読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

​​映画『忍びの国』中村義洋監督トークセッション「第4回つくばショートムービーコンペティション つくッぺ ノミネート作品上映会・授賞式」観客審査員

今日は、つくばまで行き、「第4回つくばショートムービーコンペティション つくッぺノミネート作品上映会・授賞式」に観客審査員として参加してきました!




こちらは、全国から集まったショートムービーの中からノミネート作品10本を上映、審査員の投票により受賞作を選出するもの。
そして、映画『忍びの国』の中村義洋監督がその特別審査員に招かれています。


会場への階段の手前、会場の中にも『忍びの国』ティザービジュアルのポスターが掲示してあったことにテンションアップ!


上映会の会場はそんなに大きくはなく小規模でした。
席は全部で8列ぐらい。


前3列の椅子にノミネート作品の関係者の方々が着席しており、観客審査員の席はすぐその後ろでした。
中村監督は、私は気づくのが遅れたのですが、最前列の真ん中あたりに座っておられました。


ショートムービーのノミネート作品上映会のあと、この一票で賞が選ばれるのかとドキドキしながら投票。


授賞式の前には中村監督と昨年の受賞者の皆さんとのトークセッションも行われました。
その途中で流れた『忍びの国』の特報は、映画館などと同じ映像です。


質疑応答の場では、すぐにはどなたも手を上げず、かく言う私も本当は『忍びの国』のことが聞きたくてうずうずしていたんですが、「いきなり聞いたら失礼かも」と思ってなかなか質問できなかったのでした。


そんなときにとある紳士が、監督の映画作品は幅が広いという話から、映画『忍びの国』の話題をふってくださったのです!
(会場にいた全智担がその紳士に心の中で感謝しただろうと思います^^)


私のつたないメモの内容ですが、中村監督の言葉をこちらに掲載しておきたいと思います。


・撮ろうとするきっかけ、小説を映像化しようというきっかけについて。
バラバラ。心に響くものがあれば。編集者さんと、どっちがこの作品を好きか競えるぐらい(原作を好きじゃないと作らない、と監督は以前言っていた)


・映画だと監督がのっていないのが役者にバレる。


・『忍びの国』はここ2、3年の間では1番長い。8年かけている。公開のときはのって話さなくてはならないのかに8年持つのか。でも読みながら『忍びの国』は何年も持つと思った。


・『忍びの国』の見どころは、つくっぺがらみではつくば。中村監督の実家の小田で撮影を行ったこと。


・大野くんのロケだとバレると撮影できる状況ではなくなる。小田の人は口が固い。ロケ場所に来ないでとお願いしたら本当に誰も来なかった。大野くんの人気がなくなったのかと思った。


・司会者さんが、会場に貼られている『忍びの国』ポスターを撮影する人がたくさんいるから、「大野くん人気もまだまだ」と。中村監督も去年は別の映画のポスターを貼っていたけれど、誰も写真なんて撮らなかったのに、と話を。


・特報に小田のシーンはない。無門の家はつくばで撮影した。撮影は9月に終了。合成の必要のないシーンだけ特報で使っている。


中村監督は授賞式のあともしばらく会場にいて、皆さんの挨拶に気さくに応じておられましたよ(^^)


こちらは観客審査員の景品でいただいたものです。
白いビニール袋の中には次のようなものが入っていました。


 クリアファイル
 映画『忍びの国』のフライヤーを含めたチラシ
 筑波学院大学のボールペンとメモ帳
 茨城ゆめ国体のキャラクター「いばラッキー」の缶バッジ
 つくば市のイメージキャラクターの「フックン船長」のキーホルダー



貴重な体験をさせてもらった上に記念に残る品をいただけて、とても充実した気持ちになりました。


――また、せっかくつくばを訪れたので、上映会に行く前に智くんゆかりのロケ地巡りもしてきました!


つくばと言えば、『嵐の明日に架ける旅』第2弾〜希望の種を探しに行こう〜第四夜(2013.3.27)の「テクノロジーの未来と出逢う旅@茨城県つくば市」にて、智くんが訪れた土地です。


まずはこちら、
(´・∀・`)「ぼなぺち」
と智くんが手を合わせてパンを食べていたピーターパンさんへ。




午前中に行ったためか、番組で紹介されていたパン・オ・フロマージュは残念ながらなかったのですが、ほかのパンを購入。
智くんの席で食べて来ました♪
隣にはほかのお客さんが座ってらしたため、お店の許可をいただいて智席の後ろから撮影をば♡


次に向かったのがJAXA筑波宇宙センター。




こちらでも智くんが見学していた広場のロケットや、展示施設のスペースドーム、国際宇宙ステーションの模型などを見てきました。





宇宙船こうのとりの中はこんな風になってます。




そして、つくばエキスポセンターに行き、こちらでもロケットを写真撮影。
智くんは番組冒頭にここでロケットの形をまね、「Aの嵐!」みたいなポーズしてましたね^^



つくばエキスポセンターの敷地にある「ほしカフェ」に休憩のため入ったら、ドリンクバーのコップが嵐カラーみたいになってました(^-^)
もちろん青色を選びましたよ♪(写真を撮るのを忘れた~)



●大野智くん雑誌情報


○3/10(金)
「シネマスクエア」 vol.90(日之出出版)
映画「忍びの国」現場レポート、インタビュー(中村義洋監督)
(表紙 亀梨和也、高杉真宙)


シネマスクエア vol.90 (HINODE MOOK)


○3/10(金)
「J Movie Magazine」Vol.21(リイド社)
映画「忍びの国」現場レポート
(表紙 亀梨和也)


J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.21 (パーフェクト・メモワール)



●大野智くん二宮和也くん雑誌情報


○3/10(金)
「日本映画navi」vol.68(産経新聞出版)
二宮和也、西島秀俊 ロングインタビュー「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」
大野智、知念侑李ほかキャスト最速コメント「忍びの国」現場レポート、インタビュー(中村義洋監督)
(表紙 亀梨和也)


日本映画navi vol.68


○3/10(金)
「Cinema★Cinema」No.68(学研プラス)
大野智「忍びの国」撮影現場レポ、インタビュー(中村義洋監督)
二宮和也「ラストレシピ~」撮影現場レポ
(表紙 亀梨和也)


Cinema★Cinema (シネマシネマ) No.68 2017年 4/23号 [雑誌]
予告>>『Cinema★Cinema №68』 | 学研出版サイト



●嵐さんテレビ情報


 ○3/6(月) 23:00-23:59
 NEWS ZERO(日本テレビ系)
 櫻井翔


 ・3/6(月) 24:55-25:30〔再放送〕
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀


 ○3/7(火) 22:25-23:00
 グッと!スポーツ(NHK総合)
 相葉雅紀