読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ 24時間スペシャル』

今夜放送の『嵐にしやがれ 24時間スペシャル』では生の智くんがテレビで見られましたね!!(≧▽≦)
髪の毛は今あんな感じなんだ~。
久々の波瑠さんとの共演でセカムズの話題を聞くこともできました♪


昼の『メレンゲの気持ち』ではゲスト出演したシゲから交流のある先輩としてマル、智くん、そして松潤の名前も挙がっていました。
画面に映った智くんのパワパラのアー写が超美麗イケメンでございました♡


シゲ「先輩は結構交流があって、あの、まあ関ジャニの丸山くんとしょっちゅうご飯食べてます。あと釣り仲間の大野くんとかは、そうですね」
「松本潤くんにご飯連れてってもらったりとか」



【COUNT DOWN TV】
・満員御礼最新ライブ LIVE INFORMATION
 ARASHI "Japonism Show" in ARENA/嵐
(A・RA・SHI→松潤ソロ「Black bird」を使用した演出→マスカレード「全身に光ファイバーが取り付けられた衣装」→感謝カンゲキ雨嵐)


 

嵐にしやがれ 24時間スペシャル(2016/8/27-28)

オープニング


スタジオには嵐さんとNEWS、そして波瑠さんオリラジさん羽鳥慎一さんの顔ぶれが。
嵐さんは白のチャリTをご着用。
智くんは下にグレーのジーンズをはいていますね。


わ~、生智くん♡
メレンゲで紹介されたアー写でもそうでしたけど、髪の毛ほんと長く伸びちゃって( *´艸`)
流した前髪がクルックル♪


メダリストの皆さんが登場すると……。
(`・3・´)「大野さん」
(´・∀・`)「はい!?」
(`・3・´)「ちょっと、これだけの面々どうですか、生で見て」
(´・∀・`)「いや~、もう終わったんですから出なくていいですよ」
Σ(`・3・´)「!!」
あわててカメラと智の間に割って入る翔やん(笑)
(智くん、つかみはOK^^ ただ真意はオリンピックでがんばったのだから、今はゆっくり休んで……ということだったと思われ)


(.゚ー゚)「ごめんなさいね、すいません、すいませんね! ごめんなさい、何か」
(‘◇‘)「ありがたいでしょうよ」
(.゚ー゚)「ありがとうだよ」
メダリストの皆さんにペコペコするさとっさんです(笑)

二宮和也のちっちゃな野望SP「オリンピックメダリストにどんな手を使ってもいいから勝ちた~い!」


(.゚ー゚)「オリンピックもね、これ終わって一息つきたいところですけど、ちょっと今回つかせません。今回あの手この手を使って、このメダリストの方たちに勝ちたいと」
反応が薄いのを見て、
(.゚ー゚)「あれっ、わたくしだけですか!?」

卓球サーブ団体


メダリストのサーブを誰かが打ち返せれば勝利の「卓球サーブ団体」戦。
メンバーは波瑠さんNEWS小山くんシゲ、そして山のお二人。


(`・3・´)「ニノ! ニノ! これ絶対返せないよ!!」
(.゚ー゚)「安心してくださいよ。さすがに1対1じゃね、それは無理だよ。だってあなたたち素人だもん」
「だから今回は5対1でやれば、1回……」


ノノ`∀´ル「メダリスト、五人でいって返せる!?(笑)」
(.゚ー゚)「返せる! 絶対返せる、これは」
(`・3・´)「たぶんだけど団体ってそういう意味じゃないよね?」


(.゚ー゚)「とにかく今回はどんな手を使ってでも勝ちたいんだってことよ!」
小山くん「五人でいけば何とか」
(.゚ー゚)「なるでしょ」
(`・3・´)「あなたサーブ見たことある!? すごいのよ」


(´・∀・`)「相手のコートに返すの? ちゃんと」
(.゚ー゚)「そらそうでしょ(笑)」
ノノ`∀´ル「そこに返すんですよ」
(´・∀・`)「あ、あっちに返す」


卓球の水谷隼選手が見本のサーブを小山くんが受けることに。
(`・3・´)「返して返して返して」
(´・∀・`)「行け、返せ!」
さすがにこれは小山くん空振り。


サーブを返すには軽く上に上げるような感じがコツだそうです。
(.゚ー゚)「返せば勝ちだかんね!」
シゲ「それが難しいんすよ」
(.゚ー゚)「何かみんな勝ちたくないのか?」
(`・3・´)「五人なら勝てるって方程式、俺まだわかってないのよ!」


卓球台を囲むように翔くん小山くん波瑠さん智くんシゲが並んでいます。
シゲは左利きなので左端なんですね。


素人相手なのでサーブの種類を事前に予告する水谷選手。
先ほど出したサイドスピンのサーブと同じだと知ると、一斉にコートの右側に偏る五人です(笑)


