青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

相葉雅紀くんラジオ『レコメン』風間くんの舞台ドラクエ・「シン・ゴジラ」を見に行きビール5本ぐらい飲んだ・親知らずを抜いた日に『Are You Happy?』の中の1曲を振り付け

【お知らせ】


※ジャニーズCM OA情報/嵐『Power of the Paradise』
ジャニーズの新曲・着うた | 音楽ダウンロードはドワンゴジェイピー




今夜のしやがれではパワパラが披露されますね!
そして「大野智の作ってみよう」ではセクゾ中島くんとの巨大餃子作り♪
後輩と二人だけの会話はどんな感じかな~(*´ω`*)



●国際ドラマフェスティバル「あなたが選ぶドラマフェスティバル」


大野智くん主演ドラマ『世界一難しい恋』もエントリーしています。


投票期間:2016年9月6日(火)~10月20日(木)24:00
(ひとり3作品まで選択可能。ただし同一タイトルへの投票は1度まで。プレゼントへの応募も1度まで)


国際ドラマフェスティバル:「国際ドラマフェスティバル in TOKYO」の各イベントにご招待!
 


・風間くんの映画『猫なんかよんでもこない。』は、まだ残念ながら見れてない相葉ちゃん。


・でも風間くんのドラクエの舞台は観に行った。風間くんをまた横アリで見られるとは思っていなかった。楽屋には行かなかったかった。メールした。


・最近、1.5本目の親知らずを抜いた。前に抜いた左の奥の下の親知らずは真横に生えていて、歯茎を切開して砕いて取ったけれど取り切れなかった。それが0.5。それは痛かった。1週間以上腫れた。


・今回は上の親知らずで綺麗に真下に生えていた。結構ずっと生えていた。2~3年経ったらうずき出したから抜きに行った。1回も腫れなかった。


・『シン・ゴジラ』を見に行ってビール5本ぐらい飲んだ。


・親知らずを抜いた日に振り付けをした。出血するので激しい運動はしないほうがいいが、相葉ちゃんは特別な(!?)訓練を受けている。でも痛くて痛くてそれどころじゃなかった。


・振り付けしたのは『Are You Happy?』の中の1曲。だから相葉ちゃんの中での歌のタイトルは『親知らず』


・今年は甲子園に試合を見に行けなかった。家で応援していた。来年は出場目指してがんばる。


・リオ五輪のBMX長迫選手からお土産にTシャツをもらった。


・相葉ちゃんのグッパージャンケンの掛け声は「グッパージャス」だった。


嵐・相葉雅紀のレコメン!アラシリミックス(2016/9/10)

オープニング


(‘◇‘)「あのね、風間くんの映画『猫なんかよんでもこない。』は、まだ残念ながら見れてないんですが」
近さん「はい」
(‘◇‘)「何と、舞台、観に行ってきました」
近さん「おお! 行きました?」
(‘◇‘)「行きましたよ~」
近さん「どうでした?」
(‘◇‘)「何か、すごいかっこつけてた」
(相葉ちゃん、ドラクエ観に行ってたんですね! かざぽんは二枚目のテリー役でしたもの~。舞台は見たことないんですが、ドラクエはゲームしてました^^)


ねっち「ははははは(笑)」
(‘◇‘)「風間くんが」
近さん「ええ」
(‘◇‘)「アクションとか結構バリバリあって。ま、ワイヤーアクションとかあるんだけど。いや、ものすごくかっこいい役なのよ」
近さん「ほうほう」
(‘◇‘)「何か舞台っていうか、ショー? だね」
近さん「ですよね」


(‘◇‘)「俺、一番何か感動したのは、また横浜アリーナで風間を見れた」
「ずっとだってほら、バックで踊ってるときは俺ら一緒の世代だからさ、V6さんとかキンキさんとか、横アリでライブやってたんだけど、その後ろで踊ってたわけよ」
近さん「はい」
(‘◇‘)「もう風間くんを横浜アリーナで見ることはないんだろうなって思ってたけど。歌って踊らないからねっ? あんまり」
「だ、それをショーって形で見れて感動したな」
近さん「横浜アリーナで」
(‘◇‘)「う~ん」
近さん「それはあの楽屋にも行って……」
(‘◇‘)「行かず」
近さん「行かず」
(‘◇‘)「うん。もう、すぐ。ウハハハハハハハッ!(笑)」
近さん「『良かったよ』って」
(‘◇‘)「いや、あのメールして、はい」


