青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

〔大野智くんラジオ ARASHI DISCOVERY forever〕「釣れぬなら 仕掛けを替えよう ヒラスズキ」・貯金箱と駄菓子屋・「友達はゆっくり見つけてください」

おはようございます。


深夜に記事をアップしました通り、智くんが『世界一難しい恋』の主演で日刊ドラマGP主演男優賞に輝きました!!
重ねまして、まことにおめでとうございます\(^o^)/


大野智くん第20回日刊スポーツ・ドラマグランプリ主演男優賞受賞!!『世界一難しい恋』 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog



また今朝は、5月12日(金)より、ニノのライオン洗濯洗剤「トップ スーパーNANOX」の新CM「泥はねタップ」篇が全国放送されるとのことで……。


『はやドキ!』で、そのニノの日刊スポーツの記事がテレビに映ったんですが、すぐ上にあった智くんの日刊ドラマGP主演男優賞受賞もしっかりとテレビに映っていました^^


ちなみに、ニノがCMでしているタップの振り付けはHIDEBOHさんだそうですよ!
やっぱり、しやがれで智くんがHIDEBOHさんの振り付けしたタップを短時間で覚えたの、裏側も含めてすごかったな~って思い出しちゃいました。


thetv.jp


二宮和也がタップダンス初披露 12日から全国放送 - ジャニーズ : 日刊スポーツ



さて、今日から5月ですね。
大野智くん主演の映画『忍びの国』の公開日まで、あとちょうど2か月です!!(*^^*)


そして本日5月1日には、10時1分より映画『忍びの国』グッズ付映画前売券の予約もスタート

無門くんとお国ちゃんのマスコット、無事ゲットできるといいな~。


映画「忍びの国」グッズ付映画前売券
 

ARASHI DISCOVERY forever(音源2012/2/9・レポート2017/5/1)


(BGM:遠くまで)


(´・∀・`)「おはようございます! 嵐の大野智です。毎週金曜日は、いただいたメッセージにお答えしていきます」


(´・∀・`)「まず始めは、綾瀬市のかのさんから」


(メッセージ)「日本史の授業で、徳川家康が『鳴かぬなら 鳴くまで待とう ホトトギス』と言ったと習ったと思うのですが、大ちゃんだったら『鳴かぬなら ホニャララ ホニャララ ホトトギス』をどう言いますか。ちなみに私は昔、『鳴かぬなら 私が鳴こう ホトトギス』と言ってました」


(´・∀・`)「でも、いいね、何か。私が鳴こう。優しいって感じしない?」


(´・∀・`)「僕どっちなんだろうねえ。これね、つ、釣りにたとえたらわかりやすいと思うんだよね。だから、『釣れぬなら 仕掛けを替えよう ホトトギス』だよね。ふふっ☆彡 ホトトギスは釣らないけどね。魚に替えようね」(←「釣れぬなら」を若干甘噛み)


(´・∀・`)「えー、五文字か。え゛~と……『釣れぬなら 仕掛けを替えよう ヒラスズキ』だよね。ふふふっ☆彡 ヒラスズキは、つ、まだ釣ったことない。うん。だからこそ、これでいいんだよね」(←ホトトギスが釣り脳を経てお魚に変身を!! 笑)


(´・∀・`)「だから、仕掛けるほうだね、僕はどっちかっつったら。待たないね。はい!」


(´・∀・`)「続いて、あやさんから」


(メッセージ)「こないだ金の豚の、え~、貯金箱を見つけました。何だか、え~、お金貯まりそう、と思ったのになかなか貯まりません。少し貯まるとついつい100円200円を使ってしまいます。大野くんは貯金箱に、ええ、貯金をしたことあります? どのくらい貯めたことがありますか」


(´・∀・`)「なるほど。僕、貯金箱~あったったけな。あったはあったけどねえ。お金入っていかないね(笑) フッ☆彡 ふふっ☆彡」


(´・∀・`)「だからもう、子供んときはね、小学校(スッ)、ま、五〜六年のときぃ~はねえ、駄菓子屋、ばっか行ってたね。だから貯まんないだよね」


(´・∀・`)「たいていね、土曜日、学校早く終わるでしょ。で、そのまま、あ、1回家帰って着替えて、ほんで、駄菓子屋いっぱい買って食って」


(´・∀・`)「ほんで『ジャンプ』~、とど、あの『届いたよー』みたいで、その場で見て。ふっ☆彡」


(´・∀・`)「ほんで俺、『ドラゴンボール』だったら、俺今日、俺これ描くから、おまえ描くなみたいな。絵を描くからね」


(´・∀・`)「もうそれが楽しくてね。それで1週間持つからね。その繰り返しだから、もうほとんどがお菓子ばっか食ってたよ」


(´・∀・`)「う〜ん、ま、そうゆう感じで、だからやっぱ貯まらなかったよね。はい」


(´・∀・`)「さあ、続いて、東京都のれるさんから」


(メッセージ)「高校無事合格しました。そこに高校に上がったら、新しい友達ができるか心配です。中学では3年間クラス替えがなかったので、友達の作り方を忘れてしまいました。友達が多い智くん、教えてください」


(´・∀・`)「……多いわけじゃないからね? んふふふっ☆彡」


(´・∀・`)「友達の作り方か。どういった入り口かね。良く目が合う人とか。まあ、友達になりやすいっちゃあ、なりやすいかも」


(´・∀・`)「あとはね、もう自分で、あ、あの人、あたしと空気合いそう、と思ったら自分から話しかけることだね」


(´・∀・`)「うん。それがまあ、僕の中では上島竜兵だったけどね。ふふふふ☆彡」


(´・∀・`)「年が離れてても、やっぱ関係ないってことですよね、うん。ま、友達はゆっくり、え~、見つけてください」


(´・∀・`)「はい」


(´・∀・`)「ということで、毎週金曜日はいただいたメッセージにお答えしていきます。メールでお待ちしています。メールアドレスは、arashi@fmyokohama.co.jpです。たくさんのメッセージお待ちしています。ではまた来週、大野智でした」
(※現在、募集は行われておりません)


――「鳴かぬなら ~ ホトトギス」の句は武将など、人の性格を表すものとしてよく用いられますが、智くんの場合にはホトトギスの部分もお魚に変身しちゃうところがさすがというか!(笑)


このプレイバック音源は2012年2月9日のものということで、あれから5年以上経って智くんはもうヒラスズキを釣ったのかしら?


貯金箱と駄菓子の話もほほ笑ましいです^^
だって『ドラゴンボール』の絵を描くだけで1週間持つんですよ!


そのとき貯金箱にお金は貯まらなかったかもしれないけれど、思い出や絵への関心など、それ以上のものを得られたチビ智くんだったのではないでしょうか(*^^*)


友達の作り方も、「年が離れてても関係ない」っていうのもよくわかるなあ。
私の嵐友さんも年齢バラバラです。


智くんが先日放送されたばかりのしやがれで、釣り仲間への挨拶を再現していたけれど、あんな感じで趣味が合う方とはほんとに年齢関係なくすぐ仲良くなれますよね^^