青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『嵐にしやがれ』隠れ家ARASHI(大野智×満島真之介)「ブリトー大好き」「毎日食ってる」

【お知らせ】


 ・5/21(日) 9:30-10:00
 JAPAN COUNTDOWN(テレビ東京)
《【トピックス】動くステージに車に気球、そしてヒット曲連発! 嵐85万人ドーム・ツアーはすべてがハッピー!!『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』DVD&BD発売》




こんばんは。
今夜のしやがれの智くん、特に「隠れ家ARASHI」のときのビジュの高いこと~!
かっこ良かったですねえ♡


オープニングで語られた、さまぁ~ずさんの嵐メンバーの印象がとても興味深かったです。
ただ、すごく残念だったのは、『TV LIFE』11号では次のようにさまぁ~ずさんが語っていたらしい部分がテレビではカットされていたこと。

「職人みたい。何でもできる」と言われたリーダーは、「結構見てるんですね」と照れ笑い。


あと、しやがれがやたらと番組で智くんの「人見知り」推しをしているのが気になる~。
なぜそういうキャラ付けをしたいのかな!?


人を落として笑いを取ろうとするタレントさんも番組も個人的にあまり好きではないので、これは困った……。
9時台に移動してファミリーで見られる番組を目指すなら、一層そういう方向は考えものではないかしら。


そもそも人見知りはダメ! みたいな風潮がいやだ。
人見知りなんて単なる個性じゃないの。


智くんのラジオを担当されていた青木Dのことを思い返しても、愛される番組はスタッフさんの愛あってこそなのではと思えてきます。



――ところで、1つご報告が……。


青嵐ブログの管理人、映画『忍びの国』ジャパンプレミアの招待状が当たりました!!(;_;)


お昼に郵便受けをのぞいたら見慣れない封筒があり、そこに「東宝」の文字が。
まさか!? と思ってドキドキして封を切ると、映画『忍びの国』の招待状のハガキが2枚、私の名義と同行者の名義がそれぞれ記入された状態で入っていました。
本当に当たるとは予想していなかったので驚いて手の震えが止まりませんでした。


貴重な機会をいただいたので、心して『忍びの国』の試写を見てまいります。
智くんのファッションやビジュのチェックもしっかりと。
そして、できることなら一般の人も映画を見たくなるような感想が書けたらいいなあと思っています。


 

嵐にしやがれ(2017/5/20)

オープニング


今週の嵐さんの衣装はブルー系だったりナチュラルカラーだったりとこれまた爽やかですね。


智くんはベージュのTシャツ、白いラインの入ったブルーグレーのブルゾン。
ダメージの入った白いパンツとシューズというスタイル。


お名前紹介のガッツポーズのときにはちょっとしかめっ面して見せたりしていました^^


ゲストは、さまぁ~ずのお二人です。
(`・3・´)「ええ!? 『嵐にしやがれ』もう7年ぐらいやってて初めてお越しいただく……」


さまぁ~ずさんの番組の打ち上げに松潤が!?
(`・3・´)「何でだろ、それ」
(.゚ー゚)「何で?」
三村さんいわく、「友達が友達を呼ぶみたいな形」だったそうです。


「次行きましょうか?」という感じになったとき、松潤が三村さんを誘い、そこから二人っきりになったと。
三村さん「まじめな話とか、ライブについてとか、お互いのライブ観とか。俺らもコントライブやってっから!(笑)」(←確かに「ライブ」って言うかw)


三村さん「熱く語ったの。で、こんなに熱く語ったんだからさ、ちょっとLINEとか電話番号交換しようか? ったら、『やめましょう』って」
ノノ`∀´ル「何か、その、近くなりすぎないほうがいいんじゃないかなって思ったんすよ」
(‘◇‘)「話してみてってこと?」


三村さん「ほかの大人はみんな知ってんのよ?」
ノノ`∀´ル「大竹さん知ってるから。お二人仲いいじゃないすか。だからなかったら、大竹さんから電話くるなあと思って」
三村さん「意地で聞いてない!」


(`・3・´)「相葉くんの印象なんてどうですか?」
大竹さん「相葉くん、テレビで見てる印象よ? バカみたいじゃん!」(←ウッ!!)
(`・3・´)「愛すべき、愛すべき!」(←そうそう^^)