(‘◇‘)「それとあとねえ、最近何だろうなあ。あっ、親知らず抜いた」
近さん「ほう!」
(‘◇‘)「超痛くてえ。ずーっと放置してたの」
近さん「これ、親知らずって4本あるじゃないですか、最大。何本目かですか」
(‘◇‘)「1.5本目」
近さん「1.5(笑)」


(‘◇‘)「えっとね、前に、前にその下の奥、左の奥、下の左の奥を、もう痛いくなっちゃって。真横に生えてんすよ、上じゃなく。それを開いて、歯茎を、切開して」
近さん「え゛」
(‘◇‘)「で、歯を砕いて、引き抜くっていう作業したんだけど。半分ぐらいしか取れない、取り切れなかった」
近さん「それが0.5」
(‘◇‘)「そう! まあ~痛かった、それは。1週間以上腫れたし」


(‘◇‘)「今回でも上だったんすよ。で、きれ~に真下に生えてんすよ、上の。で、結構ねえ、もうずーっと生えてたの。ただ2年3年ぐらい一緒に生活してたんだけど、ついにうずき出して」
近さん「はい」
(‘◇‘)「こりゃダメだと思って、抜きに行って抜いちゃったよ~」
近さん「ああ~」
(‘◇‘)「1回も腫れなかった。1回もだよ。すごくない?」


近さん「あれですよね、俺もね、3本抜いて、1本はそのまんま埋まってる」
(‘◇‘)「そうなんだ」
近さん「そういう感じなんじゃないかなあ」
(私は4本のうち1本だけ抜きましたよ。残り3本はうずいたりすることなく生えてます。でも抜歯した1本は横に生えていたから、相葉ちゃんの0.5本目と同じ運命をたどりました。縫合するとき涙出ちゃった……)


(‘◇‘)「えっ!? もう近さん痛くなんないでしょ」
近さん「っていうか、口の中が基本でかいから、そういうことあるみたいよ。口が狭いとやっぱ窮屈で痛むけれども」
(‘◇‘)「あ~、骨格がね?」
近さん「うん、そう」
(‘◇‘)「ああ、なるほどね」
近さん「アゴの大きさみたいので」
(ジャニーズサイズの顔の大きさだと親知らずも痛くなりやすいのかもしれないですね。うん、私の親知らず3本はちゃんと生えられるスペースがあったってことだな。笑)


(‘◇‘)「近さん、でかいもんね」
近さん「俺でかいっすよ、拳骨はいったもん、昔は」(←さすがに私の口に拳骨は入らないです~)
(‘◇‘)「いや、すごいでかいよね、顔もでかいし、口もでかい(笑) パーツが全部でかい」
近さん「ま、ゴジラ系?(笑)」


(‘◇‘)「ゴジww……あっ、ゴジラ見に行った、俺!」(←同じくです^^)
近さん「あっ、『シン・ゴジラ』」
(‘◇‘)「『シン・ゴジラ』(笑)」
ねっち「あはははは!」
近さん「つながりました」
(‘◇‘)「行ったわ、俺~」


近さん「何かすごいいいって話だよ」
(‘◇‘)「何か知ってる街? だから東京駅とか、知ってる街がこうゴジラに壊されていくのが不思議な感じがする」
近さん「幕張まではいかなかった」
(‘◇‘)「幕張映ってなかったけど(笑)、東京湾から出てくるから」
近さん「ええ」
(‘◇‘)「だ、東京湾は見れましたね」
近さん「ええ、ええ、そうですか」
(ゴジラが神奈川方面に来たとき、防災行政無線が流れていたのがリアルだったなあ~。あの反響に配慮したゆったりとしたアナウンスが)


