青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

二宮和也くんラジオ『ベイスト』上手いと思うけどね、リーダー、字

こんばんは。
アリーナツアー長野公演2Daysも無事終了したようです。
嵐さん、Jr.とスタッフの皆さん、お疲れ様でした!
残すは次の横アリのみ。
ファイナルも楽しんでくださいね♪


さて、今夜の『相葉マナブ』ではマグロをさばいていた"包丁王子"こと相葉ちゃん。
刃渡り30㎝のまるで短刀のよう牛刀が登場したときに『暁』のイントロが流れていましたね^^
毎回ほかにも嵐さんの曲がいっぱいで嬉しくなります♪


 

BAY STORM(2016/8/7)

オープニング


(.゚ー゚)オープニングの一言「そういえば未体験!」


(メッセージ)先日気づいたのですが私はかき氷を食べていても頭が痛くならない体質のようなのです。友人に急いで食べるとなるよと言われましたが平気でした。関係ないかもしれませんが生まれてから一度も鼻血を出したことがありません。
にのちゃんは色んな番組で色んな体験をされてると思いますがそういえば未体験だなあと思うことありますか(ハルのテレホンカードさん)


(.゚ー゚)「あんのかなあ。あ~、アウトドアは無限にあるね。スキューバもな~い。やる意味がないからね。うん」


(.゚ー゚)「自分にとって意味がないものはやってないかな。そんなこと言ったらスカイダイビングとかもやってないし。めちゃめちゃありますよ、そんなの!」


(.゚ー゚)「ひとり旅とか旅もしたことない。無限にあると思う。うん」


(.゚ー゚)「でもあんまり、何で、後悔もないからね、別にそのやらなかったことに対しての。憧れもないから、何か後悔も、出てこないってうかさ。だからだと思うけどね。いっぱいあると思いますよ、でも」


オープニングナンバーはNEWSで『恋を知らない君へ』です。


 

どうか穏便に


ジングルは『Breathless』のメロディに乗せたSTBYの「♪どうかどうか穏便に」という歌……。


(.゚ー゚)「何かもうだんだん聞こえないふりしてきましたね、みんなが。何のリアクションもしない、何かいったい、1回だけした、見るっていう、ね……」(←よく聞き取れませんでした~)


(メッセージ)私は先日職場の先輩の家で開催されたバーベキューパーティーに招待してもらい初めて先輩のお宅にお邪魔しました。おしゃべりやご飯が楽しくてつい飲み過ぎてしまった私は久しぶりに驚くほど酔っ払ってしまいました。
そろそろ片づけをしてお開きにしようかというときに事件は起こりました。何と目の前にある網戸に気づかず突進してそのまま網戸を突き破ってしまったのです。とても綺麗な新築のお家の網戸を破ってしまい、恥ずかしいやら申し訳ないやらでもう穴があったら入りたい気持ちです。先輩ほんとにごめんさい。(庭には二羽にわざきさんがいるさん)


(.゚ー゚)「あれ破れます!? ねえ? いや、うちの網戸はあ、実家のね、やつは、あの、普通の窓枠にハマってるんですよ、網戸も一緒に。ね?」


(.゚ー゚)「窓開けて、網戸開けての、何か二重構造みたいにんってんすけど、真ん中に、白い、何ていうのステンレスかなあ? 何か枠組み、も、この網戸1枚のサイズでは作ってなくて、この上のこの真四角の編み戸のサイズが最大サイズですみたいな感じで」
(ああ、わかります。うちのマンションのベランダ窓も同じです。窓枠が上下に2分割されていて、それぞれに網が張ってあります)


(.゚ー゚)「そこで1回こう、張り直してるっていうか、その真ん中に、そうそうそう」


(.゚ー゚)「うちの網戸破るとしたらそのサンも一緒に突き破んなきゃいけないわけですよ、鉄ごと」


(.゚ー゚)「そ(笑)、そんな網戸が進化してるってことなのかな、最近じゃあ。1枚張りのがあるのかなあ~」


(.゚ー゚)「でも結構風に影響されそうだよねえ。たぶんそこの強度を含めて、う、家のやつ何か真ん中に、1本入って、数字の8みたいなさ、形。どうなってんだろう。う~ん。不思議」


(.゚ー゚)「そう、ま、でも(紙をめくる音)、そら進化してるよな。俺が、生まれたときからすでにある家の網戸事情言われたところで、そりゃ全く違うよね(紙をめくる音)」


(メッセージ)私の高校は家庭科は調理実習がメインです。実は私は潔癖症で友達に謝りたいことがあります。この前、鶏の照り焼きを作ったときに食べられると思っていたのですが友達が急に小麦粉を指につけて肉をつつき始めたのです。それをそのまま調理し始めたことが潔癖症の私には我慢できず結局最後まで食べられず、鶏の照り焼きはその日来ていた実習生が食べてくれました。ファン(?)のみんながせっかく作ってくれたのに食べられなくてすいません(大宮SK復活16歳さん)


