読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ〕「1回ストーレートに友達に『ありがとう』って言ってみようかな。ちゃんと目を見て」

ARASHI DISCOVERY

おはようございます。
1日1日と大野智主演・映画『忍びの国』の公開日が近づいてきますね(^^♪
まだ7月はずっと先ですけど、きっと当日を迎えたら、あっと言う間だったように思えるんじゃないかなあ。


ところで今朝は、綾野剛くんが春クールの日テレの連ドラ『フランケンシュタインの恋』に主演することが発表されています。
プロデューサーが『今日の日はさようなら』の河野英裕さんであったり、「フランケンシュタイン」や「怪物」ってフレーズが出てきたりして、何となく智くんともご縁が( *´艸`)
(まだネットニュースをあまり読んでないんですが、特殊メイクもまた梅沢さんかな!?)


日テレでの連ドラ主演は意外にも初めてという綾野剛くん。
良いドラマとなりますように^^

同局で嵐の大野智が主演したラブストーリーのドラマ「世界一難しい恋」には夢中になっていたことを明かしてきた綾野。

また、視聴者やファンに向けて「わたくし綾野剛、怪物になります。視聴者の皆様には、是非その姿を受け止めていただき、少しの希望と、圧倒的な愛に満ち溢れた作品にしたいと思っておりますので、楽しみに待っていてください。よろしくお願いします。人間とはなんだろう?そんな普遍的なテーマを、怪物と人間の恋の物語で描いてみたいと思っています」「確実に今までにないドラマになりますので、視聴者の皆さんと一緒になって作品に愛おしさを育んでいけたら幸いです」とメッセージを寄せている。


綾野剛、怪物役で人間に恋…“念願の”王道ラブストーリーに挑戦 - モデルプレス


綾野剛が恋するフランケンに…日テレ連ドラ初主演、初ラブストーリー、初怪物と初めてづくし : スポーツ報知



昨日放送の相葉ちゃんの『イチゲンさん』はまだ見てないので、今日録画チェックしなくっちゃ~。


ARASHI DISCOVERY(2017/2/6)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「『すいません』はダメだ。『Say thank you』」


("今日の一言"の説明)「これは、第二次世界大戦後の日本で、え、吉田茂首相の、え~、側近として活躍し、日本国憲法の成立に深く関わったという白洲次郎さんの言葉です」


(´・∀・`)「はあ」


「静岡県の、む、リスナー、アンちゃんから教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「白洲次郎さんと言えば翔くんが尊敬する人としても、え~、名前を挙げていますね。私は人に何かをしてもらったとき、『ありがとう』よりも先に『ごめんね』が出てしまいます。先日、友達に頼み事をしたとき、その友達が『"ありがとう"って言えばいんだよ』と言ってくれてとても嬉しかったです。智くんは『ごめんね』より先に『ありがとう』が言える人ですか」


(´・∀・`)「(チッ)あ~、難しいねえ、これねえ!」


「(チッ)いや、僕ねえ、何かさ、『ああ、ごめん。ありがとう』……ってなるね」


「何か友達とかに何か、取ってもらって『ああ、ごめん、ありがとう』ってなるなあ!」


「『ありがと、ごめん』。あ、こっちもなるねえ。ふふっ☆彡 何か言ってんだろうなあ、自然と。照れくささなのかな。何か『ありがとう』だけだとちょっと照れくさいのかもね」


「『ありがとう』。ふふっ☆彡 言われても(笑)、(ス~)何か、『ああ』、『あ~』とか言っちゃう」


「『ああ、ありがと』とか。2回言うときあるから。『ああ、ありがとありがと』とか。言うよねえ!?」


「(スンッ)『すいません』、ああ、『ごめんね』、うん。『あっ、すいません』。ああ~、でも言うのか」


(´・∀・`)「昔ね、あのね、スタイリストの~、ひ、方でねえ、あの口癖なんだろうね。あ~の~、衣装着替えるじゃないすか、僕が。で、正直ちょっと手伝ってくれるんですけどね。まあ、ズボンとかTシャツとか、渡されるときに『ああ、すいません』って言う~人がいて」


