青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「嵐のワクワク学校2016」東京ドーム(1日目)&『VS嵐2時間SP』予告・『嵐ツボ』スポット&相葉雅紀くんラジオ『レコメン』新ジングル・キン肉マンになりたかった

【お知らせ】


 ・6/26(日) 23:40-24:35
 関ジャム 完全燃SHOW DAIGO&レキシ&鬼龍院翔&ザキヤマとJ-POP検定(テレビ朝日)
《嵐の驚きライブ演出!》




おはよございます。
今日から「嵐のワクワク学校」東京校が開校ですね!
1日目に出席する皆さん、どうぞ楽しんできてくださいませ~(^^)/


今晩はしやがれもしむどうもお休みで寂しいのでワクワクのレポなど読ませてもらって元気を出したいと思います♪


さて、現在放送中のVSの再放送にて、7/14(木)放送の『VS嵐2時間SP』の予告と『嵐ツボ』のスポットが流れましたね!
『嵐ツボ』スポットはあのツボに開いた小窓から嵐さんが外をのぞいているかわいいものでした(^^)


昨日発売のテレビ誌にもあったVSSPの「嵐-1グランプリ」では、「嵐が出走馬となって前代未聞のレースを展開」するそうで!
「激走・熱湯・ドッキリ・変装」などにチャレンジ。
智くんがおばあちゃん(おじいちゃん???)の変装を……!?



●「嵐のワクワク学校2016~毎日がもっと輝く5つの自由研究~」(東京ドーム)グッズ販売日時


○東京ドーム


 6/25(土) 開演17:00 グッズ販売10:00
 6/26(日) 開演11:00/17:00 グッズ販売7:00



●相葉雅紀くんが司会を務める『グッと!スポーツ』のHPがリニューアルしました。


www4.nhk.or.jp



●日刊スポーツドラマGP 春ドラマ選考実施中!


2016年度「第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリ(GP)」の春ドラマ投票が開始されました。


4月期放送の連続ドラマの中で最も印象に残った「作品」「主演男優」「主演女優」「助演男優」「助演女優」を1件ずつ投票。
各部門上位5位までが、来年3月下旬に実施予定の年間決選へノミネートされます。


締切は6月28日正午(投票期間が短いのでご注意ください)
投票はひとり1票のみ。
投票には「ニッカンID」の取得が必要です(無料)


※スマホ版で無料にてニッカンIDを取得したい場合
一番下の「表示モード」を「PCサイト」に切り替えてから「ドラマGPに投票する」→新規登録に進みます。


日刊スポーツ・ドラマグランプリ : 日刊スポーツ
 


・ジングルに新しいバージョン。
・小さい頃はキン肉マンになりたかった。キン肉バスターをよくやっていた。
・車とバイクの免許は一発で取れた。


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2016/6/25)

オープニング


(‘◇‘)ジングル < 深夜0時に俺参上、嵐・相葉雅紀の『レコメン!アラシリミックス』


(‘◇‘)「何か新しいジングルから始まりましたねえ、心機一転」
近さん「こないだね」
(‘◇‘)「録ったやつかな」
「まだまだたくさん色んなの録ってますんでね。楽しみにしていただけたらと思いますけども」


(メッセージ)この前の放送で相葉さんが寝れないことが結構あると仰っていましたよね。布団の中で仰向けになって、「私は布団、私は布団」と心の中で唱えながら掛布団と一体化したつもりになるとすぐに眠れます。布団に入ってから1時間以上眠れなかった私でもすぐに寝れる方法です。1回だまされたと思ってやってみてください(文系顔のさちこさん)


(‘◇‘)「私は布団、私は布団? も、布団になり切ってるってことか」
近さん「しかも掛布団ですよ。俺どっちかっつうと敷布団かな? 体重的には」
(‘◇‘)「俺枕がいいかな、じゃあ(笑)」
一同(笑)
(‘◇‘)「私は枕。フフフフフフ」
「え~、ちょっとこれ不思議な感じするけど1回やってみて、だまされたと思ってやってみてっていうぐらいですからねえ。さちこさん中ではすごい聞くんでしょうね、この方法」
(智くんが以前に言っていた、眠れないときの対処法とちょっと似てますよね^^)