大竹さん「声が高いから。でも何か俺そんな感じじゃないんだよなあ。やっぱこうしっかりした、こう、アイドルって感じかな! 相葉くんは」


大竹さん「でも声が、ん~、声のせいかなあ!?」
(‘◇‘)「ちょっと待って、声がバカっぽいってこと!?(笑) フフフフ」
大竹さん「だからいんだと思うんだよ」


大竹さん「でも櫻井くんは結構仕事ね?」
(`・3・´)「そうですね……ご一緒してますから」
大竹さん「やっぱこう、できる男だねえ」
(`・3・´)「ほんとですか?」


三村さん「収録さしてもらって、ちょっとやっぱイメージがね? 何だろな、自分を殺せる人っていう」
大竹さん「そうなのよ」


三村さん「今は、さまぁ~ずさんを立てなきゃいけないみたいな感じで」
「こうしゃべって、普通なら割って入りたいときあるじゃない。気持ち」
大竹さん「いいの思いついちゃったらね? おもしろいキーワード。それも全部殺せる人なの」
「それか、何にも思いついてないか」
(`・3・´)「それだ! それだわ(笑)」


三村さん「いや、でも俺は、俺は見てたよ、櫻井くんをこう。あのねえ、人がしゃべるときってさ、(フッと息を吸い込む)みたいななるじゃん。何か言うなっていうときに、俺間違えてこうしゃべっちゃったときに、(フッと息を吸い込んで)やめたの。スッて。『あっ、やめさしちゃった、ごめんね』って思いながらも」
(.゚ー゚)「それは、さまぁ~ずさんの番だったってことなんですよね?」
三村さん「今のは邪魔だった、じゃあ」
(.゚ー゚)「今のはいいじゃん!」


(`・3・´)「大野はいかがですか」
大竹さん「そこにみんなといたときに気づけないかもしんない、大野くんには。いや、大野くんいたの!? ってなるかもしれない」
三村さん「タモリさんとおんなじことだよね」
大竹さん「そうそう、タモリさんも」
三村さん「タモリさんがキャラ消し過ぎて、足踏んじゃったことある」


タモさんと智くんは雰囲気が似ていることには同意しますが……。
(嘘でしょ!? ここでカット!? いやいや、『TV LIFE』11号には、さまぁ~ずさんのから智くんの印象について次のように書かれていました)

「職人みたい。何でもできる」と言われたリーダーは、「結構見てるんですね」と照れ笑い。


三村さん「ニノはやっぱ顔色が悪いよね」
(.゚ー゚)「違う違う。もっと何か深いとこみんな言ってたじゃないですか」
大竹さん「お化粧しなさいよ」
(.゚ー゚)「お化粧しなさいよじゃなくて(笑)」
(`・3・´)「今日顔色悪いね!(笑)」
三村さん「日焼けしたほうがいいって!」


隣の大野さんとニノがカメラに顔を並べています~。


(.゚ー゚)「いや、だから結局そうなると俺、顔が白いってだけになっちゃうから!」

男の揚げ物デスマッチ

牛カツ


・東京 五反田「あげ福」「極上和牛ヒレ肉のカツレツ」


(問題)「あげ福」で提供している、カロリーを気にする女性のお客さんにも来てもらえる意外なサービスとは?


(.゚ー゚)「隣にジムがある!」
ブ~!
ノブコブ吉村さん「共同経営じゃないです! ジムとの共同経営じゃございません」


ノノ`∀´ル「1個ずつのメニューに対してカロリーが全部書いてある」
ブ~!


(‘◇‘)「急に血糖値が上がらないような……あの~、ものがある」
ブ~!


(ヒント)揚げたあとにするサービス


(´・∀・`)/凸 < ポン!
(´・∀・`)「油を全部取る」
ブブッ!