(.゚ー゚)「うん。潔癖症って難しそうっすよね。顔が見えてるとやっぱもう無理なんすかね。いや、その、さわった人の顔が見えてるからやだってことでしょ?」


(.゚ー゚)「厚意(?)っていうのはさ、知ってる人か知らないかってのそのおっきくない? うん」


(.゚ー゚)「ダメな気が、え、知らない人のほうが食べれんじゃないの? 知ってる人のほうが食べらんないんじゃない。ねえ?」


(.゚ー゚)「やっぱ知らない人が、何年も使ってるまな板だから使えるわけでしょ? たぶん。知らない人が使ったお箸を知らない人が洗ってくれてるから使えるんじゃないの? あれって。どうなんだろう、潔癖症の人って」


(.゚ー゚)「知ってる人が、使った箸を、知らない、知ってる人が洗ってるっていう、その、この物自体に使ってる人の顔が思い浮かぶことがやなんじゃないの。ねえ? どっちなんだろ」


(.゚ー゚)「お鍋とかもだって、そうだって言わない? 一緒につつくのがやだっていうけど、たぶん、その、そこじゃないだよ、たぶん、現象の嫌悪感自体は」


(.゚ー゚)「だからもう何か、みんなすりガラス越しにこう、フフ(笑)、何かシャッフルのみたいのして、食べれ、ボイスチェンジャーとかつけて、だったらいけんのかな? ねえ」


(.゚ー゚)「俺たぶんでもそういうところは、多分にある気がするけどなあ~。ね、難しいよね、だからね。潔癖症の人たちってね」


(.゚ー゚)「たぶん基準は自分なわけじゃん。これはイケるけど、イケない。いや、じゃ、潔癖症じゃないですよ。ってことじゃないじゃん」


(.゚ー゚)「難しそうだよね」


(メッセージ)私は足で物をどかすのが癖なのかもしれません。ある日プールの授業で体操するために横にあるビート板を足でどかしてしまいました。それを先生に見られてしまいすごく怒鳴られました。私はビート板がないと泳げないのに、命を守ってくれるビート板を足でどかしてしまいほんとに悪いことをしたなととても反省しました。足で物をどかすのは癖だからといって無意識でもやってはいけないことだ思いました。あのときはほんとにごめんなさい(にのにのにのまゆと書いてまひろと読むさん)


(.゚ー゚)「うん。ま、行儀が良くないからね。足で物をどかすっていうのは、ただそこですよね、先生のね、行儀、マナーの問題ですよね」


(.゚ー゚)「足で物どかすとかってあんまないなあ。あんま歩くところに物がないからかなあ」


(.゚ー゚)「ピンボールランナーのボールぐらいかな、足で」
「いや、ピンボールランナーが終わって(笑)、ゲームが終わって次のゲームいきましょうって帰るときに無限ボールが落っこってるからあ、それぐらいは蹴るけどお。う~ん」


(.゚ー゚)「でもお、足で蹴る物ってボールぐらいしかないなあ~、やっぱり」


(.゚ー゚)「あ、ドアを? 両手がふさがってるときに? ああ~、足でね。う~ん」
「ま、でもさあ、うん、まあそれもそうなのかなあ」


(.゚ー゚)「でもあいつらもう可動域が決まってるからね? 何か、戻すためでしょ。う~ん。何か良さそうな気するけどな」


(.゚ー゚)「逆にだから本棚に本を、足で戻せたら別にそれはそれでいいような気も。やっぱどかす(笑) いや、それだとダメなのかなあ~。うん。そこまでいったらいいと思うけどな。う~ん」


2曲目はGReeeeNで『beautiful days』です。


 

裏嵐


(メッセージ)以前『VS嵐』でジャニーズWESTが出たときにニノさんの携帯の待ち受けは桐山くんと言っていましたがまだニノさんの待ち受けは桐山くんですか?(ニノさんはピンクボールさん)


(.゚ー゚)「もう何年前だろな。すごい前ですよ。ガラケーの時代ですからね、何てったって」


(.゚ー゚)「大人になっちゃったからな、桐山くん。ね? に、いくつなんだろ。25とか超えちゃってんだろね」(←現在26歳のようです)


(メッセージ)先日、大野くんがラジオで東京都の「都」という漢字が上手く書けないと言っていました。そこで二宮くんは上手く書けない字はありますか? ちなみに私は興奮の「興」の字のバランスが上手くとれないので苦手です(マスカレードがもう1回見たいさん)


(.゚ー゚)「上手いと思うけどね、リーダー、字」


(.゚ー゚)「でも自分的に、なんだろうね。考えたことないな、この字が上手く書けないとか。どれも上手くないから、別に。字自体がね! う~ん」


(.゚ー゚)「でも『二宮和也』自体もう難しいけどね。あれ、自分の名前自体上手く書けないよ。う~ん」


(.゚ー゚)「隙間が多くない? スカスカじゃん、『二宮和也』、詰まってなくない? 四角ばっかりだし」(←そう言われると3つありますものね^^)


