読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ〕「草間彌生さんってのはすごいんだなあって思って」・「そのパジャマ似合ってるよ」・スマホケースはブックタイプ・ピアスは開けようと思ったこともない

ARASHI DISCOVERY

おはようございます。


昨晩はVSの智くんのドミノと胴上げ、そして夜会で流れた「櫻井翔セレクト嵐ベストセクシー集」の智くんの『Rain』などをリピしまくったため、すっかり夜更かししちゃいました(^^ゞ
特に地上波で『Rain』を見られたのは嬉しかったなあ♪


今日は月刊テレビ誌の発売日ですね。
こちらのレポや感想はこのあとに……。


『CM INDEX』では、アレグラFXやJAL新CMの紹介も予定されています!


ARASHI DISCOVERY(2017/2/24)


(始まりの挨拶)「おはようございます。嵐の大野智です! 毎週金曜日はあ、いただいたメッセージにお答えしていきます」


「まず始めは埼玉県りおさんから」


(メッセージ)「(スンッ)大ちゃん、こんにちは。私は料理が好きなんですが、野菜を切ったり鍋のお湯が沸くのを待っているとき、すごく落ち着きます。切っている間や、え、お湯の気泡が出てくるのを見ていると、いつの間にか無心になっていたり、え、考えごとがはかどっていて、不思議とストレス解消になっています。なぜかジョギングするときも同じような状~態になります。大ちゃんはしてると落ち着く、集中できることって何かありますか」


(´・∀・`)「お~。でも何かみんなありますよね、そういうときって。ええ~」


「(スーッ)僕ねえ、何だろうな~。もちろん、何かあ、料理で切ってるときは、無心、に切ってますねえ。うん。たまに調子に乗って速くやったりしてえ。ええ。危ないなっていうときありますけどもね(笑)」


「(スー)あとはねえ、一時期あの、絵でずっと丸を描いてたときあって。あれ意外と落ち着くんだよね」


「なのねえ(あのねえ)、丸の描き方もっ、筆で丸って描くんじゃなくて、筆の先に、あぁの~絵の具をたっぷりつけて、チョンチョンチョンって置くだけなのよ。そうすっと自然と丸になるから。そのやり方を一時期やってて(コトッという物音)」


「それやってるときねえ、無心になってた。うん。何にも考えてなかった、あんときだけは。だから草間彌生さんってのはすごいんだなあって思って。うん」


「あれ~ね、意外と、集中して、無心になってるから、意外と、てんてんてんてんずっとやってたら気づいたらすごい量になってて。それも楽しかったんだよ(フー)」


「意外とそういうのが~好きみたいだね。ええ! やりたい方ちょっとやってみてください」


「続いて、葛飾区、あすかさんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。え~、私と母は、親子で大野くんの大ファンです。母はお風呂上がりにテレビで嵐のCMが流れると、『いやっ、どうしよ、こんなかっこで!』とか、また、私の部屋に大野くんのポスターが貼ってあるのですが、うっかりパジャマ姿で私の部屋に入ると、『しまった。パジャマだった。ちゃんとした格好をしてれば良かった』と、恥ずかしがって騒ぎます。こんな母親にどうか一言、『ようこ、だいじょぶだよ』と言ってあげてください」


「ふふっ☆彡 いや~、どうもありがたいっすね」


(´・∀・`)エコー「ようこ、だいじょぶだよ、そのパジャマ、似合ってるよ(笑)」


「ねっ! 続いて、千葉県、みしゃみーさんから」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。私は寝る前に必ずタオルでスマホとスマー……スマホケースを拭いています。1日中さわってついた指紋や汚れやらを、え、毎日綺麗に拭いて、次の日を迎えています。大野くんは寝る前に習慣とかありますか」


(´・∀・`)「ケースも拭いてんだ! ケースは拭かない。ケースにも種類があるじゃない。ブックタイプのやつとかあ、まああの、ちょっとプラスチック素材でついてるだけのやつとか」


「僕はね……ブックタイプ」(←ためて言ってます^^)


「何でブックタイプにしたかというと、あれは落としても守られるから。うん!」


「ただね、最初慣れるときはねえ、たいへんだった。やっぱりちょっとひと手間、あるじゃん。開けて、とか。それがちょっとねえ、最初はしんどかったけども。ま、そんなしんどくはないんだけど(笑) フッ☆彡」


「そんなしんどくはないよ!(笑) 今、言い過ぎた。いや、みんな思ったよね。いや(笑)、そんなしんどくないだろって。俺も言って思ったよ。ま、そんな感じだよ(笑) ふっ☆彡」


