読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

「いつから赤ペン持たなくなったんだろね」大野智方程式「思いつかなかったらやってみる」〔大野智・ラジオ〕

ARASHI DISCOVERY

おはようございます。
お正月も早くも1月3日となりました。
さあ、今日は嵐担のレコがフジテレビと戦う日ですね!(笑)


16時15分から『嵐ツボ』、18時からVS3時間SP、そして21時からは翔くんの『君に捧げるエンブレム』が放送されます。


しかしその前に、地域によってOAがないかもしれませんが、『コレカツ嵐』の再放送が10時半から、BABA嵐の傑作選と『君に捧げるエンブレム』の見どころが12時から放送されます。


つまり全てリアタイする場合、買い物など用事は13時半から16時ぐらいまでの間に済ませなくてはなりません。


とは言えもちろん嵐祭りですから!!
私も楽しむつもりです(^^♪



ほか、今朝は産経新聞に、そのアラおめ全面広告あり。
地方によって掲載される新聞は異なるようですが、キリン一番搾りの全面広告も載っているとの情報です。



『はやドキ!』では紅白の舞台裏が取材されており、相葉ちゃんと有村架純ちゃんのインタビューが。


架純ちゃん「相葉さんは、もうほんとにおひとりで引っ張っててくださって。だからあの涙だったのかなって思いますね」


リポーターから「ちょっと涙ぐんでいるように見えましたけど」と質問されて。
(‘◇‘)「え!? 見えました? そうですか? いやもう、ちょっと、あの瞬間は、『One Love』がかかったときに、もう全てがこう開放されたっていうか」
「いや~、楽しかったなっていうのと、うん、ホッとしたなっていうのと、色々な気持ちが混ざっちゃった感じです。はい」


カウコンの映像も流れました。
『シューイチ』でもありましたが、未公開部分では嵐さんはあまり映っておりません。



また、『星野源のオールナイトニッポン』にて、紅白の裏話の話題があり、「嵐の大野くんとはお話できましたか?」との投稿があったのでレポしています。



【星野源のオールナイトニッポン】


星野源さん「あの、大野さんが、あの、大野さんのラジオで、いつかお話したいと言ってくださったというメール、ま、読みましたね」


星野源さん「何かあの~、松本潤くんと結構、あの色々、舞台上でもよく話していましたけれども。あとはニノさん」


星野源さん「あと、その大野さんはですね、あの、お話はできなかったんですけど。あの~、PUFFYさんが、あの歌歌ってるときに、みんな壇上に出演者全員いて。で、あの歌の最中にこう、パンチっていうかその、振りでこうパンチみたいなのあるじゃないですか、みんなで。で、みんなでやってて」


星野源さん「で、あの~、横で、あの堂本光一さんが、あの目の前の二宮さんの、あの、背中をそのパンチするみたいな、こう~何ていうかこう動きをされてて。で、二宮さんが、あの、もちろんそれはマイクにも乗らない声でずっとツッコんでたんすよ(笑) で、それがすごいおもしろくて」


星野源さん「で、俺の前、大野さんだったんすよ。で、何か俺もやってみようと思って!(笑) 大野さん、ずっと背中パシパシパシってパンチやってたら、大野さんがずっと、ずーっとリアクションしてくださって。痛い痛いみたいな。で、もちろん痛くはないですよ。あの~ポンポンポンっていうぐらいなんですけど(笑) 何ていい人なんだろうって思いました(笑) はははは(笑) え~、ほんとに楽しかったですね」


ARASHI DISCOVERY(2017/1/3)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「人生における成功をA、仕事をX、遊びをY、そして口を閉じることをZとすると、A=X+Y+Zが成立する」


("今日の一言"の説明)「これは、ドイツ生まれの、え~、理論物理学者アルベルト・アインシュタインさんの言葉です。逆に言うと、あまりしゃべりすぎると失敗する可能性があるということですね。え~、相対性理論を、え、唱えた物理学者のアインシュタインさんだけにですね、説得力は確かに、ある気がしますね、これ」


