青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

嵐『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』鑑賞

あゆはぴライブDVD&Blu-ray、昨日フラゲし、ひと通り鑑賞させてもらいました。


今回の映像ディスクは、本編のあゆはぴライブと、初回盤の特典ジャポアリDVD、通常盤の特典のあゆはぴドキュメンタリーに分かれています。
このどの3本にも智くんの見どころたっぷりあります!!(≧▽≦)


まず本編の『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』DVD&Blu-ray。
智くんのソロ曲『Bad boy』と『TWO TO TANGO』の流れが素晴らしすぎる!!
私は何度もこの2曲を行ったり来たり、リピしました。


『Bad boy』での智くんは、会場を完全に手中に収めているといった感じでオーラがビシバシものすごかったです!!
そんな激しいダンスの直後、ご自身が振り付けされた『TWO TO TANGO』のイントロを踊る姿も絵になってました。


次に初回限定盤の特典の『ARASHI "Japonism Show" in ARENA』DVD。
まずは円盤化してくださったことにお礼が言いたいです!
ありがとう♪


こちらでは曲の流れた時間こそ短かったのですが、昨年の無門ビジュの智くんが踊る『Rain』が見られます!
そして、マスクマジックも^^


「Documentary Film ~アユハピ~」DVDは、智くんが『Bad boy』の振り付けを考えたり、練習したり、ご自身が振り付けた『TWO TO TANGO』をメンバーに振り移しする場面も!!
真剣な目つきで、ちょっと無精ひげを生やした智くんが、とてつもなくかっこ良かったですよ♡


この下に、さらに詳しくレポと感想を書いてあるので、まだDVD見てないから読みたくない~という方はスルーしてくださいませ。
(現在、楽天ブックスやAmazonでは初回限定盤が在庫切れしており、通常盤のみが取り扱われています)





ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?(通常盤) [DVD]



ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?(通常盤) [Blu-ray]


 

 

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?

ジャケット


私は『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』のBlu-ray初回限定盤とBlu-ray通常盤を購入しました。


初回盤はスペシャルパッケージ仕様。
黄色い帯のようなプリントと「Are You Happy?」の文字がほどこされた、組み立て式の茶色い外箱つきです。


そこにブックタイプのBlu-rayケースが2つ収まっています。
1つが、黄色と水色と黒の幾何学模様のジャケットで、中にライブ本編映像が2枚。
Disc1は黄色い盤面で、Disc2は水色。


もう1つが白地に赤や金色で、菊や笹、青海波などの模様が描かれた『ARASHI "Japonism Show" in ARENA』の2枚組DVDが入ったケースです。
こちらの盤面はDisc3が白、Disc4が赤でした。


初回限定盤のライブフォトブックレットは60Pというボリューム!
「Happy?」と書かれた黄色い表紙で、ライブ中の写真がたっぷりと載っていました。
ばっぼい様、かっこいい~(≧▽≦)


通常盤のBlu-rayは普通の透明なプラスチックケースに入っていて、ジャケットは黄色い背景にモノクロの嵐さんの写真があしらわれたもの。
この写真の智くん、イケメてるんだよな~♡


こちらもDisc1は黄色い盤面で、Disc2は水色。
Disc3の「Documentary Film ~アユハピ~」は白い盤面でした。


4面折りポスターは表にライブ中の、裏にはジャケットのようなモノクロの嵐さんの写真つき。

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?(Blu-ray)


OPは、モノトーンのあゆはぴメイキング。


智くんが何か麺をすすっている場面が映りますが、左手使ってるので鏡越しなんですかね。
メイキング撮影でふざける智くん・相葉ちゃん・ニノも楽しい~♪
忙しくてリハに参加できない翔くんに四人が手書きのメッセージを残す場面も^^


そしてっ、『Bad boy』が流れる中、振り付けを考えているようすの智くんのダンス!!
ほんの一瞬の映像ではありますが、すでに何回もリピしちゃうかっこ良さです!(≧▽≦)
軽く踊っているのにステップとか手の動きとかすごい!!
うつむき顔の智くんは、成瀬さんを思い出したな~。


