大奮闘でしたね!
塚田くん「ごめんなさ~い」


塚田くん「自分の中では、ちょっと悔しいです」
(´・∀・`)「すごいよ」
って智くんも言ってるよ~。


(.゚ー゚)「でも我々も(クリア)見たかった、正直」
塚田くん「じゃあ、次回の出演もよろしくお願いします!」
次回はぜひA.B.C-Z全員でのご出演も一視聴者としてお待ちしています^^


後攻の嵐チームのクライマーはにのあい~。
この二人のコンビ、何か起こりそうな予感(笑)


(.゚ー゚)「これ先輩としてねえ、やっぱりバシッとパーフェクト、出していきたいっすよねえ?」
(`・3・´)「ただ行けるかなあ。だって相葉くんで53位でしょう?」
塚田くん「ちなみに二宮くんは82位(笑)」
(.゚ー゚)「誰と挟まっての82位なんだよ(笑)」


(.゚ー゚)「でもね、相葉さん53位。私82位でしょ? ってことはやっぱりそういうことになるよね? 結局」
(‘◇‘)「?」
(.゚ー゚)「だから私がここの1面行きます」
相葉さんが塚ちゃんと同じ3面を担当!?


(‘◇‘)「違う違う違う違う。俺3面行ったらマジで死んじゃうよ(笑)」
「53位が3面やったって無理よ」


(‘◇‘)「だから2・2にしてどっちかにしようよ。どっちがいい?」
(.゚ー゚)「え~、どっちが楽だと思う?」
ノノ`∀´ル「いや、そのピンク考えたら、左のほうが楽なんだと思うよ」
ピンクのブロックは高さのあるアゴになっています。


(.゚ー゚)「ピンクは最悪もうこれでいきます」
ニノさん、ワイヤーを操ってそれでボタンを押すという荒技を!
四代目天の声「やめてください」
中畑さん「それアウト」
(.゚ー゚)「ワイヤータッチなし?」
テロップに「当たり前です」って出てますww


(.゚ー゚)「ええ、じゃあ、こっちがいいなあ」
とニノは結局左の壁をチョイス。
(‘◇‘)「だろうね」


ノノ`∀´ル「これパーフェクト取ったら、相葉くんのランキングは上がるの?」
塚田くん「もちろんです。お二人とも、かなり上位のほうに」


ニノさん、最初のほうで上のグリップにつかまるまで少し手間取りましたが、そのあとは比較的スームズに頂上へ。


相葉ちゃんはグリップエレベーターを使わずに登り、問題のアゴへ。
登り切ったもののあと1秒足らずにクリアならずでした~。
やはりこの高さのあるアゴは難しいですよね。


(.゚ー゚)「すごくない⁉」
「だって、残りあとほんとあと1秒あったらいけたでしょ?」
(‘◇‘)「1秒ね~」
(.゚ー゚)「俺がだからあそこでゴタつかなかったら……」
「ほんっとに、あれさえなかったら行ってたよ」


ジュニアさん「これちょっと、ランキング上がったんじゃない?」
塚田くん「相葉くんのランキング、3位です!」
えええ、50人ゴボウ抜いたよ!?(笑)


相葉ちゃんの腕を取って掲げるニノ^^
塚田くん「感動しました!」

バンクボウリング


中畑清さんは翔くんと2度ほど食事されたことがあるそうで。
中畑さん「北京のオリンピックのときに、焼き肉に」
(`・3・´)「よく覚えてますね(笑)」
(うわ~、ここでもトークを笑って聞いてる智くんイケメンすぎて、のぼせてしまう……!!)


菊地亜美さん的には、「嵐って二宮さんから入るのが一番入りやすいと思う」とのこと。
(.゚ー゚)「俺だったら相葉くんとかから入りたくなると思うんだけど」(←おお、カットされなくて良かった~)


菊地亜美さん「相葉さんは、ちょっと違ったんですよね」
ノノ`∀´ル「相葉くんはこう見えて意外と人見知りだからね」


菊地亜美さん「次、意外とマッサン」
「マジでいい人だから! ほんとに」


菊地亜美さん「でも櫻井さんと、交流の取り方もある、私」
(`・3・´)「はあ!? 何だよ(笑)」


プラスワンでゲスト出演すると嵐さんと楽屋が一緒なのだけれど、翔くんはほとんどニュース見ているか新聞読んでいるのかなのだそう。
菊地亜美さん「『たいへんですよね、今』とか言う」
「そしたら、『そうだよねえ』とか言って、ちょっとしゃべってくれるから、これでだいじょぶ」