(‘◇‘)「さあ、始めましょうか」
近さん「はい」


(‘◇‘)「そうそう、ゴジラ見に行って、ビール5本ぐらい飲んだ(笑) ウフフフフッ」
近さん「映画館で(笑)」
(‘◇‘)「結構止まんなかったねえ~。ノッてきちゃって」
「あ、すいません、曲行きましょう」


1曲目は『Power of the Paradise』です。


 

思い出シュレッダー


(‘◇‘)「来てますか」
近さん「色々たまってますねえ」
(‘◇‘)「じゃあ、行きましょう、行きましょう(紙の音)」
近さん「はい」
(‘◇‘)「シュレッダーかけないと(紙の音)」


(メッセージ)私の忘れたい過去。先日レモネート屋さんに行ったときのことです(相葉くが好きすぎるともかさん/21歳/愛知県)


(‘◇‘)「レモネード屋さんってあるんだ」


(メッセージ)レモネードは390円と書かれていて、私は590円を出しました。


近さん「500円玉と90円出したんだね、きっとね。おつり、小銭が少なくなるように」


(メッセージ)すると店員さんに不思議そうな顔で「590円でよろしいですか?」と聞かれました。私は「はい、お願いします」と言い、なぜ不思議な顔をされたのかわかりませんでした。
そこで「168円のお返しです」と店員さんに言われて気づきました。実は390円は税抜き価格で実際は421円だったのです。421円に590円出していたなんてすごく恥ずかしいです。この過去をシュレッダーにかけてください。


近さん「わかる!」
(‘◇‘)「あ~、そうね~」
近さん「やりそうだ、俺も」
(‘◇‘)「ああ、これあるあるですよ」
近さん「レモネード屋さんが421円ですと言ってくれればね」


(‘◇‘)「レモネード屋さんって何なの?」
近さん「お祭りとかじゃないの。ありそうじゃん」
(‘◇‘)「ああ~、レモネードだけね」
近さん「ここはレモネード屋さん、ここはお好み焼き、たこ焼きとか」
(‘◇‘)「あ~、部活んときよく飲んでた、これ」


近さん「しかし消費税込みで売ろうよ」
(‘◇‘)「まあまあまあまあ。あとでシュレッダーかけますんで」


(メッセージ)先日マーク模試があったのです。私はいつも問題用紙に全部答えを書き込んでから最後にマークをします。問題全問解き終わって、暇だったので問題用紙に落書きしていました。そして答案を回収するとき、担任の先生から「どうしたの?」と聞かれました。何と1つもマークしていなかったのです。頭が真っ白になりました(みんたろさん)


近さん「ははあ、問題用紙のほうにこれはAねとか、これは選択肢何番ねっていう風に問題まとめて」
(‘◇‘)「最後書こうかなって」
近さん「書こうとしたんだ」


(メッセージ)それをしていなかったので真っ白になりました。その後、担任の先生が優しかったので、マークだけさせてもらって0点は逃れたのですが、「何十年教師をしてるけど、おまえみたいな生徒は初めてだ」と笑われ、クラス中にも聞こえて笑われました。顔から火が出るほど恥ずかしかったです。


(‘◇‘)「う~ん、そうか。俺、う~ん。普通はそうだよね、書き込んじゃうよね、すぐ」(←リスナーさん同様、私もうっかり忘れることがあるほうだから、そういうときに備えて1問1問書き込んどくなあ)
近さん「あ~」
(‘◇‘)「まとめて……」
近さん「1個1個マークしてく人と、サササッてこう、問題用紙に書く人といるでしょうね。特にあとで答え合わせするときに問題用紙持ち帰って、マークシートは出しちゃうから」
(‘◇‘)「そっかそっかそっか、なるほど」
近さん「あの自分で何点取ったかな~とかって、やるときに、問題用紙に一応書きたいんだよね」
(‘◇‘)「ああ、なるほどね~」
近さん「それで、余裕こいちゃったと。もう解いたつもりになって」


近さん「でもまあ、まあマークシート書かせてもらってねえ」
(‘◇‘)「良かったよねえ。凡ミスだね。う~ん」


(メッセージ)私の学校にはずっとマスクをしている先生がいます。その先生に用事があったので職員室に行って、「○○先生、いらっしゃいますか?」と先生に聞いたら、その用事があった先生がマスクなしでいたんです(えりりんこのすけまるさん/16歳/高校生)


