読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ〕花田優一くんと連絡先を交換した「イケメンだったね。目がクリクリしてね」&嵐さん新CM「パズル&ドラゴンズ」5周年篇・メイキングWS!

【お知らせ】


※PON! 公式Twitterアカウント

明日は〜👐
#ジャニッPON
青木がAOKIに…👔⁉️
東山紀之さんから、亀梨和也、Sexy Zoneと引き継がれているあのCMウラ話〜
➕(.゚ー゚)(ノノ`∀´ル)




おはようございます。
今日の朝のWSでは、昨晩の『みんなのニュース』に引き続き各局WSで嵐さんのパズドラ新CMとそのメイキング、末ズの新CM発表会登壇のようすが伝えられています。


テイク、みんにゅーでは「10回」と言ってましたが、今朝のWSではほとんどが「20回」と報じていました。


智くんの後方宙返り、大きなバルーンをしっかり両手に持ちながらって、きっと難しいですよね!
綺麗な回転に加えて、流れるようなワンカット撮影もおもしろく何度もリピっています^^


嵐・二宮&松本、CM撮影で櫻井誕生日祝ってくれたスタッフに“お返し” - 芸能社会 - SANSPO.COM(サンスポ)



また、キリンビールの公式ツイアカによれば、今日から相葉ちゃんの出演する一番搾り新CM「一番搾り 一緒に 花見こたつ篇」がOAとのこと。
「共演者にも注目!」だそうですが……街中にはすでに広告が設置されているところも。



ところで昨晩放送のラジオ『KinKi Kids どんなもんヤ!』では、チラッと智くんの話題が。


リスナーさんから嵐の大野くんがキンキさんの『たよりにしてまっせ』が好きだと言っていたという投稿があったんです。


キンキさんの『たよりにしてまっせ』を踊ってみたいと思っていた当時の智くんは、1度だけコンサートでバックにつかせてもらったことがあると、少し前にご自身のラジオで語っていましたよね^^


目玉焼きは醤油派・キンキさんの『たよりにしてまっせ』・「シーバスの1mだって釣れないんだから」・「吸って~吐いて~」〔大野智・ラジオ〕 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog



※ORICON NEWS
日テレ“土9”なぜ廃止?「プラスになると総合的に判断」 | ORICON NEWS



●『NEWS ZERO』の構成作家をしている金杉文夫さんがブログで翔くんの「イチメン」についてふれています。


何でも翔くんは週末に福島へと行かれたそう。
3.11の取材のようです。


blogs.yahoo.co.jp


ARASHI DISCOVERY(2017/2/21)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「今まで見たことのない景色をたくさん見るためにも、心も体も鍛えていきたい」


("今日の一言"の説明)「これは、今年の大相撲初場所で、悲願の初優勝を果たし、第72代横綱となった、え~、稀勢の里関の言葉です」


(´・∀・`)「はあ~」


「茨城県の、え、リスナー・じゅんじゅんさんから教えていただきました」


(´・∀・`)「いや、すごいですよねえ。やっぱりねえ、お相撲さんてのはね、むちゃくちゃ運動神経いいからね!」


「(フ~)あれでだってえ、稽古なんかも~死に物狂いでしょ? う~ん。いや、すっごいなあと思いますよ」


「だか僕ぅ、そう、結構ね、ね、今までもね? 番組とかでねえ、相撲の皆さん、結構あい、会ってますよ。白鵬とかあ。こないだ、貴乃花親方、のっ! 息子さん、優一さん、優一くん、一緒に仕事しまして。ええ!」


「貴乃花親かと(親方)、もっ、え、10年ぐらい前に、え~、会ってるんですよ、僕ら、嵐はね?」


「で、そんときに、え~、優一くんもいたん、だけど、まだすごいちっちゃかって。そっからもう今、だ、彼21歳? とかだ、に再会して。ま~、イケメンだったね。ええ~目、がクリクリしてねえ。え~」


「やっぱ声かな? 親方に、そ、そっくりだね。うん。それは感じましたね」


「で、靴職人ですよ。予約でいっぱいらしいですから。その合間を縫って、ロケさしてもらって」


(´・∀・`)「いや、僕も体験しましたけどねえ、いや、革、革靴だったんですよ。で、ね、だから革をいちから選んで、ほんで、き、革の生地選んで、それをかたどって切る」


「もうね、革硬いとこはもう硬いからね、切るだけでもたいへんでしたねえ」


「あれはねえ、もうほんっとに、技術、と時間と経験とっ、もうい(り)ますね。もういちんち(1日)でえ、やるっていうものじゃなかったですね」


「でもねえ、『いつでも大野くんが言ってくれれば作りますよ』みたいな、すごいこと言ってくれたんでね。ほんで名刺をもらって、ほんでー連絡(先)交換しまして」


「(フ~)ほんでえ、ま、靴が一応完成して、ほんで優一くん~からね、連絡来て、『やあ、こないだありがとうございました』とか言って(フウ)」


「でえ、靴完成し、したんですが、やっぱりね、もう~職人ですね。正直もうちょっと時間をかけて、自分の納得した靴、を作りたかったけど、も、時間上しょうがなかった」


「なので、ちょっと、ちゃんとできてない部分もやっぱりあるんで、『あんまり履かないでください』的な?(笑) ほんと飾って欲しいと、言われましてね」


「ああ、確かに。まあ、わかった。じゃ、飾る。ほんでえ~、いつか、やっぱり僕の納得、できる靴を、作らしてくれっていう」


「結構ね、『あの、オーダーしてくれれば、それに合して作ります』って言ってくれたんで。で、僕も色とかまた指定して、ほんでもう優一くんに託したいっすね。うん」


(´・∀・`)「もちろんちゃんとお金払いますよ、そりゃ。ええ」


「そしたらちょっとこれ自慢しますよ。ええ! 履けない、逆に」


(´・∀・`)「優一くん、ごめん。たぶん、それまた飾るわ。ふはっ☆彡」


(終わりの挨拶)「以上!(笑) 大野智でした」


DJ栗原さん「はい、大野くんでしたー。今日は、貴乃花さんご一家とのつながりということでした。ええ、自分に合う靴は楽に歩けるでしょうねえ。疲れもそんなにたまらないだろうし、羨ましいです」


――あの、飲み込みが早くて器用な智くんが難しいっていうぐらいですから、革靴作りはほんとにたいへんだったのだろうな~。


「作ってみよう」でご一緒した際には、最後に花田優一さんが智くんに「好きだな~って」と言ってましたものね^^
それに対して智くんも「俺も好きだ」とかって答えていて(笑)、すごく気の合っている感じのお二人でしたが、やはり連絡先を交換されていたとは!


優一さん、すごくまじめそうな方だったし、今後のお二人の交流や、フルオーダーの靴のその後の話など、またいつか聞かせていただければ嬉しいです♪


BGMは『I seek』、リクエスト曲は『Happiness』でした。