あっ、智くんの解答が「惜しい」判定。
(そしてこれはきっと智くんの解答をヒントに次の人が正解するパターンだわ……)


ノノ`∀´ル「衣を取る!」
吉村さん「正解!」
(ほらね~。笑)


智くんの解答をヒントに正解した松潤は、正解者席に行く前に智くんにお辞儀を。
智くんも会釈し返してましたね^^


松潤にはカツレツがふるまわれました。
そこで松潤が牛カツを食べたことあると言うと……。


三村さん「あんだ」
ノノ`∀´ル「えっ、食べたことあっちゃいけないんすか?(笑)」
三村さん「何で食べたことあるやつ当てちゃうんだよ~。遠慮しろよ!」
ノノ`∀´ル「何だよ、この野郎!!」
三村さん「連絡先教えろよ、この野郎!」

鶏の半身揚げ


・新潟県新潟市 鳥専門店「せきとり」「鶏の半身揚げ」


(問題)半身揚げ名人の関さんは若かりし頃、別の名人として有名でした。何の名人だったでしょう?


(‘◇‘)「尺八!」
ブ~!
(相葉ちゃんの発想って、ほんとにどこから降ってくるのかしら^^)


(ヒント)38年くらい前の話


(.゚ー゚)「ツイスト」
ピンポンピンポンピンポン!


店長の関さんが実際にスタジオに登場するも、奥さんからは「絶対に踊るな!」とストップが。


ニノさんが半身揚げをいただきます。

油揚げ


・福井県坂井市「竹田の油あげ 谷口屋」


(問題)江戸時代の人々は豆腐を食べ物としてだけではなく、あることをするためにも使っていた。何に使っていた?


(‘◇‘)「枕」
ブ~!
吉村さん「枕?」
大竹さん「低反発、低反発」
三村さん「中耳炎になっちゃう、中耳炎。豆腐が入っちゃって」


(ヒント)豆腐はひんやりしている。


(`・3・´)「熱冷まし!」
吉村さん「正解!」


吉村さん「ボケろよ!」
大竹さん「全然自分を殺さねえじゃねえか!」
三村さん「褒めて損したわ(笑)」


翔くんは油揚げをハフハフ。
(油揚げ美味しそう~)


ドーナツに例える翔くんに……。
ノノ`∀´ル「あれなんですね、櫻井さんはドーナツのことドーナッツって言うんですね(笑)」
三村さん「あの、昔の人の言い方だから、ドーナッツ」(←そうなの!? むしろ正しい発音だと思ってた……)
(`・3・´)「何て言うの? ドーナッツでしょ!?」
(翔くん、唇テッカテカ^^)


吉村さん「そしてもうお二人これ、ここまで残るのはほぼレギュラーと言っても過言ではない」
(‘◇‘)「定番ですね」
三村さん「いつも!?」
吉村さん「いつもこの二人」
三村さん「あ、じゃ、ここ勝てるチャンスなんだ!」
吉村さん「大チャンスです!」
三村さん「尺八名人には負けない」


(智くん、唇を噛みしめて、「んぱっ」って音鳴らして開けてましたね///)

揚げピザ


・東京 松濤「パンツェロッテリア」「季節野菜といちじくソースのハンバーグピザ」


(問題)日本では年越しに蕎麦を食べるという風習があるのに対し、イタリアではケガ人が続出する危険な風習がある。その危険な風習とはいったい何?


(‘◇‘)「言っちゃいますよ、いいすか? トマト」
ブ~!
(‘◇‘)「を……」


吉村さん「スペインじゃないすか? それ」
三村さん「ダサい~」


(´・∀・`)「あれ? 牛?」
ブ~!
三村さん「それもスペインじゃない?」
(智くん、かわいい顔してる~。ってか、智も相葉ちゃんも一旦スペイン忘れよう! 笑)


(´・∀・`)「スペイン、あれ」
(‘◇‘)「スペインか。イタリアって何だ!? じゃあ」


(ヒント)新しい気持ちになる。


吉村さん「イタリアで有名です、それが!」


(‘◇‘)「ドリアン!」
ブ~!


