読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ』イチゴデスマッチ・大野智の作ってみよう「何をむくんだよ!」

【お知らせ】


 ・2/12(日) 25:50-26:20
 みんなのえいが(TBS)

皆様、大変長らくお待たせしました。ついに! ついに!! ついに!!! 大野智さんのスタイリッシュな忍者姿が解禁になりました! 格好良い!!
今回の放送では、ポスターに隠された秘密やスピード感溢れる特報を紹介しつつ、皆様と一緒に映画『忍びの国』への期待感を熱く語っちゃいます! さらに、大野智さんのクランクアップインタビューの映像もお届け!


 ・2/13(月) 9:50-11:25
 ノンストップ!(フジテレビ)
《探偵向き!? 相葉雅紀》


 ・2/13(月) 10:25-11:30
 PON!(日本テレビ)
《【独自まとめ】大野智、菅田将暉、坂口健太郎、平野ノラの金土日》




こんばんは。
今夜のしやがれ、「大野智の作ってみよう」とっても楽しかったです!!(≧▽≦)
加藤諒くんとのやり取りおもしろかったな~。
智くんの色んな表情が見られたのもまた良かったし、何よりお二人がほんとにエンジョイしてるのが伝わってきました^^


イチゴデスマッチでパフェを食べたときの智くん、あまりの美味しさにめっちゃかわいい表情になってましたね♡
スイーツを食べたあとに思わず漏れた声もまた色っぽかったです///


また、テレビの予告では流れませんでしたが、しやがれHPによれば次回の「隠れ家ARASHI」は智くんの担当です。
絵本作家のぶみさんをゲストに迎え「のぶみプレゼンツ 知られざる絵本の世界!」を放送とのこと!!


『ママがおばけになっちゃった』の絵本作家のぶみさんは、以前に『ニノさん』にも登場されていましたね。
そのニノの「二宮和也のちっちゃな野望」は「パンダの赤ちゃんを抱っこしたい!」とHPに予告が。




Twitterでは、映画『忍びの国』がベルリン国際映画祭のフィルムマーケットに出品されていることが話題に。
英語のタイトルは『Mumon | Shinobi no kuni』と表記されていました(Mumonって、かっこいい~♪)
販売先は「TBS - Tokyo Broadcasting System Television」と。


EFM Screening Schedule 2017 - European Film Market


以前、「忍者×侍」のティザーパネルをデザインした方もカンヌ国際映画祭に作ったとツイートされていましたが、おそらくは同様にフィルムマーケットのため。


忍者は海外でも人気があり、ハリウッド映画でもその影響が見られるヒーローやキャラクターがたくさんいます。
できれば世界中の方々に、より本物の忍者を映画『忍びの国』で見てもらいたいですね!!(^^)


 

嵐にしやがれ(2017/2/11)

隠れ家ARASHI(二宮和也×ブルゾンちえみ )

オープニング


今週の嵐さんの衣装、黒で統一されていてかっこいいですね!
智くんは黒い皮ジャンに黒いハイカットスニカー、膝の開いたホワイトジーンズ。
中の黒いシャツのボタンを首元まで留めているのは、あれで正解? 流行りなのかな!?


いつものようにそろえた太ももの下に両手を差し入れて、つま先を伸ばすようにして座っていたのもかっこかわいかったです^^
まだ長い前髪を緩くサイドに流しているのも素敵♡

 
ゲストは満島ひかりさん。
何でも満島ひかりさんは、2001年、高校一年生のときに乃木坂でニノぶつかったことがあるそうで。
(´・∀・`)「これ覚えてんの?」
(.゚ー゚)「俺!? そりゃもちろん覚えてないよ」


満島ひかりさんによれば、当時肩だけぶつかり、「嵐の二宮くんだ」と思ったそう。


(´・∀・`)「え、ぶつかったとき、どんな感じだったの?(とニノを親指で指さす)」
(.゚ー゚)「すげえ土下座して謝ったでしょ?」
(`・3・´)「そんなやついないよ」
智くん、首元が気になるのか左手でさわりながら笑っていました。


そのとき満島ひかりさんは「東京の人は肌が白いな~」と思ったのだとか(笑)
(`・3・´)「(出身が)沖縄だからね」
(´・∀・`)「そっかあ、沖縄だから」
(.゚ー゚)「よく覚えてるねえ(笑)、ぶつかったことなんて」
(そりゃあ智くんやほかの嵐のメンバーと肩がふれたりなんぞした日にゃあ、どんな人だって忘れられないですよ、きっと^^)


当時のぶつかった場面を再現してみることに。
(.゚ー゚)「いやいや、記憶にないんだよ、俺は(笑)」
と言いつつ、満島ひかりさんと肩がぶつかると、
(.゚ー゚)「ああ、すんません……」
土下座するニノw


ノノ`∀´ル「やってない、やってない、やってない。やってないよ(笑)」
(´・∀・`)「やってないよ」

イチゴデスマッチ


進行は今回もノブコブ吉村さんです。
吉村さん「やっぱ嵐のスイーツ部の部長のリーダー大野さん」
「大野さんクラスになるとやっぱ、イチゴとなると」


手のひらをグッグッと押し付け合ってる智くんです。
(´・∀・`)「色んなイチゴ育ててきましたから」
(`・3・´)「育てて(笑) 生産してますから!」
(.゚ー゚)「もはやね」