近さん「そのマスクなしの先生に、その、マスクの先生いらっしゃますか? ってこと聞いてしまったっていうこと」
(‘◇‘)「なるほど~!」
近さん「はあ~」


(メッセージ)その先生、さりげなくスルーして、マスクをしました。それはやっちゃったなあと思いました。


(‘◇‘)「ハハハハハハ!(笑)」
近さん「でもさあ」
(‘◇‘)「かわいい、先生(笑) うん」
近さん「僕、よく店員さんでいっつもマスクしている店員さんで、何か女の人で結構この人美人じゃないかなって思う人とがいて、マスク取ったところ見たいな~みたいな人がいたりするんですけど」
(‘◇‘)「愛人ね」
近さん「愛人じゃないです」
(‘◇‘)「アハハハハハ(笑)」


近さん「そういうのってさ、ずーっとマスクの顔しか知らないから、たぶんマスク取った顔とどっかで会ってもわかんないわけですよ」
(‘◇‘)「確かに」
近さん「ええ。先生でそれって、ありですか? って思わない?」
(‘◇‘)「せん……」
近さん「先生でマスクの顔しか見せてない先生って」
(‘◇‘)「確かにね~」
近さん「どうなんですか!? その先生(笑)」
(‘◇‘)「確かに、どうなんだろうねえ


(‘◇‘)「だから、黒板使ってやるようなさ、授業だとやっぱり口元見たいよね。何て言ってるかってさ」
近さん「ていうか、たまにあるんすけど、ほんとに、例えば隣に人が越してきて、ええ、『相葉と申します。よろしくお願いします』って言ったときにマスクだったらさ、ちょっと違和感でしょ? いくら風邪引いてても」
(‘◇‘)「まあ、一瞬取るよね? 挨拶んときはね。で、またする」


近さん「だから最近マスク、マスクの人多いんだけど、まず初対面はね、取ろうよって感じしない?」
(‘◇‘)「う~ん、するけど、ちょっと待ってね。するんだけど、いや、自分も取るんだけど、極度の花粉症とかアレルギーの、俺もその気持ちもわかるのよ」
近さん「なるほどね」
(‘◇‘)「絶対はずしたくないみたいなさ。どうなんだろうね」
近さん「なるほどね」
(‘◇‘)「か、あれじゃない? 歯が折れてるとか」
近さん「フフフフフ(笑)」
(‘◇‘)「フフッ(笑) その歯が治療中とかさ」


近さん「この先生(笑)、私だよ~んってマスクしたわけね?」
(‘◇‘)「う~ん」
近さん「普通はマスク取って、私でしたなんだけど、マスクしたんだね」
(‘◇‘)「それってメガネの人もあるよね」
近さん「ああ! そうですね」
(‘◇‘)「メガネかけてるとわかるけど、かけてないと『あれ?』」
近さん「ああ~、そうですね」
(‘◇‘)「だから俺、ねっちメガネをかけてなかったら、俺街で会ってもわかんない」
ねっち「あの……」
近さん「ああ~、めがねっち」
(‘◇‘)「ねっちは。そう思う」


(‘◇‘)「こういうあるあるですよ」
近さん「あるあるです。いやいやいや」


(メッセージ)先日、オープンキャンパスのためにひとりで東京に行きました。その東京でひとりで歩いていたときのこと。目の前に蝶が来て、私は蝶が大の苦手。うわ~とあたふたしてしまいました。しかしそれはただの落ち葉でした。それを3回ぐらいやってしまいました。友達と一緒だったら「何やってんの」とか笑いながら流せましたが、ひとりだったのでとても恥ずかしかったです。相葉くん、これをシュレッダーにかけてください(うららちゃん/愛知県)


(‘◇‘)「何? 落ち葉」
近さん「落ち葉がヒラヒラッて来たのを蝶だと思って、『やあ~、きゃあ~』って」
(‘◇‘)「なっちゃった」
近さん「ひとりでなっちゃったと」
(‘◇‘)「そん、チョウチョそんなに嫌いなんだ」
近さん「ああ~、いますよ。うちの姉とかも」
(‘◇‘)「チョチョ嫌い?」
近さん「何とか学習帳の表紙にある蝶の写真だけでもものすごい逃げてましたね」
(‘◇‘)「何で、チョウチョって綺麗だ」
近さん「いるんですよ、蝶嫌いの人」
(‘◇‘)「へ~」