1球目、ネットに弾かれてコートにこそ入りませんでしたが当てることには成功!
智くんと両側の波瑠さんとシゲが驚いたようにお互いの顔を見合わせています。


羽鳥さん「惜しかった!!」
「今誰ですか?」
(´・∀・`)っ
ゆっくりと手を上げる智くん。
(‘◇‘)「声出して、リーダー」


リプレイを見ると球の経路が複雑です。
智くんと波瑠さんのラケットの間で何度かボールがバウンドしているように見えますね。
(.゚ー゚)「あ、波瑠さんが返したのリーダーの手が邪魔したんだ」
(でも波瑠さんが返した球がコートに入るとは限らないよね~)


羽鳥さん「なるほど!」
(.゚ー゚)「何やってんだよ~!」
羽鳥さん「返したのは誰ですかって言ったら、大野さんが手を」


みんな、智が何か言おうとしてるから聞いてあげてよ~。
(´・∀・`)「な、何かが」
(.゚ー゚)「当たった」
羽鳥さん「何かが当たった」
ノノ`∀´ル「リーダーに当たったのが波瑠さんに当たったんだ」
(´・∀・`)「なんかラケットが俺の爪に当たったのか」
波瑠さん「ごめんなさい(笑)」
れいさんみささんのツーショットですね^^


2球目は吉村真晴さんのアップダウンサーブ。
(.゚ー゚)「さあ皆さん、それだけをヒントに……」
(`・3・´)「俺ダウン!」
翔くんと波瑠さんとシゲがダウン、小山くんと智くんがアップにと交互に構えて待機。
智くんは両手を動かして臨機応変に対応するつもりのよう(笑)
今回もシゲが当てたもののホームランに。


(`・3・´)「寝てないですよね? 大野さん」(←大野さんチェックを忘れない翔やん)
(´・∀・`)「起きてる。俺こうやってたよ」
と手を上下に動かします(笑)


3球目は二羽孝希選手。
コートの左側へ曲るサーブを打つというので、左側に寄る挑戦者チームですが……。
ただひとり智くんが険しい顔つき。
(´・∀・`)「いや、嘘かもしんない。ひとり!」
と翔くんにひとり右側に残るように指示します!!


これは波瑠さんが返したんですがネットの角に当たってしまいました~。


4球目は水谷選手のダウンスピンサーブ。
これも波瑠さんが返しましたがネットに阻まれました。


シゲ「波瑠さん上手い!」
(´・∀・`)「上手いよ」
と智くんに指をさされて嬉しそうな波瑠さん^^
波瑠さん「ほんと? 上手い」


羽鳥さん「五人いて機能してるの波瑠さんだけ」
(`・3・´)「いや、それで言うとね、今んとこ4球、俺んとこに1度もボール来ていない」


最後の5球目、吉村選手はアップダウンサーブ。
(.゚ー゚)「1つのラケットすげえおっきくするみたいな感じで集まればいい」
羽鳥さん「ああ~、なるほど、みんなで、ラケットをくっつけて。さあ、新しい戦法」


5つのラケットを集めてくっつけた場所に出すという吉村選手。
(.゚ー゚)「ラッキーチャンス!」
(´・∀・`)「お願いしやす」
(`・3・´)「緊張するよね」


ラケットおっきくする作戦は大失敗。
ボールはラケットに当たって後ろの手越くんのほうへ飛んでいきました~。


勝者は卓球メダリストチームの勝利に。
シゲ「悔しくはない(笑)」

水中息止め個人


星奈津美選手と瀬戸大也選手に挑戦するのは増田くんと海女の鈴木さん。
(.゚ー゚)「久々にガチガチの素人をお呼びしました」


最初にギブアップしたのは鈴木さん、次に瀬戸選手、さらに星選手が離脱し、勝者はまっすーに。
やはりジャニーズ、こういった対決では強さを発揮しますね^^
まっすーの口元を隠してあげているところに優しさが。

6mロープ登り


これは以前の24時間テレビでも智くんがチャレンジして勝利している競技。


今回挑戦するのは相葉ちゃんと手越くん。
放送ではJaponism DVDのエアリアルティシューが紹介されました。


対戦相手の吉田沙保里選手は毎日登っているそうです。
(‘◇‘)「でもどんな手を使ってでもだもんね?」
(.゚ー゚)「あ、これは普通にやります」
(;‘◇‘)「え!?」
思わず詰め寄る相葉ちゃん(笑)


スタート直後は相葉ちゃんが抜け出したんですが、一番最初にたどり着いたのは登坂絵莉選手でした。


(‘◇‘)「ま、こんなもんよ、俺なんて(笑)」
でもメダリストからは「めっちゃ速かった」という声がありますよ。
羽鳥さん「前半速かったよねえ」
(‘◇‘)「持たない、最後まで」