(´・∀・`)「白いイチゴ知ってるでしょ? あれうちらが最初に作ったかんねえ?」
と智くんの左手を肩に置かれたニノは激しく同意~。


テロップに「根拠はありません」と出ていますが……。
(´・∀・`)「ほんとだから」
(`・3・´)「あ~、深夜時代ね!」
(.゚ー゚)「いや、ほんとなんすよ、これ。マジで」


テロップ「『驚きの嵐!』2008.4.6 太陽を当てずに育てたら白い野菜や果物はできる?」
(しやがれで、ほっとき実験の話題が! この流れでまた実験くんSPでもやらないかな~と淡く期待。でもVTRも流してくれないから、ダメだろうなあ、やっぱ。にしても、智くん、ほんとよく覚えています^^)


トークの間、笑っている智くんがとても素敵ですが、また咳をしていますね。
VSのときも咳してたし、いつもの冬場の乾燥によるものなのか、それともお風邪を引いちゃってたのか……。
いずれにしろ大切な喉ですから、どうぞお大事に。

キングオブイチゴスイーツ


・「キルフェボン」「特選静岡産 紅ほっぺのタルト」


(問題)イチゴを食べるとある病気に効果があると期待されています。その病気は何?


(この時期だから、もしかして!?)


ノノ`∀´ル「認知症」
吉村さん「違います(笑)」
(意外なところから攻めてきた松潤ですw)


(.゚ー゚)「風邪!」
ブ~!


(‘◇‘)「インフルエンザ」
ブ~!


ノノ`∀´ル「花粉症!!」
吉村さん「正解!」
正解した松潤は雄叫びを。


マウス実験でイチゴに花粉症抑制の効果が出たそうです。
どうやらイチゴの成分GAPDHという酵素が作用しているらしいとのこと。
(花粉症に効くってことは、アレルギー全般もかなあ? 私ももっとイチゴ食べよ~)


松潤には「キルフェボン」の「紅ほっぺのタルト」がふるまわれました。
タルトを食べる松潤に満島ひかりさんが「王子様みたい」と。


(.゚ー゚)「でもさあ、キルフェボンさんも? 白いイチゴねえ」
(´・∀・`)「そうだ」
(.゚ー゚)「兄貴、使ってましたねえ」
(´・∀・`)「使ってました」
確かに、さっきお店の商品が紹介された中に、「特選白イチゴ~初恋の香り~のタルト」がありました。


(`・3・´)「兄貴(笑)」
(´・∀・`)「あれでももうちょっと白になるから」
吉村さん「うるせえ!(笑)」
(`・3・´)「始まったな、こりゃあ」
すごいドヤ顔、というかもはや変顔してる大宮ですww

ビジュアル系イチゴスイーツ


・町田「カフェ中野屋」「苺とシチリア産ピスタチオムースのフレジェ風パフェ スペシャルver」


(´・∀・`)ワイプ「きれ~」


(『Hanako』の表紙を飾ったこともあるそうです。こちらですね↓)



(問題)栃木県産スカイベリーのツヤを出すために使う肥料とはいったい何?


(‘◇‘)「えっとね、オリーブオイル?」
吉村さん「オリーブオイル、ツヤ出そうですけど残念、違います!」
でもJ-オイルミルズのオリーブオイルをかけたらきっとイチゴも美味しくなるよね♪


(.゚ー゚)「ニス!」
吉村さん「ケミカル! ニスはケミカルだから(笑)」


(ヒント)土にかけるもの。


(`・3・´)「ハチミツ」
ブ~!


凸ヽ(´・∀・`) < ポン!
(`・3・´)「えっ?」


叩くリアクションの大きかった相葉ちゃんのほうをみんな一斉に見ましたが、智くんが一足先に、さりげなく押してましたよ!
(‘◇‘)「あっちあっちあっち(笑)」
吉村さん「みんなこっち見ましたけど(笑)」


(‘◇‘)「俺、答えていい?」
吉村さん「答えちゃダメですよ(笑)」
(.゚ー゚)「部長部長」
吉村さん「解答権は部長ですから」


(´・∀・`)「ゴマ」
吉村さん「ゴマ! ん~!」


(.゚ー゚)「あ、ゴマ近い」
(´・∀・`)「近いんだ」


(.゚ー゚)「白ゴマ」
吉村さん「白ゴマじゃないです。だったら……」
(.゚ー゚)「黒ゴマ」
吉村さん「黒ゴマじゃないです」


(`・3・´)「エゴマ~」
吉村さん「エゴマ~じゃないですよ」


満島ひかりさん「すりゴマ」
吉村さん「うるせえよ!」
(.゚ー゚)「何だよ、楽しんでんのに」


(ヒント)海にあるもの。


(‘◇‘)「わかった! 昆布」
吉村さん「ん~!」


(.゚ー゚)「海水」
ブ~!