菊地亜美さん「大野さんと、ちょっと相葉さんはまだ行き切れてない」
岡田さん「いやいや、リーダーはなかなか崩されへん」
菊地亜美さん「手強い手強い」


ノノ`∀´ル「おもしれえなあ」
(`・3・´)「俺らも前室いてもそんなに大野さんと会話できないもんね?」
(´・∀・`)「俺と会話するの難しいからね」
これからも智と相葉ちゃんはぜひぜひそのままのスタンスでいて欲しい~(^^)


後攻の嵐チーム、第1投はジュニアさんと松潤。
ジュニアさんと潤でJJ=ダブルJ?
(あ、智がまた足組んでる。どうしても見ちゃう///)


松潤の「絶好調」だった話。
ドラマのチームで2軒目のお店に行ったら、小栗旬くんとムロツヨシさんとたまたま入るタイミングで会ったとのこと。


二人の投球は接触してしまい0ポイントに。
崩れ落ちるジュニアさんとがっかりする松潤です……。
四代目天の声「最悪の展開~」


第2投は山~♪
二人はシンメでカメラに向かって拳を突き出しガッツポーズ。


(`・3・´)「まあ、ヘッドピン赤はマストでしょうね」
(.゚ー゚)「はい、こらもうお願いします、ほんとに」


(´・∀・`)「正直、これ全部倒してもスペアですもんね」
(`・3・´)「まあまあ、そうだよ?」
(´・∀・`)「これでスペア出すぐらいじゃないと~、何にもおもしろくないもんね」
ジュニアさん「おお~、いいね! リーダー」


(.゚ー゚)「これスペアじゃなかったらおもしろくないってことで」
(´・∀・`)「もう完全カットで」
テロップ「それはダメです」
岡田さん「急にカットされて見てる人も何があったのかもわからへん」
(という岡田さんのほうを見る智くんが素敵だ~♪)


山の投球は赤ピンを倒せなかったため、カットではなくナレーションベースに(;^ω^)


中畑さん「喜んでいいのか」
(`・3・´)「いや、そうなんですよ。仰る通りです。はい、微妙っすよね」
(´・∀・`)「あははは☆彡 結果ね」


(´・∀・`)「え、俺ら悪いかなあ? この二人じゃねえの?」
とジュニアさんと松潤を指さすというww
(´・∀・`)「普通に座ってるけどさあ?」

キッキングスナイパー


先攻の嵐チーム。
智くんは松潤と一緒にサードゾーンを担当です。


ジャニーズ球技ランキング(塚田調べ)では相葉ちゃんが嵐の中で一番高く5位!(笑)
一番低いのは翔くんの59位だそうで。
(`・3・´)「あいつの測定方法おかしくねえか!?」


ゲーム直前、ファーストゾーンを担当するにのあいの会話。
(.゚ー゚)「5位いるからだいじょぶだよ」
(‘◇‘)「任せろ」
今回は何だかにのあい回ですな~^^


1つ目のターゲットはサードゾーンの智くん含めて全員がスルー。
2つ目のターゲットも倒れません。


3つ目のターゲット、はずした智くんの笑顔が最高にかわいかったんですが、これも全員がスルー。
4つ目、これまた全員0ポイント。
嵐チームやばいです!!


5つ目、ニノが缶を1つ倒しますが、智くんたちがやっぱりはずしてしまいます。
6つ目でようやく相葉ちゃん、そして松潤が当てたんですがパーフェクトはならず。
ピンチです。


(´・∀・`)「ジュニアさんも、酷かったっすね(笑)」


後攻のチーム絶好調がサヨナラ勝ち。
嵐チーム敗退となってしまいました~。

次回予告


来週のゲストはチーム千葉ということで相葉ちゃんにスパイ疑惑が……!?


JUMP有岡くん、松潤ファンのゴールデンボンバー歌広場さんも登場です。
何か熱く叫んでました~(笑)


そして来週の智くんの衣装がかわいい♡



●大野智くん雑誌情報


○6/10(金)
「MEN'S NON-NO」7月号(集英社)
大野智 表紙&巻頭ファッション

メンズノンノ2016年7月号
次号予告>>次号予告 | MEN'S NON-NO WEB | メンズノンノ ウェブ