「寝る前は何すんだろうねっ? え~。すま、でもスマホ、拭こうかな? うん。結構汚れたまってるもんね。うん。ちょっとやってみます(笑)」


「続いて、すずちゃん14歳から」


(メッセージ)「大野くん、おはようございます。私は中学二年生なので、デビューした頃の嵐のことをあまり知りません。なので、その頃の嵐の雰囲気は、どう、どんな感じだったのか教えてください。それと、私の頭の中では、今より若い頃の大野くんは、チャラくて、ピアスをつけているイメージがあるのですが(笑)、実際はどうでしたか。質問攻めでごめんなさい。これからも嵐を応援しています」


(´・∀・`)「ええ~!?(笑) チャラいかったかなあ。僕ピアス開けたことないかんね。うん。開けようと思ったこともないわ。痛いじゃん! ふふふ☆彡(ス~) 似合わないし、そういうの。う~ん」(←そんなことないよ~^^)


「でもねえ! 髪の毛は立ててたねえ。昔、10年前ぐらい、から。(フ~)やっぱり、結構立ててたよ? じ、期間(時期感?)は5年6年ぐらいずっと立ててたんじゃない? 何せ自分で切ってたからね。う~ん」


「でえ~、正直ごめん、あ、た、あれ楽だったのよ。うん。で、正直ー、メイクさんとかあ、美容室行くのも、2時間3時間かかるでしょ? 究極。それもや、無理だったから。僕自分で切ったほうが10分15分で終わるから」


「そいであの~ねえ、髪の毛濡らしてドライヤーで乾かして、で、ワックスで全部立ててえ、スプレー振ったらもう終わりよ。それぇが楽だったから、ずっとそれでやってた」


「それが、チャラく見えたかもね? ふふふ☆彡 ちょっと茶色かったし髪も。ええ~」


「まあね、でもね、嵐のね、昔の話とかね、ま、色んな、チャラかったかチャラくないか、見た目ね? 若かったからね。ま、おいおい話していきたいと思います」


(終わりの挨拶)「ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi*fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしています。ではまた来週、大野智でした!」
(※スパムメール対策のため、ブログ上では@を*に変えています)


(´・∀・`)「いってらっしゃい!」


――今朝は草間先生と、智くんの絵のお話から!
草間先生の水玉は、智くんの作品にも影響が見られるものの1つですものね。
こうやって描き方や描いている間の心境など聞かせてもらえるの、すごく興味湧きます。


対談でも、昨年は忙しくて絵を描く時間がなかったと言っていた智くん。
草間先生からたくさんの刺激を受けて、今年は絵を描く時間も取れるといいですね!


あ、私、部屋に何枚も智くんのポスター貼ってあるのに、恥じらいもなくその前で着替えています……。
ええ、もう「見て」とばかりに全てをさらけ出して(笑)
イケボでの「パジャマ似合ってるよ」ってフレーズ、刺さります♡


「ブックタイプは落としても守られるから」と智くんが言ってましたが、ほんとその通り!!
たぶんブックタイプじゃなかったら、この間落としたときに私のスマホも画面割れてたんじゃないかなって思いますもん(^▽^;)
慣れるとブックタイプもしんどくはないです(笑)


ラジオを聴いていて、私も「智くん、ピアス開けたことないのに!」って思ってました。
ツンツン金髪・茶髪ヘアの智くんもかっこいい♡
あの髪型がいいっていうファンの方もたくさんいますよね。


嵐さんと智くんの昔の話、これからもちょこちょこ聞かせてもらえたら嬉しいです(^^♪


BGMは『Hit the floor』と『Bad boy』、リクエスト曲は『五里霧中』でした。


 



●嵐さん雑誌情報


○2/24(金)
「TVnavi」4月号(産経新聞出版)
嵐「VS嵐」「嵐にしやがれ」
相葉雅紀「相葉マナブ」


○2/24(金)
「TVfan」4月号(メディアボーイ)
「VS嵐」「嵐にしやがれ」「相葉マナブ」収録リポート


○2/24(金)
「月刊TVガイド」4月号(東京ニュース通信社)
春の新ドラマ大速報号 相葉雅紀「貴族探偵」
「VS嵐」「嵐にしやがれ」「ニノさん」「グッと!スポーツ」


○2/24(金)
「月刊ザテレビジョン」4月号(KADOKAWA)
大野智×相葉雅紀 連載「月刊嵐」