凸ヽ(´・∀・`) < ポン!
(´・∀・`)「え?」
「ふふ☆彡」


(.゚ー゚)「もう1回言ってみ、もう1回言ってみ。」
(´・∀・`)「……海水?」
吉村さん「違うって言ってんですよ(笑)」
(.゚ー゚)「(智を指さして)いや、思ったから、思ったから」


(ヒント)出汁を取るもの。


凸ヽ(´・∀・`) < ポン!
(´・∀・`)「えっ!?」
吉村さん「何で押してから『え?』って言うの?(笑)」
(このときの智くんのニコーッて笑顔が最高すぎてだな……)


吉村さん「変な癖ついてますよ!」
(´・∀・`)「……あ、鰹節!」
吉村さん「正解~!!」
(さすが白いイチゴの開発者! 笑)


正解は「カツオのエキス」で、カツオに含まれるアミノ酸やビタミンなどの栄養素がイチゴの色ツヤを良くしてくれると言われているそうです。


智くんの前にはご褒美の「カフェ中野屋」の「苺とシチリア産ピスタチオムースのフレジェ風パフェ スペシャルver」が。


イチゴ色のドレスを着ている満島ひかりさんに食べて欲しかった、という吉村さん。
吉村さん「ばっちりレザーが食べますから」
と言われると、智くんはカメラ目線でクールに決め顔を~♡
みんなから「ワイルド!」って言われてます^^


智くんはパフェをスプーンで一口。
(*´>∀<`)「あっ、うわ~」
と松潤のほうへと体をのけぞらせ、笑顔になって左手で口元を覆います。


吉村さん「部長!(笑) 部長!」
(.゚ー゚)「部長?」
(*´>∀<`)「……美味しい(笑)」
智くん、めっちゃかわいい表情~♡


吉村さん「ああ、すごい!(笑) こんな部長見たことない」
(‘◇‘)「超柔らかくなっちゃった」


さらにもう一口。
(*´>∀<`)「ああ♡」
(ぎゃ~、何その色っぽい声///)


吉村さん「部長~(笑)」
智くん、最後は目をギュッとつむって、まるで泣き顔のような表情に。
すごいアップー♪


(`・3・´)「そんなに!?」
と翔くんに聞かれ、頭をブンと振ってうなずく智くんです。


そして舌をペロッとさせて、左手でOKサイン!
(´・∀・`)ok
(´・∀・`)ok
って、効果音つきで2回やってました^^


(´・∀・`)ok「すっごい美味しい!!」
(`・3・´)「女子が出ちゃったねえ!」
(´・∀・`)「すっごい美味しい!」


(´・∀・`)「甘すぎず、イチゴも、酸味と、何っつうの、この上っ面にかかってる粉と」
(.゚ー゚)「上っ面にかかってる粉?(笑)」
(´・∀・`)「ずっと食べてられる味」
(智が「ずっと○○してられる」って言うってことは、とっても気に入っているってことですね^^)


智くんは「紅ほっぺのタルト」もご賞味。
(*´>∀<`)「あっは♡」
ʞo(*´・∀・`)ok
(.゚ー゚)「ああ、ダブル! ダブルが出た!!」
(`^3^´)「くだらねえ~(笑)」


(.゚ー゚)「超えちゃってんじゃん、それ」
(`^3^´)「何だよ(笑)」
(‘◇‘)「部長やっぱね、スイーツが好きなんだね」
吉村さん「スイーツを愛してる」

イチゴと和菓子の新しい形


・秋田「三松堂」「イチゴわらびもち」


(問題)「三松堂」では当初あまり売れなかった「あんドーナツ」をある物に入れて売ったら売り上げが5倍になりました。何入れた?


(.゚ー゚)「社長のお気に入り?」
ブ~!
(.゚ー゚)「社長のおすすめ」
吉村さん「という文言を書いた。というよりは、ある物に入れて売ったんですね」


(.゚ー゚)「わかったよ!」
とニノさんは一生懸命に袋詰めをするようなポーズ。
(.゚ー゚)「詰め放題!」
ブ~!


(`・3・´)「卵の殻」
ブ~!(でも近いそうです)


(‘◇‘)「えっ、えと、缶」
(.゚ー゚)「怖っ(笑)」
吉村さん「怖い、怖い怖い怖い、何この人」
(‘◇‘)「缶に詰めた」
吉村さん「急に缶詰に来ちゃった」


(`・3・´)「マトリョーシカ」
吉村さん「最後にあんドーナツじゃないのよ(笑)」


「たこ焼き」や「卵」を強調する吉村さん。
(`・3・´)「お好み焼き」
吉村さん「え、注文すか(笑)」


(.゚ー゚)「あ、わかった! わかった! わかった! わかった!」
(`・3・´)「何て言うのかな、あれ」
(.゚ー゚)「あれでしょ、言いたいのわかったよ」
「今川焼きだ~!」
ブ~!


(`・3・´)「卵のパック」
吉村さん「そうです!」


正解した翔くんには「三松堂」の「イチゴわらびもち」のご褒美が。


わらび餅のフッカフカさを体で表現する翔くんです。
(`・3・´)「何かこう自分が……」
(‘◇‘)「包み込まれんの?(笑)」
吉村さん「自分がわらび餅の中入っちゃったと(笑)」


智くんも一口パクリ。
(´・∀・`)「うおおー、うおおー」
そんでもって、翔くんとおんなじように両手を広げ、フッカフカさをアピール^^


最後には松潤も加わって、勝者席の三人でフッカフカのポーズを(笑)
\ノノ`∀´ル/\(´・∀・`)/\(`・3・´)/
(‘◇‘)「何それ!? いいな~、やりてえな」

手土産イチゴスイーツ

 
・グランドハイアット東京「フィオレンティーナ ペストリーブティック」「フラゴーラ グランデ」
・文京区本郷「オザワ洋菓子店」「イチゴシャンテ」


(問題)イチゴを漢字で書くと草冠に母と書くのはなぜ?


