読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「まねされることはバカにされてることではない」〔大野智・ラジオ〕&「アラおめ!2017」・「元日はTOKIO×嵐」各スポット&「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」(12月)東京ドーム(2日目)

おはようございます。
2度目の東京あゆはぴコン、初日が無事終わり、今日は2日目。
明日は早くも3daysラストとなります!


DVDは、いつのがメインに使われるのかな?
ばっぼーい様の分はなるべく色んなパターンが見たいところですが……。
なかなか叶いそうにないか~。


あと、やっぱり智くんがメンバーに振り移ししている場面をメイキングに入れてもらえたら最高なんですけど!!
なぜかこちらも『忍びの国』のビジュ同様に忍ばれているので、そろそろ解禁して欲しいところです。



今日は『ZIP!』と『PON!』に嵐さんがVTR出演。


『元日はTOKIO×嵐!超本気のプレミアムトークSP』も本日深夜からスタートします。
最初は山口達也くんと二宮和也くんのお二人。
「アラおめ!2017」と「元日はTOKIO×嵐」のスポットも流れ始めていますね!


さらに『with』の発売日ですので、レポはのちほど。


――また、私はコンレポなどを追っていたため直接見ていないのですが、昨晩で『SMAP×SMAP』が最終回を迎えました。
嵐さんがスマスマに出演することのないまま終わってしまったのが残念です。


でも、この先どんな形であれ、スマ兄さんと嵐さんが共演する日がやってくると信じています。
智くんと中居くんの下剋上コントもまた見たいですしね!^^



【「アラおめ!2017」スポット】


翔くん智くん、相葉ちゃん松潤、ニノの順で階段を下りてくる嵐さん。
衣装はカジュアルテイスト。


智くんは白いハイネックのニットにグレーのロングカーディガン、モスグリーンのパンツと黒っぽい靴。


通路を歩くメンバーが一人ひとりアップになり、本人の声でナレーションが入ります。


(`・3・´)「2017年は前を向いて」
(´・∀・`)「たくさん感謝して」
(.゚ー゚)「たくさん褒める」


数名の子供たちと大きな手形スタンプを紙に押す女の子、それから大人の人たちもスタンプを押している場面が一瞬映りました。


(‘◇‘)「そんな1年にしませんか?」
ノノ`∀´ル「日本中に拍手を送る年にしよう」


嵐さんがドアを開けて入っていくと、その部屋の壁にはたくさんの手形スタンプの押された紙が。
(`・3・´)「お~」


(.゚ー゚)「せ~の!」
と大きな「アラおめ!」の文字スタンプを五人で力を合わせて押します。


先ほどスタンプを押していた子供たちや大人の皆さんが拍手している姿が映りました。


最後は五人のナレーションです。
(´・∀・`)(`・3・´)(‘◇‘)(.゚ー゚)ノノ`∀´ル「1月3日はアラおめ! 拍手の嵐」



【「元日はTOKIO×嵐」スポット】


画面左に黒い羽織のTOKIO兄さん、画面右には白い羽織の嵐さんがONSAMの順で並んでいます。
TOKIO×嵐のセンターには城島くんと智くんが来る、いつもの配置で、全員腕組みしている応援団風^^


全員「2017年も本気です!」
城島くん「夜6時からは」
TOKIO兄さん「ウルトラマンDASH」


(´・∀・`)「夜9時からは」
(´・∀・`)(.゚ー゚)(`・3・´)(‘◇‘)ノノ`∀´ル「嵐にしやがれ元日スペシャル」


ARASHI DISCOVERY(2016/12/27)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「頭に色んな情報をインプットしたあとに歩くと、頭が揺さぶられることで何かの答えがアウトプットされる」


("今日の一言"の説明)「これは日本の経済学者、野口悠紀雄さんの言葉です、確かに何かを生み出そうとするときは、歩き回ったり(ス~)します。わたくししてますね」


(´・∀・`)「まあ、何か振り付け考えてるときってやっぱ歩いてるもんね、何だかんだ、たまに。う~ん」


「もうちょっと動いて、ちょっと動いて、『な~、わかんないな~』とか、な、何か歩いてるよ。グルグル回ってる。昔なんかローラースケートが目の前にあったから、それ履いてグルグル回ってたもんね。それって頭揺さぶられてんのかなあ。んははは☆彡」


