青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん『めざましテレビ』映画「忍びの国」ジャパンプレミア インタビュー

【お知らせ】


※ビビット 公式Twitter

★9:40頃「忍びの国」舞台あいさつ!


 ・6/1(木) 10:25-11:30
 PON!(日本テレビ)
《ブルゾンちえみ withBは、嵐・大野智と石原さとみを直撃~っ!》




映画『忍びの国』雑誌祭り、新たに『Cut』の予約がAmazonで始まっています。


○6/19(月)
「Cut」7月号(ロッキング・オン)
大野智 表紙巻頭「大野智が語る6つの大野智」!
最新主演作「忍びの国」で見せる「芝居」の才能など、マルチな大野智が持つ6つの顔に徹底的に迫る。


Cut (カット) 2017年 07月号 [雑誌]


めざましテレビ(大野智「忍びの国」ジャパンプレミア インタビュー)


・ジャパンプレミア直前インタビュー


すぐそばには『忍びの国』のポスターと、背後に藍色のカーテン。
ジャパンプレミアのときと同じ衣装で、左から伊勢谷友介さん、石原さとみさん、そして智くんが椅子に座っています。


(『忍びの国』のアクションや殺陣のメイキングシーンが流れました)


軽部アナ「今回、伊賀最強の忍者を演じた大野さんは、さまざまなカットアクションやアクロバットなど、マスターすることがたくさんあったそうですが、近くにいた石原さん伊勢谷さんにそのことについて聞いてみると……」


伊勢谷友介さん「努力してたんでしょうけど、全く努力してなさそうに見えるっていう」
石原さとみさん「そうなんですよ!」
伊勢谷友介さん「だから努力してなかったんじゃないかと思って」
(´・∀・`)「ははは!☆彡」
石原さとみさん「逆に!?(笑)」
伊勢谷友介さん「そうそう、聞いてたんですけど」


石原さとみさん「飄々と、顔色を変えずに……何て言うでしょう、こなしてしまう姿っていうのは」
「すごいって言わせてくれないくらいすごい方だなって思いましたね」
(智くん、照れてる~! ちょっとうつむき、顔を上げたときにはくすぐったそうな表情を)


鈴木アナ「大野さんは」
(´・∀・`)「はい」
鈴木アナ「あの、撮影前に監督から何かこう、指示、演技指導みたいなのは受けたことはあったんですか?」


(´・∀・`)「体を、柔らかくしといてって言われたんですよ。やっぱ色んなアクションあるから、ちょっと体が柔らかくな、見えるアクションも入れたいって言われて。ほんで僕あの器具買ったんですよ(と、ほかの二人のほうを振り向く) こう足開く器具、こう……で」
と、両足を広げて、手でハンドルをグルグル回すしぐさを。


(´・∀・`)「ほんで、撮影入ったら、で、アクション、そん、そんな体柔らかいシーンなんか一切なくて」
「器具代? 自腹で購入して。あの意味ったら何だったんだろう」
と左手で左耳たぶのあたりをさわり、不思議そうな顔をしていました^^


(´・∀・`)「もったいないから未だにやってますよ」


伊勢谷友介さん「公開のときに、こう何度まで行くのかっていうのを、ちょっとさ、舞台でやったらいいじゃないすか、こう、こうやって」
石原さとみさん「今日ほら! 完成披露で」
(´・∀・`)「(腕組みして)いや、いやいや」
石原さとみさん「バンって出るじゃないですか」


(完成披露舞台挨拶の智くんの登場シーンが。ほんとに忍者かと見まごうポップアップ!!)


石原さとみさん「あれがもう、すごいもう何か180度開くみたいな」
(´・∀・`)「っは☆彡 いや、そんなね(笑)」
伊勢谷友介さん「さとみちゃんが(ハンドルを)回す、みたいな」
(´・∀・`)「ははははは☆彡 痛い痛い痛い痛い!(笑)」


(ほんとに共演された皆さんとの空気感もとってもいいですね^^)


・映画「忍びの国」ジャパンプレミア紹介後


軽部アナ「ええ、伊野尾くん、知念くんが大野さんに惚れてるのは有名な話なんですか?」


伊野尾慧くん「惚れてるというか、もちろん先輩として尊敬している部分ももちろんあるんですけど、何よりもうファンという気持ちが大きいのかなあと思いますけど。何か髪型もちょっと大野くんに寄せてましたよね、ジャパンプレミア」


軽部アナ「ああ~、そうかそうかそうか。普段とちょっと違う髪型」
伊野尾慧くん「違う雰囲気でしたけど(笑)」
軽部アナ「ほんとに嬉しい共演だったということですねえ」
伊野尾慧くん「喜んでましたねえ」