相葉雅紀の代行調査SP「これが私の生きてきた道」


こちらのコーナーではNEWSやメダリストの「生きてきた道」を相葉ちゃんが独自に調査。


デビュー当時は筋肉キャラだった増田くんは、今はそれを封印中。
(‘◇‘)「まずまっすー、筋肉どこに忘れたの?」
まっすー「筋肉あのたぶん(笑)、そうっすね、10年ぐらい前にあの事務所に忘れてます」


(‘◇‘)「事務所に!? 取りに、取り行く予定ないの?」
まっすー「取りに行く予定ないですね、まだ」
(‘◇‘)「もう、じゃ脱いでない、全然」
まっすー「全然脱いでないっすね」
(まっすーを見る智の素敵な横顔が見切れてます♡)


(´・∀・`)「今乗っかっちゃってんの? こう下が」(←声ちっさ。マイク入ってない?)
まっすー「今そうっすね、あの~。NEWSメンバーがこうライブで脱いだりしても、僕だけしっかりもうインするぐらいの勢いで」


波瑠さんの生い立ちVTRを智くんもジーッと見ています^^
そして、メンバーも見ている前で『世界一難しい恋』の一場面が流れました!!


ナレーション「最近では大野と共演した『世界一難しい恋』も話題となった」
美咲さんが眠っている零治さんに顔を近づけ、細工したベッドが傾き二人でゴロゴロ転がるという、ある意味「激しいベッドシーン」です!


智くんは何を思ってモニター見つめているのかなあ?
ナレーション「そんな二人には共通点が」


次に流れたのは波瑠さんと初共演した「大野智の作ってみよう」のワンシーン。
(´・∀・`)「言われるでしょ、変わってるよね」
波瑠さん「いや、暗いね~って言われることは結構あります」
(´・∀・`)「俺も言われたことある」
「この世界に入って、まず最初に言われた」
波瑠さん「暗いねって」
(´・∀・`)「You、暗いねって」


(`・3・´)ワイプ「社長じゃねえか(笑)」
(‘◇‘)ワイプ「社長にね(笑)」


羽鳥さんの昔のVTRでは、ワイプの智くんは爆笑を~( *´艸`)


VTR終了後、波瑠さんの話題になり……。
(‘◇‘)「リーダーはついこないだまで一緒にやってたじゃないですか」
(´・∀・`)「はい」
(‘◇‘)「ドラマ。波瑠ちゃんってほんとに暗いんですか?」
一瞬考える智がイケメン!!♡
(´・∀・`)「暗いです!」
ほら、波瑠さんが納得いかない表情してますよ、智くん!


(´・∀・`)「二人で暗いから」
(‘◇‘)「二人で(笑)」


(`・3・´)「波瑠ちゃんから見た大野さんはどうなの? 暗いんですか」
波瑠さん「ん~、暗いです」
シゲ「あんなポップなドラマで二人とも暗いですか?」
(´・∀・`)「暗いんですよ。だから成り立ってんですね」

THIS IS 生 MJ「最もスマートなのは?」


レスリングの太田忍選手は名前も「忍」で忍者レスラーと呼ばれているんですね^^
「忍者」と聞いて後ろの智くんがどんな表情をしているのかと確認しちゃいました(^^)


このコーナーでは高いところにいってしまった風船を柵を跳び越え取るというチャレンジが行われます。


一人目のMJは失敗。
二人目のオリラジ藤森さんは風船にさわるも惜しいところで失敗。
スタッフさんがどこかに飛んでいこうとする風船をすかさず長い棒でキャッチして称賛を集めてました(笑)


三人目の手越くんは成功!(取ったあと風船の紐がグルグル体に絡まってましたw)
四人目の太田選手は失敗(受け身がかっこいい。笑)


結果、最もスマートなのは風船を長い棒でキャッチしたスタッフの「まきのさん」に決定!
まきのさん「純粋に嬉しいです!」


(このあと手越くんのダーツの旅にもワイプに嵐さんが……。オフってるような智くんが見られました^^)



●大野智くん雑誌情報


○8/31(水)
「ASIAN POPS MAGAZINE」123号(メディアパル)
Pick Up Samurai&Ninja Movie「真田十勇士」「忍びの国」


ASIAN POPS MAGAZINE 123号



●嵐さん雑誌情報


○9/1(木)
「Eye-Ai」October 2016(リバーフィールド社)
「嵐のワクワク学校2016」
(表紙 山下智久)


Eye-Ai [Japan] October 2016 (単号)



●嵐さんテレビ情報(日曜の『ニノさん』はお休みです)


 ○8/28(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○8/29(月) 23:00-23:59
 NEWS ZERO(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・8/29(月) 24:55-25:30〔再放送〕
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