読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ〕「魔王」以来の地毛の黒「今が一番いいですよ。これでちょっといかしてもらいます」

【お知らせ】


※ソフラン公式Twitterアカウント

【🎁いよいよ明日14時からキャンペーンスタート🎉】
事前にフォローしてくれた皆様 、お待たせしました!
是非ソフランサイトから投稿してね!
更に、明日から新CMもスタート!初回の放送はCX系列の『バイキング』で
放送予定!
※放送は予告なく変更、または中止となる場合がございます。

(昨日のツイートなので今日放送です)




おはようございます。
見出しの通り、今朝のラジオで智くんは自身の黒髪の話をしていました(^^♪



さて、今週土曜のしやがれには、波瑠さんがゲスト出演されますが、その波瑠さんが今度出演するドラマ『北風と太陽の法廷』の公式さんが、こんなツイートをしていました。


※ドラマ「北風と太陽の法廷」公式Twitterアカウント

【☁️出演情報🌞】
今週土曜夜10時からの『嵐にしやがれ』に波瑠さんと市村正親さんがゲスト出演します✨セカムズコンビ再び💕波瑠さんは大野さんとアスレチックで思い出作り🎵お互い役名で呼び合っておりました😁お楽しみに♡


れいさんみささん呼びが再び!(*'ω'*)
これはセカムズファンにはたまりません~。
そもそもアスレチックでの思い出作りというのがほんわかします^^



ほか、今日発売のテレビ誌では月9ドラマ『貴族探偵』を控えた相葉ちゃんの表紙や特集となっているようです。



●『MORE』の連載を担当している芳麗さんのブログにニノの連載連載「It(一途)」のことが書かれています。

スタイリストの伊賀大介さんは、当時、嵐の国立のコンサートの衣装も担当していて、ニノとは顔なじみ。


more.hpplus.jp


ARASHI DISCOVERY(2017/3/8)


(始まりの挨拶)


("今日の一言")「髪はカラスの濡羽色(ぬればいろ)」


(´・∀・`)「何か、い、言ってて気持ち良かった」


("今日の一言"の説明)「これは、『しっとりツヤツヤして、え、艶やかな女性の黒髪』をっ形容する言葉です。『万葉集』の時代から言われている表現だそうです。濡烏(ぬれがらす)、烏羽色という表現もあるそうです」


(´・∀・`)「ほ~……カラスね! カラスってえ真っ黒だよね、あれ。ちょっと、ふ、ツヤツヤして、その艶が、のとこが一瞬青か緑の色にパッて見えることがあって、真っ黒ってことだよね」


「でもお、僕ぅ、今黒い、僕たぶんもう~、去年のぉ、1月、ん? 1月に黒く、染めて、で、そっからもう今日まで黒いから。たぶんもうこれ地毛の黒さだよね」


「えっ、そう考えたら、もうかれこれ『魔王』以来だね。たぶん。あの、ちゃんと地毛でいるってことは」


「それから何だかんだ~茶色くしたり、まあ、『怪物くん』とか役でちょっと、もっと茶色く、明るくなったりとか色々やってるから、完璧に地毛ってのが、今かも」


(´・∀・`)「僕どういう髪型したらいいんすか? デビュー当時から振り返ってみる~?」


「デビュー当時はねえ、ちょっと茶色く、で、たぶんちょっと染めてたのが残っててえ。で、何か長かった。うん」


「でえ、ちょっと切ってちょっと茶色くした時期もあってえ」


「ほんでねえ! あの~、み、短髪になり始めえ。で、1回舞台でえ、黄色にした。ミュージカルで」(←WSS)


「で、黄色にし、なって、で、舞台終わってその黄色じゃ恥ずかしいから(笑)、ちょっと何か茶色っぽいの入れたら、クリーム色みたいになって、綺麗な色でしたよ」


「でえ、ま、そ、ま、色々やって、だ、『魔王』で黒髪に久々したんじゃなかったかな。その前舞台でまた何かきんまつ、金髪にしてたんだよね」(←アマツカゼ)


「ほんで、黒髪になり、そこで1回地毛に戻ったんじゃないかなあ、たぶん。4か月ぐらい撮影してたからあ」


「ほんで軽く伸びたり、とか何か色々やって、まあ基本茶色を、は、時代あったねえ。で、『怪物』くんやったり何か色々やって、(スッ)うん」


(´・∀・`)「でもずーっとちょっと何かしらどっかしら染まってたのね。そう。どうすればいいんだろうね? 今後」


「たまにっ、メイクさんに切ってもらってる。ライブ中、ツアー中とかに、もう長年のメイクさんがいるんだけども。ちょっとお、軽く、じゃ切ってもらって。ライブ中によく切るな! 最近は。本番前とか」


「でも、ま、最近ね、でもね、正直ね、あの、ちょっと伸、伸びて、るでしょ、ちょっと。最初は、もう目の周りに髪の毛が風呂上がり来るのがもういやだったんだけど、最近慣れた。うん」


「だから、まあ、まあデビュー当時に戻ろうかなと思ってる。デビューとおじ(当時)の髪型に戻ろうかなと思ってる」


(´・∀・`)「ま、でもあんときどうでもいい髪型してたからあんまり戻りたくない」


「ま、今が一番いいですよ。ね? はい。これでちょっといかしてもらいます」


(終わりの挨拶)


DJ栗原さん「はい、大野くんでした。とにかく、このコーナー始まって13年ぐらいですけど、大野くんの芸当でこんなに驚いた話はないです。髪を自分で切るジャニーズタレントさんっていう(笑) すごい、さすが芸術家ですね」


――そっか、そっか。
智くんの地毛の色を私たちはずっと見ていることができたんですね♪
『魔王』や、それに『怪物くん』の話題が出たのも嬉しかったです(≧▽≦)


ほうほう、お風呂上がりに目の周りにかかる前髪が気にならなくなってきたと。
いい傾向です^^


デビュー当時の髪型を「どうでもいい髪型」とは言ってますが、ロン毛の智くんも素敵でしたよ♡
ほんとにあのぐらい伸ばしてもいいんじゃないかと思いますが……。
あのくらいじゃなくても、せっかく黒髪なんだから、成瀬ヘアもまた見てみたいなあ♡


智くん的には結果「今が一番いい」って落ち着いたみたいだから、前髪も今のやや長いまんまでいくってことですよね!


映画が公開されたあと、またどうなるか気になりますが(笑)、結局どんなヘアスタイルでもかっこいい智くんなのでした(^^)


BGMは『Don’t You Get It』、リクエスト曲は『いつまでも』でした。


 



●嵐さん雑誌情報


○3/8(水)
「TVガイド」3/17号(東京ニュース通信社)
相葉雅紀 ドラマ「貴族探偵」SPグラビア&インタビュー


○3/8(水)
「ザテレビジョン」11号(KADOKAWA)
相葉雅紀「貴族探偵」独占先行表紙&SPグラビア