(おっぱいの形をしているからだと思ってしまった私である……。by ちごもち)


(‘◇‘)「ええ!? (ボタンを押して)あ、ちょっと待って。何……」
吉村さん「いやいや、押しましたよ(笑)」
(.゚ー゚)「いやいや、自分でしょ?」
吉村さん「自分ですよ、がっつり押してますよねえ? 答えてください!」


(‘◇‘)「えっと、イチゴのこのもとになってる、ある、あるじゃん。あれが……メス!」(←ええっ!?)
吉村さん「メス!?」
(.゚ー゚)「怖っ(笑)」
吉村さん「怖い! 動物じゃないから」
(イチゴは違うと思うけど、オスメスのある植物もあるよね、イチョウとか)


(.゚ー゚)「これ、答えていいの?」
吉村さん「はい、どうぞどうぞ」
(.゚ー゚)「俺、ちょっと今、でもいやらしいことしか思い浮かばない」
(私もですww)
 

吉村さん「やらしいとか、表現によっては全然」
(.゚ー゚)「"母"のさ由来はさ、あれじゃんか、あの(漢字の)中の点々はさ、おっぱい、おっぱい、じゃないか」
「何だよ、あの"母"の字の由来は」
(‘◇‘)「あれ、じゃ、それじゃない」
(.゚ー゚)「だから、作った人の、お母さんの(笑)、アレに似てたんだろうな」
吉村さん「正解!」


諸説あるようですが、正解は乳首のような実がなるからだそう。
(当たりだったんだ~。じゃあ、ちごもちがおっぱいまんじゅうに見えるのも当然だね。笑)


さらに、昔のイチゴは実の小さい野イチゴが主流だったため、そこから連想して感じが出来上がったとのこと。
(‘◇‘)「8cmもないもんね」
(.゚ー゚)「台詞(?)で言うなよ~」
吉村さん「お母さん、8cmだったらもうギネス級ですから(笑)」


ニノには「フィオレンティーナ ペストリーブティック」の「フラゴーラ グランデ」と「オザワ洋菓子店」の「イチゴシャンテ」がふるまわれます。


ここまで正解のない満島ひかりさん。
もしかしたら嵐は正解を知ってるのでは……と疑いを!?
一斉に否定する嵐さんです。
(智、また咳してるけど大丈夫なの……?)

新感覚イチゴスイーツ


・「SULBING HARAJUKU」「プレミアムいちごソルビン」


(問題)韓国でカップルの間でプレゼントしてはいけない物とは?


(‘◇‘)「時計?」
ブ~!


(ヒント)少しかさばる物。


(‘◇‘)「布団?」
吉村さん「布団!?」
(`・3・´)「いらね~(笑)」
勝者席の四人の笑顔がいいですね^^


(ヒント)身に着ける物。


満島ひかりさん「靴!」
吉村さん「正解~!」
(‘◇‘)「何でダメなの?」


諸説あるようですが、「あげた靴を履いて逃げてしまう」と言われているのだそうです。


満島ひかりさんが「SULBING HARAJUKU」の「プレミアムいちごソルビン」をいただくことになったのだけれど、コメントしなくてはならないので緊張気味。


ノノ`∀´ル「大丈夫、この人(リーダー)コメントしてない」
と言われて智くんは松潤の隣でまた両手でOKサイン(かわいい♡)
\(`・3・´)/「俺もこれしかやってないから」


ほかの四人の前にも、かき氷が出されていました~。

大野智の作ってみよう「男の簡単チョコスイーツ作り」(ゲスト:加藤諒)


神社での待ち合わせが好きなしやがれスタッフ。
今回は「池尻稲荷神社」と提灯に書かれた神社の前からスタートです。
影はやや長く、斜めからの日差しが強いですね。


智くんは黒のブルゾンにグレーと黒の服、黒のパンツというスタイル。
髪の毛はまだ、後ろも長いのか横からピョンって跳ねているのが見えてます^^


ナレーション「本日はお題を発表する前に、大野にプチサプライズ」


スタッフさん「来週、もうバレンタインデーです」
(´・∀・`)「ああ、もうそんなになりますか」
スタッフさん「はい」
(´・∀・`)「早いっすねえ」


スタッフさん「ということで」
(´・∀・`)「はい」
スタッフさん「今日はスタッフから大野さんに、プレゼントがあります」
(´・∀・`)「え。マジっすか!?」
スタッフさん「バレンタインデーのプレゼント」
(´・∀・`)「うわ~!」


智くんがさっきから何かチラチラ横を見ているな~と思ったら、いつの間にかカメラの死角に巨大な白い箱が置かれていました。
しかも赤いリボンつき。
(´・∀・`)「でかくない?」