(‘◇‘)「近さんもゆってたよね? たまに眠れないあときあるつって」
近さん「はい。あの、寝ようとするとね、あと何時間しか眠れないから早く寝ようとかっていうと、もう」
(‘◇‘)「何だろうね!? あとさ、ものすごいこう移動中とかあ、めちゃ眠いの、仕事終わって。で、車で寝ちゃおうかな、でもこれ寝ると家帰って寝れなくなるかも~とか思って寝ないで帰るじゃん。何か目ぇ覚めてんだよね。リセットされて。そのときに布団に入れたらいっちばん幸せだよね!」


(‘◇‘)「授業中もそうじゃない? 授業中」
近さん「そうそう、寝ちゃいけないときに眠くなって、寝なきゃいけないときに眠くないって、これはねえ……」
(‘◇‘)「不思議だねえ~」
近さん「もういつまで続くんでしょう」
(‘◇‘)「やあでもそうなんだね、そういうもんなんだね? 得てして」


近さん「やあでも、どこでもいつでも寝れますっていうのが得意技ですっていう人もいるからね?」
(それ、智くんが特技だって言ってましたね^^)
(‘◇‘)「そういう人は疲れすぐ抜けんだろうね、もしかしたらね?」
「まあ、ゆっくり風呂入るってのも1つの手かもしんない、湯船に。わりとシャワーで済ませちゃうじゃん。あれ湯船入ると、わりと寝れるんだよなあ~」


近さん「あれだね、大人にこそドラえもんが欲しいよね」
(‘◇‘)「どういうこと?」
近さん「いや、のび太くんとかはさ、つまりあのがんばれば解決できるじゃん。のび太くんを助けてるようなことって。『宿題忘れた~』とかさ、『ジャイアンにいじめられた~』とかさ」
(‘◇‘)「がんばれよと」
近さん「がんばれよと」
(‘◇‘)「でもね、と」
近さん「そうそうそう。この、寝たいのに寝れないとか、起きたいのに起きれないとか、これをね、こう、秘密道具が……」


(‘◇‘)「近さんからドラえもんの話出てくるとは思わなかったよ(笑) びっくりしてるよ」


1曲目は『EYES WITH DELIGHT』です。
(聴き入っちゃうな~。お気に入りの1曲です♪)


 


(‘◇‘)ジングル < 毎週笑えて、でもときどき感動できるラジオってな~んだ? 嵐・相葉雅紀の『レコメン!アラシリミックス』!

コドモゴコロ


(BGM:イッツ・ア・スモールワールドのテーマ曲)


(‘◇‘)「はい、新コーナー2回目ですね」
近さん「2回目です」
(‘◇‘)「ちょっと待ってください。ちょっとジングル気になったなあ」
一同(笑)


近さん「あなたが仰ったんですけどね?」
(‘◇‘)「いやいや、でも俺、う~ん、まあまあ、そう言われたらおしまいだけどさあ。感動できるかな、この番組。え、感動する?」(←ときたま^^)
近さん「『ってな~んだ?』って言ってたから、答えは、まだ出てないんじゃないですか」
(‘◇‘)「トリッキーだねえ。う~ん」
ねっち「皆さんのご想像に」
(‘◇‘)「お任せするってことね。あ、そっか。オッケー。ごめんね、腰折って。行こう!」


近さん「これ、ちなみにタイトルは、皆さんに見えないけど『コドモゴコロ』ってカタカナになってんです、全部。『コイゴコロ』みたいな感じで」(←にゃるほど~。『とまどいながら』のカップリングですな!)
(‘◇‘)「あ~、懐かしいとこ引っ張ってきたなあ~、知ってる方がどれだけいるか」


(メッセージ)私は子供の頃、コンニャクやウィンナーがどう作られているのかわからなくて、ずっとバナナのように木にぶら下がってなってるんだと思ってました(みっちゃん/大阪府)