「まあ、でもねえ、ちょっとここでね、歩くと言えばですね、先日僕が、人の歩き方が気になるとかいう話をしましたけど、それに対してちょっとメールが来てるんで読みますね。はなちゃんから!」


(メッセージ)「ええ~、大ちゃんおはようございます。私も、え、中学生のときにっ、え、塾で先生を、教室で、待っているときとか、足音だけで誰が通ったかわかるくらい観察してました。家族の歩き方もわざとまねして驚かしたりするのもとっても好きです。え~、そして私は、松岡くんの歩き方がたまらなく好きです(笑)」


(´・∀・`)「僕も好きですわ。特徴的だよ、もう~! 大股開きで。でもね、何だろ、かっこいいんだよね。うん」


「やっぱ歩き方、人それぞれみんな違うっちゃ違うからね。ん~」


「でもね、人それぞれね、癖があってね。足だけじゃなくて、手もね、ブラブラしてる人もいればあ、ちょっと、あ、こう~、上げ、上げてる人もいるんだよね」


「雑誌の取材現場で、カメラマンさんとかあ、が、そのぉ、セットチェンジもある中でえ、カメラマンさんの方もこう手伝ったりするときとかあるんだけど。ときに、たまにこう歩いたりするときにっ思うね。ああ、何か、ノッてるなあ。ふふふ☆彡」


「リズムを作ってるなあ、自分で。自分もやっぱカメラマンの方もその~、自分のリズムでえ、写真もちろん撮りたいだろうし、(ス~ッ)自分をアゲてるのもわかるんだけど、その歩き方とかしぐさとかが、すごい見てて、ある意味気持ちいいんだよ。まねしたくなんの」


「もちろんねえ、踊りもそうじゃない、人それぞれ癖があって、っていうのもそうだから。(ス~ッ)だから、ま、何か動くとみんなそれぞれの癖が、い、ね? いい特徴が、で、出るんだなあと思いましたけどね。う~ん」


(´・∀・`)「そんな中だから、僕は自分の、まねをされたことがあまりないからあ、動きで」


「でも、コロッケさんにまねされたときは嬉しかったね。声とかじゃないんだけど、表情とかだったけど。(ス~ッ)『でも、まねされるってえ、いいことだぞお』って昔、東山さんが言ってて。『そんだけ個性的で特徴があるってことだからな』」


「だ、すごい(スウ~ッ)、あ、すげえ、確かに。そうやって置き換えるとそうだなあって。まねされて、ね? ちょっといやな気分になる、かも、可能性もあるじゃない。でもまねされるってことは特徴的で、そういう風に見えて、まねしたくなるってことだから、いいことなんだよね。うん」


(´・∀・`)「だからね、皆さんも別にまねされることはバカにされてることではないんです」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「なかなか、含蓄のあるお言葉でしたねえ! ええ、勉強になりました」


――振り付けが浮かばず、ローラースケートを履いてグルグル回っていた話を智くんがしていたのは、何ともう4年前!


Popcornは5〜6曲振り付け〔大野智・ラジオ〕 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


歩くとアイディアが浮かぶことってよくありますよね。
私も、考えことするために家の近所の緑道(車が通らない公演のような道)をお散歩したりします。


それにしても、智くんの観察眼の鋭さって絵描き以上のものがあるな~。
そういった人間観察が演技に生かされている部分もあるんでしょうか。
もしかしたら無意識のうちに。


コロッケさんが大好きな智くん^^
まねされて喜んでいるのがかわいいなあ♪
(正直、コロッケさんの智くんのものまねは似てないとは思うけど……。笑)


「まねされることはバカにされてることではない」って言葉、これからどなたかが智くんのものまねをするたびに浮かんできそうです。


最初、お名前が似ていたのと若干寝ボケていたのもあって、「野口英世って経済学者でもあったの!?」、「昔から『インプット』とか『アウトプット』とかの用語使っててすごい!」なんて一瞬思っちゃいました(笑)
野口悠紀雄さんね!(^▽^;)


BGMは『I seek』、リクエスト曲は『Monster』でした。


 



●嵐さんテレビ情報


 ○12/27(火) 5:50-8:00
 ZIP!(日本テレビ系)
 嵐(VTR出演)