読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「嵐のワクワク学校2016」京セラドーム大阪(1日目)&相葉雅紀くんラジオ『レコメン』大野くんのコーナーで作ったジーンズを直しに?

コンサート

今日は「嵐のワクワク学校2016~毎日がもっと輝く5つの自由研究~」大阪校の開校日ですね!
登校される皆さん、宿題はやってきましたか!?(笑)



しやがれも志村Zooも今夜はお休み。
代わりに登校された皆さんのワクワクレポを読んで楽しませていただこうかと思っています^^


あと、最終回『お迎えデス。』2時間SPに小林涼子ちゃんと田中圭くんがいい感じの間柄の役で出演するようなのでチェックしときたいと思います。
(『世界一難しい恋』最終回が終わった直後にも『お迎えデス。』のスポットが流れて「あああ~」と思った魔王族がここに)


公式ツイの写真に「『魔王』ならぬ『真顔』デス。」って書いてあるよー(笑)




波瑠さんのブログでは、6月16日の夜にセカムズの打ち上げ会場で誕生祝いがあったことが報告されていました!!
誕生日ケーキの上にいさなみ夫妻だなんて素敵~(^^♪
そのときのお話、智くんからも聞かせてもらえたらいいな。


波瑠さん、その翌日の誕生日には別のドラマ現場でもお祝いがあったとか。
波瑠さんもほんとご多忙な方なのでどうぞ体調にお気をつけてがんばってください。


ameblo.jp



●「嵐のワクワク学校2016~毎日がもっと輝く5つの自由研究~」開演・グッズ販売日時


○京セラドーム大阪


 6/18(土) 開演17:00 グッズ販売10:00
 6/19(日) 開演11:00/17:00 グッズ販売7:00



・メガネを運転のとき強制的にかけるほど視力は悪くない。運転のときはかけたりかけなかったりする相葉ちゃん。
・家でテレビを見るときは必ずかけている。テーブルのところから見ると字幕やテロップが読めない。
・V6さんのコンサートなどのときはよく見たいからメガネをかける。
・持っているメガネは2本だけ。べっ甲みたいなのと黒縁。
・小さい頃に毎日のように近所の壁に印をつけてボールを壁当てしていた。小さい頃からサインボールとか使っちゃうタイプだった。
・リーダーからもらった手作りジーンズのセンターボタンがはずれてなくなってしまった。手芸屋さんで道具を買えば直せるらしい。


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2016/6/18)

オープニング


(‘◇‘)「あ、今日ニノの誕生日じゃん」
近さん「6月17日」
(‘◇‘)「んねっ!」
近さん「おめでとうございます」
(‘◇‘)「おめでとうございます。心から」
(ニノ、改めましておめでと~^^)


(‘◇‘)「こっからでも届くかな?」
近さん「ニノの誕生日ということは?」
(‘◇‘)「風間の誕生日」
近さん「かざぽん」
(かざぽんもおめでと~)


(‘◇‘)「そして五関くんの誕生日だよね」
(五関くん、あと波瑠さんもおめでと~)
近さん「五関くん」
(‘◇‘)「あのA.B.C-Zのね。だぁ、多いんだよ、6月17」
近さん「そうですねえ」
(‘◇‘)「じゃ、その三人に、三人に向かって今日は、がんばって、いきましょうか(笑)」
近さん「いきましょうか」
(‘◇‘)「いきましょう!」


(‘◇‘)「じゃあ~、今日『相葉くんと○○の1分間』でもやりますか」
近さん「はい!」
(‘◇‘)「オープンニングに」
近さん「これはあの、ね? 新コーナーというかミニコーナー的にやってみようかオープニングで、いうことで」
(‘◇‘)「じゃ、ちょっと選んで」
近さん「私、これ選びました!」
(‘◇‘)「あ、選んでんすか、もう。どれですか?」