(‘◇‘)「ハア~(息を吸い込む) 俺さあ、コンニャクってさあ、大人になってから知った、俺も。コンニャク芋っていうのがあるの知らなくて。これ、でもしょうがなくない?」
近さん「うん!」
(‘◇‘)「わかんないよねえ」
近さん「そうそう、これあのみんなね、あの笑うかもしれないけど、最初は絶対わかんないよね」
(‘◇‘)「いや、俺、うん、あとあれもわかんなかった。枝豆と、大豆! 一緒なんでしょ」
近さん「そうですね。僕ものちのち知りましてね」(←私も~)
(‘◇‘)「これも俺ね、最近よ? ゆったら」
近さん「あ、結構最近」
(‘◇‘)「結構最近」


近さん「いや~、でもあのまだまだ僕らがわかんないこと、ありますからね。逆にコンニャクのように何かを溶かして作ってたんだと思ってたものが実は木の実の中からプンッと出したみたいなことあるじゃないですか」
(‘◇‘)「ああ~。ピータンとかさ、何の卵かわかんないよね。あの真っ黒なやつ」
近さん「あれピータンじゃないの?」
(‘◇‘)「ピータンさん?(笑)」
近さん「ピータンって鳥じゃないの?」
(‘◇‘)「違うよ! あのアヒル……」
近さん(笑)


(‘◇‘)「ピータンって鳥いないでしょ、だって」
近さん「ピータンって何か、ゆるキャラみたいじゃん、鳥の」
(‘◇‘)「ピーターさん、はいるよね」
近さん「ピーターさん(笑)」
一同(笑)


(メッセージ)私は幼稚園のとき将来リスになりたいと言ってました。あの動物のリスです。幼稚園のとき将来の夢は「リスになることです」と先生に言ったとき笑われていましたが。なぜ笑われていたのかそのときはわかりませんでした。人間がリスになることは不可能なのに、わりと真剣にリスになるという夢を語っていた自分が恥ずかしいです(れなちゃん/徳島県)


(‘◇‘)「う~ん、でも、いいですよね、子供らしくて」
近さん「子供らしくていいですね」


(‘◇‘)「何になりたかった?」
近さん「千葉真一」
(‘◇‘)「おお~、似てるよねえ! 近さん、ちょっとやっぱ似てる(笑) 似てる感じあるけどなあ~」
近さん「そうですかぁ~」(←千葉真一さんのものまね?)
(‘◇‘)「おお~、似てる似てる。千葉真一さんね」


近さん「だから、ヒーローとかって、ヒーローは架空のもんだと思ってたけど、千葉真一は生身だから」
(‘◇‘)「なれる!」
近さん「なれると思ったんです」


(‘◇‘)「俺はね、キン肉マン、世代的に。キン肉マンなりたかった。キン肉スグルのほうにね、なりたかったね」
(キン肉スグルって誰? と思ってググったら、主人公のキン肉マンの本名なのね。そしてキン肉マンのあの顔は実はブタ面マスクで、その下の本当の顔は超美形という設定を今初めて知りました~!)


(‘◇‘)「キン肉バスターとか、よくやったもんなあ~」
(キン肉バスターは技名ですが、こちらもどんな感じなのかと思ってググったら、えらいプロレス技でしたがっ! でも男の子こういうの好きそう)


(メッセージ)私が3歳の頃、動物が好きで地元の動物園「八木山動物園」に連れてってもらっていたのですが、「パンダを見たい!」とせがむ私に親が「上野動物園は遠いんだよ」と言うと、「じゃあ下の動物園で我慢する」と言ったそうです。パンダがいるのは「上の動物園」、パンダがいない地元の動物園は「下の動物園」だと思っていたようです。
そんな私の血を引いたのか我が家の次男はディズニーランドで地図を一生懸命に見て、「ディズニーBがないなあ、ディズニーAとCには行ったことあるんだ。Bってどこだ?」と悩んでいました。その次男、朝食のクロワッサンを手に持ち悩んでいて、「お母さん、これはワッサン? それともクロワッサン? ワッサン?」みたいな。チョコクロワッサンは黒いからクロワッサン、普通のクロワッサンは白いからワッサンということらしいです。子供っておもしろいですね(いくこさん)


