青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

『VS嵐』「勝っても負けてもどうでもいいや!」

こんばんは。
今夜のVS、智くんのダンスが見られてほんとに良かった~!!


うんうん、智くんのダンスをもっともっと見たいと思ってしまう私としましては、バラエティでも何でも踊っていただけるのならばやっぱり嬉しいのです^^
それにほんとに智くんのダンスって綺麗だから……♡


来週の智くんの、
(´・∀・`)「ポンポンアタック行こうか~!!」
も超楽しみ!!



さて、盛り上がっていく一方の『忍びの国』雑誌祭りに新たな情報も。


『芸術新潮』6月号の予告によれば、次号7月号に大野智くんと黒澤和子さん(衣装デザイナー)の映画『忍びの国』公開記念特別対談が掲載されるとのこと!!
しかもその撮影を、智くんのファンとしても知られている写真家の梅佳代さんが撮り下ろしされたそうです。


梅佳代さんと言えば、やはり2010年に『スタジオパークからこんにちは』に出演した際、智くんから直筆のFAXが届き、めちゃくちゃ喜んでおられたのが印象的でした^^


これは見逃せませんね!
Amazonなどで『芸術新潮』7月号の予約が始まったときには当ブログでもお知らせするようにいたします。


www.shinchosha.co.jp



ほかにも『ぴあ Movie Special 2017 Summer』と『キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT』の表紙サンプルも公開されています。


※キネマ旬報社 公式Twitter


※ぴあ映画生活 ツイート



また、『月刊油脂』6月号の表紙はオリーブオイルの大野さん。


幸書房 | 月刊油脂


www.fujisan.co.jp



※映画「忍びの国」公式Twitter


  

 

VS嵐(2017/5/25)

オープニングトーク


今週のVSは両腕を細かく上下に振る相葉ちゃんのアップから。
カメラがパーンしていくとニノさんはカメラにニコニコとお辞儀を。


嵐さんのチームカラーはグリーン系。
智くんは無地のシンプルなモスグリーンのTシャツにサルエルの白いパンツをロールアップでご着用。
ペールグリーンのスニーカーというスタイルですね。
(私はファッションに疎いからあれなんですが、サルエルっていったいいつまで流行ってるのかな~? VSだと動きづらそうに見えちゃう)


梅雨も近いということで傘や雨具がOPトークの話題。


今週もオールバックの松潤は、
ノノ`∀´ル「持ってないです」
(‘◇‘)「え、(傘)差さないの?」
ノノ`∀´ル「差さないです」
(‘◇‘)「イタリア人みたいだね」


(.゚ー゚)「イタリア人なんじゃない? だから」
(`・3・´)「イタリア臭するよね」
(そう言えば、『バンビ〜ノ!』もイタリア料理店が舞台だったっけ。というか松潤よくパスタ作ってるイメージ)


(.゚ー゚)「ビニール傘、とかはありますよ」
(‘◇‘)「めちゃ増えるよね」
(.゚ー゚)「めちゃめちゃ増える」


(`・3・´)「俺、何かそれこそビニール傘ばっかり増えるから、もういいの持とうと思って、結構するやつ買ったのよ。いいの買っちゃったから、使いたくないから、ずっと家にある」
ノノ`∀´ル「使うために買ったんじゃないの?(笑)」


(´・∀・`)「折り畳み傘は?」
(`・3・´)「あなた昔持ってたねえ」
(´・∀・`)「うん」
ノノ`∀´ル「すごい小さなウエストポーチに傘入れてたよね」
(´・∀・`)「ちょうど入る」
(.゚ー゚)「いらないでしょ。いらないんだから」


(`・3・´)「今も持ってるの?」
(´・∀・`)「家にあるよ」
(‘◇‘)「持っていくときあるの?」
(´・∀・`)「ああ、最近ないけど」
「あれ便利だよ、やっぱ」


(`・3・´)「でも折り畳み、家に置いてるって俺と変わんないよ?」
(´・∀・`)「んふふ☆彡」
(`・3・´)「折り畳みこそ持ち歩かないと」
(.゚ー゚)「確かに」
(´・∀・`)「まあね」


対戦ゲストは、岡山出身ということで(?)桃太郎のコスプレをしている大悟軍団の皆さん。
プラスワンゲストは森泉さんと、プラスワンとしての登場は初めてという加藤諒くんです。


加藤諒くん「でも僕、VS嵐さん出させていただいて、まだ1回も勝ったことないんです」
(`・3・´)「でもほら、友達がいるから」
加藤諒くん「そうなんですよねえ♪」


