青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん表紙『J Movie Magazine』vol.24「忍びの国」独占ロンググラビア&インタビュー

【お知らせ】


※CM INDEX 公式Twitter

【TV番組・CM INDEX】6/2(金)~OAは嵐出演のJAL「先得」新CM特集…詳しくは→

TV番組 「CM INDEX」 | TV番組・刊行物 | CM総合研究所・東京企画


 ・6/3(土) 24:58-26:08
 COUNT DOWN TV(TBS)
《新曲&アルバム EXPRESS:嵐 … 6月の新作を先取りチェック!!》


 ・6/4(日) 9:54-11:30
 サンデー・ジャポン(TBS)
《【VTRゲスト】大野智(嵐) 石原さとみ 伊勢谷友介 鈴木亮平 知念侑李(Hey! Say! JUMP)》




こんばんは。


今日発売の『J Movie Magazine』の智くんのグラビアは、衣装が昨日発売された映画誌を含めても一番良かったです。
襟ぐりが広くて、肩のラインも少しわかって♪


インタビューはほかの映画誌と同時に行われたのか、微妙にニュアンスなど違っていたところもあったものの、ほとんど既出の内容でした。



ところで、先ほど放送された今夜の『ミュージックステーション』MトピNEWSランキングにて、1位「嵐のライブDVDが1位獲得」と紹介が。
『ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?』の映像が流れてみると……。


ナレーター「このDVDには、松潤のお尻をさわろうとして捕まる大野や、二宮に……握手を断られる大野。その二宮に逆襲する大野など、さまざまな大野が収録。あなたも色んな大野を探してみては?」
(まさかのMステで例のシーンが! 『愛を叫べ』にて、智くんの手がニノの……。笑)


突然の大野さん祭りでした!^^
あと、『I seek』で翔くんに全力の振りをアピールする大野さんの映像も最後にありました(笑)



※映画「忍びの国」公式Twitter


J Movie Magazine vol.24

大野智 表紙「忍びの国」独占ロンググラビア&インタビュー(巻頭特集12ページ)


『J Movie Magazine』の表紙の智くんが着ているのは、白いサマーニットでしょうか。
白いカバーをかけたソファの背もたれの上に右腕を乗せて、背中をあずけています。


こちらを向いているお顔はナチュラルな表情。
ちょっとまぶしそうにしているようにも見えるバストショットです。


おお~、目次の写真がいいですねえ!
目次と言うよりもグラビアです。
智くんの全身ショットが大きく載っていました。


横向きで、右足を前に出し、壁に左手の小指が少しふれているようですが、この指の形が半跏思惟像のよう。
うつむいている横顔の、その輪郭を目でなぞってみてしまいます。


『J Movie Magazine』はね、衣装がいいですね!!
スタイリストさん、グッジョブ♪


ゆったりとした黒いパンツに白いスニーカー。
そして白いサマーニットは襟ぐりが大きく開いており、智くんの首がはっきりと、肩口のラインもじっくりと眺められます。


目次に続き、智くんの独占ロンググラビア&インタビューが巻頭12ページ。


1ページ目では、先ほどの白いサマーニットの上からベージュのレインコートを着てポーズ。
足をクロスさせて、レインコートをちょっと開いて見せているしぐさは、まるでダンスの一場面みたい。


2ページでは同じスタイルでうつむいている上半身のショット。
背景は淡い青色です。


3ページ目のバストショットでは、左手を首の後ろに回して、いわゆる「首を痛めているポーズ」を披露。
カメラ目線です^^


4ページ目には7枚の写真が載っており、レインコートを脱いでサマーニットだけになっていく姿が連続写真で!
先ほどの「首を痛めているポーズ」の全身ショット、下を向いて右足を軽く上げているのがかっこいい~。


5ページ目にはニットだけの全身ショットあり。
背景も白でシンプルです。


6ページ目の上段の写真では、こちらを見つめて微笑を♡
美人さんですね!!
その下段には、しゃがみ込んで横を流し見ている智くん。


7ページ目では椅子に座り、テーブルにひじをついた手メガネをかけ直しています。


8ページ目、そのメガネをはずしてこちらにむかってニッコリ♡
今回のこの雑誌のグラビアでは、このお写真が一番私は好きだな~///


9ページ目の上段では白いカバーのかかったソファのひじ掛けにもたれかかって、さっきの靴も脱いで素足になっています。
下段では、ソファの反対側のひじ掛けのほうから撮影を。


10ページ目は右腕で腕枕しながらのアップ♡
ちょっぴりはにかんだような笑顔でした^^


そして11~12ページ目に見開きいっぱいのインタビューが載っていました!