ナレーション「さあ、このプレゼントの中身とは?」
加藤諒くん「アア~!!」
と中から今回のゲストが登場。
加藤諒くん「ハッピーバレンタイ~ン!」


智くんは加藤諒くんの頭のてっぺんを押さえ込んで箱に戻してました(笑)
そしてふたを乱暴に閉めるというwww
加藤諒くん「待って待って待って(笑)」


(`・3・´)ワイプ「いいコンビなんだけどなあ」


(´・∀・`)「帰ろう!」
と歩き出す智くん。
細身のパンツだからスリムな足がスラッとしててかっこいいです♡


ナレーション「ということで本日は、何だかんだで大野のお気に入り、加藤諒と一緒に、男の簡単チョコスイーツ作り」


加藤諒くん「好きって言ってませんでした? チョコレート」
(´・∀・`)「あ、好きだよ」
加藤諒くん「ア~! じゃ、もうちょっとテンション上げていきましょうよ、じゃ」


智、無言で加藤諒くんを箱の中に押し戻します。
加藤諒くん「エ~!?」
そして流れるようにまたふたを閉め~る(笑)


すかさずふたを押さえ込む智くんでしたが……。
今度は箱の横を蹴って出てきた加藤諒くん。
Σ(´・∀・`)「えっ!? そっちも開くの!?」
と、これには智くんもびっくりです(笑)
(加藤諒くん、横から入ったんでしょうね~)


(´・∀・`)「うわ~」
ちょ、奇声を上げる加藤諒くんに追いかけられる智とか。
何、このキャッキャウフフな展開は~(いいなあ、加藤諒くん)

男の簡単チョコスイーツ作り


エプロンドレスの智くんが、加藤諒くんと並んでカメラを指さししている静止画が♪


ナレーション「まずはチョコレートの作り方を学ぶ」


智くんと腕を組む加藤諒くん。


ナレーション「二人がやってきたのは……」
(‘◇‘)ワイプ「何で腕組んでるの(笑)」
ナレーション「カカオ豆からチョコ作りを行っている、CRAFT CHOCOLATE WORKS。教えてくれるのはオーナーの竹内さん」


加藤諒くん「ちょっと酸っぱい匂いしませんか?」
竹内さん「あ、鋭いですね」
(´・∀・`)「これはカカオ豆……の、匂いなんですか?」
竹内さん「カカオってそもそも果物の種なんですよ。はい。それ由来のフルーティーな香りがしてます」
(´・∀・`)「あ、だからか」


ナレーション「それではさっそく、チョコ作り開始!」


智くんはブルゾンを脱いで、みんなと同じデニムのエプロン姿に。
このエプロンかっこいいですね!
みんなで両手のひらをカメラに広げて見せています^^ 


ナレーション「今回使うカカオは超王道のガーナ産」


オーブンにカカオ豆を入れ、扉を閉じる智くん。


ナレーション「まずはカカオを140℃前後のオーブンで30~40分ロースト」


(´・∀・`)「おっ」
と、そのカカオ豆の入ったボウルを、鍋つかみをつけてオーブンから取り出します。


加藤諒くん「香ばしい。ちょっと甘い香り」
(´・∀・`)「甘い!」


ナレーション「この段階で試しに食べてみると……」


カカオ豆をモグモグしてる智くんがイケメン!!♡
(´・∀・`)「こうばひい!(香ばしい!)」
加藤諒くん「ちょっとチョコレートに近づいた感じがします」
竹内さん「近づきましたよねえ」
(´・∀・`)モグモグ、カリコリ


ナレーション「さらに、雑味の原因になる薄皮を丁寧にむいていく」


薄皮のむけたカカオ豆を見て、
(´・∀・`)「あ、綺麗~」


うつむいてカカオ豆の薄皮をむいている智のお顔が美しい~♡
加藤諒くん「やっぱ大野さんは女性に対しても結構こう強めに乱暴にむいちゃう感じですか?」


この質問に思わず笑ってしまう智くんです。
(´・∀・`)「何をむくんだよ!」


色々教わりたいらしい加藤諒くん(笑)
加藤諒くん「じゃあ、女性に対してはどんな感じでやるか、じゃ、ちょっとむいてみていただいていいですか?」


智の芸術的な指先がカカオの豆をむいていっております///
そもそもカカオ豆の薄皮は結構指先に力を入れないと割れないのかな?
加藤諒くん「あ~、ボロボロだわ」
との発言に、智くんは右足で加藤諒くんにキックを(笑)


加藤諒くん「見ました!? 今。このテーブルの下で行われたこと!」
智くん、軽くもう一発?
加藤諒くん「見ました? 見ました? 今!」
(どうでもいいけどブルゾン脱いだ智くん、細くてスタイル良くて見惚れる~)


ナレーション「お次はカカオ豆をすりつぶす作業(磨砕)」


竹内さん「カカオ7に対して、お砂糖3で」
(´・∀・`)「お~」
竹内さん「カカオ70%のチョコレートを作りましょう」
(´・∀・`)「あ、ちょうどいいんじゃないすか?」