吉村さん「食べ物じゃない!」


凸\(´・∀・`) < ポン!
(´・∀・`)「あの、チーズ下ろし、器」
吉村さん「何言ってんの!?」
(大根とか下ろすときに指までザッていくことのある智くんにとっては、チーズ下ろしはたぶんケガ人続出の危険な代物扱い)


(‘◇‘)「みんなん家あります?」
吉村さん「みんなん家ありますよね」
(´・∀・`)「えぇっ?」


(‘◇‘)「お皿、を、投げる。割る、割って……」
吉村さん「正解!」


新年により良いものに生まれ変わる象徴として、古いお皿や家具を窓から投げ捨てていたそうです。
(何か聞いたことある。イタリアの話だったのかー)


相葉ちゃんが揚げピザを食べ始めると……。
(.゚ー゚)「リーダー好きだ、こういうの」
(ほんとだね~!)
(´・∀・`)「肉入ってんだ」
(お肉入ってるよ~)


(‘◇‘)「これ絶対リーダー好きなやつですよ」
悔しそうにうつむく智、かっこよ♡
顔を上げた瞬間も♪


(‘◇‘)「あのブリトー好きでしょ」
(´・∀・`)「ブリトー大好き」
(`・3・´)「毎日ブリトー食ってるもんね」
(´・∀・`)「毎日食ってる」
(「じゃあ、私も!」とは言えないよ~。智くんとカロリーの消費量が違うから、毎日食べたら一気にお肉がたまっちゃうよ~)


三村さん「毎日ブリトー食ってる人なんかいる!?」
(.゚ー゚)「いるんですよ、そこに」
三村さん「日本人で」
(.゚ー゚)「そこにいるんですよ」

メンチカツ


・東京 根岸「香味屋」メンチカツ


(問題)全国石油工業協同組合が制定した「潤滑油の日」はいったいなぜ7月10日なのでしょう?


凸\(´・∀・`) < ポン!
(´・∀・`)っ「710回、石油が出たから」
吉村さん「どっから誰が何を出したの!? めちゃくちゃですよ、答え」
(そしてその答えはいったいどこから……!?)


(´・∀・`)「色々、納得(710)した」
ブ~!
三村さん「『納得』しただったら7月19日だから!」
(´・∀・`)「あ、そうか(笑)」(←笑顔かわゆ♡)


「710」をデジタル数字で表すと……。
三村さん「逆さまにすると、OIL」
吉村さん「正解!」


(´・∀・`)「俺、7:0かと思った」
吉村さん「スコアじゃないっす(笑)」
(´・∀・`)「違うの?」

天丼


・東京 三ノ輪「土手の伊勢屋」天丼(ロ)


(問題)ゴマが原料の油はゴマ油、オリーブが原料の油はオリーブオイル。サラダ油はなぜ「サラダ」でしょう?


(オリーブオイルのCMキャラクターの智くん、これは何となく当て欲しいところですが……!?)


(´・∀・`)「サラダが関係している」
吉村さん「ざっくり(笑)、ざっくりしちゃってるんですよ(笑)」


凸\(´・∀・`) < ポン!
(´・∀・`)「(一瞬考えて)水?」
ブ~!
吉村さん「いや違います。何を仰ってるですか、皆さん」
(智くん、やっぱ今の髪型での横顔すごく素敵!!)


(ヒント)原料は関係ない。


凸\(´・∀・`) < ポン!
(´・∀・`)「サラダのようにヘルシーだから」
ブブッ!


あっ、智くんが「惜しい」判定です~。


大竹さん「サラダにかかってっから」
吉村さん「正解!」


正解した大竹さんはびっくり。
智くんもキョトーンとしてるよー。
(´・∀・`)「え?」


正解はドレッシングとしてそのまま使うことのできる良質な食用油なことをサラダ油と名付けたからだそう。

隠れ家ARASHI(大野智×満島真之介)


ナレーション「今夜の主人は、最近バーベキューをやりたいと思っているが、仲間を集められない大野」


(´・∀・`)「仲間って、集まらないよね」
(むしろ智くんのスケジュールしだいでは!?)


にしても智くん、紺色のカーディガンとTシャツが素敵ですね!!