(メッセージ)新企画「相葉くんと○○の1分間」、私が気になっているのはメガネです。V6さんのコンサートでも相葉さんがメガネをかけていたのが映っていたので、普段、運転のときなどはメガネをかけていますか? メガネ姿も知的でとっても素敵でしたが、普段見えにくいことはないかな? と心配しています。お気に入りのメガネの話などありましたらぜひ教えてください(ゆきちゃん/東京都)


近さん「ということで、1分間、行きますか?」
(‘◇‘)「はい、はい。お願いします」
近さん「スタート」


(SE:ゴングの音&秒針の音スタート)


(‘◇‘)「えっとぉ、メガネを運転のときは別にかけなくてもぉ、その、そこまで悪くないというか、か、強制的にかけなきゃいけない視力ではないのでえ、僕はー運転のときかけたりかけなかったりですけど」


(‘◇‘)「家でテレビ見るときは必ずかけてて、その、テーブルから、も、そういうの字幕っていうか何ていうの? 下に出るテロップが読めないので、それはかけてますね」


(‘◇‘)「でえ、コンサートとか行ったときはかける。うん。やっぱよく見たいからね? 顔をね?」


(‘◇‘)「で、僕が持ってるメガネ、2本ぐらいしかなくて。何だろ、何ていうんだろうね、こう、横にね、ボヤけるんすよ。だ、それが何かキュッてこう、焦点が合うようなあ、メガネのやつ、になってますかねえ」


(‘◇‘)「でも……まあ……ん~、特にもう話すことはないんですけど。フフフフフッ!」


(SE:ゴンクの音)


(‘◇‘)「ムズい! 1分も話せない、メガネについて。だって、2本しかないんだもん」
近さん「何色のメガネ」
(‘◇‘)「あ、それ言えば良かったねえ~」


(‘◇‘)「1つはね、何かべっ甲みたいなやつで、もう1つは黒い、黒縁」
近さん「もう1分過ぎたんで」
(‘◇‘)「あ、もう(笑)」
近さん「これぐらいにしてください」
(‘◇‘)「厳しいんだよなあ~」
近さん「嘘嘘嘘、ごめん。今リスナーに怒られちゃう」(←相葉ちゃんのメガネの話聞きたい~)
(‘◇‘)「いや、そ、もういいです。もう近さんにそんなん言われたら、俺しゃべ、今週もうしゃべんないんで。もう近さんが(笑)、やってください」


近さん「ま、そんな感じで行くかあ」
(‘◇‘)「そんな感じで行こうか、ね? 行く? 今週。やりますか?」
近さん「今週、ちょっとあのスペシャルな企画も用意してますんで」
(‘◇‘)「え!? ほんとですか」
近さん「はい」
(‘◇‘)「じゃ、ちょっとここは、サクッといきますね」


1曲目は『夏の名前』です。
(相葉ちゃん、季節にドンピシャな選曲してきた~^^ 夏になると聞きたくなるねえ! フルで聴きたいからあとで自炊します)


 

TDFK47


(‘◇‘)「来てますか」
近さん「来てるんですが、その前に」
(‘◇‘)「え?」
近さん「今回はちょっとスペシャル企画ということで『全国各地の名産品を相葉くんが食べて当ててみよう~!』ってコーナーです」
(‘◇‘)「あ~、なるほど。いや、結構色んなとこ行ってまますからあ」
近さん「行ってるからねえ? 相葉さん」
(‘◇‘)「相葉さん行ってますよ、色々」
近さん「行ってるから、ほんとに」


(‘◇‘)「いや、色んなほらロケとかさ、それこそこんさーととかさ、結構強いと思いますよ」
近さん「もうねえ、すでにすごい匂いがしてたりするものもあるんですけど」
(‘◇‘)「何個用意したんすか?」
近さん「え~、3品用意しました」
(‘◇‘)「おお~」


近さん「この3品を、ま、好きな順に、ま、食べていただいて」
(ゴゴゴと何かデスクの上で引きずるような音が)
近さん「3品、これはどこの県の物っていうのを、当てていただきたいと思います」