『Ups and Downs』から始まった、あゆはぴツアーでは、智くんは金色のスパンコールのショート丈のジャケットと、ボルドー色の細身のパンツで登場♪
いたるところに智くんらしさの見えるステップと手振り。


『supersonic』から『I seek』へ。
『I seek』になってムビステが動き出したときの盛り上がり、私が入った日もすごかったなあ^^
智くんの気合いの入った振り付けに対する、お山の間のやりとりも好きです!
間奏の部分を定点に近い映像で残してくれたことには拍手~。


(´・∀・`) < Are you hungry?(←イエ~イ!! 笑)


『Oh Yeah!』『Love so sweet』とライブの定番曲が続きます。
嵐さん、ジャケット脱ぎましたね。
智くんは中に黒いシャツ着ていて、グッと大人っぽい雰囲気。
フリスタポーズをしたりと、今回もたくさんのファンサが見られます!


始めの挨拶ではすっかり恒例になったこれが♪


(´・∀・`) < 東京 Are you Happy 祭り!!(でぃ!!)
(´・∀・`)「よろしくっ!!」


すごい渋みのある「よろしく」だったなあ!(笑)
会場全体を包む青いペンラが本当に綺麗で。


翔くんは始めの挨拶からそのままソロの『Sunshine』へ。
さらに翔くんの監修した『To my homies』に続きます。
衣装替えした嵐さんはそれぞれ個性を感じるスタイル。


智くんはグレーのジャケットを腕まくり、黒いシャツとグレーのラインの入ったパンツ、かわいい上に大人を感じさせるピンクのネクタイ!
智くん以外の衣装はもっとカラフルです。
今回のあゆはぴツアーで何が嬉しいって智くんのパンツが細身だし、かっこいい服が多いんですよねえ♪


ラップのところでメンバーの昔の写真がスクリーンに現れています。
若智くんを見ながら聴く智くんの美声ラップ♡


手を上げた相葉ちゃんに気づき、俺? とばかりに自分を指さす智くん。
二人は歩み寄り、わちゃわちゃとハグ~(≧▽≦)
智くんのターンを目にするたびに見惚れます♡


スクリーンの映像では最後に嵐さんで「人生ゲーム」を。
宙にバラまいたおもちゃのお金が顔に当たっちゃう智くんです~。


松潤の監修した『DRIVE』では、皆さんご存知の通り車の形をしたフロートが外周を回ります。
智くんは相葉ちゃんやニノと一緒に後部座席。
ハンドルを握る松潤の真後ろの席で、翔くんは助手席に。


この車、不思議と空を飛んでいるかのように見えますよね。
智くんとニノの膝の上に寝転がる相葉ちゃんを、ひじでマッサージする大宮^^
智くんがアップになったとき、カメラのほうにちょっとチュッとするような顔になったのがたまらん///


『Step and Go』もドライブしたままで。
目の前の松潤のお尻を狙い、振り返った松潤に手をつかまれるさとっさん(笑)
おお~、今回の智くんのステゴーのソロパート、すぐ何回もリピしました!!
歌い方!


後ろでそれぞれおふざけしている翔くんとニノ、そして相葉ちゃんと松潤のペアもいいですね^^
ニノのポーズww


そして松潤に巻き取られるようにして急ぐ智くんもかわいかった~(≧▽≦)
最後のステゴーの智くんのダンスもやっぱいい。


リード曲の『Don't You Get It』ではサングラスをかけた嵐さん。
そして風にあおられるという^^
おでこ全開の智くん、かっこいいよ!