ナレーション「まずはフードプロセッサーにカカオ豆を入れ、細かく砕く」


智くんがフードプロセッサーのふたを押さえていました。
手のアップが見られるのも作ってみようのいいところ♪


ナレーション「これをペースト状になるまですりつぶすのだが、これがとにかく途方もない」


こちらはすり鉢を智くんと竹内さんで押さえ、加藤諒くんがすりこぎでカカオ豆をすりまくっていました。


加藤諒くん「エエエエエエイ!!」
(´・∀・`)「男っぽく男っぽく!」
加藤諒くん「ウオオオオオ~!!」
智、爆笑してるし^^


加藤諒くん「ゲゲゲゲエ!! このままペーストにしてやろうかあ!? こいつをペーストにしてやろうかあ!? ウオ~リャ!」
とにかくツボってる智である(笑)


加藤諒くん「いいぞ、いいぞ~」
そして爆笑したまま加藤諒くんにひじ打ちをくらわすというwww
(`・3・´)ワイプ「ひじ!(笑)」


ナレーション「時間がかかりすぎるのでフードプロセッサーに戻してさらに30分」
(.゚ー゚)ワイプ「30分」


竹内さん「下のほうが、油がにじみ出て」
(´・∀・`)「うわ~!」
加藤諒くん「ほんとだ~」
(´・∀・`)「こんな出んだ!」
加藤諒くん「すご~い」


ナレーション「カカオ豆のおよそ50%は、カカオバターと呼ばれる脂肪分でできているため、すりつぶすだけで油がにじみ出てペースト状になってくる」


フードプロセッサーですりつぶされるカカオ豆を見守り続ける智と諒(「りょう」ってほんとにいい響き……)
(´・∀・`)「ねえ?」
と二人は何か話してました。


(´・∀・`)「もういけんじゃないすか、これ」
竹内さん「これいけます!」
(´・∀・`)「いいすか?」
フードプロセッサーをオフにする智くん。


ナレーション「果たしてその仕上がりは!?」


(´・∀・`)「うお、もうチョコレートだ!」
加藤諒くん「ほんとだあ~」
(´・∀・`)「こんなになんだ。水も何も入れてないのに」
たびたび目にする、固まる前のチョコレートです。


ナレーション「それでは、出来立てほやほやのチョコレートを味見してみよう」


出来上がったチョコレートペーストに指先をつけます。
(´・∀・`)「あ、ちょ、あったかい……」


そして加藤諒くんと見つめ合ったままで、その指をなめるという智くんです~。
舌がセクシーだなあ♡
(`・3・´)ワイプ「気っ持ち悪(笑)」


加藤諒くん「ああ~」
(´・∀・`)「うっま!」
加藤諒くん「美味しい」


(´・∀・`)「もっとあっさりかと思ったら、濃厚さが、あんま……ちょっと、ついてる」
と加藤諒くんの顔を親指で指します。


加藤諒くん「え、どこどこどこ?」
(´・∀・`)「うるせえ、それは無理だ」
二人爆笑w
(ちょっと荒っぽい智くんもかっこいいなあ!! あ、怪物くんサントラだ♪)


ナレーション「あとは型に流し入れて、冷蔵庫で10分ほど冷やし固めれば完成」


智くんが板チョコの形の型にチョコペーストを流し入れます。
その後、冷蔵庫の中で固まったチョコを取り出して、びっくり顔を。


加藤諒くん「固まってる」
(´・∀・`)「うわ、チョコだ!」


ナレーション「そして……」


型を逆さにして、底を叩いてチョコを下に落とします。
加藤諒くん「あ~、いけた~」
(´・∀・`)「お~、綺麗~!」
智くんのチョコも綺麗に型抜きできました^^
(´・∀・`)「すげえ綺麗」


ナレーション「製作時間3時間、ついにカカオ豆から作ったチョコレートが完成」


加藤諒くん「いただきま~す」
ナレーション「端っこを味見」
智くんもチョコのかけらをもぐもぐ。
チョコが指先についたのか、そのあと舐めてました///


加藤諒くん「あ、柔らかい。すぐ溶けちゃう」
(´・∀・`)「ね! 早い」


(´>∀<`)「ああ、美味い!」
加藤諒くん「あ~、美味しい!」
(´・∀・`)「大成功だ!」


竹内さん「今日作っていただいたのは、このカカオをさほど高い音とで焼かず、優しく焼いて作っているので、これは自然な甘さが出ています」

アボカドチョコトースト


ナレーション「それではさっそく、このチョコレートを使って簡単チョコスイーツを作ってみよう!」


ナレベで、エプロンドレスの智くんがカメラを指さししてました♪


その白いエプロンドレスの智くんが、
(´・∀・`)「いきま~す!」
と下から「アボカドチョコトースト」と書かれたフリップを取り出してました。


加藤諒くん「え~、アボカドとチョコ?」
(´・∀・`)「トースト」


左手でフリップのシールをめくるときも華麗な智!
めくったシールはそのまま手を大きく振ってカメラの外へとフレームアウトさせます。


ナレーション「その作り方は」
加藤諒くん「チョコ、アボカド」
(´・∀・`)「ふ☆彡」
加藤諒くん「クリームチーズをパンに乗せて焼くだけ」


(´・∀・`)「さっそくやるわよ」
とフリップに両腕を乗せます(笑)
加藤諒くん「はあい!」


ナレーション「しかし加藤、アボカドの切り方がわからない」
(今度は死神くんサントラだ~♪)