(‘◇‘)「はあ~、はあ~! いや、子供って、この子すごいよ。センスあるよね」
近さん「センスあるね」
(‘◇‘)「ディズニーCは、ある、Aって何? ディズニーAって」
近さん「まあ、ランドのほうがAって思ったんですね」
(‘◇‘)「ああ、おもしろいねえ」


(‘◇‘)「ワッサンっておもしろいねえ」
ねっち「ははははは(笑)」
近さん「クロワッサン、そうだよ」
(‘◇‘)「白いの、だからシロワッサンか、ワッサン」


(‘◇‘)「これ前もあったよね、何かさ、鎖骨、"左骨"って左」
近さん「これじゃん」
(‘◇‘)「そうそうそう。こっち"右骨"だよねみたいな、あったよねえ」
近さん「あったねえ」
(‘◇‘)「懐かしい」


近さん「ま、あのその手のやつはもしかしたら『思い出シュレッダー』で収容されたやつかもしれない」
(‘◇‘)「その思い出でねえ、破っちゃったからもう、この話しちゃいけないんだけどね、ほんとは」
近さん「でもここは、そういった、あの勘違いとかは発想の豊かなところとしてこうね? あの評価しようってコーナーですからね」
(‘◇‘)「いや~、これおもしろいなあ~、この子」


(メッセージ)(グッスポのおかげでオリンピックが楽しみになったようこさん/神奈川県)


(‘◇‘)「あらら、ありがとうございます」
近さん「楽しみですよ、僕も」


(メッセージ)幼稚園のとき遠足で先生が「東名高速道路に乗ります」と言ってたのを、ガラスのように透明な道路を走るのかと勘違いしてワクワクしてバスに乗りました。いつまで経っても道路がちゃんと見えるので「おかしいな~」と思っているうちに到着してしまいました。


(‘◇‘)「はあ~」
近さん「私も最初に思いました、子供の頃」
(‘◇‘)「東名は」
近さん「東名高速はやっぱ透明だと」
(‘◇‘)「へえ~」
近さん「あれですよ、あの東京タワーとかのね? スカイツリーの展望台の足元が透明で下見えるように、ガラスみたいにさ」(←要するにスケステってことよね^^)
(‘◇‘)「そういうでも道路あったら盛り上がりますね」
近さん「盛り上がりますねえ~。まるで千葉市モノレールみたいな感じになりますね」
(‘◇‘)「でもさ」
近さん「走ってる下を見るみたいな」
(‘◇‘)「そうなると、自分の乗ってる車も透明がいいよね」
近さん「あ~」
(‘◇‘)「そうしないとさ、真下見えない」
近さん「いやあ、透明だとちょっと恥ずかしいなあ」
(‘◇‘)「何で? そんなやましいことあるんですか?」
近さん「いや(笑)」
(‘◇‘)「ウヒャヒャヒャヒャ! やましいことないでしょ、別に~」


近さん「車の中でさ、ゴミを置いてあったりするからさ」
(‘◇‘)「あ~、ありがちだよね」
近さん「ちゃんと降りるときには片付けるんですけど」
(‘◇‘)「あ~、いやでもおもしろいねえ」


(メッセージ)突然ですが私の血液型はO型です。幼稚園のとき血液型のO型を、ビッグの「大型」だと思ってました。なぜかというと私は慎重が高かったので、身長が大きいという意味で大型に分類されているのだなあと思いました(やえかえちゃん/埼玉県)


近さん「『やえかえちゃんはO型だよ』って言われてこう、『あ、私おっきいからな』と思ってたわけだねえ!」
(‘◇‘)「へえ~」


(メッセージ)お友達に「かえちゃん何型?」と聞かれると「大型、背が大きいからね」と当たり前のように言ってた気がします。


(‘◇‘)「おもしろい子だね」
近さん「おもしろい子だね」


近さん「AB型、エビみたいだからね、とかそういうことですかね」
(‘◇‘)「うん。でしょうね(笑) ウフフッ。え~」

教えて相葉ちゃん!