(.゚ー゚)「だいじょぶ、今日は」
と、ニノさんから背中を押される智くんです。
(´・∀・`)「ちょっと……(笑)」
(‘◇‘)「仲いいんだもんね?」
加藤諒くん「大野さ~ん!」
って加藤諒くん、さっそく智くんの右ひじをつかんでボディータッチ。
画面のすみには「嵐にしやがれで2回共演」と静止画も。


(´・∀・`)「ちょっと待って。決して友達ではないよ」
加藤諒くん「イヤーッ!!」

キッキングスナイパー


相葉ちゃんがタイトルコールする両隣で、大宮はカメラ目線。
真顔の智くんと作り笑顔のニノさんです(笑)


対戦ゲストのトークのとき、組んだ足の上を両手で抱えてる智くん、あの座り方も好きだ~♡


(あっ!! スポットで智くんが『A・RA・SHI』を踊ってたところがチラッと映りましたね!! その隣で踊っている人にはまだモザイクが)


後攻の嵐チーム、智くんは翔くんや加藤諒くんと同じサードゾーンを担当です。
カメラに抜かれたときには、カメラに向けて両手で指差しを。


しゃべり出したと思ったら、智くんの左肩にボディータッチする加藤諒くん。
智くんが笑いながらうなだれています(笑)


加藤諒くん「ねえ?」
と智くんの顔をのぞき込んで、またボディータッチ~。
(´・∀・`)「ふっ☆彡」


天の声「加藤さん、結構あの(笑)、お話しながら大野さんをボディータッチされてますけども」


天の声「加藤さんから見て大野さん、どんな方ですか?」
加藤諒くん「(ボディータッチしながら)大野さんもうほんとに、優しくってえ。僕が最近ちょっと引っ越しするのとか悩んでるときに、すごい相談乗ってくださって」


チラチラと、智くんはボディータッチされている加藤諒くんの手を気にしていますww


加藤諒くん「で、どこが住んだら良かった街かとかいうのを教えてもらったり。ねえ~?」
苦笑いを返す智(笑)
加藤諒くん「やだ~、いつもと違うじゃな~い」


(`・3・´)「加藤くんがどんどん近づくからね、俺落ちそうなの」
と、台のギリギリのところに立っている翔くんの背中に手を回す智くんです。
(あっ、テレビ誌で、智くんが助けを求めてたってあった写真、この瞬間のか)


(´・∀・`)「もうちょっと、もうちょっとあっち行って、もうちょっとあっち」
と加藤諒くんを手で制する大野さんです。


天の声「大野さんから見て、加藤さんはどんな方ですか?」
(´・∀・`)「いや、もう基本は回ってなくても回っててもこれなんです」
「自然にこうなっちゃうんでしょ? 手が、ここに」
と、ボディータッチされた自分の体をさわります。
加藤諒くん「そうなんですよね~」


(´・∀・`)「だから、や、そっちなのかなってやっぱ思っちゃう」
加藤諒くん「違うって言ったじゃないですか!」
(´・∀・`)「言ったけども、やっぱりそっちの気がしない?」
加藤諒くん「え~、うっそ~。どこら辺が?」


(´・∀・`)「ふふふ☆彡」
思わず笑っちゃう智くんです。
(´・∀・`)「もう全部だよね」


天の声「加藤さん、大野さんとやりたいことがあるんですよね」
加藤諒くん「そうなんですよ~」


加藤諒くん「大野さん、ダンスすごいじゃないですかあ」
と言ったときにカメラの前を横切って、翔くんがセカンドゾーンに移動をw


加藤諒くん「だから、大野さんと一緒にダンスを踊りたいです」
(´・∀・`)「……」
と無言からの笑顔。
加藤諒くんの頭にツッコミを入れる智くんです(笑)
加藤諒くん「痛~い!(笑)」


ノノ`∀´ル「え、何を踊りたいの?」
(´・∀・`)「そうだよ」
加藤諒くん「やっぱ『A・RA・SHI』」
「あれは僕踊れるんです、サビだけなら」
(´・∀・`)「踊れるの?」
と左手で首をさわっています。


(´・∀・`)「それ二人でやんの?」
加藤諒くん「え~、じゃあみんなでいきますか?」
観覧席から歓声と拍手が沸きますが、ほかのメンバーは手でバッテンを。
(`・3・´)「そこは二人でやらないと」