加藤諒くん、包丁がアボカドの種のところで止まってしまい、叩きつけるようにして切ろうとしてました~。
(´・∀・`)「はははははははっ☆彡」
(`・3・´)ワイプ「種入ってんじゃないの、これ」
とうとうアボカドがグチャッ割れてしまいます。


(´・∀・`)「むしろよく入ったわねえ!? 種があるのよ!? あなた」
ようやく種を取り出すことに成功した加藤諒くんです。
(´・∀・`)「あ~、素晴らしい!!(拍手~) 取れた!」
と加藤諒くんを見ます。
加藤諒くん「いけた!」
(褒めるときにはいっぱい褒める智くんですね^^)


ナレーション「パンにクリームチーズを塗り、アボカドとチョコレートを大胆に乗せ、オーブントースタへ」


加藤諒くん「今までバレンタインデーで、一番チョコをもらった数ってどのくらいですか?」
智くん、髪をかき上げる代わりに頭を振って払ってました。
(´・∀・`)「この~世界に入る前の話でしょ?」
「3個くらいじゃない」
(斜め横顔、めちゃかっちょいい♡)


加藤諒くん「え~、嘘~!?」
(´・∀・`)「少ないって話?」
加藤諒くん「うん、少ない。それは少ないと思います」
(´・∀・`)「そんなもんよ!」
加藤諒くん「いやいやいや!」


(´・∀・`)「でもうちのメンバーの松本潤はね、クラス全員からもらったらしいわよ」
とまたオネエ口調に(笑)


(´・∀・`)「すごくない?」
加藤諒くん「男子からももらってるってこと?」(←そう言われてみると……)
(´・∀・`)「わからない」
加藤諒くん「え~、何かミステリアス」
(´・∀・`)「羨ましいわね」
加藤諒くん「羨ましい~」
ワイプからずっと翔くんの笑い声が聞こえてます(笑)


(´・∀・`)「え、何個もらったの、ちなみに」
加藤諒くん「一番多いときに14個!」
(´・∀・`)「本当~!?」
加藤諒くん「は~い。まあ、ぜ~んぶ……」
オーブン < チーン!
加藤諒くん「あっ……」
(`・3・´)ワイプ「オチ言おうと思ったのに(笑)」


ナレーション「ということで斬新すぎるスイーツ、アボカドチョコトーストが完成」
(.゚ー゚)ワイプ「問題は美味いかどうかよ?」


智くん、また目をギュ~って固くつむってトーストにかじりついてます!!


ナレーション「想像しがたいそのお味は」


(´・∀・`)「チョコバナナ的な」
加藤諒くん「う~ん」
(´・∀・`)「合うは合う」
加藤諒くん「合うは合いますね」
「何この食べ物!? みたいな感じではない。全然」


スタッフさん「美味しいですか?」
(´・∀・`)「(かわいくうなずいて)美味しっ……」
無言の加藤諒くんと目を合わせて、二人とも吹き出してしまってました(笑)


ナレーション「結論から言うと、人によって好みが分かれる味わい」


\(´・∀・`)「次行ってみよう~!!」

豆腐生チョコ


ナレーション「続いてはこちら」


智くんが取り出したフリップには「豆腐生チョコ」と書かれています。


ナレーション「その作り方は……」


加藤諒くん「絹ごし豆腐とチョコを混ぜ、冷凍庫で冷やすだけ」
(´・∀・`)&加藤諒くん「かんた~ん!」
とハイタッチ。


ナレーション「まずは、先ほど切ったチョコレートを細かくみじん切りに」


智くんが押さえている板チョコを、加藤諒くんが包丁で細かく刻んでいきます。
加藤諒くんの包丁さばきが不安なのか、智くんは口を開けて、眉間にはしわが~。
チョコをきざむたび二人でセクシーな声出してます(笑)


(´・∀・`)「せっかく作ったチョコ~」(←裏声)
(´・∀・`)&加藤諒くん「細かく切っちゃった~」


電子レンジの扉を開けてカメラのほうを向く智くん。
加藤諒くんがボウルを中に入れるのを手で促してました。
そしてしっかり扉を閉めます。


ナレーション「これを電子レンジで1分半ほど加熱している間に、絹ごし豆腐をペースト状につぶし、溶けたチョコと混ぜ合わせていく」


混ぜる係は智くん。
加藤諒くん「♪混~ぜて混~ぜて混ぜ混ぜMIX~ ♪混~ぜて混~ぜて混ぜ混ぜMIX~」
(´・∀・`)「ふふ☆彡 イエ~イ」
加藤諒くんのおかしな歌に合いの手を入れ、しだいにノリノリに(笑)
(`・3・´)ワイプ「乗ってきた(笑)」


加藤諒くん「♪混~ぜて混~ぜて混ぜ混ぜMIX~」
(´・∀・`)「イエ~イ」(←カメラ目線)
ここからVTRは早回し~。


ナレーション「そうして混ぜ合わせること1分」
(`・3・´)ワイプ「こんなの1分もやってたの? すごいね(笑)」


疲れてきたのか智くんもしだいに辛そうな顔。
(´>д<`)「オッケ~……」
加藤諒くん「♪混~ぜて混~ぜて混ぜ混ぜMIX~」
(´>д<`)「ア~!」
とゴムベラから手を離します。