(.゚ー゚)「難しい。だ、それは思うなあ~」
「(紙をめくる大きな音)……難しいなあ~。難しいなあと思う」


(.゚ー゚)「あんまほかの人が書いてる『二宮』を見ないから、難しく感じるな、余計に」


(.゚ー゚)「ほかの田中さんの『田中』を見るから、自分の『田中』がさ、俺のが田中度高いなとか思ったりするじゃない? 意外と」


(.゚ー゚)「『二宮』って出会わないからさあ、何か書きなれてない『二宮』しか見てきてないのよ。二宮度が高い『二宮』見たことがないわけ」


(.゚ー゚)「『山下』とかさ、そういうのだったらさ、何か、ほかの山下さんの字も見てるわけじゃない。山Pの『山下』とかあ、達郎さんの『山下』とか。やっぱり俺の『山下』のほうが山下度が高いなって思えるけどさ」


(.゚ー゚)「いないんだよね! 二宮って。一とか三はいるんだけど、二がいない、やっぱり。い~ないんだよねえ。みんな金次郎とか言ってさあ、もう死んじゃった人の名前しか出してこない。生きてる人全然いないのよ(笑)、ほんとに。だぁ見たことない」


(.゚ー゚)「書きなれてない、い! 『二宮』しか見てきてないの、今まで」
「あと実家のさ、家族の人のしか見てないから。そこすごい共感できると思うんだよなあ。二宮でしかわかり合えない、この字の感じ」


(.゚ー゚)「う~ん。小田原のほうにあるねえ、神奈川か、だから。駅あるよ、二宮駅。あるある」
「出会わないなあ、ほんとに」


(メッセージ)『嵐にしやがれ』のデスマッチ企画で1度も負けてないのは二宮さんだけでしたね。ご褒美が現金だったら確かに二宮さん強いだろうなあ~と思うのですが、食べ物にあまり興味がない二宮さんがなぜあんなに強いのか不思議です。モチベーションは何ですか? 勝負ごとにはとにかく勝ちたいという負けず嫌いな性格なんですか? 私は勝負ごとに弱いのでぜひ教えてください(ニノの演技が早く見たいさん)


(.゚ー゚)「いや、あの~、ま、おっきな声で叫びたいっていうだけなんです、私、のその何つうの、モチベーション自体は(笑) だから、あんまり、あの食べ物がモチベーションになってるってことは、ないですねえ」


(.゚ー゚)「ま、極論、あの、もう正解したっていうところに僕のマックスがあるんで、あんまり、別に食べらんない物でも、まあ、当てにいきます」


(.゚ー゚)「そういうときは、1問目で食べられないもんが出てきちゃったら、答えないです、基本的には」


(.゚ー゚)「ただ2問目で食べらんない物が出てきたらあ、それは答えに行きます。一番最初に当てた人に食べてもらえばいいんで」


(.゚ー゚)「だから、もうそのクイズを楽しんでるっていうだけですね」


(.゚ー゚)「負けてないんすよ、俺、1回もデスしてないんすよねえ」


(メッセージ)もう2016年もあっという間に半年が経ち、夏も本番になって暑い日が続いていますが、二宮くんは夏はクーラーをつけますか。それとも扇風機派ですか。家の中でも脱水などで熱中症になることがあるとテレビでやっていたので気をつけてください(カツオブシ削ったことありますか? さん)


(.゚ー゚)「クーラー派ですね! うん」
「ね、ほんと熱中症とかね、危ないよ? ほんとに危ないよ。やっぱり水を摂らないと、意味がないからね」


(.゚ー゚)「脱水症状、ま、常にこの気化して放出しているわけでしょ? 我々は、ねっ、それでこう体温調節をしているわけ、でしょ? 生き物として。やっぱ摂らないとダメだよね、ほんとにね。気をつけないと、ほん」


(.゚ー゚)「若さだけですよ。ほんとに、熱中症って何だよ、みたいな。脱水症状って何だよ、みたいな……ほんとに。若さがゆえですよ。気をつけなければ、ほんとに」


3曲目は『Daylight』でした。


 

エンディング


エンディングはアリーナツアーの告知でした。


(.゚ー゚)「昨日と今日は長野でライブでした。そして8月の9・10と横浜アリーナと続きますが」


(.゚ー゚)「これで、え~、アリーナツアーは、ええ、無事に終了するということですね」


(.゚ー゚)「終わってちょっとしてから24日ですね、には、『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』のDVD&Blu-rayも発売しますので、ええ、ぜひともね、ツアーの最終公演となった東京ドーム公演完全収録ということでございますので、ぜひとも楽しみに待ってていただきたいと思います」