(メッセージ)(受験いやじゃ!みきはがんばるさん/高校三年生)


(‘◇‘)「がんばって~!」


(メッセージ)こんあいば。私はお母さんが作るチャーハンが大好きです。しかし、パラパラしていません。普通のご飯のようにモチモチしています。私の中で中華と言えば相葉雅紀なので、チャーハンのご飯をパラパラにするコツを教えてください。そして私がお母さんに作ってあげます。


(‘◇‘)「あの~、わかりません。ウハハハハハハッ!」
近さん「だってあれだもんね、こう中華鍋っていうか中華のあれ何ですか、片手鍋でシューッてやって、米が、ライスが1粒ずつ宙に舞うようなね、あのパラパラ感。ちょっと憧れますよね」
(‘◇‘)「火力とかあると思いますよ」
近さん「でしょうねえ」
(‘◇‘)「ん~、火力と鍋と、っていう問題もあると思うけど、詳しいことはよくわかんないんですけどお、僕は、結構モチモチしたタイプが好きで」
近さん「ほうほう」


(‘◇‘)「あの、もちろん親父が作ったチャーハンっていうのはパラパラなんだけど、それはもちろん美味いよ? それはもう商品だから。でも母ちゃんが、まあ、たまに作ってくれるチャーハンは、モッチモチなんすよ。それはもう、その厨房で作んないから。家のキッチンで作るから」
近さん「ご飯とかで」
(‘◇‘)「そう。それもね、俺好きだったなあ~、めちゃ美味かったなあ~」
近さん「何味?」
(‘◇‘)「醤油かなあ。塩、醤油みたいな。何かそんなにこう、濃い味つけではないんですけど、鶏肉が入ってて、もうご飯は白ですね。そこにこう何か色々ネギとか」


(‘◇‘)「チャーハン美味いよね、チャーハン、餃子も食いたくなってきたなあ~」
近さん「チャーハン餃子行きたいねえ」
(‘◇‘)「う~ん。こう、もうさ、餃子たれいっぱいつけて、ご飯にバウンドさせて(笑)」
近さん「バウンドさせて」
(‘◇‘)「ガーッていってチャーハン、ガーいくみたいの、いいよねえ~」


近さん「続いて」
(‘◇‘)「はい」


(メッセージ)私は先日初島に遊びに行きました。(りさこさん/埼玉県)


(‘◇‘)「初島⁉はいはい」
近さん「あの、ね、神奈川県のほうのさ」(←静岡県?)


(メッセージ)初島に行くのに船に乗らなくてはいけなくて、船に30分間乗りました。私は船酔いしなかったのですが一緒に行った人たちはちょっと船に酔ってテンションがガタ落ちでした。
相葉ちゃんは『相葉マナブ』で結構船に乗っていますが、船酔いしないんですか? 駿河湾で深海魚を探しているときはかなりの大雨の中、船に乗ってましたがだいじょぶでしたか? エピソードがあったら教えてください。


(‘◇‘)「俺ね、ほんとにね、だいじょぶなんですよねえ~。船酔いしなくて。みんなその『相葉マナブ』んときとかは、澤部とか渡部さんとかはね、あの酔い止めを飲んでましたけど、僕1回も飲んだことなくて。酔ったこともないんですよねえ~」


(‘◇‘)「どうなんでしょうね、それって三半規管があ、あんまり正常じゃないのかもしれないね。正常な人ほど酔うみたいなこと聞いたことあんだけどなあ」
近さん「え~、バッドを持っておでこんとこにつけてグルグル回って」
(‘◇‘)「ああ、それは、それはもうヨロッて来ますけど、そういう極端のはね? ダメだけど。その船のあれぐらいだったらだいじょぶ」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「車酔いとかも1回もしたことないけどなあ」
(乗り物酔いしない人、羨ましい~。私は車がダメだからなあ。遊園地のアトラクションとかも、高いところは平気なのに酔いそうだから乗れないのとかも結構ある……)