この曲は智くんの首の動きと移動が私的に見どころ。
移動の足元はあまりカメラで映してもらえてなかったけど、それ以外に智くんの華麗な足さばきがちらほらと。


ここで一旦トークコーナーに。
智くんがスタタタッとはけていったのが小さく見えましたね^^


トークの途中で重大なことに気づく四人。
ひとり足りない……!!
ということで(笑)、会場のお客さんと四人で智くんを呼び込み、ソロへ。


そしてっ、いよいよ、お待ちかねの『Bad boy』です!!♡


いや~、このシャワーシーンは衝撃だったなあ。
会場で実際に目にしたときには何が起こっているのか、頭が真っ白になった私です!


コンサートでは双眼鏡で智くんにロックオンしていたので、Blu-rayでようやくスクリーンもゆっくり見られました!
『Bad boy』からの青い衣装も大好き。


智くん、キレッキレだなあ!!(≧▽≦)
完全に会場を掌握している存在感がものすごい!


ステップはカメラが寄っていてもやっぱり「この人の足どうなってるんだろう!? 宙に浮いてる!?」ってレベルだし、パントマイムの完成度も高いし……!


ダンスはとてつもなくかっこいいのに、バッグのスクリーンを中心としてツッコミどころは満載ですよね。


まず、一旦かけたサングラスを始まってすぐ取るんかーい! と(笑)
密室はリモコンでシャッター開けるパターン。
それに顔面でドライヤーの風みたいの受けとめたり( *´艸`)


歌詞の「Don't think, feel」ではブルース・リーみたいな智くん出てくるし~。
映像のほうでも、かっこ良く踊っているかと思えば、ジャンプして転んだりするアクションも(笑)
大勢現れる智くんの分身の中には全然踊りのできていない子がいますww


今回は編集も満足度が高く、智くんのステップもスクリーンもきちんと見られて良かったです^^


からの智くん振り付けの『TWO TO TANGO』の流れって最高だなあ!
嵐さん全員も青い衣装も、赤いアクセントがきいています。


あれだけ踊ったあとだからさすがに汗だくだけれど、イントロの智くんのダンスに疲れは全く感じられません。
ラップしている翔くんのほうへ這っていく振り付けとか独創的で、コンサートというだけでなく何か演劇のダンスを見ているかのよう。


こちらは以前に智くんがラジオで話しておられた裏話を思い出しながら、じっくり見させてもらいました。
タンゴの要素や、女性が目の前にいると見立てて振り付けしている箇所はここかな~と思いながら^^


『TWO TO TANGO』の振り付けは頭の中でだいたい作った「だって今年働いたもん。来年はちょっとゆっくりする」〔大野智・ラジオ〕 - 青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog


『復活LOVE』で、歌に合わせて先頭を入れ替えながらステージを移動していくところいいですよね。
続く『青空の下、キミのとなり』ではトロッコに乗りバクステに移動。


『ファイトソング』でジャケットを脱げば、下はメンバーカラーのシャツです。
でもベストが青いせいか智くんだけ黒いシャツなのも素敵^^
そしてベストの背中でクロスしているサスペンダーみたいのがセクシー♪


あ、松潤の釣った魚を智がリリースしちゃった(笑)
もう1回、と釣った魚もやっぱり一緒にリリースww
ソロパートのあと、3度目にトライした松潤のお魚は……智くんが返しちゃったのかな!?
松潤からツッコまれてましたね^^


ファイソンは智くんの締めで。
(´・∀・`) < ♪パナナ パナナ パナナナ~!
パナナww
けど、めっちゃ美声でメンバーにも「上手」褒められてました!


前半の最後、『Power of the Paradise』で智くんが会場へ背中を向けてダンスするところ、腰つきが魅惑的♡


嵐さんはここでMCへ。
智くんの好きなスイーツは「昨日食べたチーズケーキ」だそう♡


智くんが話をしたあと、変な間が空いちゃったとき、「リーダーのせいじゃないと思う」ってフォローしてくれた相葉ちゃん、ほんと優しいなあ。


松潤ソロの『Baby blue』のあとには、智くんが監修した『Miles away』が始まりました。
白い衣装は今回かわいい感じ^^
青色系のビジューが襟についています。


智くんの服の少しパフスリーブに見える~。
それに襟ぐりがものすごく深い!!
ありがとう、スタイリストさん!