近さん「今ね、目の前に何がありますか?」
(‘◇‘)「す~ごい匂いを放っているのがあ、イカですね?」
近さん「干してありますね」
(‘◇‘)「で、これがあ、たくあんですかねえ? いい匂い、たくあん。と、これ何すか? 緑の、これ見たことねえなあ。葉っぱにくるまれたあ、これ食わないとわかんないなあ。すっごい、あ、匂い超いい匂い」


(‘◇‘)「いや、じゃあちょっとやりましょうか」
近さん「はい」
(‘◇‘)「もうイカなんかはね、俺」
近さん「イカと漬け物と、その葉っぱにくるまれた何か、ってこと」
(‘◇‘)「イカなんかは、もう食わなくてもわかるな、これ。だってホタルイカでしょ? これ」
近さん「……え?」
(‘◇‘)「違う? ホタルイカ」
近さん「まあ、あの~、最終的には何県のか言ってもらいたいですけどね」
(‘◇‘)「ホタルイカだって、あれだって富山じゃないですか?」
(相葉ちゃん、イカかじってる?)


近さん「あ、もう正解出ちゃいました」
(‘◇‘)「ほら、ね? そりゃわかってます」
近さん「これはもうねえ、イージー」
(‘◇‘)「いや、だんだんこれ難しくなってるよ。これたくあん、たくあんなんてどこでも採れるじゃん、だって」


(ガリッゴリッとたくあんを噛む音が)


(‘◇‘)「美味いね。美味いたくあんだん、これは(ガリゴリ) これ、いぶり何とか?(カリコリ)」
近さん「お?」
(‘◇‘)「いぶりがっこ!」
近さん「あ、もう名前はあってます」
(‘◇‘)「ちょっと燻製気味の何か」
近さん「そうです」
(‘◇‘)「そういう味がする」
近さん「はい」
(‘◇‘)「燻製してますね」
近さん「ナラの木やケヤキや桜の木を、え~、燃やして、それでこの大根のたくあんを燻製にしたという」
(‘◇‘)「やってますね、燻製」
近さん「それがいぶりがっこ」
(‘◇‘)「はい、美味いっす、これは」


近さん「これ何県ですかねえ」
(‘◇‘)「これはねえ、どこでもやってるんじゃないすか(笑) フフ!」
近さん「どこでもやってるんだけど、中でも有名」
(‘◇‘)「(ガリゴリガリゴリ)いぶりがっこってどこだ? 石川!」
不正解~。


(‘◇‘)「えっと、いぶりがっこ、ちょっとヒントくださいよ」
近さん「これねえ、でもほら北のほうでしょ。これあの寒いとこでさらして、干して、で燻製にしてですから
(‘◇‘)「北海道?」
不正解~(でも位置的にはまあまあ近い)


(‘◇‘)「全然当たんない(笑) ああ、秋田!」
正解ー!
(‘◇‘)「ああ、いぶりがっこ秋田か。そうだ」
近さん「秋田が有名ですねえ」


近さん「そしてですよ」
(‘◇‘)「そして最後これ」
近さん「3つ目」
(‘◇‘)「何これ」
近さん「だいじょぶです」
(‘◇‘)「匂いはねえ、何か、葉っぱの……」
近さん「普通にバクッていけるやつですから。相葉さんの苦手な物ではございません」


(‘◇‘)「ん? ご飯! おいひい」
近さん「うん」
(‘◇‘)「(モグモグ)ご飯の中に何これ。味噌? ん? 何だこれ。梅だ!」
近さん「うん!」
(‘◇‘)「あれ、俺梅干しあんま好きじゃなかったけど、これ美味いね」
近さん「あ、そうですよね。前、梅干しのおにぎりはそんなに」
(‘◇‘)「食わないって言ってたでしょ。あ、これ美味いね。梅美味いね!(ゴホッ) 意外と」


