読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん嵐さん週刊テレビ誌『TVガイド』2/24号・『ザテレビジョン』8号

雑誌

こちらは今日発売の週刊テレビ誌のレポと感想です。
隔週テレビ誌のレポは1つ前のブログ記事にアップしてあります。
『QLAP!』については、このあとに。


大野智くん嵐さん隔週テレビ誌『TV LIFE』5号「TV LIFE 第26回 年間ドラマ大賞2016」・『TVstation』5号 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


ガイドの連載は智くんと松潤!
ジョンにはめぼしい嵐さんの記事はなかったです。


 

TVガイド 2/24号

大野智×松本潤 連載「週刊VS嵐ガイド」(3ページ)


ガイドのVS連載3ページは智くんと松潤が担当。


モスグリーンの背景で、1ページ目では二人それぞれメンバーカラーで「Thanks!!」と書かれた漫画の吹き出しを手にポーズ。
これは取材時のゲスト、「サンキュー大作戦」を掲げて箱根駅伝3連覇を遂げた青学・陸上部にちなんだものということで。
(箱根駅伝に興味のない私は、何のことやらさっぱり)


吹き出しを持つ智くんの左手、拳の関節が大きいですね。
爪は綺麗に切られています。
ちょっと深爪かと思うぐらいに。


あと、ほかの写真はそうではないけれど、この写真だけ若干お顔がふっくら~。
髪の毛の横と後ろの方は、相変わらずピョンと跳ねててダック状態( *´艸`)


2ページ目はペアワーク対決。
上下に分かれた写真では、智くんと松潤がトレーニンググッズを前にしゃがみ込んでいました。


また、取材中には毎回、嵐さんはテレガイをチェックしているそうで、今回は二人が読書している写真も載っていました。
智くんがジーッと見つめているのはどのページかな?


【ペアワーク対決】


Q1:大野さんがトレーニングをします。どこを鍛えるでしょうか?
(体幹"バランスボール"、柔軟"ヨガマット"、持久力"縄跳び"、筋力"ダンベル")


せーの! で指さししてみると、智くんはダンベルをチョイス。
バランスボールを選んだ松潤は不正解。


このとき智くんの後ろ髪のほうまで写真に写ってますが、やっぱりまだやや伸ばしててボリュームありますね。
何はともあれ、左腕の筋が……♡


松潤のチョイス理由は、バランスボールで腹筋を鍛えるのかなと思ったからだそう。
(´・∀・`)「そうだね。逆に腹筋以外は昔からやったことない。腹筋だけは家でもやる」(←美腹筋大事!!)
だから逆に、あんまりやったことのないダンベルを選んでみたのだそうです。


Q2:逆に松本さんが鍛えたいのは?


松潤はさっきはずれた悔しさから、わざと違う物を偉ぶという「仕返し作戦」を決行。
智くんがバランスボールを選ぶと、松潤はダンベルを指さしていました。
ノノ`∀´ル「大野さんのがはずれて悔しかったから、ダンベルやらないけど、それにしたの。すみませんでした!(笑)」


これに対し智くんは、左手をおでこにあててクーッ!! と顔をしかめています~。


――テキストでは箱根駅伝の話題も。
(´・∀・`)「正直あんまりわかってなくて」
良かった、智くんも駅伝に詳しくないんだって^^


でも、ゲストとして登場する青学陸上部の皆さんを気づかう優しい智くんなのでした♡
(´・∀・`)「VS嵐のゲームみたいなことは普段やらないだろうから、ケガだけはしないように(笑)」


二人の近況を聞かれて。
ノノ`∀´ル「二人でご飯食べに行こうかって話をしてるんだよね」
(´・∀・`)「うん。今年はわりと、去年よりはゆっくりだから」
去年は今頃の時期から二人とも忙しかったから……と松潤が続けます。


行き先は松潤任せな智(笑)
ノノ`∀´ル「いやいや、どこでもいいですよ。大野さんが普段、外で食べてるところで」
(´・∀・`)「いやいや、それほんとにやめたほうがいい(笑)」
「松潤が行ってる店に行きたいの」(←かわいい~♡ サトコちゃんが決め台詞に使ってたりして!? 笑)


ノノ`∀´ル「じゃあ家にする? 大野さんの家」(←また智の家に行きたがるJ)
(´・∀・`)「エーッ! うちは全然おもしろくないから(笑)」


大野さんの誕生日に換気つきの電気をプレゼントした松潤。
さらにその電気を設定し、ホットプレートも買っていくとまで松潤は言ってますが……。
(´・∀・`)「じゃあそのあと、松潤の家に行って、設置して。それからどこか行こう」
ノノ`∀´ル「うちは無理!(笑)」


すみっこにはちっちゃ~く、月9『貴族探偵』に主演する相葉ちゃんへのメッセージも載っていました。
(´・∀・`)「貴族と探偵? ……複雑だね(笑)」
楽しみにしているそうです^^