この曲はリフトの下で風にゆらめく薄布が幻想的で本当に綺麗でした。
それが何度も繰り返される大宮のフェイクの掛け合いと嵐全体の調べによくマッチしていて、うっとり。


『果てない空』のあとは、ニノの監修した『WONDER-LOVE』です。
智くんの服、よく見たら下もベルトも透けて見える~。
襟ぐりが深いから前かがみになったときがやばいですね///
それにしても智くんのダンスはどの曲を見ても光っていて目が離せないなあ!


ニノのソロの『また今日と同じ明日が来る』の次には相葉ちゃんのソロ曲の『Amore』です。
イントロからの甘い入りを良い意味で裏切って、近年の相葉ちゃんのソロはほんとに楽しい!
自転車とかサーフィンとか組体操のようなJr.とのチームワークも◎(笑)
なぜかヘッドスピンが始まり担架もどきになるところなども意表をつかれます。


相葉ちゃん監修の『青春ブギ』も異彩を放っている1曲ですよね!
この演出の発想力はすごいっす(笑)
応援団風な学ラン姿の智くんが釣ったのは、マグロのバルーン!^^


学ランについている金色の模様は、智くんが鯉、翔くんが五重塔、相葉ちゃんは竜、ニノは竹、松潤は虎。


手で作ったハートから会場をのぞく大野さん^^
あっ、剣道のくだりでは智くんがニノから胴をもらってました~。
踊ってる智くんが楽しそうでした。


Happy Medleyで嵐さんは次の衣装替えを。
こちらの智くんはファーつきのオレンジ色の模様のジャケット、白と黒のこちらも模様の入ったパンツです。


一部ミックスしつつ、『Happiness』『きっと大丈夫』『A・RA・SHI』『Troublemaker』『Løve Rainbow』『言葉より大切なもの』と会場をくまなく巡るように一気に駆け抜けていっていました。


さらに『ワイルド アット ハート』、そして『感謝カンゲキ雨嵐』では、ズボンで手をゴシゴシしたのにニノに握手してもらえない智くんが~(笑)
2回目もやっぱり失敗ww


『愛を叫べ』のあと、ニノと握手しようとするけれどまたまた手を握ってもらえない智くんでした~。
はけるときには、翔くんと相葉ちゃんのディスコスターバイバイとディスコスター走りも。


アンコの嵐さんは、それぞれのお気に入りが英単語で書かれた白いあゆはぴジャケットで登場。
智くんの水色のTシャツにはサングラスのプリント、ジーンズにはペイントが。


『a Day in Our Life』では、ニノさんが松潤に落下物の紫色のお花のプレゼント。
そのお返しに、松潤もニノへ黄色いお花を。


『五里霧中』のときに両足を交互にバタバタしてる智くんがかわいかったなあ~^^


『エナジーソング~絶好調超!!!!~』で大いに盛り上がったあとは最後の挨拶。
智くんの挨拶が選挙演説風なのは何で?(笑)
\(´・∀・`)「皆さん、清き1票を!! トゥース!!」


ラスト『Daylight』であゆはぴツアーは終了。
このとき紅白司会を控えていた相葉ちゃんに紹介されて、ゆっく~りとお辞儀する嵐さん(笑)
歌い終わりに松潤から順々に肩に手を置いていって、智くんが最後、誰もいない場所にお花を差し出すのがとても素敵だったなあ^^


銀テ争奪戦に、大野先生から嵐さんにもっと注目するようにとの発言もありました~。
(テープいっぱい取れたアリーナの人はひとり占めしないで、どんくさくて1本も銀テ取れない私みたいな人にもぜひ分けてあげて~)


――ほんとにHappyがいっぱい詰まったコンサートでした!!(*'ω'*)

ARASHI "Japonism Show" in ARENA


ジャポアリは、嵐さんのシルエットからスタート。
シルエットだけでもセンターの智くんの立ち姿の美しさには目を奪われました!!


