読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「ARASHI "Japonism Show" in ARENA」グッズプレ販売/鹿児島アリーナ&ドラマの撮影でよくありがちな場所・カップルの追い越し方・ニンニクの匂い・こそこそ話〔大野智・ラジオ〕

ARASHI DISCOVERY 世界一難しい恋 鍵のかかった部屋 コンサート

おはようございます。
今日は鹿児島アリーナでJaponismアリーナツアーのグッズプレ販がありますね!
明日明後日もグッズ販売、そして鹿児島2days3公演のコンサートが開催されます。


先日噴火した桜島がやっぱり気になるのですが、火山灰などの影響がないといいなあ~。


土曜のしやがれでは「大野智の作ってみよう」のコーナーに羽鳥慎一さんがゲスト出演されますね!
智くんとどんな絡みがあるのか楽しみです^^
〔P.S.〕曜日を間違えて、しばらく「土曜」を「今夜」と書いていたので訂正しました_(._.)_ 今日は金曜日でした~!!



●嵐「ARASHI "Japonism Show" in ARENA」(鹿児島アリーナ)公演・グッズ販売日時


○鹿児島アリーナ
 7/29(金) グッズプレ販売11:00-20:00
 7/30(土) 開演13:00/18:00 グッズ販売8:00
 7/31(日) 開演15:00 グッズ販売10:00


ARASHI DISCOVERY(2016/7/29)


(始まりの挨拶)「おはようございます。嵐の大野智です! 毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます」


「まず始めは埼玉県りさちゃんから」


(メッセージ)「『世界一難しい恋』撮影お疲れ様でした! 最終回で和田社長の、ええ、結婚式のシーンがありましたね。あのシーンを見ていたら、ええ、私の母が突然騒ぎ出しました。何かと思って聞くと、あの式場は私の両親の結婚式の会場でもあったそうです」


(´・∀・`)「ええ~!」


(メッセージ)「数十年ぶりに、ええ~、その式場を見て母は大興奮でした。智くんも撮影などで、え、昔懐かしのっ地を訪れて、当時の記憶がよみがえった経験などあれば教えてください」


(´・∀・`)「ええ~、そうなんだ! すごいね。じゃあ、あのまま変わってないってことか。ねえ? でもすっごい眺めいいとこですよ、あれ。海も見えて」


「ええ~! 何か嬉しい。い、いいことした気分になりますね」


(´・∀・`)「僕もね、よくあるよ、そういうの。あ~のねえ、ドラマの撮影してるとよくある。やっぱドラマの撮影はねえ、やっぱ、使う場所ってのが決まってはないけどよくありがちな場所ってあるんだなあって思うのがねえ(ス~ッ)」


「うん、やっぱあ、色んなドラマをやってきた上でえ、『あれ? ここの場所ってあんときの場所だなあ』ってのがしょっちゅうあるかも」


「ちょぉっと前、だから今回のこの撮影のときも横浜~で撮影すること多かったけどお。でえ~何かパアっと景色見てて、ん……何か見たことあるな、この(スッ)、あれこの木、ん、確かここの位置にあったなあ。んん、ああ、ここ曲がったら、これあったなあ何だっけ何だっけとかひとりで考えんの好きですね」


「そしたらね、あの、ちょうどね、『鍵のかかった部屋』、ってゆうドラマやってた一話の、シーンでね、んん、何かくる、ワゴンの車から降りた、降りてくるシーンを思い出した。『ああ、あれだ~!!』って」


(´・∀・`)「んふふ☆彡 『思い出した~!!』つって。うん。とか結構ある。う~ん」


「あとそのぉ~、僕の知り合いにこの、き、結婚式場? 僕の知り合いからメール来て、友達がそこではた、結婚式場で働いてるよとか、いうの来ましたよ」


「う~ん。だ、有名~なんですね、あそこの結婚式場。う~ん」


「まあだから、わかんないね、今後またあそこ使うかもしれない、何かと。うん」


(´・∀・`)「え~、そんときはまたね? ええ~、興奮してください(笑) ふふっ!☆彡」


「続いて、川崎市おんすいーとさんから」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。今日は相談があってメールをします。駅から学校に行く途中に、大きい坂があります。それを登らないとっ学校にはたどり着けないのですが、ええ、歩道が狭くて前を歩くカップルが歩道をふさいでいることが多いのです。急いでいるときに追い越すのが難しいです。追い越せなくてカップルのすぐ後ろをついて、歩くのは気まずいし、思い切って抜かすのも、二人の時間を邪魔してしまうようで悪い気がしてしまいます。どうすればいいでしょうか」