天の声「今日嵐チームが勝ったらということにしましょうか」
加藤諒くん「エエーッ!?」
って、またボディータッチw


麒麟・川島さん「ちょっと待ってもらっていいですか。嵐チームが勝ったらでしょ? もう俺たち嫌われまくってる(笑)」
品川庄司・品川さん「提案なんですけど、もし我々が勝ったら、大野くんと大悟でダンスを……(笑)」


智くん、大笑いしていましたが……。
(´・∀・`)「わーった、わーった。じゃ、もう勝っても負けてもどうでもいいや!」
(わ~い、勝っても負けても智くんのダンス見られる~^^)


1つ目のターゲットは森泉さんが半分倒し、残り半分を松潤が一掃。
2つ目のターゲットは全員スルー。


3つ目、相葉ちゃんが1つ残した赤い缶へ、智くんは軽いタッチでボールキック。
見事打ち落としてパーフェクトに!!
缶を倒したあとに拍手して、ちょっと唇をムギュッとさせていた智くんがかわいかったです(^^)


4つ目、森泉さんが缶を2つ残し、ほかを倒していました。
5つ目で加藤諒くんも得点缶をゲット。


6つ目、相葉ちゃんが豪快な蹴りで1つ残した缶は、智くん倒すことならずでした~。


(‘◇‘)「リーダー上手かったね」
(´・∀・`)「いけたね」

ピンボールランナー


後攻の嵐チームのランナーは松潤、指令台には森泉さんと加藤諒くん、そして相葉ちゃんがいます。
また、今回は特別に50ポイントのボールも落ちてきます。


ノノ`∀´ル「いや~、不安ですよ。不安でいっぱい」
「何か~(指令台に)天然っぽい人が三人いる」


森泉さんは翔くんと学校の帰り道が一緒だったという話が。
(`・3・´)「小学校のときね」
森泉さん「バスが一緒だったの」


森泉さんのお兄さんが翔くんの1個上で仲が良かったのだそう。
(`・3・´)「で、たまに泉ちゃんもいたりね、って感じだから」
「泉ちゃんとどれだけエピソードがあるかっっつうと、どうだろうねえ」
森泉さん「あんまりないよねえ(笑)」


全ての人を褒めてくれるという千鳥ノブさん。
(`・3・´)「あの貴族の人いる」
ノブさん「相葉さんなんて俺、最高のタレントだと思います。明るくなるじゃないすか、その場所が。ずっと笑顔で、たまにチョロッとおとぼけな感じのところも最高だし、太陽だと思うんすよ、ほんとに」
(‘◇‘)「めちゃ気持ちいいこと言ってくれますね」


松潤は50ポイントは逃しましたが、ピンクボールを2つゲット。
プレーが終わると、対戦ゲストとは同点に……。


ノブさん「松本さんのこの辺がスター性なんですよ。この辺でわざといい展開にしてきた。あなたスターよ!」

特別企画:投げ釣り合戦


大悟さんが島育ちということで、岸壁セットが組まれ、プールには信号カラーの風船がプカプカ。
しかし、大悟さんの地元の漁港を忠実に再現したため、セットはやや地味な見た目に(笑)


大悟さん「大野くんなんて釣り好きでしょ?」
(´・∀・`)「釣り好き」
大悟くん「絶対今こんなこと言うてるけど大野くんうずいてるはずやもん、ね?」
(´・∀・`)「まあ、気には、なってはいます」


ルールは高台から釣り竿についた針を投げ、風船を狙い割るというもの。
後攻は嵐チーム。


天の声「さてまずは、やはり大野さん」
(´・∀・`)「はい!」
天の声「先ほどの大悟軍団の戦いを見ていかがでした?」
(´・∀・`)「いや何か~(まばたき)、楽しいんだか何だかなっていう……」


(´・∀・`)「最初はだからいっぱいあるから割れるから、何かいいんだけど。後半がやっぱ割れづらくなるから」
ノノ`∀´ル「画面の端っこにさ、この間踊ったさ、新曲流しておいてよ」
大悟さん「たぶんそれ用のでかい壁ちゃうかな」


岸壁セットに『I'll be there』を歌い踊る嵐さんの映像をはめこんだら、めっちゃいい感じに!!(笑)


大野さん以外で釣りを経験したことのあるメンバーは……。
(‘◇‘)「あんまやったことないかなあ~」


嵐チームの投げ釣り合戦スタート。
誰がどの風船を割っているのかわかりにくいですが、カメラがアップになったときに智くんが黄色い風船を割り損ねていたのは確認できました~。


次に釣り針がアップになったときもはずしていたものの、その後は得点を重ねていたようです!
最後には智くんが赤い風船をゲット!!