そのシルエットから1曲目の『ただいま』が。
嵐さんは紺色のジャケットにオレンジのアクセントの入った衣装。
智くんはオレンジ色のストールを首に巻いていました。


この頃はまだ智くんの髪の毛がだいぶ長いですよね。
後ろでクルクルまとめている感じです。
って思い返せば横アリのときはまだ映画『忍びの国』撮影の真っ最中じゃないですか!!
(智くん、ほんとたいへんだったろうなあ……)


続いて『A・RA・SHI』が歌われ、ムビステでバクステ側へと移動。


始まりの五人の挨拶では、翔くんからジャポアリがショーアップされたステージである旨の説明が。
そしてOPのアニメーション映像は、ジャポツアーのものがアレンジして使われていました。


アニメ映像が終わったあとに衣装替えした五人は『Sakura』を披露。
着物をイメージした白に黒い墨のような模様や朱色があしらわれた衣装もかっこいいですね!
智くんのジャケットはAラインに見える布がグルッとついてて、ターンもほんとに綺麗だなあ♡


アクセントダンスは、能・空手・歌舞伎などさまざまな要素が感じさせられるものでした。


『Japonesque』は赤と金色の扇や和傘を使ったパフォーマンス。
智くんの扇の持ち方が優雅です!


そこから『ワイルドアットハート』へ。
また磁石のおふざけが(笑)
智くんのステップはここでも華麗ですね^^


ソロパフォーマンスはまずニノから。
階段を使ったタップダンスが披露されました。


そこから『イン・ザ・ルーム』がスタート。
嵐さんの衣装は紫色を基調にどことなくオリエンタルな柄が入ったものに。
翔くんがソファに座ったままラップしている間、嵐さんのソロダンスが少しありました、


アクセントダンスのときの智くんの表情と、片足の上げ方がかっこいいなあ!!
いや、終始かっこいい!


『復活LOVE』のあとの翔くんのソロパフォーマンスでは、スネアドラムを使って会場のお客さんと拍手でコラボを。


そのドラムラインのリズムに合わせてほかの四人がステージに集まると『Lucky Man』がスタート。
大宮が肩組んだままバタバタと階段を下りてました~^^
そしてトロッコに乗って外周を巡ります。


『Troublemaker』ではバクステへ。
お山のハートビートはお辞儀し合ってから(笑)
そして一列になる場面では、やっぱり列に入れない智くん~。
何か、ニノから腕をパンチされて智くん笑ってましたが(;^ω^)


『Daylight』が前半のラストでMCへ。
ジャケット脱いだ智くんは、シャンパンカラーのシャツ。
ベストだけだと柳腰が強調されますね。


ステージ上でバナナを食べるMJ。
(‘◇‘)「似合うね、バナナね」


智くん、折り畳まれたままのタオルで汗を拭うしぐさが上品♡
お母さんのお仕事を手伝ったエピソード、智くんはラジオで語っていたことあったよね。


後半の1曲目は『Everybody前進』、智くんの振り付け曲です^^
(´・∀・`)「さあ、9年ぶりの間奏踊ろうぜ!」
(見られて良かったあ~)


松潤のソロパフォーマンスはDJ。
これまでのコンサート映像とともに、そこで披露された色んな曲が流れました。


そのスクリーンにほかの四人の映像が変わるがわる現れ、最後には本物の智くんたちが登場を。
和柄のあしらわれた、嵐カラーを自由に混ぜ合わせたような色の衣装です。
智くんはウォッシュ加工の入ったジーンズにオレンジのスニーカー。
ほかのみんなもジーンズですね。


(´・∀・`) < I seek祭りだ~!!