ナレーション「あとは四角い容器に移し、冷凍庫で30分冷やし固めるだけ」


自分で冷凍庫に入れた豆腐チョコを智くんが取り出してみると……。


(´・∀・`)「わ~、固まってる」
加藤諒くん「あ、ほんとだ~」
(´・∀・`)「あ、すっごい、カッチカチになってる」


ナレーション「お好みでココアパウダーを振りかければ、材料二品、豆腐生チョコの完成」


(´・∀・`)&加藤諒くん「いただきま~す」
とフォークで刺した豆腐生チョコをパクリ。


ナレーション「果たしてお味は?」


一口食べて顔を見合わせる二人です。
加藤諒くん「んっ! 生チョコ」
(´・∀・`)「(モグモグ)いや、生チョコ!(笑)」
「豆腐感がない、その変なね」
加藤諒くん「ね!」
(´・∀・`)「あ、これ美味しい!」
加藤諒くん「美味しい!」


(´・∀・`)「ちょっとヘルシーだね」
加藤諒くん「うん」
(´・∀・`)「感じするね、豆腐が」
加藤諒くん「とってもHealthy」

ワンタンチョコバナナ


(´・∀・`)「続いてはこちら~!」
と智くんが出したフリップにはワンタンチョコバナナの文字が。


ナレーション「その作り方は」


加藤諒くん「チョコとバナナをワンタンの皮で包み、油で揚げるだけ?」
「あれ~? どういうこと~?」
(´・∀・`)「んふふふふっ☆彡」


ナレーション「それはもはや説明不要の簡単さ。ワンタンの皮にバナナとチョコレートを置き、溶き卵を接着剤にして、もう1枚の皮でしっかり閉じる」
(‘◇‘)ワイプ「絶対美味いよ」
ナレーション「あとはキツネ色になるまで油で揚げていく」


ナレーション「ところで加藤には。本日どうしてもアピールしておきたいことが……」


加藤諒くん「実は、2月の13日、お誕生日で~す!」
大きな拍手を贈る智くんとスタッフさんです。
加藤諒くん「ありがとうございます!


(´・∀・`)「何か、ないの? 27歳の抱負的な」
加藤諒くん「やっぱり、恋人欲しいなあと思って」
(´・∀・`)「ああ、そうだね。そうだそうだ」


(´・∀・`)「今度募集してみよっか」
加藤諒くん「あ、いいかもしれないですね」
「加藤諒に興味がある方は、ぜひこちらまで、よろしくお願いしま~す」
なんて、二人で画面の下を指さしてますが、テロップには「募集しません」とデカデカと(笑)


ナレーション「そうこうしているうちにワンタンチョコバナナが完成」
(´・∀・`)「できた!」
加藤諒くん「で~きた♪」


ナレーション「お味はもちろん」


加藤諒くん「うん! 美味しい」
(´・∀・`)「美味しい」
「むちゃくちゃ美味しじゃん、これ」
加藤諒くん「美味しい、このカリカリ感も」


突然ビクッとなる加藤諒くん。
加藤諒くん「あっつ! やっぱこれダメだわ。あっつ!」


ナレーション「ということで本日紹介した簡単チョコスイーツ、皆さんも作ってみてください」


最後は二人で両手を伸ばして横に移動するダンスを。
智くん、手の動きがなめらか~♪

次回予告


次回のしやがれは、ゲストの片岡愛之助さんとの歌舞伎講座。
予告では顔がはっきりと映っていませんでしたが、テレビ誌にあった智くんと相葉ちゃんによる連獅子も。


「たいへんな役を見事演じきったときのかけ声とは?」という問題には、
(´・∀・`) < よっ、珍しいね!
って、めっちゃ男前な顔で智くんが^^


吉村さんからは「バカですね、答えが」ってツッコまれていましたが……。
これって智くんがJr.時代に言われてしまった言葉からの解答かな~。


また、予告では流れませんでしたが、しやがれHPによれば次回の「隠れ家ARASHI」は智くんが担当。
絵本作家のぶみさんをゲストに迎え「のぶみプレゼンツ 知られざる絵本の世界!」を放送!!


「二宮和也のちっちゃな野望」には「パンダの赤ちゃんを抱っこしたい!」と予告がありました。


www.ntv.co.jp



●嵐さん雑誌情報


○2/14(火)
「婦人公論」2/28号(中央公論新社)
嵐「中井美穂さんが見た、ハッピーを届ける5人」カラーグラビア&コンサートレポート


婦人公論 2017年 2/28号 [雑誌]
予告>>次号予告 - 婦人公論.jp


○2/15(水)
「QLAP!」3月号(音楽と人)
「VS嵐」&「嵐にしやがれ」
(表紙 Mr.KING)


QLAP!(クラップ) 2017年 03 月号 [雑誌]


○2/15(水)
「TV LIFE」5号(学研プラス)
大野智 表紙 グラビア・インタビュー
相葉雅紀×二宮和也 連載「嵐の"しやがれにしやがれ"~そんなもんじゃない?~」



●嵐さんテレビ情報


 ○2/12(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ)
 二宮和也


 ○2/12(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○2/13(月) 23:00-23:59
 NEWS ZERO(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・2/13(月) 24:55-25:30〔再放送〕
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀


 ○2/14(火) 22:25-23:00
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