読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

踊れそうな音楽ばっか聴いてる時期「無意識にすごいちっちゃく機敏に動いてた」〔大野智・ラジオ〕

ARASHI DISCOVERY

おはようございます。
まずは翔くん、お誕生日おめでとうございます。
すでに日付変わったときにもお祝いさせていただきましたが、改めて^^


今朝の『ZIP!』より「ZIP! de ポン!」では、「今日は嵐の櫻井翔さんのお誕生日」ということで、「嵐のメンバーの血液型は全員A型である。○か×か?」との問題が。


桝さん「おお、(山口)達也さんは迷わず×に。おお、全員だ(笑) みんな達也さんについていく!」
ぐっさん「相葉、相葉は違うと思った。相葉は違うと思う」


桝さん「その通り、×なんです! 五人のうち四人がA型。相葉さんだけがAB型なんです。櫻井さん、お誕生日おめでとうございます(カメラに向かってお辞儀)」


また、『めざましテレビ』では、帝国劇場で行われた舞台『ジャニーズ・オールスターズ・アイランド』に松潤など先輩グループのメンバーも日替わりサプライズゲストとして出演したことが紹介されていました。



今日は週刊テレビ誌の発売日でもあるので、このあと雑誌レポと感想を投稿予定です。
この3日ほど雑誌の発売が続いていますね。
『忍びの国』雑誌祭りはいつ頃から始まるかな~?


深夜放送の『アカデミーナイトG』の最後では、その映画『忍びの国』特報の紹介もありました。
ただ、この映画についてMCが感想を述べたり、出演者で話題にしトークするということはなかったです。


ARASHI DISCOVERY(2017/1/25)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「音に心を注ぐ力」


(´・∀・`)「お~、綺麗ですねえ」


「これは、リスナーの『大野くんの歌声にいつも癒されてますさん』から教えていただきました。メールを読みますと」(←ラジオネームを読むときちょっと照れてました^^)


(メッセージ)「この言葉は、私が高校生の頃の吹奏楽部の顧問の先生が仰った言葉です。"音に心を注ぐ力"と書いて『注意力』となります」


(´・∀・`)「ハア~! ほんとだ」


(メッセージ)「日常の足音(足跡?)など、細かいところにも気を配ることで、注意力がつき、演奏する際にも音に心を捧げることができる、ということです。ええ~、大野くんの歌やダンスを見るたびに、1つ1つの音や動作に心が注がれてることが伝わってきます。普段から、え、歌やダンスのために何か、日常で気をつけてることがあれば教えてください」


(´・∀・`)「なるほどね? これ、いいね。"音に心を注ぐ力"と書いて『注意力』。これいいな~」


「でもさ、よくさ、あ、の踊りやってる人とかさ、音楽流れるとー、勝手に踊りぃ出すよね? うん。あれ何だろね、癖なんだろね。う~ん」


「でもそういうので、ああ、何かやってる人なんだろうな、とか、何となく、ああ、好きなんだろうなとかわかるよね」


(´・∀・`)「でもね、僕ね、一時もうやってないけどお、一時期あの~、携帯の音楽プレーヤーで、ずーっと、音楽聴いてんの。よ、洋楽とか、踊れそうな音楽ばっか聴いてる時期があってえ」


「んで、電車乗って、つり革つかまって、聴いてんだけど。友達と、何か買いもん、い、行くときの、に電車乗ってて、ほんで俺片耳で聴いてたの」


「それやっぱね、友達がね、『ちょちょ、ちょっと。何それ、何それ』って言う。『え?』、『や、何か気持ち悪いよ。カクカクしてる。それやめて。ちょっと気持ち悪いからやめて』って言われたことある」


(´・∀・`)「無意識に、すごいちっちゃく機敏に動いてたみたい。うん」


「でもそれはあ、無意識であって、でも頭ん中では、もう、たぶん踊ってる自分が、す、いるんだろうね。うん。想像してんだよね」


「だからね、無意識になってんだと思うよ。だからまあ、普段から、そうだね、イメージトレーニン、トレーニングじゃねえ、ん、妄想ばっかしてたねえ。こういう風に踊れるようになりたいって、思って練習も大事なんだけど」


「あの~、例えばこういう人の踊り方になりたいって言ってたら、例えばその、その人の踊りを延々見るとか。そうすると動いてなくても、(スッ)頭ん中でもう完全に、その動きが頭の中で完全にあるから」


「で、いざ動いたら、意外と、ん、似てくるんだよね。うん。だからがむしゃらに練習をするのもいいんだけども、(スーッ)ずーっとイメージトレーニングをしてると、だんだん近づけてくる」


(´・∀・`)「とっ! 僕は思う、思いました」


(終わりの挨拶)


――リスナーさんの投稿の通り、智くんの歌やダンスには、音の1つ1つ、振りの1つ1つに気持ちが込められているとわかります。
細部に至るまで仏が宿るという若冲の絵も思い出す話でした。


智くんが音楽を聴きながら、「無意識に、すごいちっちゃく機敏に動いてた」ところをぜひゆっくり見てみたいなと思いました!


どんなクリエイティブなことでもそうだと思うけれど、頭の中でイメージしたことをいかにアウトプットできるかが全てのような気がします。
イメージ通りにそれができる人ほど表現者として優れているんでしょうね。


テレビなどではほとんどアピールしたことないけど、こうしてラジオを聴き続けていると、幼少期からずっと音楽にふれ続けている智くん。
Jr.時代も今でも。


「僕は思いました」と、あくまで個人の意見であることを強調する智くんに心配りが感じられました。


BGMは『I seek』、リクエスト曲は『迷宮ラブソング』でした。
(翔くんの誕生日のリクエストは、翔くんのドラマタイアップでした^^)


 



●嵐さん雑誌情報


○1/25(木)
「ザテレビジョン」5号(KADOKAWA)
This Week ARASHOT


○1/25(木)
「TVガイド」2/3号(東京ニュース通信社)
櫻井翔×相葉雅紀 連載「週刊VS嵐ガイド」
嵐 TV&MOVIE 初出しSHOT!