ゲストの方の目だけ見た智くん、眼力にびっくり!?
(´・∀・`)「うわ! 濃い、濃い~な」


ドアを開けて入ってきたのは、確かに濃い……いえ、日本人離れした顔立ちの満島真之介さん。
(´・∀・`)「おお!」


満島真之介さん「こんちは! お久しぶりっす」
(´・∀・`)「久しぶり~!」
智くん、いい笑顔してるなあ♡


満島真之介さん「お久しぶりです、大野さん」
(´・∀・`)「いやいやいやいや、ほんっとに」
と智くんは満島真之介さんとカウンター越しで握手^^


わ~、智くん、どの方向から見ても横顔がほんとにかっこ良くて♡


満島真之介さん「夏以来ですね、去年の」
(´・∀・`)「1年近いよね?」
満島真之介さん「そうっすね~」
(智くん、顔が輝いて見えるなあ。ほんとに懐かしかったんだろうなあ)


ナレーション「今夜の客は映画『忍びの国』で大野と共演している満島真之介」


ナレーション「彼のすごいところは、どんな相手だろうが、一瞬で懐に潜り込んで仲良くなってしまうこと」
「一方大野は常に控えめ」
(何か、しやがれってやたらと智くんの印象を偏らせようとする傾向があるな~)


満島真之介さん「共演して思ってたのが、大野さん、ま、忍びの役だったからなのかなあ。マジ現場で忍んでた感じがあったんです、僕の中で」
ちょっぴり不服そうな智くんの表情です。


画面の下のほうに、映画『忍びの国』のワンシーンが!!
無門殿に対し次郎兵衛は手も足も出ない感じですね。


・映画撮影時の大野の㊙エピソード「話しかけられるまでひたすら忍ぶ」


(´・∀・`)「ふふ☆彡」
「その印象だったんだ」
満島真之介さん「はい」


満島真之介さん「近くの人にはすごい当たりが優しくて、いやすかったんです、僕らも」
(´・∀・`)「ああ~、良かった、それなら良かった」
(智くん、良かったね。現場ではスタッフさんの手を煩わせないように、ほかの人たちがいやすいようにと誰よりも気にかけてる人だからなあ。そして今はひたすらかっこ良くて色っぽい///)


満島真之介さん「だけど、どこにいるかがわからないっていう」
(´・∀・`)「ふはは☆彡 ははは☆彡」
満島真之介さん「ちょっとだけわかったときもあったんですけどお」
(´・∀・`)「そんなにわかんなかった?」
満島真之介さん「そうなんすよ(笑)」


(´・∀・`)「でもねえ、う~ん、どうしていいかわかんない。ああいうとき」
(ちょっとした表情の変化が男前だなあ……。このビジュの高さでの忍びの番宣が楽しみです!!)


(´・∀・`)「だってえ、主役かもしんないけど、こう(椅子にふんぞり返ってとか)、こうできないしぃ」
満島真之介さん「まま、そうですよね」


(´・∀・`)「うん、ちっちゃくなはってたかな」
(何かすごい大雑把な編集された~。前後のつながりはほんとに合ってるのかな、これ!?)


ナレーション「そこで今夜は人見知りの大野に満島が誰でも仲良くなれる方法を伝授」
(やけに「人見知り」を推すではないか。何でやねん)


満島真之介さん「それこそ、木村拓哉さん」
(´・∀・`)「はい」
満島真之介さん「と、あの『無限の住人』って映画で共演させてもらって」
(´・∀・`)「はい」


木村くんにすぐに握手を求めたという満島真之介さん。
(´・∀・`)「うわ、すっげえ~。はい」


さらに満島さんは木村くんとハグ?
(´・∀・`)「はあ!?」


木村くんは驚いていたそうですが、「あいつとは仲良くやっていけそう」と言っていたとか。
(´・∀・`)「うわ、すっげえ!」
「俺、絶対木村先輩には行けねえっすわ」
(同じ事務所の先輩ですからね~。満島さんと同じにはいかないですよね。というか、ほとんどの後輩がそうだと思うけどw)


(´・∀・`)「これできる!? マジで!?」
と智くんはハグのしぐさ。
(´・∀・`)「握手もできないわ」
「『ああ、お願いします』だけだわ」
(でも私だったら、よく知らない人からいきなりハグされるのはいやだな~。智くんみたいな礼儀正しい人がいい♡)


満島真之介さん「たぶん普通そうだと思うんですけど、いっちゃってんですよ、僕」
(´・∀・`)「いっちゃってるなあ」
と顔をしかめる智くんです♡


(´・∀・`)「でもそれでねえ、距離感が一気に、近づく」
満島真之介さん「近づいて、『飯行くか』ってなって」
(´・∀・`)「飯行くんだ!」


・挨拶で人の懐に入り込め!