近さん「蛾はもちろんです」
(‘◇‘)「蛾はねえ!」
近さん「蝶は大丈夫って思うじゃないすか、モンシロチョウ」
(‘◇‘)「うん」
近さん「もうおんなじなんだって」
(‘◇‘)「そうか、やっぱ好き嫌いあるんだねえ」


(メッセージ)私は茶道部に所属しており、毎年3月に合宿という形で京都でお稽古させていただいてます。(私かほちゃん!/二十歳/東京都)


近さん「茶道部で京都に行ってお稽古」
(‘◇‘)「いいねえ!」
近さん「京都合宿だと」
(‘◇‘)「いいな、何か、おもしろそう」


(メッセージ)そのときの服装は黒のスーツという風に決まっていて、毎年スカートのスーツで行ってたんですが、先生が男の方で、正座をするとパンツが見えてしまうこともあるということで今年はみんなパンツスーツで行きました。
で、私はローライズのパンツスーツで行ったんですが、正座をするとズルズルと腰が下がってしまい、後ろのほうはパンツが丸見えになってしまっていたようです。幸い先生方が後ろに来ることはなかったのですがほかの部員に「ずっとパンツ見えてたよ」とネタにされ続けました。
パンツが見えないようにスカートでなくスーツで行ったのに、結局丸見えという形になってしまい、恥ずかしい気持ちはないのですが、目の毒となってしまったのでシュレッターにかけて欲しいです。


(‘◇‘)「なるほど。パン……そうか~。ね、どうなんすか!? いわゆるスカートで、パンツ見えちゃったみたいな部分と違うでしょ、だって。ここでしょ? 背中でしょ? 背中も恥ずかしいのかな」
近さん「あの~、本人になったことはないのでわからないですが、私こう見えてしまうとちょっと恥ずかしいというか、おいおいおいっていう、隠したい気持ちになりません?」
(‘◇‘)「でも俺、別に、は、恥ずかしいかなあ!?」
(相葉ちゃんは結構見せてるもんね///)


近さん「たぶんしゃがんでそれが見えることよりも、普通に、あの股上深いジーンズをはくことのほうがいやなんでしょうね」
(‘◇‘)「う~ん、そうだろうね」
近さん「そっちが大事なんだね」
(‘◇‘)「うん、そうだね。見えてないときのほうは長いから時間は」
近さん「そうだね(笑)」


(‘◇‘)「はい、この思い出たちを裁断します」


(BG:シュレッダーの音)

教えて相葉ちゃん!


(‘◇‘)「近さん、パンツトークが止まんないっすね(笑)」
近さん「いやいやいやいや(笑)」
(‘◇‘)「やめてください」
近さん「割れ目見えてるとかそんなこと言ってないです!(笑)」
(‘◇‘)「『教えて相葉ちゃん!』のコーナーだからもういいんだよ、パンツの話は、行こう!」


(メッセージ)私は最近親知らずが生えてきて歯が痛くて困ってます(相葉くんが元気の源のともかさん/愛知県)


Σ(‘◇‘)「ハアッ!!」


(メッセージ)相葉くんは最近何か困ったことありましたか!?


(‘◇‘)「何だよ、その話題、その……」
近さん「聴いてたのか~、オープニング」
(‘◇‘)「もうちょい待ってたのに、その話題。あ~。そうなんです」
近さん「いや、何かそういうことありましたか?(笑)」
(‘◇‘)「最近ね(笑)、親知らずが生えてきて、痛くて痛くて」
近さん「えっ、親知らずって何か今までに抜いたことってありましたっけえ?(笑)」
(‘◇‘)「えっとお(笑)、左側1.5本。ウヒャヒャヒャヒャッ!」
近さん「1.5本ね(笑)」
(‘◇‘)「そうなんだよなあ~」
近さん「で、抜いたと、無事ね」