近さん「おにぎりじゃないんだけどね」
(‘◇‘)「ええ~、何かでも四角い形じゃないですか。この葉っぱ、これ名前すらわかんない俺。上級編でしょ」
近さん「でも、梅っていうところから何県かっていうのは」
(‘◇‘)「紀州、紀州」
近さん「おっ、ということは?」
(‘◇‘)「紀州県! ウフフフフッ!」
不正解~。


近さん「まあ、当たりにしてもいいけどね」
(‘◇‘)「紀州の梅?」
近さん「紀州、和歌山県」
(‘◇‘)「和歌山の梅。ん~」


近さん「これはですねえ、『めはりずし』って言って昔から高菜の葉っぱに包んだご飯を包んで、え~、まあ食べている。例えば農作業の合間に食べたりとかするので、こうでっかい、でっかく包んで、もうどんぶり1杯分ぐらい。それが何か『目を張るほど大きい』っていうので、『めはりずし』って言われたらしいんですけど。まあ、これは食べやすいサイズになってますけど」
(‘◇‘)「めちゃ美味いよ。ちょっと食ってみて」


近さん「目を見張るほど美味しいとか、目を見張るほど大きい」
(‘◇‘)「ねっち食って。めちゃ美味いぜ」
近さん「で、ま、この紀州名物ってことで中に干し梅をね」
(‘◇‘)「なるほどねえ。いや、だ、梅美味しいんだねえ」
近さん「うん。あ、これ焦がし醤油梅、これは使ってらしいです。それがもしかしたら食べやすくなったのかもしれないですね」
(‘◇‘)「そうかもしんない。ごちそうさまでした!」


近さん「ということで今回は、富山県秋田県和歌山県の美味しい物」
(‘◇‘)「いや~、美味しかった。すごいお腹減ってたからあ」
近さん「じゃ、また来週」
(‘◇‘)「また来週」


近さん「いやいや(笑)、続いて、メールも少しね」
(‘◇‘)「メールも少し行こうか(笑) これメール行くコーナーだからね!? 俺が食ってる場合じゃないんですよ」


(メッセージ)私は兵庫県の朝来市というところに住んでいます。有名な物と言えば竹田城址という城跡。最近になって数々の映画やドラマの撮影現場に使われるようになり、あのV6岡田くんも大河ドラマの撮影で来ていたようです(にっしーさん)


(‘◇‘)「ああ~、そうなんですねえ」


(メッセージ)今年住みたい田舎ランキングで1位を取ったんです。


(‘◇‘)「すご~い」
近さん「っていうことなんですねえ」
(‘◇‘)「へえ~」
近さん「兵庫県の朝来市」


(メッセージ)私の故郷、千葉県成田市です。成田空港がすぐ浮かぶと思いますが、空港以外に色々あるんです。例えば成田山、本堂までの参道は古くからある色んなお店が並んでいます(つうさん)


(‘◇‘)「うなぎが有名」


(メッセージ)うなぎが有名でそのうなぎのお店も並んでいます。また梅祭りなどの季節に合わせた祭りもやってます。色々楽しい場所があるので空港で終わらせず遊びに来てください。


近さん「これあれですよ。うなぎと成田を合わせて『うなりくん』っていう、キャラクターがいて。これがねえ(笑)、ちょっとたぶんその成田空港もイメージして、飛行機の形をした」
(‘◇‘)「うなぎが」
近さん「ハトに見えるんだけど、ま、うなぎの顔が」


(予想の斜め上行くビジュアルです。笑)
ameblo.jp


(‘◇‘)「あれ、何かで見たけどお、あの、鯉のぼり、普通鯉のぼり上げるじゃない」
近さん「はい」
(‘◇‘)「でもそれがうなぎの形した、のぼりを、掲げてましたよ。成田で」


(‘◇‘)「うちのね、両親がね、何かね、行く。成田にうなぎ食べに。好きなうなぎ屋さんがあんだと思うけど。何か、今度俺も一緒に連れていってもらおう」
近さん「美味しいですよ」
(‘◇‘)「ふ~ん」


(メッセージ)(もちさん/福井県)