朝の挨拶に一番「命をかけている」という満島真之介さん。
思わず笑ってしまう智くんのうつむき顔が美麗です///
そのあとの笑顔も♡


満島さん、朝の挨拶の声が大きいですね(笑)
(´・∀・`)「え、これみんなにやんの!?」


KAT-TUN亀梨くんにも同じように挨拶するそうで。
(´・∀・`)「ああ、ああ」
「え、ちょちょ、どうやってやったの?」


(´・∀・`)「亀ちゃんなんて……(髪が長い感じで?)『亀梨です』って感じじゃん」


智くんを亀梨くんに見立てて、握手をし、軽くハグもする満島さん。
(´・∀・`)「本当に!?」
(ダメだ。満島さんを見上げる智くんの表情も素敵で見惚れてばかりいるわー)


最近はそんな亀梨くんと「グッモニスタ」と例の挨拶をしているとのこと。
(´・∀・`)「ほんと!?」


今度は智くんが満島さん役になり、満島さんが亀梨くんになって二人で実践してみることに……。


智くん、ドアを開けて満面の笑みで登場。
(´・∀・`*)「オハザーッス!!」
「グッモニスタ」
と片足立ちでカンフーのようなポーズを。
満島真之介さん「ニスティースタ!」


(´・∀・`)&満島さん「ウエ~イ」
とハグ。
そのあととたんに冷める智(笑)
(襟足がいい感じ♪)


(´・∀・`)「いや、でもね、こんだけやってくれると、嬉しいわ」


満島真之介さん「大野さん似合ってましたよ、今の。めちゃくちゃ」
(´・∀・`)「いや、俺毎日できないよ……」
(今の智のほうがいいよ~)


満島真之介さん「でもこの3秒だけで、今のだけで。あとはもうがんばんなくていいです、何も」
(´・∀・`)「じゃあ、何、グッモニスタ~!」
のあとは、うなだれてとぼとぼと歩く智くんです。


(´・∀・`)「でもいいの? でもいいんでしょ?」
満島真之介さん「いいです、いいです(笑)」


・朝日記をつけろ!


今度はソファに二人並んで座っている智くんと満島真之介さん。


満島さんは朝、起きてすぐに日記を書いているそうです。
しかも日記持参!
(´・∀・`)「あ、マジ!? ああ、すげえ」


(´・∀・`)「おお、結構書くんだねえ」
左手は首に、右手は両足の間に置いている智くん。
満島さんが開いている日記を眺めています。


(´・∀・`)「何、え、でも何書いてんの?」
「昨日はこうでこうで、じゃないの?」


満島さんの日記は1日の出来事を予想する仕様?
(´・∀・`)「先にもう書いちゃうの」
満島真之介さん「そう、もう書いちゃうんですよ。そうすると、その人に会うための動きだったりとか」
(´・∀・`)「に、なってく。はあ~」
「そっか」


(´・∀・`)「あ、おもしろいね」
と、智くんはソファのひじかけに右手を乗せ、その手を左手でつかみます、


(´・∀・`)「新しい書き方だわ」
考え事するような流し目と、口元に添えられた左手。


満島真之介さんは起きるときに自分に「ファンタスティックモーニン!」と挨拶するの!?
(´・∀・`)「(首を傾げて)今のは嘘だよ(笑)」
(色んな角度から智くんを眺められるのです)


でももちろん満島さんにだって疲れているときが。
(´・∀・`)「そういうときはやんないんだ」
満島さん「もう1回起き直します、そしたら。ファンタスティックモーニン!! みたいな。1回自分を鼓舞してあげるっていう」


智くん、ちょっと冷たい視線(^^;
からのアップ♡
(´・∀・`)「さあ次は」
満島真之介さん「次行きますか(笑)」


・人と仲良くなるレクリエーションをすべし


アイスブレイクという初対面の人同士の緊張をときほぐす方法を満島さんが説明。


満島真之介さん「舞台でも、舞台の稽古前にそのゲームやったりとか」
(´・∀・`)「うん。おお~、あるね」
満島真之介さん「名前を覚え合うとか」
(´・∀・`)「ああ、はい、ありますね。はい」