(メッセージ)現在、就職活動中の大学生です。面接で必ず自己PRをしてくださいと言われるんですが、自分自身のことを上手く面接官に伝えることができません。相葉くんならどのように自己PRをしますか(さきほさん)


(‘◇‘)「ええ~。俺もそういうのできないなあ。できないできない。どうしよ。面接で? 自己PRしてくださいって?」
近さん「じゃ、1分間で自己PRしてください。どうぞ」


【1分間自己PR】


(‘◇‘)「どうも、相葉雅紀です」
近さん「どうも」
(‘◇‘)「え~、えっと、その会社選んだ理由が」
近さん「うん」
(‘◇‘)「家から近いってのもありますし」(←あはは!!)
近さん「はい」
(‘◇‘)「ちっちゃい頃から、見てました。憧れでした(笑)」
近さん「うちの会社?(笑)」
(‘◇‘)「目の前通るたびいいな~、俺入りたいな~なんて思ってたんで。その一途な気持ちっていうのは、僕のとりえじゃないかと。今でもこの会社が一番だと思ってます」
近さん「何やってる会社ですかね? ここは」
(‘◇‘)「えっとぉ~、銀行ですね」(←ww)
近さん「はい(笑)」
(‘◇‘)「あなたの銀行に……フッフフッフ!(笑) 無理だよ、これ設定が緩すぎて何をしゃべっていいのかわかんないよ、こんなの(笑)」


近さん「あれですかね、自分のセールスポイント、性格とか人格とか」
(‘◇‘)「性格ですか? 性格は、え~、何事にも諦めないです。何があっても。失敗しても、成功するまで続ける。だから失敗しません」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「失敗ってしたことないです」
近さん「なるほど」


(‘◇‘)「どうでしょう」
近さん「ええ~、不合格です」
(‘◇‘)「ああ、マジすか?(笑) フフッ」
近さん「諦めないでください」
(‘◇‘)「いやいや、ごめんなさい、もう諦めます(笑)」


(‘◇‘)「はあ~、これ難しいねえ」
近さん「うん」
(‘◇‘)「そういうのあるの? あった? 面接とか」
近さん「就職活動した?」
ねっち「してない……」
近さん「俺たちしてない組だなあ~」
(そもそも放送作家ってどうやったらなるんだろうねえ)


(‘◇‘)「俺もそうだよなあ~。自己PRだからたいへんだよ。自分で言うのがまずさあ、ちょっと、ねえ? 抵抗あるのにさあ、それをでもしっかり言わないと合格できないからさ、やっぱり。盛るのかな?」
近さん「でも、もしかしたらいいことばっかり言うよりも、自分はこういう性格で、それはあのこういうときには欠点でもあるけれど、それをプラスに転じてとかそういうこと言うとすごくいい感じになる……」
(‘◇‘)「おっ、おっ、近沢くん、どうぞ」
近さん「はい」


近さん「え~、私は1つのことに集中しすぎることがあって」
(‘◇‘)「あ、それじゃ周りが見えないじゃないか」
近さん「それでほかのこと忘れてしまうことがあるんですけども」
(‘◇‘)「不合格。ウフフフフッ!」


(‘◇‘)「難しいでしょ、これ絶対、難しいと思うわ。まあ、がんばって欲しいねえ」


(メッセージ)先日二宮さんのラジオで車の免許の試験で注目されている中、一番最初に終わって教室を出て落ちたと、恥ずかしかった、2回目で合格したと言ってました。
私もこの前試験に行き、思っていたよりも難しくてびっくりしましたが何とか合格することができました。でも担当の方がだいたい合格率は6割だと言ってました(みうちゃん/福岡県)