(‘◇‘)「福井は美味しい物多いでしょう」


(メッセージ)自然豊かで美味しい物がたくさんあって、方言がかわいいです。


(‘◇‘)「あ、そうなの?」


(メッセージ)勝山市というところは恐竜の発掘が多くて、冬になると越前ガニ、若狭では若狭フグ料理などがあります。
方言は、なまっていて、おっとりしたのが特徴です。ちょっと怖いのは、「はよしねま!」で、これは「はよ、しなさい」と。


(‘◇‘)「はよしねま!」
近さん「『はよ死ね』ではなくて、『しなさい』と」
(‘◇‘)「うん、うんうんうん」


(メッセージ)『はよしねま』、すごい方言です。相葉ちゃん、福井はとてもいいところなのでぜひ来てください。


(‘◇‘)「いや、行きましたよ、ライブでねえ~。美味しかったよ。恐竜の、何かパッケージの納豆があったり、そんなの覚えてますねえ」
「美味しかったなあ、ご飯が」


(メッセージ)私の地元は留萌というところで、簡単に言うと札幌と稚内の間にある海沿いの町です。冬場には積雪が多く、全国区のニュースで取り上げられたりしています。雪もすごいですが留萌と言えば夕日です。黄金岬という岬と千望台という町を一望できる展望台があり、そこで夕日が綺麗で、二ヶ所とも「日本の夕日100選」に選ばれています(みかさん/北海道)


(‘◇‘)「ふ~ん、行きたいねえ」
近さん「夕日の綺麗なところ。ねえ? (JAL)CMで相葉さんたちが」
(‘◇‘)「ああ~、そうだねえ。行きましたねえ」


(‘◇‘)「夕日ってさあ、あのぉ、無条件に感動する感じあるよね、何かね」
近さん「そうだね」
(‘◇‘)「何だろね」
近さん「何かこう、涙出てきそうですよね」
(‘◇‘)「何だろうね(笑)、あの感じってよくわかんないけど自分で、どういう感情なのかわかんないけど、感動しちゃうよねえ」


(‘◇‘)「お、ほんとはねえ、西日が嫌いだったんすよ。だ、そういう家に住んでて、もう西日が超入って暑いみたいなさ、夏なんて特に。だからすごい嫌いだったんだけど、その何か綺麗な夕日を見てから、逆に好きになったなあ~。以上」
近さん「以上」
(‘◇‘)「ウフフフフッ!」
近さん「夕日、最高!」
(‘◇‘)「夕日最高って話でした」


(メッセージ)私の故郷というか生まれてから今までずっと浅草に住んでいます。浅草と言えば下町。浅草寺や仲見世など、江戸っぽい街並みです。以前、櫻井くんがしやがれのお忍びで失敗したところです(しーちゃん/東京都)


(‘◇‘)「あ~、来てましたね」


(メッセージ)浅草の自慢はやっぱり仲見世で、食べ歩きができるとこですかね~。私は食べることが好きなので、目の前で作っているのを見るとついつい買ってしまいます。なので相葉ちゃんもぜひ浅草に来てください。


(‘◇‘)「浅草は何度も行ってますよ。美味しいよね。何か洋食屋さんも美味しいのいっぱいない?」
近さん「うん! ありますねえ」
(‘◇‘)「そんなイメージがありますけどねえ」


近さん「あそこはもうすごいね、観光客で。もう日本の方も来るし外国の方も来るし。平日も朝から昼から」
(‘◇‘)「そうだよねえ~」


(‘◇‘)「あの中はね、あんまり行ったかなあ? むか~しちょっと行ったような気がするけど。あの煙が出てるとこ」
近さん「はいはいはいはい。あの浅草寺のね、境内にある」
(‘◇‘)「あそこまで行ったか行ってないかちょっと忘れちゃったな」
近さん「雷門はわかりますよね?」
(‘◇‘)「はい」


(‘◇‘)「でもあそこのぉ、あのお店で何か食って買ってっていうのはやったことない」
近さん「あ、ほんと。雷門から境内までまっすぐこうね、え~、仲見世のお店があって」


(‘◇‘)「花やしき、近いよね」
近さん「花やしき近いです」
(‘◇‘)「小学校のときに行った思い出があるなあ。みんなで花やしき行こうつって何か、どれぐらいかなあ? 6~7人かなあ。男の子と女の子とみんなで、行きたい人で。そんな思い出が」
近さん「浅草もいっぱい遊べます」

教えて相葉ちゃん!


