読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「ずーっと働いてたもん」降水確率80%でも降らなかった完全なる晴れ男「釣りに生かしたいね!」〔大野智・ラジオ〕

【お知らせ】


※PON! 公式Twitterアカウント
《明日もジャニッPON!は、嵐~ 青木クエスチョン「一番◯◯なのは誰!?」》
(昨日のツイートなので、今日の番組内容のことです)




おはようございます。
昨晩は日テレの『ものまねグランプリ』で「よく見るとどこかが似ている嵐」として「ものまね嵐」が登場してましたね。


メンバーカラーのシャツに白いスーツで披露された曲は『One Love』でした。
お、おぉ……(笑)
ものまね嵐は採点で「小入り袋」なるものをゲットしてました。


そのあと北村一輝さんのものまね芸人さんが登場して、「鮫島ホテルが一番だ」って(笑)



また、ラジオ『小堺一機と渡辺美里のスーパーオフショット』にて、小堺さんが智くんのことを褒めていたよ~とのツイートが流れていました。
セカムズで共演された際の智くんの演技を大絶賛されていたとか。


ソファで寝ているとき、起きて目を合わせるシーンでは事前に何もなくても自然とタイミングを合わせるのがすごい……と仰っていたとか!
ドラマが終わってしまっても、こうして共演された方から評価が聞けるのは嬉しいですね(^^♪



テレビでもラジオで『世界一難しい恋』の話題が出るなんて、零治さんに会いたくなってしまうではないか~♡



※日経経済新聞


音楽ライブ市場、初の3000億円超え :日本経済新聞


《音楽ライブ市場が2000年の統計開始以来、初めて3000億円を突破した。ぴあ総研(東京・渋谷)によると、15年の音楽ライブ市場は前年比25%増の3405億円。8年連続で前年実績を上回った》


《ポップス(フェスは除く)の動員数トップは、アイドルグループの嵐。27回の公演で118.4万人を集客した》


ARASHI DISCOVERY(2016/9/28)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「夏炉冬扇(かろとうせん)」


(´・∀・`)「いや~、初めて聞く」


("今日の一言"の説明)「これは、漢字で書くとですねえ、『夏炉』は夏という字に暖炉や囲炉裏の"炉"。そしてですねえ、え、『冬扇』は、え、冬に扇風機の"扇"、扇(おうぎ)と書きます。つまり、『夏に暖炉を焚いたり、冬に扇であおいだりするようなもの』ということ、ですね? 『季節はずれの無駄なもの』を表すときに使う言葉だそうですよ」


「リスナーの自称晴れ女さんから教えていただきました(笑) メールを読みますと」


(メッセージ)「たまたま新聞のクロスワードをやっていたら出てきた言葉です。あまり聞いたことがなかったので調べてみました。その週のいて座の星占いには『新たなステップを踏み出すために不用だと思うものは思い切って処分!』と載っていました。大ちゃんは思い切って処分したい物ってありますか?」


(´・∀・`)「処分したいものねえ。僕ね、たいていすぐ処分しちゃう。意外と。だから今は、そうだ。たいてい家はすっきりはしてるかな。うん」


「まあ! あんまりっ、そんな増えることがない、なかったよね。だってずーっと働いてたモン。ふはっはっは!☆彡」(←「働いてたモン」の語尾がかわいいです^^)


(´・∀・`)「ねえ!? 季節変わったで、ほんとに! 夏終わったよ。ねえ!? 2月から、ドラマやって。冬ですよ。寒かったなあ~! あんとき寒かった。スーツ着てても寒かったよ。え~」


「で~、ドラマが終わった頃にはちょっともう春でえ、あったか、お、何か、春の匂い感じ。ほんでえ~、ワクワク学校とかもね、挟んでやって。ほんで映画撮影、に、かかったときにはもう、夏ですから。ええー」


(´・∀・`)「あっつかったなあ~! あぁの(笑)、地方ロケ暑かったなあ(笑) 忍者の格好。3枚ぐらい分厚い~く着て暑かったなあ! あっせ(汗)止まんなかったもん。ええ~」


「で、だんだん、8月も暑かったなあ! で、9月になって、『あ、あれ? 何か涼しくなって、季節変わってきたねえ』なんて、みたいな会話したなあ」


(´・∀・`)「ま、だからわかりやすいよね? ああ、あのドラマやってるときが、ああそう、最初寒かったな~とか思い出せるから。うん」


「まあ何てったって僕はほんとに、びっくりするぐらい晴れ男になりましたよ」


「俺だってすっごいー言われたからね、映画のスタッフさんに。『や、ほんとに、大野くん晴れ男になったね』って、改めて。ほんとに、雨降んないの」


「だって、80パーだよ!? 降水確率。80パーでも降らなかったからね、俺が、撮影行ったとき。うん。完全なる晴れ男になった」


(´・∀・`)「すごくないすか?」


「ほんっとに雨降んないの。俺は完全に晴れ男になった。自称~とかじゃない。ふふふっ☆彡 もうみんなが認めた。うん。僕がいないと雨降ってんだって。う~ん。や、これは見事だなあと思いましたよ。え~」


「いや、今年はほんとにそういった意味ではね。そ、ドラマでも晴れ男に後半なったからね。ほんとに晴れ男になったんだと。うん」


(´・∀・`)「ま、それだけで結構今年満足かもしんない。ふふ☆彡 う~ん。これを何か生かしたいねえ。う~ん」


「釣りに生かしたいねえ!! 釣り行きたいナア~!」


(終わりの挨拶)「(紙の音)以上(笑)、大野智でした(笑)」


DJ栗原さん「しかし、80パーで降らなかったってのはほんとにすごいですよねえ。え~、武勇伝にしていいと思いました」


――「ずーっと働いてたモン」の語尾の言い方が最高にかわいかった今朝の智くんでした♡


いや~、それにしても本当に智くん、今年はお疲れ様です!!
ずっとお芝居してましたねえ。


しかも『世界一難しい恋』では設定が春だから冬でもコート着られなかったでしょうし、映画『忍びの国』の忍者衣装は猛暑の撮影の中、結構な厚着だったようですし……。
アクションシーン撮るならハーネスだって必要でしょうしね。


ただ、智くんご自身が「晴れ男になった」と言うぐらい、特に映画撮影では雨が降らなかったことが何より!
3ヶ月近くあるという長丁場の撮影ですが、天候の影響も最上限に抑えられ、スケジュールも比較的にスムーズだったのでしょうか。


釣りに行くときもこの調子で晴れるといいですね^^
何か、仕事で晴れると、その反動で休日の天候が心配になってしまいますが(笑)
映画撮影が終わってコンサートが始まるまでの短い期間に、釣りにいくなどお休み取れますように……。
お魚も釣れるといいですね♪


BGMは『Power of the Paradise』、リクエスト曲は『Step and Go』でした。
(ステゴーのリクエスト、久々!!)