読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん『スッキリ!!』『PON!』「世界一難しい恋」最終話番宣・櫻井翔くん「NEWS ZERO」友情出演

セカムズ公式さんより、和田社長役の北村一輝さんオールアップの一報が届きました。
ぞくぞくとアップされていき、残るは主人公の零治社長とヒロインの美咲さんのみ……!(´Д⊂ヽ



セカムズ番宣情報・号外!③🔔
6/14(火)生番宣が追加決定❗ (生放送のため急な変更や放送時間が未確定)
10:25~(関東&中京地域)
PON!:小瀧望(ジャニーズWEST)



【スッキリ(大野智「世界一難しい恋」最終話番宣・櫻井翔くん「NEWS ZERO」友情出演)】


ZEROのスタジオにて並んでいる画面左から翔くん智くん。
衣装は『ZIP!』と同じ、智くんは役衣装の初恋成就神社オープンイベントと同じドレッシーなグレーの三つ揃いに黒地に白い水玉のネクタイ。


(´・∀・`)「加藤さん、春菜さん、おはようございます。大野智です」
(`・3・´)「おはようございます。櫻井翔です」


映像にて、ZEROでの山の対談、セカムズでのインタビューのシーン撮影で翔くん智くん中島監督の順で現場入りするメイキングなど流れました。


ナレーション「水曜ドラマ『世界一難しい恋』と『NEWS ZERO』がコラボレーションします。明後日のドラマ最終回に嵐の櫻井翔さんが出演するんですが、その役どころが報道番組のニュースキャスター櫻井翔、つまり本人役で出演ということで、大野智さん演じる鮫島零治にインタビューする役を演じるということです」


ナレーション「さらに今夜の『NEWS ZERO』では二人の対談が放送されます。お見逃しなく」


PON!(大野智「世界一難しい恋」最終話番宣・櫻井翔くん「NEWS ZERO」友情出演)


(今週は青木アナがお休みのため山本アナが「ジャニッPON!」を担当)


山本アナ「今週は嵐の大野さん主演ドラマ『世界一難しい恋』前回のラスト、これが素晴らしい展開でした」


山本アナ「それは不器用で女心にうとい零治の告白。波瑠さん演じる美咲に初めて自分の思いをまっすぐに伝えたんです」


山本アナ「青木先輩いわく、『夢を語るそのシーンが素晴らしかった。ぜひもう1度皆さんにご覧いただきたい!』と熱く言い残していったんです」
ビビる大木さん「青木源太がそう言ったの!?」
山本アナ「そうなんです(笑) 今回、4分15秒の名場面、ノーカットでご覧ください」
ビビる大木さん「ええ!?」
「再放送みたい」


「青木アナからの伝言4分15秒のノーカット」としてセカムズ九話のラストの名場面が紹介されました。
零治社長が美咲さんに近づいていき抱擁する場面ではワイプの出演者陣から「ああ、そっち」、「しないの!?」、「純愛!」という声が。


山本アナ「普通ならキスをする展開であえて抱きしめて終わったこの場面、意味深すぎませんか?」
ビビる大木さん「意味深だねえ」
山本アナ「このあと二人はどうなるのか」


山本アナ「注目の最終回には櫻井翔さんが出演するんです。撮影現場のようすを一足先に公開します!」


(CM明け)


ナレーション「明後日、最終回を迎える『世界一難しい恋』が『NEWS ZERO』とコラボ、櫻井翔さんが報道番組のキャスター役で出演することがわかりました」


(セカムズ最終話の予告が流れました。ドラマの中で、ビル街を見下ろす窓辺でのインタビューのメイキングも)


ナレーション「ドラマでは櫻井さんが大野さん演じるホテルチェーンの社長にインタビューをするという設定」


ZEROスタジオにて、櫻井キャスターの紹介で大野さんがその隣へと登場する場面が流れました。
さりげな~く翔くんが智くんをエスコート^^


ナレーション「また、大野さんと櫻井さんがドラマについて対談。その模様は今夜放送の『NEWS ZERO』で放送されます」


ナレーション「櫻井さんは大野さんに主演として現場のまとめ方や嵐の過去まで次々と切り込んでいるそうですよ。注目です!」


(山がスタジオのデスクに並んで座って、何やら真剣に話しているようすのメイキングが)


(`・3・´)「『NEWS ZERO』は今夜!」
(´・∀・`)「そして『世界一難しい恋』最終回は明後日放送です!」
(`・3・´)「どちらもお見逃しくなく」
(´・∀・`)「せ~の」
\(`・3・´)/\(´・∀・`)/「ジャニッPON!」


PON!のスタジオからは「おお~」と歓声が。
ビビる大木さん「ありがとうございま~す」
「わざわざすいません(お辞儀)」
山本アナ「青木アナの熱意も伝わって」
ビビる大木さん「そうだね」