(‘◇‘)「難しくなってんだろうなあ~」


(メッセージ)相葉くんは免許の試験、一発合格しましたか? 周りの人に気づかれなかったですか? 免許のエピソードがあれば教えてください。


(‘◇‘)「ええ、俺一発ですよ」
近さん「ほうほうほう」
(‘◇‘)「あの最後のあれでしょ? 最後のあの、免許センターのやつでしょ? 試験所合格して」
近さん「だからあの学科があって、仮免試験があって、もっかい学科があって、最後の試験があるんだよね?」
(‘◇‘)「そう。卒業するじゃん、その、卒業すると、その、試験所で試験受けるのが、資格もらえるみたいなやつだよね?」
近さん「そう、試験所で学科だけやるんだっけ」
(‘◇‘)「そうそう、学科だけやる。俺それね、一発でしたよ」


(‘◇‘)「バイクんときも一発です。ただぁ、あれが一番難しかったかなあ。一本橋って言ってえ、その大型んときに何か結構……」
近さん「30cmぐらいの幅を、あの速すぎちゃダメなんですよね」
(‘◇‘)「そうそうそう! あれはいっちばん難しかった」
近さん「何秒で渡らないといけないっていうね。遅いスピードで安定させなきゃいけないってやつ。あれ一番難しいですよねえ」
(‘◇‘)「あれ難しかった」


(‘◇‘)「あと、意外とその卒業してから、縦列駐車難しいよね」
近さん「ああ、そうですか」
(‘◇‘)「あの、前後に、あって、1個しか空いてない、とこに停めるとき、俺諦めたもん、何回か。あ、これやっぱ止めよって」
近さん「ほうほうほう」


(‘◇‘)「あ、ないすか? 免許取ってからの苦労話」
近さん「免許取ってからの苦労話。いや~、でも、普通の車ではないですけども、もう自分の普通免許で」
(‘◇‘)「乗れるトラックがある」
近さん「一番大きいのに乗ったときに、すっげえこれはたいへんだわと思った」
(‘◇‘)「へえ~」
近さん「全然ほら、回転半径もおっきいし、その内輪差っていうね? やつも大きいから、わりとこう、何かほんと、何ですか? スーパーロボットの操縦士になったような気分になった」


(‘◇‘)「俺でもねえ、隔週で重機運転してるから」(←マナブくんでですね^^)
近さん「ああ、はいはいはい」
(‘◇‘)「重機はねえ、超詳しくなってきた」
近さん「ねえ?」
(‘◇‘)「い、稲の刈るやつとかさ(笑)」
近さん「田植えとかね?」
(‘◇‘)「そうそうそう」
近さん「コンバインとかね」
(‘◇‘)「コンバインとかあ、やれ、何だあ、ショベルカーみたいやつとかさ、ユンボみたいなやつとかさ。そういうのだいぶ詳しくなりましたねえ」


近さん「そうね。だいたいそのサイズとか、その回転、どれぐらいの半径で回るかとか、つかむとね」
(‘◇‘)「楽しいよねえ、楽しいし、何か乗り物ってやっぱ男の子好きだよね」
近さん「そうね」


(‘◇‘)「これ何の話だっけ?(笑)」
近さん「免許」
(‘◇‘)「免許ね。苦労したことないだよ、だから」
近さん「おっ」
(‘◇‘)「車に関しては」
近さん「相葉さんはね」
(‘◇‘)「船(船舶免許)もね、取ったからね、一応ね。そうだよ」


近さん「すごい。相葉さんはきっと運動神経いいからね、そういうの勘がね」
(‘◇‘)「いやいや、そんなことないですよ。一輪車乗れないですもん」
近さん「あ、そう!」
(‘◇‘)「一輪車乗れない。いや何か通ってこなかったしぃ、何か大人になってから転んでもうちょっと、もうやだってなっちゃった」


近さん「相葉さんて、ローラースケートできる?」
(‘◇‘)「ローラースケート。ローラースケートってできませんか? できますよね」
「でもぉ! ジャニーズJr.んときにこう外周を、こう8の字になってる外周があって、それをローラーブレードって言って、1本のやつあるじゃない。あれでやったことないけどやらされて、スロープでコケたって思い出はありますけどね(笑) コケて後ろの人が『やばいやばい、詰まるぞ』みたいな、すぐ起きて行ったみたいな、思い出ありますねえ~」


