青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん『夏を駆け抜けろ!映画「忍びの国」公開記念ナビ 正伝・秘められた史実編』

【お知らせ】


※はやドキ! 公式Twitter

★6月2日(金)のエンタメ予定①です
櫻井翔さんの情報

※生放送なので変更の可能性がございます。ご了承ください。


※CM INDEX 公式Twitter

【TV番組・CM INDEX】6/2(金)~OAは嵐出演のJAL「先得」新CM特集…詳しくは→

TV番組 「CM INDEX」 | TV番組・刊行物 | CM総合研究所・東京企画




『夏を駆け抜けろ!映画「忍びの国」公開記念ナビ 正伝・秘められた史実編』では、『忍びの国』の紹介の合間に大野智くん、そして和田竜さんと中村義洋監督のインタビュー映像が流れました。


和田竜さん「忍者っていうと、まあ、たいていの人はどっか城にひとりで忍び込んで、何か情報取ってくるとか」


和田竜さん「そんなようなイメージでいるんじゃないかなあと思うんですけど、伊賀の国に住んでる忍者っていうのは、まあ、当たり前ですけど、普通の人間としてやっぱり生活をしてるんですね」


和田竜さん「織田信雄の軍勢が攻めてくると、で、それに対して忍者たちも軍勢として対抗する。そういう集団戦もするんだっていうことが新鮮だったものですから。この題材に、まあ、魅力を感じたってことですかねえ」


中村義洋監督「あの学研の"ひみつシリーズ"っていうのがあって、たぶんこれが、忍者とか忍術を好きになったの始めだと思うんすけど」


中村義洋監督「前半戦は、あの~、現代人がタイムスリップして、忍者の、え、あの、戦国時代に行っちゃうんですけど」


中村義洋監督「後半、忍者の子供が現代のマジックショーに来る(笑) で、勉強になったとか言うんですよ。同列なんですよ、(忍術と手品は)全く」


中村義洋監督「そこが何か、そっから忍者のその"消える"とか"隠れる"っていうのの、遠くに音をさせてそっちを見た瞬間に逃げるとか。うん。そっちの手品的な(笑)」


中村義洋監督「幻の幻術とか、妖術とは全然違うんだなっていう入り口で、入ってるから」


中村義洋監督「意外にすげえそばにいるっていうのが僕の楽しみ方で(笑) ええ、だから石灯籠にも同化したし、色んな物に同化して。だからあの映画では、今回『うずら』っていう役で、全く合成使わずに、役者の、にペイントして(笑)」


中村義洋監督「ネタバレがある忍術、ばっかりやるっていう。光を放つ忍びも出てくるけど、全部後ろで太陽の光を反射させてる人がいるとか。木の中から飛んでくる、落ちてくる人もいるけど、それと一緒に、それと引き上げる人がいるとか。何か仕組み(笑)、仕組み紹介シリーズみたいな。うん」


中村義洋監督「『萬川集海』っていう忍術の一番史料として使われる、江戸時代に書かれたやつなんですけど、それにも書いてあって。うん。その術の中の、大事な、最も大事なものの1つみたいのが、結局人の心を操るってやつで。基本、全部の基本なんですよね」


また、三重大学の中村雄司教授による忍者と忍術についての解説もありました。
「妖者の術」は、相手が油断するように僧侶・商人・猿楽士などに変装する忍術のこと。
「忍術気合術秘伝」では、人相や手相、しぐさや声から性格や考え方などを占ったそうです。


中村雄司教授が天正伊賀の乱の引き金となった丸山城のあった場所を訪れ、建設や史実について説明する場面も。


和田竜さん「常々思ってるのは、歴史を知ることによって何か人間の可能性を、あの~、知ることができる。人間てこんなことまでできるんだとか。あるいはこんなことまでしちゃうんだとか。そういう何かその~、そういう人間たちが昔、過去にほんとにいたんだっていうことを知ることによって、あの~、何かその自分にももっと可能性があるんじゃないかとか」


