青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

小指の第2関節を曲げて手のひらに先をつける「ぷらっぷらになるぜ」・ベロを鼻にくっつける「待ち受けにしたいくらいだもん」〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
ごめんなさい。
まずはお詫びです。


昨日のブログ記事にて、夜に雑誌レポを投稿すると書きましたよね?
でも投稿されませんでしたよね?


実は、夜10時すぎに雑誌レポを投稿しようとしたところ、エラーが発生して下書きが全部消えてしまったのです!!(ToT)
凹むこと、しばし……。
こんなときに限ってバックアップも取っておらず、仕事明けのため再び書く気力も残っておらず、結果雑誌レポをお休みしてしまいました~。


テキストでエラーが発生したのは初めてのことで慌ててしまいました。
あのとき落ち着いて素早くコピーを取っておけば、雑誌レポも休まずにすんだかもしれません。
せめて趣味のブログにとどめて、仕事でこのようなことが起こらないよう気を付けたいと思います_(._.)_



さてさて、今夜のVSはお休みです。
でも来週にはVS2時間SPがあり、無門ビジュの智くんにも会えますね♡


ほんとは昨日の雑誌レポのときに書こうと思ってたんですよ。
もう10月だし、無門ヘアも見納めですね~って。


でも、きっと髪をすっきりさせることで、この夏の3ヶ月の重圧からもやっと解放されるのでしょう。
今はまだ何も語らずとも、智くんがどれだけたいへんだったのか、映画公開の頃には話していただけると嬉しいです。


結局、髪を下ろしたところは1度も披露してもらえませんでしたが、やはりこちらも来年の夏までは忍んでいるということで!



●戸田恵子さんのブログに『世界一難しい恋』の「いさなみすやお」の言葉が……。


おやすみ。|戸田恵子オフィシャルブログ Powered by Ameba


ARASHI DISCOVERY(2016/10/6)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「剣が峰」


("今日の一言"の説明)「これは『ぎりぎりの状態。物事の正否が決まる瀬戸際』を表す言葉です。もともとは、山、え、特に富士山のっ、噴火口の周囲を表す言葉ですが、お相撲の土俵の境界線ぎりぎりのところを表す言葉としても、使われています」


(´・∀・`)「ええ~。ぎりぎりの状態ってことですね。ええ」


「ぎりぎり、と言えばですね、ちょっと、あの~、前に紹介した、『手で、キツネのポーズしてえ、小指と人差し指がくっつくか』みたいの、ちょっとやったんですけど。僕くっついたんです。ぎりぎりね? ええ」


「今回また、新ネタが、あり、ある方々たくさんいて、ちょっと紹介します。ゆいかさんから」


(メッセージ)「特技あります。手をパーにしてから」


(´・∀・`)「はい」


(メッセージ)「小指の、第2関節だけを曲げて」


(´・∀・`)「できた。これはできますよ。第2関節だけを曲げて」


(メッセージ)「小指の、先を、手につけることです」


(´・∀・`)「手のひらにか……。う~ぁっ。いててててっ! いてっ! 痛い。できない」


(メッセージ)「第2関節だけを曲げても、指先が手につくことはできない友達ばっかりです」


(´・∀・`)「いや、できないよ」


(メッセージ)「私は残りの3本はまっすぐにしたままでできます」


(´・∀・`)「まだ出会ったことがないんだって、これ、同じ、できる人」


「俺、左なんかもう、第2関節も曲がらない。ん~~~ぁ! ぬあっ!! んはは☆彡 何だ、今の声(笑) ふふふ☆彡 薬指もできないよ」


「力をどこに入れ……ほら(笑) アハハハ☆彡 ハハハハハ!☆彡 ちょ、アッ、ぷらっぷらになるぜ、ほら。ぷらっぷら、ほら。入んない、力、ほら。すごいなあ」


「もう1個紹介します。横浜市のまーさんさんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。もちネタの話、私もあります。ベロを鼻にくっつけることです。まだできた方に、お会いしたことありません。これは、つるピカハゲ丸くんの、を! 子供のとき見てて、え~、不意にやってみたらできたという、え~、瞬発芸です。大野さん、な、何気にやってみてください」


(´・∀・`)「フッ」(←息を吐いて整えてます)


「ん~ぬっ! 痛い! できない」


「ちょっと、が、写真があるんですよ(笑) ハハハハ☆彡 まーさん、まーさん、女性なんだから、こんな顔しちゃダメだよ(笑)」


「アハハハハハハハハッ!☆彡 (ス~ッ)がっつりついてる!(笑) 待ち受けにしたいくらいだもん。い~顔してしてんなあ。しっし(必死)さがないんだよ、笑ってんんだよ。ええ、いいなあ~」


「でもすごいな。鼻のてっぺん臭くなっちゃうよ? あんまりやると(笑) ふふふ!☆彡」(←言い方も言葉もかわいいです♡)


(´・∀・`)「いや~、みんなありがとうございました、ほんとにね。ちょ、まだまだ、募集しますよ。ええ~、ちょっとやってみたい。ええ~」


「まだまだ募集してるんで、ぜひ、自分はこれ得意だ! まだ、出会ったことがないと、も、思うものがあったらぜひ応募してくださいっ!」


(終わりの挨拶)


※番組メールアドレス arashi*fmyokohama.co.jp
(スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


――今朝は智くんの笑い声がたくさん聞くことができて、心がウキウキしました♪


智くんに待ち受けにしてもらえるのなら、そして笑顔にできるのでしたら、私も鼻の頭にベロがつく特訓をしたいと思います!!( ゚Д゚)


しかし、指も舌も短い私には遠い道のりだなあ。
智くんは指が長くて綺麗だし、きっと長年のダンス経験もあって、指も人より自在に動くのでしょうね。


智くんが小指の第2関節だけ曲げたり、鼻の頭に舌をくっつけようとしている場面も見たいな~って思ってしまいました(^^ゞ
私も何かそんな特技があれば投稿だきるのになあ。


BGMは『Power of the Paradise』、リクエスト曲は『Don't you get it』でした。