(メッセージ)こないだマラソンについてお話していましたね。私は今年の体力テスト、1000m走で自己ベストが出て初めて満点を取ることができました(みゆさん/埼玉県)


(‘◇‘)「わあ、すごいじゃないですかあ」


(メッセージ)それは嬉しかったのですが、ハンドボール投げだけ満点を取れなかったのが余計に悔しくなりました。


近さん「結構運動神経いいんですね」
(‘◇‘)「ね」
近さん「だから1個満点取れなくて悔しいと」


(メッセージ)来年は最後なので絶対に満点を取りたいです。ボールを遠くまで飛ばすにはどうしたらいいと思いますか?


(‘◇‘)「ええ!?」
近さん「相葉さんはハンドボール投げとかソフトボール投げとかやった記憶ありますか」
(‘◇‘)「あります。しかもぉ、そういう何か何とか大会見たいの出たことあります。ソフトボール投げで」
近さん「あ、得意そうですねえ!」


(‘◇‘)「野球やってたからあ、やりましたね。遠投だよね」
近さん「遠投です」
(‘◇‘)「これどうやったら飛ばせる? いや、鍛えれば飛ばせんじゃない? 背筋とかさ。どうなんだろ」


近さん「まず、あの、僕の考えだと肩のいい人って、足も速い場合が多いんですね」
(‘◇‘)「ふ~ん、外野的」
近さん「だから持久的なものよりも瞬発的な能力が高い。なので、瞬発力高めるっていうことですかねえ~」


(‘◇‘)「瞬発力ってどうやって高められるんすか?」
近さん「だから、あれじゃないすか? 例えば重い物を持ち上げるような鍛え方ではなく、こう例えばチューブとか、ああいうのでキュッと引っ張る、速く動かす動き」
(‘◇‘)「あ~」
近さん「そういうことのほうがもしかしたら」
(‘◇‘)「いいのかもしんない?」


近さん「あとあれですよね、軽い物とかから投げて、重い物じゃなくて。軽い物で、何なら川に向かって石投げるみたいな」
(‘◇‘)「そうなんだ。でも、じゃあ、野球のボールぐらいからキャッチボール始めて、ソフトボールぐらいにして、ハンドボール。ハンドボールって確かに投げづらいよねえ」
近さん「投げづらいですよね」
(‘◇‘)「あんだけおっきいとねえ。あれ、練習しないと確かに難しいかもなあ~」
「ちょっとずつ練習していくってことだよね」
近さん「そうですね」


(‘◇‘)「ああ、今思い出した。ちっちゃい頃、俺もう毎日のように、近所のさあ、壁当て、壁行ってさあ、そこに何か印つけてさ、そこに向かって球投げてた、思い出ありますよ」


(‘◇‘)「あと弟も野球やってたから一緒によくキャッチボールしてたな~。うん、してたしてた。それこそ、誰かからもらったサインボールとかあるじゃん」
近さん「うん」
(‘◇‘)「もうちっちゃい頃からそういうの俺使っちゃうタイプだったんだよね。フフフッ! サインボール」
近さん「上原さんのグラブ、のね? あのときに、サインボールやサインクラブは使えと」
(‘◇‘)「うん、なったじゃん。ちっちゃい頃から使ってた気がする。硬球で、キャッチボールしてたなあ~。懐かしい」


(メッセージ)私は高校で女子バスケ部のマネージャーをやっています。色々たいへんですが本当に楽しいです。でもどうしても苦手なことがあります。それはボール拾いです。フリースローをひとり100本、全員入れてから練習を始めるのですが、ボール拾いに入ると、上から何個もボールが降ってきて、とても怖くて上手にボールが拾えません。その時間だけは本当に地獄のようです。どうやったらボールを上手に拾えるか、教えてください(さやかさん/愛知県)