嵐チームはなかなかの高得点。
そして、やっぱりおかしい大宮の距離感w


最初に赤い風船を割ったのは相葉ちゃんだったんですね。
大悟さん「最後大野くんが赤いった」
(´・∀・`)「最後いった」

ボンバーストライカー


(´・∀・`) < 最終対決は~、ボンバーストライカーっ!(左手でカメラ指さし♪)


ここで大悟さんから、大悟軍団が勝ったら嵐みんなで踊って欲しい……との提案が。
(.゚ー゚)「あっ、いやです!」


川島さん「さっき、みんな休憩してるとき、ひとりだけ大悟だけ、嵐をパソコンで見てめっちゃ踊り練習してました(笑)」


対戦ゲストのプレー直前、応援席に座っている智くんはサルエルのお股のあたりのだぶだぶの布を手で押さえて、何やら足元を気にしているようすでした。


後攻の嵐チーム、智くんは6番を担当です。
嵐チームは対戦ゲストと495ポイント差。


大悟さんによると、翔くんはカメラが止まっているときに桃太郎の衣装をさわって、
(`・3・´)「動けないでしょ」
とか、すれ違う際に、
(`・3・´)「すげ~決めましたね」
と声をかけてくれたとのこと。


大悟さん「わしゃぁもう今、櫻井軍団になっとる(笑)」


品川さんは以前、翔くんと飲み屋さんでご一緒したことがあるとのことで。
翔くんが「立って飲む丸いテーブルのところ」で四人ぐらいで飲んでいたそうで、ほかの三人とも「第一線で活躍してそうな面構えの大学時代の友達」だったとか。


(`・3・´)「もう1回会ってるんですよ。2回会ってるの」
品川さん「えっ!?」
(`・3・´)「もうね、10年ぐらい前だけど、鍋屋さんで……」
品川さん「あ~……」
(10年前というと、嵐さんの名前も顔も今ほどは世間に浸透していなかったかもしれませんものね。それで印象薄かったのかな~???)


翔くんが案内されたのが、奥さんとご飯を食べていた品川さんの隣の席だったとのことで。
(`・3・´)「だから品川家と櫻井軍団でご飯食べてたっていう」


さあ、嵐チームは500ポイント以上獲得でさよなら勝利が決まります。
智くんと翔くんがゲーム直前に何やら話し合っていますね~^^


1つ目のターゲットは、松潤が最後の1ピンを倒してパーフェクトに。
2つ目、智くんのボールもそのあとに投げた翔くんのボールもピンに当たることなく、ピンがかなり残った状態で次へ。


3つ目のターゲットにも智くんのボールは当たりませんでした~。
翔くんが1本倒しましたが、1ピン残した状態に。


4つ目、智くんのボールは白ピン1本にヒット!
5つ目、1本残った赤ピンに智くんのボールも翔くんのボールも当たらずじまい。


6つ目はニノ、そして相葉ちゃんが全部倒してパーフェクト!
果たして結果は……!?


嵐チーム、560ポイント獲得でさよなら勝利です!!(^^)


大悟さん「櫻井くんが、結構ピン倒さなくて、わしのほうを見てニコッて2回したんです。もうこれは、わしと踊りたかったんちゃうん思って」


――ということで。


(`・3・´)「それでは加藤さんと大野さんのコラボダンスです。どうぞ!」


ボンバーストライカーレーンの上に、智くんと加藤諒くんが二人きりで並んでいます。
『A・RA・SHI』が流れ、サビを踊り出す二人。


んふふ、『A・RA・SHI』のサビは智くんの手首と足首の軽快な動きが好き♡
もちろん加藤諒くんと動きを合わせるようにしているけれど、見られて良かったー。
二人で回って移動するところとか、最後にカメラのほうに両手を振るところとかもかわいい!


(でも、先日の舞台で町田くんがほかの方と二人でダンスしていたのを見たばかりなので、ちょっと複雑な気持ちも……)


踊り終わったあとには二人でハイタッチ。
智くんはちょっと照れている感じかな~( *´艸`)


(`・3・´)「どう? 加藤くん、夢叶って」
加藤諒くん「最高です! ありがとうございます! 夢を叶えていただいて、本当に夢のあるお仕事をしていて良かったです!」


(`・3・´)「大野さん、いかがでした?」
(´・∀・`)「いやっ、意外とおもしろかったです。良かった良かった」

次回予告


(´・∀・`) < 大野です。次回『髑髏城の七人』チーム参戦で、 阿部サダヲさん、森山未來さんが大奮闘!


