青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ〕京都の舞台で女側宙を教えてもらった「ちょっと腕とかムキムキになってた」

おはようございます。
昨晩は『TVガイド』公式さんが次のようなツイートをしていて、しやがれでの「大野智がパフェにとろける至福の表情&歌舞伎連獅子姿」に強く反応しちゃいました!


2年前のアレグラのCMで、すでにサトシーラ様の獅子姿は拝見しているんですが、今度は連獅子が見られるんですね!?
スイーツ部部長がパフェを美味しそうにモグモグしている顔もまぶたに浮かんでくるようです♪


※TVガイド 公式Twitterアカウント

【TVガイド2/8発売★嵐ページ大増量】相葉雅紀 in 鳥取写真集&密着リポート5P! さらに「ニノさん」からは衝撃の怪獣ショット、「嵐にしやがれ」からは大野智がパフェにとろける至福の表情&歌舞伎連獅子姿など盛りだくさんでお届けします。「VS嵐」連載は櫻井翔&松本潤近況トーク必見!

 


今朝の日経新聞「ヒットのなぜ」に嵐さんがCMをしている日立ミニマルについての記事が。

名前は社内外の公募から小ささと丸い形態にちなんで特徴をわかりやすく表現した「ミニマル」に。宣伝ではイメージキャラクターであるアイドルグループ「嵐」の全員がそろうことで、「デビュー」した感じを打ち出したという。


日経電子版からも読めます(登録会員限定。無料で登録可能)


(ヒットのなぜ)ロボット掃除機「ミニマル」 日立アプライアンス 出発点は「小さいルンバ」 狭い・家具が多い…日本の住宅を意識 :日本経済新聞
 

ARASHI DISCOVERY(2017/2/7)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「えぶりしん、いず、ぷらくてぃす!(Everything is practice)」


(´・∀・`)「(チッ)上手いな~」


("今日の一言"の説明)「これはサッカーの神様と呼ばれる(笑)元ブラジルのサッカー選手、ペレさんの言葉です」


「愛知県のリスナーゆうなさんから教えていただきました。メールを読みますと」


(メッセージ)「私は、小学二年生から中学三年生まで一輪車クラブに入っていました。私が入っていたクラブは毎年地元のお祭りのパレードに出ていて、色んな一輪車でパレードするのですが、え、中学三年生のときにそのパレードのメインの、タイヤが! 縦に6個ついている六輪車をっ、こぐ大役を務めさせてもらいました」


(´・∀・`)「そんなあんだね」


(メッセージ)「色んな人に支えられて一生懸命練習して、高さに慣れ、え、当日は大成功! 見てる人が『すごい!』とか言ってくれて嬉しかったし、がんばって練習して良かったな~と思いました。大野くんは練習して良かったなあって思った、え、エピソードありますか」


(´・∀・`)「六輪車、ちょっとここ写真ありますよ」


(カサカサ、バサーッという紙の音)


(´・∀・`)「ええ!! こんなのあんの!? 本気の縦に6個あんだ。ああ、かっこいいね、これ。あ~、いや、これはすごい、お見事(パチパチパチと拍手)」


「いや、こういうのがあるんだねえ。うわ、いや~、相当練習したと思いますよ、ゆうなちゃん。いや、成功したらこれは涙もんだね。うん」


(´・∀・`)「僕ねえ、練習したことは何だよな……」(←「何だろな?」かな)


「16歳からね、京都(スッ)、にぃ、約2年いましたけどお、アクロバットもね、よくやってましたねえ、当時は。うん」


「でね、あの~、一緒に京都で舞台やっているアクションのね、方に教わって、そうだね、それ、い、結構練習してたかなあ」


「でも何か結構好きでやってたからあ、苦でもなかったしね。何かどんどん教え方がすごく上手で。体育の先生の資格持ってる方だったんで、非常にね、スムーズに何か色々できた気がしますね」


「(ス~)そこでね、あの、女側宙ってのがあって。男側宙・女即宙っていうのがあるんですけど。(スー)何か、女側宙は、あの、普通の側転? のっ、形の、手をつかないバージョン」


「(フ~)それを教えてもらって、んで~、舞台終わって教えてもらったり、その、舞台、の1回公演、にこ、2回公演の合間とかにも教えてもらって」


「ん~で何か、できるようにはなったんだけど、(スッ)本番では、ね、やるのは初めてじゃないすか。ほんでねえ本番で、やったときにね、決まったときは嬉しかったね」


「そっからね、エンジンかかってえ、(フ~)ほんであのバク宙だの何か色々やりたくなったんすよね。うん。どんどん何か、つなげてやってくものとかね、やりたくなって」


「でもおもしろいね、そんときってのは、好きでやって無我夢中だからあ、(ス~)気づいたら、ちょっと腕とかムキムキになって。うん、意外と! うん」


「いや~、でもね、あれは、あれは! 練習っつうか、好きでやってましたねえ。うん」


(´・∀・`)「ま、今後やるかわかりませんが(笑) ふふふ☆彡 まあできたら(笑)、やりま~す」


(終わりの挨拶)


――智くんの側宙というと私はどうしてもすぐに『うたばん』のときのを思い出してしまいます^^
あれも女側宙だったかなあ。
すごかったですよね!!


腕とかムキムキだったという智くん。
その頃の写真や映像を見ると、お顔は美少年なのに、確かに筋肉がついている印象があります。


公演の合間や舞台終わりにもやっていたぐらい練習や努力を重ねていても、「好きでやってたから苦でもなかった」と言い切る智くんの男前なこと♡
普通の人だったら、こんなに鍛えてましたって、どんどん自慢話にしてもおかしくないですよ~。


「今後やるかわかりませんが」とも仰ってますが、この先に披露してくださる機会は……!?
ケガをしない程度に、東山さんのような方を目指して、いつでもアクロバットができる体作りをぜひ(^^♪


BGMは『I seek』、リクエスト曲は『何度だって』でした。


 



●嵐さん雑誌情報


○2/7(火)
「duet」3月号(ホーム社)
嵐 ライブレポート
「NHK紅白歌合戦」レポート
「ジャニーズカウントダウン」レポート
(表紙:藪宏太)


duet(デュエット) 2017年 03 月号 [雑誌]


○2/7(火)
「POTATO」3月号(学研プラス)
嵐「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」
「ジャニーズカウントダウン2016-2017」
(表紙 A.B.C-Z)


POTATO(ポテト) 2017年 03 月号 [雑誌]