満島真之介さんは保育園の先生の経験あり。
(´・∀・`)「え、そうなの!?」
「俳優前に!? ええ、すげえ」


実践するのは「スタンドアップ」というゲーム。
(あれでしょ? あの、ニノが主演した……って、あれは英語表記。笑)


(´・∀・`)「座って?」
と体育座りの智くんと満島さんが向かい合わせになって、靴の先をくっつけます。
(´・∀・`)「つま先のほうを?」


そのままの体勢で手をつなぐ二人。
満島真之介さん「で、それで立つだけです」
「でももう見てください。これだけで、周りから見るとこいつらは親友だと。親友感ありますよねえ」
(´・∀・`)「まあ、仲悪い画ではないね」


満島真之介さん「これで、せ~ので立つだけです」
(´・∀・`)「立てんの?」
満島真之介さん「立てます。お互い信じ合って」


(´・∀・`)&満島真之介さん「せ~の」
で、お互いグッと両手を引きあい、そのままスッと難なく立つ二人。
顔が近いよ!(笑)
ってか、智くん、横から見るとほんとに体が薄い~。
足細い!!


立つことに成功した二人はハグを。
(´・∀・`)「ああ~、何かわかる」
満島真之介さん「わかります? この一体感というか」
(´・∀・`)「わかるわかる。これだって、噛み合ってないと立てないもんね」
満島真之介さん「絶対立てないです」


人数が多くてもできるということで、難易度を上げてスタッフを交えた五人で挑戦。
(どうせなら嵐さん五人で見たかったん……)


靴の先を隣の人のつま先とくっつけて、手をつなぎ、「せ~の」で立ち上がります。
こちらもスムーズに成功!
みんなで円陣を組んでジャンプしてました~。


・オリジナルハイタッチ


次はスポーツ選手などがよくやっているオリジナルハイタッチに挑戦。
(´・∀・`)「何かこういう、何かあるやつ」


満島真之介さん「今日は大野さんと僕だけのバージョン作りたいんすよ」
(´・∀・`)「え、どうする?」


(´・∀・`)「スルーするわ、1回」
と、まるで振り付けのように、握手するかと見せかけてフェイントを入れる動作を取り入れます。
満島さんへの指差し決まってますね!


2回目の握手スルーでは、自分を両手で指さすという(笑)


さらにハイタッチすると見せかけて、それもかわす智くんですww
今度は両手で満島さんを指さし。


2度目のハイタッチスルーは両者。
今度は顔を隠す智くん。


(´・∀・`)「長くね?」
満島真之介さん「長いし、1回もふれてないし(笑)」


ナレーション「そして出来上がったのが……」


(´・∀・`)「久しぶりみたいなこと」
とハイタッチを実践。


満島真之介さん「おお~!」
(´・∀・`)「おお、久しぶり」
満島真之介さん「うっす!」


満島さんの握手をかわすしぐさが、何か忍者の殺陣の雰囲気!
(´・∀・`)「ウッ、ウェ~イ」


指差し合ったあとで、お互いの胸をぶつけ合って別れるという(笑)
満島真之介さん「いいんじゃないすか!?」
(´・∀・`)「ああ、いいじゃん」
満島真之介さん「ねえ?」
(´・∀・`)「いいじゃん。い、できたよ」


ナレーション「そんな満島真之介が残した、今日の一言」
(´・∀・`)「こちら」


(´・∀・`)「『親友』『さとしと、し、しんゆう』」
満島真之介さん、「しゆう」って書いて、あとから「ん」を付け足して「しんゆう」って直してましたw


(´・∀・`)「何でこれ忘れたかなあ(笑)」

相葉雅紀の代行調査「相葉Cheers」

次回予告


予告では流れませんでしたが、来週のしやがれのゲストには又吉直樹さんが再登場。
文学講座を開講します。


ほか「隠れ家ARASHI」の担当はニノ。
アイスホッケー女子日本代表チームとストラックアウト対決を。


「松本潤のTHIS IS MJ」には織田信成くんが登場です。
あっ、織田信長の子孫じゃないの。
無門殿の忍び軍団がご先祖様と戦ってますよー!



●嵐さんテレビ情報


 ○5/21(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ)
 二宮和也


 ○5/21(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日)
 相葉雅紀