(‘◇‘)「でもね、上はほんと痛くなんなかったね」
近さん「あ、そう。あのさ、抜いたあとに、しばらく穴が空いてて」
(‘◇‘)「空いてた!」
近さん「食べる、物食べるとき困るみたいなときはありませんでしたか?」
(‘◇‘)「ありました」
近さん「ええ、ええ」
(‘◇‘)「でも1日だけ」
近さん「あ、ほんと!? 盛り返してくる感じ、歯茎が」
(‘◇‘)「うん、もう盛り返した」
近さん「あ、ほんと。あれすごいよね。人間の体って」
(‘◇‘)「そうだね」


(‘◇‘)あと、親知らず抜いた日に振り付けしてた」
近さん「ええ~!?」
(‘◇‘)「全然覚えらんない、やっぱり」
近さん「何かさ、やっぱ出血するから激しい運動しないようにとかさ、お酒飲まないようにとか」
(‘◇‘)「あの、そう」
近さん「言われるよ」
(‘◇‘)「あの、特別な訓練を受けてますから」
近さん「あ、そうですか」
(‘◇‘)「フフフッ(笑)」


(‘◇‘)「だから、振り付け一応やったんだけど、もう痛くて痛くてそれどころじゃないみたいな」
近さん「ちなみに、あのどういう歌の振り付けですか?」
(‘◇‘)「えっとね、次のアルバムの『Are You Happy?』っていうアルバムが出るんすけど、それの中の1曲ですね」
近さん「なるほどね。『親知らず』っていうタイトル」
(‘◇‘)「僕の中ではそうなってます(笑)
近さん&ねっち(笑)
(‘◇‘)「世間的には違います」


(‘◇‘)「もう痛くて。歯が痛いと集中できないんだよね」
近さん「ねえ~」
(‘◇‘)「うん、だからもうそのそれだけは気をつけてください、皆さんも」


(メッセージ)今年の甲子園も熱戦続きで白熱した試合ばかりでしたね。私も北海道の高校が決勝に進出したので応援にも熱が入り(たっつんさん/北海道)


(‘◇‘)「ああ、北海ね!」
近さん「北海高校ね~」
(‘◇‘)「北海ね~」


(メッセージ)毎試合テレビの前で球児たちの汗と涙に感動の嵐でした。


(‘◇‘)「ああ~、俺、北海のピッチャー好きだったなあ、何か」
近さん「ああ、あの、かっこいいよね、彼ね」
(‘◇‘)「かっこいいよね」
近さん「大西くん」
(‘◇‘)「合ってんの? それ。エース、エース(笑) ふふ(笑)」
近さん「4番! 4番だよ」
(‘◇‘)「そうそう、何か泥くさ~い感じでさ、もう全力でやってたのがすごい印象的だったな~」


(メッセージ)今年優勝した作新学院は私の地元で有名な高校です(かほちゃん/栃木県)


(‘◇‘)「あのピッチャーめちゃ良かったねえ! 作新のピッチャー」
近さん「今井くんね」
(‘◇‘)「合ってんの、それ」
近さん「合ってる(笑)」
(‘◇‘)「ふふふふふ!(笑)」
近さん「優勝したのは54年ぶり。ね!?」
(‘◇‘)「いや、すごかった」
近さん「あの江川さんがいたときも優勝しなかったんですけどね。その前に、あの八木沢壮六がいたとき」
(‘◇‘)「八木沢さんww」
近さん「千葉マリーンズの」
(‘◇‘)「わかんないよ、俺」
近さん「監督だった」
(‘◇‘)「あ、そうなの?」
近さん「ええ、八木沢さんがいたときですよ」


(‘◇‘)「作新強かった~」


(メッセージ)作新学院と言えば、リオオリンピックで金メダルを獲得した萩野公介選手の出身校でもあります。今年の夏は何だか栃木県がとても熱く盛り上がりました。


(‘◇‘)「そうだねえ」
近さん「ね~」
(‘◇‘)「木更津総合もさ、作新負けたんじゃなかった?」
近さん「がんばったよ! うん」
(‘◇‘)「作新にね、確かね」
近さん「ベスト8まで行って」
(‘◇‘)「ねえ~」