「ソロ懐かしメドレー」は相葉ちゃんの『ディスコスター』からスタート。
バックの四人もいいですね~^^
五人でディスコスターバイバイ、ディスコスター走りも。
しかし。その途中でニノが転倒してしまい(!?)、翔くんが駆け寄る場面も(笑)


きゃ~♡
智くんの『Rain』来た~!!(≧▽≦)
うわうわ、やっぱダンスすごい。
かっこいい……。
どうしたらあんなに素早く動けるものなのか。
やはり天賦の才と練習の賜物なのでしょうね。


ここでニノ以外の四人はスクリーンの向こうへ……?
再登場したときにはそれぞれ着ぐるみをー。
ニノのソロ『秘密』でのバックの定番衣装になってるし(笑)


でもちゃんと着ぐるみがメンバーカラーになってるので中の人がわかりやすいですね^^
智くんは青いウサギかな?
翔くんは耳や手の赤い犬、松潤は紫色のリスかしら。
相葉ちゃんが緑色の鳥なのはわかりました。


松潤ソロは『Shake it!』のあとは翔くんの『T.A.B.O.O』へ。


『三日月』では、ドレープのついた白いゆったりとしたコートで嵐さんは登場。
内側からメンバーカラーの淡い光を放っています。


ムビステで移動し、コートを脱ぎ捨てると、『マスカレード』が始まって雰囲気は一変。
嵐さんが着ているのはジャケットとパンツ、それに手袋が光る衣装です。
光る部分がこちらも幾何学模様の和柄になってますね。


『Bolero!』で通常の照明に戻りますが、もともとがキラキラしてて綺麗な衣装ですね。
光るために若干動きづらそうではありますが……。


おっと、智くんがムビステのすみに何か見つけました~。
あの2本の短刀は……!?
短刀でニノさんに襲い掛かる無門殿……いえ、智くん(笑)
ところがニノさんも刀を1本持ち出してきて反撃を!


こ、これは映画公開よりも一足早く忍者(忍びの国)vs侍(大奥)の決着が!?
智くんが短刀を1本取り落とし、続いて倒れ込んでしまっていました~。
映画での忍者vs侍ではどうなるんでしょう!?(笑)


と、ここで相葉ちゃんがエアリアルティシューを披露。
ほかの四人はリフトへと移動です。


『青空の下、キミのとなり』ではトロッコで移動。
おっと、さっきから智くんの姿が見当たらなくなりました。
これは来ましたね……。


三味線と和太鼓と鼓が鳴り響く中、階段に智くんが登場。
智くんのソロはマスクマジックです。
和風の衣装で和傘などを巧みに使い、次々と面を変えていきます。
お面だけでなく、途中で衣装が入れ替わって見えるのも、いったいどうやっているんでしょうか~。
お面を取った瞬間の表情がかっこいいですよねえ♡


マスクが終わったあとは『miyabi-night』へ。
嵐さんは甲冑と袴を連想するような黒と赤と金色の衣装。
スクリーンの映像も、錦絵が動いているかのようですごいです。


大太鼓がせり上がってきて、そのリズムに合わせて『心の空』がスタート。
裾が長いからでしょうか。
智くんがセンターで後ろに下がるときに、左手で裾を持ち上げるようなしぐさしてましたね。
さりげないハプニング対処というか、とっさのこういう対応がかっこいいな~って思っちゃう。


あっと言う間にラストっていう感じ。
終わりの挨拶はグレーと赤の衣装の嵐さん。
智くんはグレーのシャツに白いベスト、赤いパンツというスタイルです。


『僕らがつないでいく』では、キラキラとした汗でいっぱいの顔と智くんの歌声がとてつもなく胸に来るなあ……。


アンコの『Power of the Paradise』では、登場するやグータッチするお山の姿が^^
嵐さんは和色っぽいメンバーカラーのジャポTで再登場です。
智くんはジーンズですね。


『愛を叫べ』が始まると松潤が構えるエア弓にメンバーは騒然。
エア矢を撃たれるや次々と倒れていく翔くんと相葉ちゃんとニノ。
智くんに届くまでには映画のようにスロモーションになったのか、時間差で矢が刺さったそぶりをし倒れ込んでいました~(笑)


トロッコで移動する嵐さん。
智くんはカメラに映るたびにファンサしていましたね。
左腕でおでこを拭うしぐさがかわいい♡


曲の終わりにまた弓でメンバーを撃つ松潤。
ひとり残った智くんには吹き矢を……!
(ここにも『忍びの国』の影響が)


吹き矢で(自ら)首を撃たれる智くん(笑)
吹き矢で撃たれるパントマイムがこれまた抜群に上手いよ!