「全部言うんです! 『ああ、すいません』、『ああ、すいません』、『ああ、すいません』って言うからあ、何か、はたから見たら、何だろ、すげえ俺が、す、すごいやつみたいに見えちゃって。ちょっといや、いやだった時期ありましたね。ふふふっ☆彡」


「でも口癖なんだろうね。言っちゃうんだろうね。うん」


(´・∀・`)「やあ、でもあるよ。『ごめんね』。だからね、あ~の~お店とかで店員さん呼ぶちょき(呼ぶとき)とかね。最初『すいませ~ん』って言っちゃうよね」


「それも~、あ、何て言えばいいだろうね。これ英語だったらさ、『Excuse me』とか、なるからいいのか。いや日本語だと難しいのかな」


「そっか、『お願いしま~す』でいいのか。でも何か言っちゃいそうじゃない? 『すみません。お願いしま~す』って(笑) 『すいません』絶対入るんだよ。絶対そうなんだよねえ。うん。難しいよね。うん」


(´・∀・`)「まあちょっとね、色々言葉(ス~)ありますけどね。確かにちょっと『すいません』、ん、とか『ごめんね』やめて、1回ストーレートに友達に『ありがとう』って言ってみようかな。ちゃんと目を見て。ちょっとやってみますわ」


(終わりの挨拶)「以上!(笑) 大野智でした」


DJ栗原さん「はい、大野くんでした。や~、白洲次郎から入ってくるところが勉強になりましたですねえ。え~、その櫻井翔さんは、白洲次郎さんをあの、尊敬してらっしゃるんですね。なるほど、私も深読みですけど、でもお父様こう、高級官僚としてニュースにも出てこられる方なんで、そういう意味では、そのいうこう系譜で影響受けたのかな~なんていう、勝手な深読み」


――智くんは「ありがとう」ってたくさん言っている印象がすごくあります。
でも、そんな智くんでも「ごめん」とか「すいません」ってつい使っちゃうとかって、「あるある~」って思って聞いてました^^


「すいません」が口癖のスタイリストさんがいて、「自分がすごいやつに見えちゃって、ちょっといやだった時期もあった」というところが実に智くんらしいな、とも思った朝でした。
天狗になるということを全く知らない人。
そういう人柄も尊敬を集める点ですよね♡


智くんからちゃんと目を見て「ありがとう」って言われたら、どんな人でも照れちゃいそう~///


BGMは『感謝カンゲキ雨嵐』、リクエスト曲は『サクラ咲ケ』でした。


 



●大野智くん雑誌情報


○2/9(木)

「シネマスクエア」vol.89(日之出出版)
大野智「忍びの国」映画紹介


シネマスクエア vol.89 (HINODE MOOK)



●嵐さん雑誌情報


○2/7(火)
「duet」3月号(ホーム社)
嵐 ライブレポート
「NHK紅白歌合戦」レポート
「ジャニーズカウントダウン」レポート
(表紙:藪宏太)


duet(デュエット) 2017年 03 月号 [雑誌]


○2/7(火)
「POTATO」3月号(学研プラス)
嵐「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」
「ジャニーズカウントダウン2016-2017」
(表紙 A.B.C-Z)


POTATO(ポテト) 2017年 03 月号 [雑誌]


○2/8(水)
「TVガイド」2/17号(東京ニュース通信社)
櫻井翔×松本潤 連載「週刊VS嵐ガイド」


○2/10(金)
「+act.」3月号(ワニブックス)
嵐「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」ライブレポート


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 3月号



●嵐さんテレビ情報


 ○2/6(月) 23:00-23:59
 NEWS ZERO(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・2/6(月) 24:55-25:30〔再放送〕
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀


 ○2/7(火) 22:25-23:00
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