(´・∀・`)「ポンポンアタック行こうか~!!」
(か、かわいい。チャイルドシートみたいな椅子で回転している智くん、かわいさがあふれてる♡)


(´・∀・`) < さらに特別企画で、松雪泰子さんがグルングルン。
(智もグルングルンしてるよ~^^)



●大野智くん主演映画『忍びの国』オリジナル・サウンドトラック 6月28日(水)発売!!
(ジャケットが公開されています)



映画「忍びの国」オリジナル・サウンドトラック



●大野智くん雑誌情報


○6/1(木)
「ぴあ Movie Special 2017 Summer」(ぴあ)
大野智 表紙&巻頭特集「忍びの国」
(大野智 撮り下ろしロングインタビュー・大野智&中村義洋監督 撮り下ろし対談)


ぴあ Movie Special 2017 Summer (ぴあMOOK)


○6/1(木)
「Cinema★Cinema」No.69(学研プラス)
大野智 表紙巻頭


Cinema★Cinema (シネマシネマ) No.69 2017年 7/15号 [雑誌]
予告>>『Cinema★Cinema №69』 | 学研出版サイト


○6/1(木)
「シネマスクエア」vol.93(日之出出版)
大野智 表紙巻頭


シネマスクエア vol.93 (HINODE MOOK)


○6/2(金)
「J Movie Magazine」vol.24(リイド社)
大野智「忍びの国」表紙・巻頭特集12ページ/独占ロンググラビア&インタビュー


J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.24 (パーフェクト・メモワール)


○6/6(火)
「ダ・ヴィンチ」7月号(KADOKAWA)
〈特別企画〉「忍びの国」映画化 主演 大野智 インタビュー&グラビア


ダ・ヴィンチ 2017年7月号


○6/7(水)
「Marisol」7月号(集英社)
Homme Special 大野智


Marisol (マリソル) 2017年 07月号 [雑誌]
予告>>雑誌『Marisol』試し読み|Marisol ONLINE|女っぷり上々!40代をもっとキレイに。


○6/7(水)
「ESSE」7月号(扶桑社)
大野智 スペシャルインタビュー


ESSE (エッセ) 2017年 07月号 [雑誌]


○6/12(月)
「小説 野性時代」第164号 7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙


小説 野性時代 第164号 2017年7月号


○6/12(月)
「+act.」7月号(ワニブックス)
大野智 表紙巻頭 完全独占! 撮り下ろしポートレイト&ロングインタビュー 他


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 7月号


○6/15(木)
「キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT」vol.13「忍びの国」No.1749(キネマ旬報社)
大野智「忍びの国」表紙&巻頭


キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT vol.13 「忍びの国」No.1749


○6/15(木)
「ジュニアエラ」7月号(朝日新聞出版)
嵐・大野智さんインタビュー


ジュニアエラ 2017年 07 月号 [雑誌]


○6/21(水)
「BARFOUT!」262 大野智(幻冬舎)
大野智 表紙+12ページ FRONT COVER STORY


BARFOUT! 262 大野智 (Brown's books)


○6/21(水)
「FLIX」8月号(ビジネス社)
大野智 表紙「忍びの国」COVERインタビュー&撮り下ろし 作品紹介


FLIX(フリックス)2017年8月号



●映画『忍びの国』雑誌情報


〇6/9(金)
「TVガイド PERSON」VOL.58(東京ニュース通信社)
〈クリエーター連載〉映画「忍びの国」中村義洋監督


TVガイド PERSON VOL.58



●嵐さん雑誌情報


○5/27(土)
「MORE」7月号(集英社)
二宮和也 連載「It(一途)」


MORE(モア) 2017年 07 月号 [雑誌]



●嵐さんテレビ情報


 ・5/26(金) 25:40-26:05
 日テレプッシュ「今夜は嵐にしやがれ」(日本テレビ)


 ○5/27(土) 19:00-19:56
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○5/27(土) 21:00-21:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)


 ○5/28(日) 12:45-13:15
 ニノさん(日本テレビ)
 二宮和也


 ○5/28(日) 18:00-18:30
 相葉マナブ(テレビ朝日系)
 相葉雅紀


 ○5/28(日) 27:20-27:50
 みんなのえいが(TBS)
 大野智(映画「忍びの国」関連)