ラストは『感謝カンゲキ雨嵐』ですが、冒頭のソロでメンバーに吹き矢を吹くも失敗(!?)する智くんが!(笑)
嵐さんはムビステでメインステに移動です。


締めはいつもの、五人手をつないでの一礼。
智くん、元気のいいポーズではけていってたな~。


――嵐さん、アリーナツアーは今年はもうしないのかな?
まだまだ訪れていない懐かしい会場もあるようですので、そんな場所にもまた嵐さんが訪れることあるといいですね!

Documentary Film ~アユハピ~


2016年9月28日の都内のスタジオにて、セトリについて話し合う嵐さん。


10月3日には衣装合わせ。
衣装は黒がお好みの智くん。


10月5日はダンスのリハ。
うんうん、こうやってリハしている姿、ファンとしては見たかったから嬉しいなあ。
智くんや嵐さん的には裏側だから本当は見せたくない気持ちもあるかもしれないけれど……。


うわ~、智くん、めちゃかっこいい!!
智くんがTシャツ短パンなので腕筋とふくらはぎの筋肉を見放題です!!
かと思えばすぐふざけ出す大宮(笑)


10月10日も打ち合わせでしょうか。
ヘルメットをかぶっても誰も相手をしてくれないと嘆いている相葉ちゃん。
スマホをいじっていた智くんがそのヘルメットを受け取ってかぶります。
(‘◇‘)「松潤に怒られる(小声)」
しかし松潤からはサングラスを手渡され、大野さん、ヘルメットにサングラスというスタイルに(笑)


ダンスのリハで、相葉ちゃんのお尻を指さす智くん。
隣にいたニノがそんな相葉ちゃんにさわってちょっかいをw


智くんと相葉ちゃんとニノの会話が楽しそうで見てて癒されるな~。
「イヤホンで音楽を聴く」という演技で、メイキング用にかっこいい映像を撮ろうとする三人(笑)
完全にカメラで遊んでますww


10月11日に相葉ちゃん監修の修行ブリッジが完成~。
松潤にプレゼンする前に、智くんとニノに見せる相葉ちゃんです。
(‘◇‘)「見守ってて」
(´・∀・`)「OK、そばにいる」
(何この素敵な二人♪)
そしてプレゼンするとき、ほんとに相葉ちゃんのそばにいた智くんでした^^


10月12日もダンスのリハ。
これは『青春ブギ』ですね。


10月13日は相葉ちゃんのヘッドスピンの練習(笑)


そして智くんも。
『Bad boy』を聴きながら、スタジオで何か麺をすすっています。
これはあゆはぴ本編のほうにも収録されていたシーンですね。


鏡に向かって、たったひとり、ただ黙々と『Bad boy』のリハしてる智くんの真剣な表情がものすごいかっこいい!!
髪も濡れるほど汗だくで、ときどきイメージするかのように目を閉じて……。
ちょっとおヒゲ伸びてるところとかめちゃくちゃ男の色気あるな~///
こういう姿を見せてもらえただけでも本当にドキュメントありがたいです!!