和田竜さん「まあ、それはまあ、逆の意味で、あるいはこんな悪いこともしちゃうのかもしれないとか、そういう恐れでもいいんですけど。何かそういうことが思えるんですよね。それはなぜなら架空の人ではなくて、ほんとにいた人だから、ですよね。それがまあ歴史の魅力の1つかなって思ってますよね」


(´・∀・`)「今まで見たことない、こう、アクションシーン」
「そして、ええ、史実に基づいている、お話でもあるので(と唇を1度噛みしめて) ほんとにー、もう究極忍者のことをあまりわかってなかった人でも、おもしろさが(スーッ)非常に、伝わってる、ええ~、エンターテインメントになってるんで。ええ、ぜひ! ええ~、観てください」


白い背景で、智くんはグレーのジャケットに、ボタンの部分に黒いラインの入った白シャツ姿でした。



●大野智くん雑誌情報


○6/2(金)
「J Movie Magazine」vol.24(リイド社)
大野智「忍びの国」表紙・巻頭特集12ページ/独占ロンググラビア&インタビュー


J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.24 (パーフェクト・メモワール)


○6/6(火)
「ダ・ヴィンチ」7月号(KADOKAWA)
〈特別企画〉「忍びの国」映画化 主演 大野智 インタビュー&グラビア


ダ・ヴィンチ 2017年7月号


○6/7(水)
「Marisol」7月号(集英社)
Homme Special 大野智


Marisol (マリソル) 2017年 07月号 [雑誌]
予告>>雑誌『Marisol』試し読み|Marisol ONLINE|女っぷり上々!40代をもっとキレイに。


○6/7(水)
「ESSE」7月号(扶桑社)
大野智 スペシャルインタビュー


ESSE (エッセ) 2017年 07月号 [雑誌]


○6/12(月)
「小説 野性時代」第164号 7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙


小説 野性時代 第164号 2017年7月号


○6/12(月)
「+act.」7月号(ワニブックス)
大野智 表紙巻頭 完全独占! 撮り下ろしポートレイト&ロングインタビュー 他


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 7月号


○6/12(月)
「BAILA」7月号(集英社)
大野智(嵐) BAILA×Jの鼓動 連載第7回


BAILA (バイラ) 2017年 07月号 [雑誌]
予告>>7月号【試し読み】-@BAILA


○6/15(木)
「キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT」vol.13「忍びの国」No.1749(キネマ旬報社)
大野智「忍びの国」表紙&巻頭


キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT vol.13 「忍びの国」No.1749


○6/15(木)
「ジュニアエラ」7月号(朝日新聞出版)
嵐・大野智さんインタビュー


ジュニアエラ 2017年 07 月号 [雑誌]


○6/19(月)
「Cut」7月号(ロッキング・オン)
大野智 表紙巻頭「大野智が語る6つの大野智」!
最新主演作「忍びの国」で見せる「芝居」の才能など、マルチな大野智が持つ6つの顔に徹底的に迫る。


Cut (カット) 2017年 07月号 [雑誌]


○6/20(火)
「東京ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 スペシャルグラビア


東京ウォーカー2017年7月号


○6/20(火)
「横浜ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 スペシャルグラビア&インタビュー


横浜ウォーカー2017年7月号


○6/20(火)
「東海ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙・特別インタビュー


東海ウォーカー2017年7月号


○6/20(土)
「関西ウォーカー」7/4号(KADOKAWA)
大野智 表紙


関西ウォーカー 2017年07/04号


○6/20(火)
「福岡ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙


福岡ウォーカー2017年7月号


○6/21(水)
「BARFOUT!」262 大野智(幻冬舎)
大野智 表紙+12ページ FRONT COVER STORY


BARFOUT! 262 大野智 (Brown's books)


○6/24(土)
「芸術新潮」7月号(新潮社)
大野智×黒澤和子 映画「忍びの国」公開記念特別対談(梅佳代 撮り下ろし!)


芸術新潮 2017年 07 月号
予告>>芸術新潮 | 新潮社