(´・∀・`)「さあ、ということでね~、方程式ですよ。う~ん。何かありますかねえ!?」


「(ス~)僕あるかなあ? 自分の大野智方程式的な」


「でも最近のねえ!? あれで言ったらそうだなあ、ラジオかな? まあ、方程式なってるかどうかはわからないけども」


「よくね、こう~、軽くこうやって目を通して、今日言うも、ことを(ス~) でえ~、何となく話す内容が頭ん中でえ、ね、できたら、録るんですけど」


(´・∀・`)「やっぱりこんだけ、だって聞いて! 十何年も、ラジオやってて、もう結構昔の話とか結構しちゃってるじゃん。うん」


「十年以上、でもしてるんだよ? むか、過去のこととか話しちゃってるから、(スッ)あの何にも、話すことないときもあるんだよ。浮かばないときね? そういうときにぃ昔だったら、浮かぶまでこう~録らなかったよね? うん」


「でもねえ、ここ最近はねえ、『ああ、もう浮かばない、わかんない。よし、録ってみよう』、これが最近の僕の方程式。そしたら意外と、何か出てくんだよね。う~ん。っていうことが多々ある」


「(スッ)ってことはね、昔結構あれだよね、浮かばないときとかあ、ずーっと考えてたよねえ」


(´・∀・`)「そうだ!! 昔ねえ、俺赤ペン持ってたからね! 何しゃべるか書いてたんだ、そうだ。(スッ)しかも読めない漢字にはふりがなふってた、俺」


「でもね、それ途中からね、できるようになったの。よ、ふりがなふるから覚えねえんだ、俺は、と思って! 途中から、あの~、『これ何て読むの』ってなって、何とか何とか、例えば、じゃ、これで言ったら『理論物理学者』ってこれ読めなかったとするじゃん。で、理論物理学者、ってことはこれ『りろんぶつりがくしゃ』って俺、赤ペンで書いてたもん、昔」


「でも何で書かないかって、今、スタッフさんに言われた『りろんぶつりがくしゃ』って読むんだよって言われたら、それをもう頭に入れて! で回すの。だから書かないほうが覚えると思うってこと」


「ただ! 瞬発力さは身に着いたけど、その漢字を、1週間後読めるかっつったら、もう忘れてんだ。これは、何だろ。フフフッ☆彡」


「まあでもそう考えると~、いつから赤ペン持たなくなったんだろね。気づけばだよね」


(´・∀・`)「成長したなあ。これ成長してんのかわかんないけどね」


「ほ、今の方程式、思いつかなかったらやってみる。これですよ。フッははは☆彡 これが僕の、最近、最近の方程式ですっ」


(終わりの挨拶)


大野くんの好きなところは、歌も踊りも上手いところという電話リスナーさんの話を聞いて。


DJ栗原さん「今日彼が、十何年もラジオやっててみたいな話をしてたんで。その、ラジオの人間としてはですね、大野くんが羨ましいなと思うのは、大野くんと同世代のファンの人たちがずーっと大野くんについて来てんのと同じぐらい、そのままドワ~って若い人たちも広がってるっていう、羨ましい話」


――私が智くんのラジオですごいな~と思うところは、トークの最後にオチを入れることがあるでしょう?
あれにはほんとに感心させられます。


智くん、テレビでもオチを任せられることが多いけれど、あれもトーク時間の短いこのラジオのコーナーを十何年と担当してきている成果もあるのかも。
どんどんトーク技術が磨かれているんじゃないでしょうか。


話の内容が浮かばないときでも「思いつかなかったらやってみる」って、大事なことなんじゃないかとも思います。
「話すことがなかったら、その話すことがないことを話す」的なね。


いつからか赤ペンも持たなくなった智くん。
色々と試行錯誤されて今のこのラジオのコーナーがあると思うと感慨深いです。


BGMは『PIKA☆NCHI』、リクエスト曲は『Love Situation』でした。


 



●嵐さんテレビ情報


 ・1/3(火) 10:30-11:50
 今夜はアラおめ!コレカツ嵐【今夜6時はVS嵐3時間SP!三つ巴&ババ抜き】(フジテレビ)


 ・1/3(火) 12:00-13:30
 今夜はアラおめ!BABA嵐傑作選&君に捧げるエンブレム見どころSP(フジテレビ)