10月18日は『Don't You Get It』のリハだったようなんですが、スタジオの四人は仕事でなかなかリハに参加できない翔くんにメッセージを残すことにしたようです。


(´・∀・`)「喜ぶかも」


真ん中に大きく「翔ちゃん頑張れ~」と書かれ、下には「SHOW MUST GO ON!!」の文字。


「忘れないからね!! 友達いっぱい作ってね。まさき」
「向こうに行っても翔ちゃんらしく頑張るんだよ!! KAZ」
「本当に楽しかったよ! 応援してるからね。さよならは言わないよ。まっさん」
「ガチで、翔くんのこと本気で好きでした。S.」


こちらも本編の映像に採用されていましたが……。
なぜでしょう、四人が翔くんに向けるメッセージがいつも、転校していく友達に向けられる寄せ書き風なのは(笑)


10月19日、スタジオにある壁一面の鏡に、その手紙が貼ってあるのを発見した翔くん。


10月21日、五人での雑誌のグラビア撮影では、合間に翔くんが智くんに振りの確認をしているような場面も。


あ、また智くんと相葉ちゃんとニノで集まって、今度はビールで乾杯してるー。
Jのことを話しているその後ろに、ご本人が迫ってきてますよ~(笑)
寝たふりとかww


無理やり飲まされたと言い出すニノ。
突然MJに大福を差し入れる相葉ちゃん(笑)
おもしろすぎるww


10月24日、移動車の中で振り付けについて話す智くん。
ラジオからもうかがえましたが、あゆはぴツアーの振り付けには相当苦しまれたようす。


振り付け考えているシーンも映りましたね。
歌詞の書かれた紙の左右には、絵や文字でダンスの演出が細かく書き込まれています。
うん、ちょっと無精ひげ生えてるのもいい感じだな~♡
うつむいてるときのまつ毛、ほんと長い!!


(´・∀・`)「もっと練習しなきゃね。練習しないとだって、不安でいっぱいだもん、そりゃ」
『Bad boy』のあの激しいダンスを見ると、智くんが陰でいったいどれだけの努力を積んできたのかと思い巡らされます。
今も、今より前からずっと。


10月25日は『TWO TO TANGO』のダンスリハだー!!
智くんがメンバーに振り移ししているところ、ずっと見たいと思っていたので嬉しいなあ♪


ほんとにカウントしてないけれど、智くんのダンスってカウントにはないような間まで踊っている感じだから、これがほんとにベストなんでしょうね。
コレオグラファーとしての智くんをこんな風に目の当たりにできるのなら、毎回ドキュメンタリーつけてもらいたいぐらい!!


10月29日のビジュアルのインパクトが大!
これは、あゆはぴクローバーCMの撮影時ですね。
顔を緑に塗った状態でかぶり物のクローバーを取って、全身タイツの翔潤が真剣にライブの相談を(笑)
って、画面の隅っこで同じく全身タイツで顔を緑に塗った智くんが、こっくりこっくり居眠りしてる~(風邪引かないでね)


11月2日は幕張仮説ステージでのリハーサル。
それぞれのソロのリハも。
11月8日もダンスリハ。


そして11月10日、ツアー前日の札幌ドーム。
嵐さんはマスク姿でそれぞれドーム入り。
ケータリングを取り分けたり、ステージのチェックを行ったり。


11月11日、ツアー初日。
時計の針は11時4分頃、ドーム入りする嵐さんです。
智くんはこの日もマスクですね。
(私事ですが、あゆはぴ札幌初日は私も参戦させていただきました)


ニノと智くんがちょっとふざけてダンスしている場面があり、そこでも智くんのステップの美しさに目を見張りました!
本番直前には翔くんと智くんが握手している場面も。


コンサートの裏側と終了後をカメラが追っていたも良かった~♪
(´・∀・`)「もう暑いよ(笑)」


移動の車内からはニノがカメラを担当。
(´・∀・`)「いや~、まれに見る完璧だったなあ」


最後にカメラは2017年1月8日の福岡ツアー最終日にも密着。
アンコールで登場する瞬間が収録されていました。


――嵐さん、ライブの舞台裏にもずっとカメラが密着していて、あまり気の休まることなかったかもしれないですね。
実際、智くんも雑誌か何かで似たようなことを仰っていた記憶があります。


多忙なときに裏側を撮影して見せてくださって、本当にありがとう!
智くんの素顔や努力にもふれられて、とてもハッピーでした!!