(‘◇‘)「何だっけ何だっけ、あ、甲子園ね?」
近さん「ね!?」
(‘◇‘)「甲子園だから、唯一の俺のこの夏の、あの、心残りは、甲子園行けなかった」
近さん「あ~、連続出場ストップ」
(‘◇‘)「そうですねえ。もう家で応援してました」
近さん「なるほど。じゃ、また来年の甲子園を目指してがんばってください」
(‘◇‘)「がんばります」


(メッセージ)リオオリンピック、メダルラッシュすごかったですねえ(きょうこさん)


(‘◇‘)「すごかったですねえ」


(メッセージ)コンサート(のMC)のときは気になった競技は体操と言われてましたが、相葉ちゃんの世界体操のナビゲーターや『VS嵐』で見ていたので、私たちファンも体操選手はとても身近な感じがして、金メダル嬉しかったです。また『グッと!スポーツ』に出た方だけでも石川選手、吉田選手、松本選手、奥原選手、メダリストがいっぱい出ましたね~。


近さん「っていうことですけども」
(‘◇‘)「そうだね~。や~、ほんとに熱かったねえ、この夏ねえ」


(‘◇‘)「あとリレーとかさ、やっぱボルトすごかったねえ」
近さん「ボルトすごかったねえ。あの、最後」
(‘◇‘)「追い上げ……」
近さん「ケンブリッジ飛鳥選手と並んだところね、リレーのね」
(‘◇‘)「うんうん」
近さん「もうボルトだけ抜かれちゃったね」
(‘◇‘)「何だろうね、馬力が違うのかなあ、何か。後半に向けてガンガン上がってくるもんね」
近さん「サイズでかいもん」
(ちょっと失礼な言い方かもしれないけれど、ボルト選手の走っている姿って私にはキリンみたいに見えます~。キリンって実はすごく走るの速いんですよね、確か)


(‘◇‘)「いや、見てて思うけど、どれくらいあるんだろうね。190(cm)ぐらいあんのかな」
近さん「あるでしょ! 全然あるでしょ」
(‘◇‘)「そうなんだ」
(ググってみたら195cmとのことでした)


近さん「長迫長迫選手もねえ、惜しかったね」
(‘◇‘)「あれさ、急に、急にスピードダウンすんのよ。何でだろうと思ったら、向かい風だって」
近さん「あっ」
(‘◇‘)「チャリ(BMX)だから」
近さん「はいはい」
(‘◇‘)「こう、ポーンって跳んでいくのが風が強すぎてそのまま何か、真下に落ちるみたいなさ」
近さん「はあ、なるほどねえ」


近さん「あの相葉くんがかぶったヘルメットで」(←グッスポでかぶってましたね^^)
(‘◇‘)「がんばってくれてたよねえ。あっ、で、お土産くれてさ」
近さん「あっ、ほんと」
(‘◇‘)「『リオ行ってきたんで~』つって、何かTシャツいただいたかな」
近さん「あらっ!」
(‘◇‘)「しかも」
近さん「お若いのに」
(‘◇‘)「気ぃつか……だってあの人すごいよ。自分でスポンサー探したんだから。スポンサーがいないつって、電話しまくってさ。パワーとその気づかいってすごいね」


近さん「まだまだ若いからね、東京もね」
(‘◇‘)「東京で見たいよね~」
近さん「期待できますよねえ」
(‘◇‘)「楽しみです」


(メッセージ)(静岡公演行きましたさん)


(‘◇‘)「んっ!? アリーナ公演、ありがとうございます。浜松かな?」


(メッセージ)唐突ですが、嵐さんたちはグーとパーに分けるときの掛け声は何ですか? こないだ他校との交流でグッパージャンケンをするときに私の学校で「グッとパーで分かれましょ」と言うのに、他校の人たちは「グッパージャス」と言われ衝撃を受けました。
調べてみると色んな言い方があって、パーではなくチョキを出す地方もありました。こういう地方によって違う言葉に私はすごく興味があるので教えてください。