(´・∀・`)「うん、かす、考えちゃうねえ!? 優しいんだね?(パタンという物音) う~ん、非常に」


「うん。まあでもほんとに急いでんならあ、電話してるふりとかかなあ? ああ、またちょっとふさいでるかなあ~? と思ったら、もう前もって、まあ、携帯取って、電話してるテイで(?)『あ、すいません、もうすぐ着きますんで』的なあ、急いでる風をもう後ろの声! で聞かす? 後ろから声で聞かす! そしたらわかるでしょ」


(´・∀・`)「ダメだよ? そこで『ああ、ちょっと急いでるんですけど前にカップルがいてえ(笑)、どうも行けそうにないんです~』つって、ゆったらダメですからねっ?」


「それ(笑)、違う感じで、『ああ今、もうちょっとで着きます』的な? 感じで(紙をめくる音)、『今坂登ってる最中ですけれども~』ぐらいかな?」


「ふははは!☆彡 はい、次(笑) さきさんから」


(メッセージ)「智くん、おはようございます。私はコーヒーと大葉の匂いが大好きです(紙の音) コーヒー飲めないですがコーヒー豆屋さんの、ええ、前で立ち止まってクンクン匂ってしまいます。大葉も刻みながらクンクン癒されています。智くんはずっと、え~、匂ってられるものってありますか?」


(´・∀・`)「(ザーッとかすかな物音)ああ、僕ねえ、ニンニクかもしんない」


「ニンニクをさあ、刻んでさあ、それまあわかんない、まあ、料理するときにフライパンに入れて、やる。で手ぇ洗うじゃん。でも、そのニンニクの匂いってずっと手の先で、残ってるでしょ?」


「俺あれ嫌いじゃないんだよね。料理した感がずっとあって好きなの。で、あえて、水洗いみたいなのして残すぐらいの勢いですよ。ええ」


「さあ! 続いて。すずはさんから」


(メッセージ)「大ちゃん、おはようございます。私は昔大ちゃんがラジオでゴックンを披露して以来、音フェチになりました。今好きな音はささやき声です。もはや音フェチよりボイスフェチかもしれませんが、こそこそと話す男の人の声が好きです。ここで大ちゃんにこそこそ話をして欲しいです。内容はお任せします。朝から癒されたいです」


(´・∀・`)「あ゛~。まあ一応、ちょ、ラジオだからね? うん。あんまり、こそこそしゃべってもぉ~聞き取れないしぃ。う~ん。ちょっとできないかもしんないね。うん。あんまりぃ、ラジオ向きではないというか。うん」


「だからちょっと、すずは……ちゃんちょっと、(ス~)違うことで、またメールくれたら嬉しいかな?」


(´・∀・`)「申し訳ないっ!」


(終わりの挨拶)「ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi*fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしていまあす。ではまた来週、大野智でした!」
(※スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


(´・∀・`)「いってらっしゃい」(←ささやいてます♡)


(´>∀<`)「プウ~ッ!」(←吹き出してます。笑)


――このラジオでリスナーからのリクエストに智くんが答えてくれなかったことなんてほとんどなかったんじゃないでしょうか!?


こそこそ話はラジオ向きではない……と言いつつ、最後の「いってらっしゃい」ではじらして一言ささやくなんて、智くんたら小悪魔♡
そのあと吹き出してみせるのも含めて激かわでした~(≧▽≦)
ほんと、朝から癒されました♪


智くんが話していた第一話の鍵部屋ロケ地は横浜情報文化センターのことですよね、きっと。
私も今年、セカムズのロケ地巡りのときに同じ場所に行ってきました♪
結婚式場もそうだけれど、またこれからも智くんの映画やドラマがあったら同じロケ地が使われるかもしれないですね!


「世界一難しい恋」横浜デートスポット巡りキャンペーン(2)横浜山手西洋館・伊勢山皇大神宮・コレットマーレ - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


智くん、手についたニンニクの匂い好きなんだ~。
しかも水洗いで済ませるぐらいだなんて。
ニンニクは好きだけれど手に匂いがついたら私はすぐ石鹸でゴシゴシ洗って落としてしまいます……。
今度ちょっと我慢してみようかなあ。


智くんがラジオで「ゴックン」と飲み物を飲む音は神回でしたね///
あの素敵な喉仏が動くところを想像してしまいます(/ω\)
このあとちょっと聴いちゃおうかな~♪


オーディション・電車でつり革につかまらない・「ゴックン」飲み物を飲む音を録音〔大野智・ラジオ〕 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


BGMは『世界一難しい恋』サウンドトラックより『SAMEJIMA HOTELS』と『Oh Yeah!』、リクエスト曲は『Hit the floor』でした。