(‘◇‘)「いや、俺わかんないよ、やったことないもんなあ(笑)」
近さん「何かこれ、『VS嵐』状態ですね、まさに」
(‘◇‘)「バンバン」
近さん「あの、バンバンボールが来るやつあるじゃないすか」


(‘◇‘)「いやあ、もうゲームの世界だよね、ほんとに。怖いだろうね」
近さん「フリースローをひとり100本、全員入れてから練習を始める」
(‘◇‘)「強い高校かな? さては」
近さん「そうですねえ」
(‘◇‘)「そうだよねえ、ひとり、それだけで入んないで終わっちゃう可能性あるもんね、練習がね(笑)」
近さん「すごいですねえ~」
(‘◇‘)「わ~、これたいへんだよ、何人でやってるかわかんないけど」


(‘◇‘)「これ上手く拾う方法だって、近さん。自分の中でゲーム性をさ、持ってさ、球当たったら『あ、1機死に』みたいなさ(笑)、心の中でやってれば何か楽しめんじゃないの? 何か、わかんないけど」
近さん「でも実際に上から降ってくると、怖いというのは、ほんと怖いので。バスケットボールって結構大きくて重いじゃん」
(‘◇‘)「硬いっす。鼻当たったら鼻血でちゃいますよ」
近さん「ええ、なので、あの何個も打ってくる中には入らなくていい、と思うんですけどわたくし。バスケットボール部員だったら、マネージャーに危険にさらしてまで球を拾ってもらわなくても」


(‘◇‘)「う~ん、あの……」
近さん「ちょっと離れたところで、転がったやつを部員さんのほうに転がし返してあげればサンキューって感じで。サッカーのシュート練習もそうですよ。次から次からポンポン受けるけど、キーパーは」
(‘◇‘)「止めるけど」
近さん「そこに拾いに行くマネージャーとかいないですよ」
(‘◇‘)「なるほどね」
近さん「危なくて」
(‘◇‘)「確かに(笑)」


(‘◇‘)「上から落ちてきて、その球に球が当たって、そのさ、ほら、フリースロー打ってるほうの選手のほうまで転がっちゃって踏んじゃうと、ボール踏むと一番危ないじゃないですか。足ケガしちゃうから。そういうのを防ぐためにマネージャーがやってんじゃないすか? 選手を守るために」
近さん「何か、この……」
(‘◇‘)「いや、もう近さんロケ行ってもらっていいすか、ここに。フフ、どういう状況なのか(笑)」
近さん「どういう状況なのかね?」


(‘◇‘)「あ、新コーナーできた! 『近沢が行く』、『実録近沢』みたいな」
(近さんの名字が「近沢」だったのか「近澤」だったのか忘れてしまいました。というか、自分の中でごっちゃになってます。ごめんね、近さん)
近さん「あ~、なるほど」
(‘◇‘)「いいじゃん!」
近さん「女子バスケのマネージャーが、フリースロー練習で」
(‘◇‘)「そういうので来たやつに、近さんが、後日ロケに行って、お話を聞きに行くってのどう?」
近さん「なるほど。こ~れはたいへんな、あの……」
(‘◇‘)「フフフフ(笑) ぬかちゃん、笑ってる。俺は行かないけど」
近さん「たいへんな企画ですね」


(‘◇‘)「近さんとねっちどっちかが行ってくるみたいな」
近さん「愛知県、さやかさん」
(‘◇‘)「いい企画だと思いますよ」
近さん「ええ、ちょっと」
(‘◇‘)「リスナーの方に寄った」
近さん「愛知県さやかさんしかわからないんでね、どこに行っていいのかわからない」
(‘◇‘)「ウヒャヒャヒャヒャヒャッ! それはだって住所聞きゃあわかんじゃないのかなあ、わかんないのかなあ」