(‘◇‘)「俺、グッパージャスでしたね」
近さん「ねっちは?」
ねっち「両方使ってました」
近さん「えっ、グッとパーで分かれましょ?」
ねっち「グッパージャスも両方やってましたねえ」
近さん「そうですか」
(‘◇‘)「あと、グッとパもあるよね?」
近さん「グッとパ?」
(‘◇‘)「う~ん」
(大人になってからグッパージャンケンほとんどしてないからわかんないけど、子供の頃は「グッとパーで分かれましょ」だったな~、私は)


近さん「グーとチョキっていう……」
(‘◇‘)「近さんの時代はそういうのないっすよね?」
近さん「僕らの頃は……え、でも」
(‘◇‘)「昭和初期、昭和初期」
近さん「グッパージャンとか言ってた。ジャンケンのジャン」
(‘◇‘)「ギブミーチョコじゃないの? フフフフフフ!(笑)」
ねっち「はははははは(笑)」
(‘◇‘)「違う? 近さんの時代」
近さん「僕の頃はもう進駐軍いなかった」
(‘◇‘)「ウフフフフフ(笑)」


(‘◇‘)「え~、でもあったんだ、もうすでに」
近さん「ありましたよ」
(‘◇‘)「グーとパーに分けるやつ」


(‘◇‘)「ジャンケンは? 最初はグーって言ってた?」
近さん「最初はグーは出始めじゃないすか?」
(‘◇‘)「出始め(笑) ああ、出始めね」
近さん「ああ、でもね、ほんとに子供の頃は最初はグーなんてなかった気がするなあ」
(‘◇‘)「う~ん、もう今は浸透してますもんね。志村(けん)さんが最初にやり出したって言ってたけどね」
近さん「あ、そう?」
(‘◇‘)「そう!」
近さん「へえ~」
(‘◇‘)「何か、スタッフのみんなでジャンケン大会、ジャンケンして何かほら、あるじゃん、もらえるみたいな。商品もらえるみたいな、のをやるときに、もうまとまんなかったんだって。ジャンケンポン、で、あと出しする人も多かったみたいなことで、志村さんが最初に『最初はグー』ってジャンケンしだしたって」


近さん「OKですか?」
(‘◇‘)「OK!」(←スタッフさんから録れ高OK出たみたいです^^)


2曲目は『パレット』です。
(現在、ベイストでニノフェス開催中ですが、レコメンではアイバフェスのような選曲です^^)


 

エンディング


エンディングはニューシングル『Power of the Paradise』の告知と……。


(‘◇‘)「さらにニューアルバム『Are You Happy?』が10月26日に」
近さん「Are You Happy!?」
(‘◇‘)「そうです。あの、クエスチョンついてるやつです」
近さん「クエスチョンついてるから、やっぱ"Happy?"って上がるんですね?」
(‘◇‘)「そうですね。失礼しました」
近さん「Are You Happy?」
(‘◇‘)「Are You Happy?」
近さん「Are You Happy?」
(‘◇‘)「が、10月26日に発売決定しましたんで、ぜひぜひ」
近さん「なるほど」
(‘◇‘)「ぜひぜひ聴いていただけたらと思います」


(‘◇‘)「あとドームツアー、それを引っさげてやりますんで、ぜひ来ていただけたらと思います」
近さん「楽しみです!」



●櫻井翔くん雑誌情報

○10/4(火)
「日経エンタテインメント!」11月号(日経BPマーケティング)
櫻井翔 表紙 ピンナップ+インタビュー


日経エンタテインメント! 2016年 11 月号 [雑誌]



●嵐さん雑誌情報


○9/10(土)
「Casa BRUTUS」10月号(マガジンハウス)
櫻井翔 集中連載「櫻井翔のケンチクを学ぶ旅。」


CasaBRUTUS(カ-サブル-タス) 2016年 10月号 [京都]


○9/15(木)
「QLAP!」10月号(音楽と人)
嵐アリーナツアー「"Japonism Show" in ARENA」レポ


QLAP!(クラップ) 2016年 10 月号 [雑誌]




●嵐さんテレビ情報(今週の『天才!志村どうぶつ園』はお休みです)


 ○9/10(土) 22:00-22:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○9/11(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ系)
 二宮和也


 ○9/11(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