3曲目は『スマイル』でした。
(『truth』カップリングの『スマイル』も大好きな曲です。そして、とんがりコーンが食べたくなるよね~。笑)


エンディング


(‘◇‘)「アリーナツアーがですね、えっと残すところ静岡・鹿児島・長野・横浜と」
近さん「もう7月になりますか」
(‘◇‘)「暑い時期になりますんでね、体調は気をつけて欲しいなあと思います。熱いライブを! お届けしたいと思うんで、ぜひ、来ていただけるという方は楽しみにしててくださいっ」



●大野智くん主演ドラマ『世界一難しい恋』Blu-ray BOX&DVD-BOX 11月16日(水)発売!!



世界一難しい恋 Blu-ray BOX(初回限定版)(鮫島ホテルズ 特製タオル付)



世界一難しい恋 DVD BOX(初回限定版)(鮫島ホテルズ 特製タオル付)



●二宮和也くん出演『映画 暗殺教室~卒業編~』Blu-ray & DVD 10月12日(水)発売



【早期購入特典あり】映画 暗殺教室~卒業編~ Blu-ray スペシャル・エディション(4枚組)(オリジナルA5クリアファイル付き)



【早期購入特典あり】映画 暗殺教室~卒業編~ DVD スペシャル・エディション(4枚組)(オリジナルA5クリアファイル付き)



映画 暗殺教室~卒業編~ Blu-ray スタンダード・エディション



映画 暗殺教室~卒業編~ DVD スタンダード・エディション



●嵐さん雑誌情報


○6/27(月)
「TVライフ Premium」vol.18(学研プラス)
櫻井翔 表紙&巻頭大ボリューム「THE MUSIC DAY 夏のはじまり。」
嵐 総力追っかけ!30P超え

TVライフ Premium (プレミアム) Vol.18 2016年 8/10号 [雑誌]


○6/27(月)
「TVガイドPLUS」VOL.23(東京ニュース通信社)
櫻井翔 表紙「THE MUSIC DAY」撮り下ろしグラビア
嵐 夏のバラエティー大密着


TVガイドPLUS VOL.23


○6/27(月)
「ザテレビジョンZoom!!」vol.25(KADOKAWA)
櫻井翔 表紙・トロピカルグラビア「THE MUSIC DAY―」への思いロングインタビュー!
嵐バラエティー密着! 5人そろっての大型特番「嵐ツボ」最新情報&「VS嵐」スペシャル密着SHOT


ザテレビジョンZoom!!vol.25


○7/4(月)
「TVnavi SMILE」vol.28(産経新聞出版)
総力特集 嵐
「嵐のワクワク学校2016~毎日がもっと輝く5つの自由研究~」総力リポート
「嵐ツボ」&最新嵐バラエティー

TVnavi SMILE vol.21(テレビナビ首都圏版増刊)2016年8月号


○7/4(月)
「TVfan CROSS」vol.19(メディアボーイ)
嵐 撮れたて速攻掲載!「嵐のワクワク学校2016」たっぷりルポ!助手役 ジャニーズWESTも!
嵐バラエティー最新収録リポート「嵐にしやがれ」 「VS嵐」 「櫻井・有吉THE夜会」

TVfan CROSS vol.19



●嵐さんテレビ情報(今週の『天才!志村どうぶつ園』と『嵐にしやがれ』はお休みです)


 ・6/25(土) 10:55-11:50
 チャンネルΣ・VS嵐【7月14日2時間SP放送決定!】(フジテレビ)
《Sexy Zoneが参戦! 若さを武器に先輩・嵐を打ちのめす!? 後輩からのセクシー攻撃に嵐は大人のセクシーで対抗!? 7月14日VS嵐2時間SP放送決定!》


 ○6/26(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○6/26(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