青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

リーダーってそもそも何?「リーダーなんて正解ないですからね」〔大野智・ラジオ〕

おはようございます。
今日は月刊テレビ誌の発売日ということで、のちほど雑誌レポを投稿予定です。


昨晩の『NEWS ZERO』では翔くんがブルーノ・マーズにインタビューをしていましたね!
流暢な英語でしたが、何だか翔くんも鼻声でした。
やっぱり気を張り詰めていた年末年始もあって、智くん始め嵐さんも風邪など引きやすくなっているのかなあ。
お体大事に……。


ARASHI DISCOVERY(2017/1/24)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「リーダーは妥当な失敗に怒りで応じてはならない」


(´・∀・`)「お~、なるほどねぇ?」


("今日の一言"の説明)「これは、アメリカのリーダーシップ研究の第一人者、ウォーレン・ベニスさんの言葉です。部下が失敗したからといってすぐ怒っちゃいけないということです」


「え~、リスナーのアプリコットさんから教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「私の母は、車の部品の設計をしているのですが、先日、え、新製品のリーダーを任されたと落ち込んで帰ってきました。というのも母は、おっとりした性格で、人を引っ張っていく役職に就いたことがありません。へこんでいる母を励まし、応援したいのですが私はどんな言葉をかけたら良いのでしょうか」


(´・∀・`)「おお、すごい、くない? 新製品だよ? 新製品の、リーダーだよ。いやいや、へこまなくていいんじゃないすか? うん。堂々としてればいんです。だって、(ス~)任されたんだからあ」


「ま~、でもねえ、そっかあ、ま、たぶん、僕もねえ嵐のリーダー言われたときに、『何で俺なんだろう』と思ったけども。まあでも、よく聞くのが(笑)、(ス~)リーダーというのは何もしないのがリーダーだ、とか何かよく聞くんだよね。で、いざというときだけそういう何かあ、判断をするみたいな。うん」


「でもねえ、(ス~)リーダーって何? そもそも。俺なん、俺もう15年以上リーダーとか言われてるけどお、(フッ)もうほんとあだ名でしかなくて。だって何もしてないんだよ?」


「だからね、いんですよ、何もしなくて。お母さん! そのおっとりした性格のままで、リーダーやってればいいと思いますよ。う~ん」


「へこむというより、(ス~)まあ、やってみて、その引っ張るとか~、やんなくていんじゃないすか? うん。自分のペースで。僕なんか、何もしてないから、ほかのメンバー四人が、守ってくれてますよ(笑) ええ!」


「おんなじようなたぶんー、お母さん僕とおんなじようなあタイプだと思うんで。それで十何年やってきた! 何かわかんないけど、ここ、こんな感じで。だから周りが、守ってくれますよ。ええ」


「たぶんもう周りが気づいてくると思いますよ。たぶん、お母さんも、そう、引っ張っていくタイプではないのが周りもわかってきて、『じゃあ、みんなでお母さん盛り上げようよ』みたいな風になっていくんじゃないんですかね。うん」(←「うん」は飲み込むような感じの声)


「(ス~)だからあ、へこむ必要ないと思うんだよねえ。う~ん」


「1回逆に引っ張ってみたらどう? うん。『あ! やっぱやだ』と思ったらもう引っ張る必要ないと思う。僕は引っ張ったことはないです。もう今言ったって誰もついてこないんじゃないすか。んふっんふっんふっ☆彡」


(´・∀・`)「やあ、でもねえ、いんじゃないすか? う~ん。まあほんとにね、あの~、無理しないほうがいいですよ。うん」


「なので、まあ、お母さんなりにリーダーのやり方がある。リーダーなんて正解ないですから。お母さんなりのリーダーをしていったらいいと思います。がんばってください!」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「はい、大野くんでした。いや~でも、リーダーってあだ名でしかない(笑) っていうのは何かこう大野、大ちゃんらしい名言ですね(笑) え、そんなことないと思います!」(←私も~^^)


――今朝の話題は智くんのリーダー論でした!


「何もしてない」って智くんは言うけど、逆に私は難しいと思うんですよね、それって。
やっぱり自分がリーダーなどの権力を握っていると、あれこれ指示を出したくなるものじゃないですか。
普通の人はそうだと思うんですよね。


でも、あえて口にしないで見守っていくことで、そのリーダー(親であり教師であったりするような立場の人たちなどでも)の下にいるみんなの個性や自主性って伸びていくものなんじゃないかな~って。


ZEROで山が対談したときの村尾さんの言葉を思い出しますね。
「周りがフォローしたい人っていうのはどういう人か」、「"無私の精神"が宿っている人」だっていう。


「いざというときだけ判断をする」ということにも、BLASTハワイのメイキングでのスライドのくだりをすぐに思い出しちゃいます(^^)


BGMは『Bad boy』、リクエスト曲は『エナジーソング〜絶好調超!!!!〜』でした。


 



●嵐さん雑誌情報


○1/24(火)
「TVnavi」3月号(産経新聞出版)
嵐「LIVE TOUR 2016-2017」「VS嵐」「ニノさん」
相葉雅紀「相葉マナブ」


○1/24(火)
「TVfan」3月号(共同通信社)
「VS嵐」
「ニノさん」
嵐「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」


○1/24(火)
「月刊TVガイド」3月号(東京ニュース通信社)
「忍びの国」映画紹介


○1/24(火)
「月刊ザテレビジョン」3月号(KADOKAWA)
大野智×二宮和也 連載「月刊嵐」
嵐ライブリポ神ショットコレクション
嵐 Switch
ジャニーズLIVE名場面ランキング「ジャニーズカウントダウン」