3ページ目の上段には「今週の5ショット」あり。
今回は横一列にNAOMSの順で並び、それぞれメンバーカラーのたすきをかけて全員ガッツポーズ。


2/23(木)放送のVSにて、青山学院大学陸上競技部と対戦することになった嵐さん。
(青学と言えば、やっぱりどうしてもシュンを思い出しちゃいますな~。笑)


特別対決「ドミノ駅伝」は、箱根のコースに見立てた山あり谷ありの台でドミノ倒しを行います。
自分の区をクリアできたらたすきを次に渡すというルール。


智くんはドミノを逆から並べるなどの接戦を展開するとのこと!!
一方、翔くんは思わぬところでつまづいてしまうようで、写真でもびっくり顔をしています。


クリフクライムは末ズが担当。
自分のコースが難しいと知ると、松潤のコースへと行くふりをするニノ。
松潤はコースを奪われないようにニノを押し戻している写真が(笑)

超絶嵐SHOT!!(2ページ)


「超絶嵐SHOT!!」は2ページ。


1ページ目は丸ごとアレグラFXのサトコちゃん♡
今のところ、このガイドの写真が一番大きいですね♪
ページの半分ほどを使って、サトコちゃんが唇に指をあて、ふりむく姿が掲載されていました。


ほかにアレグラポーズの写真も3枚。
うち2枚はサトコちゃんのアレグラポーズです。
サトシーラ様とはまた違った、かわいいアレグラポーズ^^
スカートのスリットからわずかにのぞく太ももにドキッとしちゃいます///


一番下に小さくCMのカットシーンも連続写真でありました。
テキストのCMの説明などは既出です。


2ページ目の上半分は嵐さんのJAL国内線「Wi-Fi」線のCMをピックアップ。
こちらはCMの写真が1枚、ほかの6枚は全てメイキングのようです。


下半分には、2/21(火)放送の『グッと!スポーツ』より、スケボーに挑戦している相葉ちゃんの写真がいっぱい。
ヘルメットを装着し、膝やひじ、手首などをプロテクターで保護してトライしているものもありました。


相葉ちゃんが以前『Don't You Get It』のPVでスケボーに挑戦し、失敗している映像も流れるとのことで……。
それを見たオリラジ藤森さんらには「超ダサイ」と言われてしまうとか。


スケボーでのジャンプは失敗ばかりだったようですが、ラストには決めることができたんでしょうか!?

最速 春の新ドラマ曜日別コンプリートガイド


「最速 春の新ドラマ曜日別コンプリートガイド」のトップに相葉ちゃんの『貴族探偵』の紹介が1ページありました。
相葉ちゃんのパワパラのアー写が大きく掲載されています。
下のほうに共演陣の写真がズラ~ッとあるんですが、改めてこうやって見ると豪華な顔ぶれが並んでおりますね!

次号予告


次号のガイドの連載は磁石が担当。


ザテレビジョン 8号

CLIPS!


「CLIPS!」にグッスポで相葉ちゃんがスケボーをしている写真が2枚、嵐さんのJAL新CMの写真が1枚ありました。


失敗しているか成功しているかはわかりませんが、スケボーでジャンプしている相葉ちゃんのジョンの写真、めちゃくちゃさまになってますよ!
どうやら、このスケボーのジャンプを習得するには普通数か月を要するようで、
(‘◇‘)「無理なはずだわ!(笑)」
と相葉ちゃん。

日めくり解説!番組表


2月18日(土)の番組表に、しやがれにて、片岡愛之助さんから連獅子の「毛振り」を伝授されている智くんと相葉ちゃんの写真が。
こちら半ページのスペースで載っていました。


(´>д<`)「首痛い!」
(;‘◇‘)「1分間できる自信ない!」
と悶絶しながらも最後まで諦めない二人が素晴らしいのです。
写真では長くなびく連獅子のかつらを振り回している二人の姿も。


・2/18(土) 嵐にしやがれ
記者の目《歌舞伎で、劇中に盛り上がった場面で屋号などを声がけする「大向こう」と呼ばれる人々がスタジオに登場。この日は嵐が良いコメントをすると声をかけてくれるシステムで、「櫻井屋~!」と大声で呼ばれた櫻井翔は「気持ちいい!」とニコニコでした》


・2/19(日) ニノさん
記者の目《ゲストの篠山紀信を「大先生」と呼ぶ二宮和也は、ずっと気になっていた篠山のヘアスタイルについて「大先生は天然パーマなんですか?」と意を決して質問。その答えを聞いた二宮は、「意外と知らないと思うよ!」と大興奮し、満足げなようすだった♪》
(聞いたらすっきりしただろうねえ、ニノ……。笑)


・2/23(木) VS嵐
記者の目《プラスワンゲストのPerfumeの血液型が三人ともA型と判明すると、櫻井翔から「そしたら嵐チーム、相葉くんだけAB型だね!」とちょっと意地悪な発言が。だが、相葉は「どおりで居心地いいわけだ!」とポジティプさでスタジオを笑わせていた》