(メッセージ)先日の放送で大野さんからのプレゼントのボタンが取れてはけないジーンズのことを仰っていましたね。工場に行かなくても生地屋さんでボタン売ってますから直りますよ。甘かったならはめ直すとか。何なら私が直しますが。嘘々、冗談です。直ってまたはけるようになるといいですね(8月でアラフィフのステラさん/主婦/埼玉県)


(‘◇‘)「あ、そうなの。生地屋さん持ってきゃいいんだ」
近さん「確かに、あれ、ジーンズのあのやつ」
(‘◇‘)「センターボタン」
近さん「の、あれ、バチッて何かはめるような」
(‘◇‘)「そうなんですよ、そうそう」
近さん「あるでしょ」
(‘◇‘)「ある! でしょ。そう」
近さん「バチコーンと」
(‘◇‘)「そのセンターボタンの、はずれちゃったやつがなくなっちゃってるんで」
近さん「両方、ボタンとそれはめるやつ両方合わせてセットで買ってくれば」
(‘◇‘)「そうだね、俺がね」


近さん「行きますか、あの手芸屋さんみたいなとこ」
(‘◇‘)「あ、『実録近沢』で。ウヒャヒャヒャヒャヒャッ!」
近さん「これねえ、あんまりネタにならないで欲しいんだけど。あ~、でも、いいっすよ」
(‘◇‘)「相葉雅紀のジーンズを直しに(笑)、行くっていうのを、あの、あれでほら」
近さん「大野くんのコーナーで作ったジーンズを直した、ってことで」


(‘◇‘)「ネタになるかどうかわかんないけど、でもほら、ボタン選びとかさ、おっきさとかさ、近さん好きなの選んで、はめるわけじゃない」
近さん「いいですねえ」
(‘◇‘)「『実録近沢』」
近さん「『ひとりでできるもん』みたいな感じでね」
(‘◇‘)「フフッ、いいっすねえ」


2曲目は『君がいるから』でした。


 

エンディング


エンディングはワクワク学校とアリーナツアーの告知でした。



●大野智くん主演ドラマ『世界一難しい恋』Blu-ray BOX&DVD-BOX 11月16日(水)発売!!


初回限定生産と通常版は同じ価格と内容ですが、初回限定版には特典として「鮫島ホテルズ 特製タオル」(番組オリジナルグッズ「鮫島ホテルズタオル」とは別)が付属します。


【楽天ブックス】




【Amazon】



世界一難しい恋 Blu-ray BOX(初回限定版)(鮫島ホテルズ 特製タオル付)



世界一難しい恋 DVD BOX(初回限定版)(鮫島ホテルズ 特製タオル付)



●松本潤くんドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』ノベライズ上巻 6月18日(土)発売・下巻 7月6日(水)発売



99.9-刑事専門弁護士-(上)



99.9-刑事専門弁護士-(下)



●嵐さん雑誌情報


○6/27(月)
「TVライフ Premium」vol.18(学研プラス)
櫻井翔 表紙&巻頭大ボリューム「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」
嵐 総力追っかけ!30P超え

TVライフ Premium (プレミアム) Vol.18 2016年 8/10号 [雑誌]


○6/27(月)
「TVガイドPLUS」VOL.23(東京ニュース通信社)
櫻井翔 表紙「THE MUSIC DAY」撮り下ろしグラビア
嵐 夏のバラエティー大密着

TVガイドPLUS VOL.23



●嵐さんテレビ情報(今週の『天才!志村どうぶつ園』と『嵐にしやがれ』はお休みです)


 ○6/19(日) 9:54-11:30
 サンデー・ジャポン(TBS系)
 松本潤(VTR出演)


 ○6/19(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○6/19(日) 14:00-17:00
 「99.9―刑事専門弁護士―」ダイジェスト(TBS系)
 松本潤


 ○6/19(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○6/19(日) 21:00-22:14
 99.9―刑事専門弁護士―(TBS系)
 松本潤