――こちらのテキストもポイントのみまとめていきたいと思います。


・映画を撮ると聞いたのは、'15年の年末だった。「また中村監督とご一緒できるんだ」と単純に嬉しかった。しかも前回の『怪物くん』とは全然違う役。


・ただ、この映画でどういうことをやるのか、具体的なことをあまり把握しないまま『世界一難しい恋』のクランクインを迎えてしまった。ドラマのクランクイン後に中村監督やスタッフの皆さんと顔合わせをし、具体的な内容を知った。


・アクションやアクロバティックな動きをするということで、参考の映像を3パターンほど見せてもらった。


(´・∀・`)「監督から『ワイヤーアクションや色んな動きを取り入れた長い殺陣シーンもあるよ』と言われたときは、"チーン"って感じだったな(笑) それはもっと早く知りたかったなと思いつつ、当時はドラマの収録中でしたから多少筋トレをすることしかできなかったんです! 本格的にアクションの練習をしたのは、ドラマがクランクインしてからですね」


・普段は怠け者で何もしない男だけど、いざとなったら人一倍優れた身体能力を発揮する凄腕という役。「大野くんにぴったりの役なんじゃないか」と監督から言われた。


・実は『映画 怪物くん』のときも「役を作り切らず、そのままやって」と同じことを言われた。なので、今回も歩き方や話し方など表面上の役作りはあまりしていない。


・「無門は大野さんそのもの」と言われることは、いやじゃない。


(´・∀・`)「ああ、そうなんだ……っていう感覚ですね(笑)」


・(鈴木)亮平くんとの殺陣は、撮影が始まっていく中で作っていった。とは言え、なかなか亮平くんとのスケジュールが合わなくて、お互いアクション部の方たちと練習する日々だった。


・一番たいへんだったのは、アクション部の方と亮平くんの身長差。目線くらいの位置で練習していた殺陣が、実際の亮平くんだと見上げなければいけなかった。


(´・∀・`)「僕自身も必死でしたね」


・至近距離での戦いだったので、頭の中に手順は入っているけれど、1つ手を間違えただけで相手に思いきり当たってしまう。全く気が抜けなかった。


(´・∀・`)「僕らの必死な顔がしっかり映像に残っていますよ」


・踊りを覚えるだけなら家でひとりでもできるけれど、殺陣は相手がいないと始まらない。何よりも呼吸を合わせることが大切だから、ひとりで練習しすぎてもダメ。


・あまり速くしすぎると映像だとよくわからないらしいので、監督からは「もうちょっとゆっくりでいいよ」と言われた。監督いわく、ゆっくりしたほうが見やすいし迫力が増すのだそう。


・亮平くんとお互いしっくりきていないと思っていても、OKが出たのが意外だった。監督に「しっくりこないほうがリアルだから」と言われた。


(´・∀・`)「やばい! という表情や躊躇する感じが、きっとリアルに見えたんでしょうね」


・やってもやっても終わらないほど、決闘シーンは長かった。1日12時間を3日続けて撮った記憶がある。実際の映像はそんなに長いシーンではない。台本でも5行ぐらい。


(´・∀・`)「こんなに時間がかかるとは。ちょっとだまされた気分でした(笑)」


・ワイヤーアクションは『KYO TO KYO』や嵐のライブでもやったことがあるけれど、その比じゃなく苦労した。体に細いワイヤーをグルグルと巻きつけて、それをほどくと体がクルクルと横回転をするのだが、それが一番つらかった。


(´・∀・`)「ほっそいワイヤーが体を締めつけるし、横に引っ張られるしで(笑)」


……ここまでの内容もほかの映画誌とかなり重複したものでしたが、このあともう1ページほどあったインタビューはさらにほとんど他誌と同様の内容でしたので割愛させていただきます。


――巻末には『忍びの国』特製風呂敷のプレゼントもあり。



J Movie Magazine(ジェイムービーマガジン) Vol.24 (パーフェクト・メモワール)



●大野智くん雑誌情報


○6/6(火)
「ダ・ヴィンチ」7月号(KADOKAWA)
〈特別企画〉「忍びの国」映画化 主演 大野智 インタビュー&グラビア


ダ・ヴィンチ 2017年7月号


○6/7(水)
「Marisol」7月号(集英社)
Homme Special 大野智


Marisol (マリソル) 2017年 07月号 [雑誌]
予告>>雑誌『Marisol』試し読み|Marisol ONLINE|女っぷり上々!40代をもっとキレイに。


○6/7(水)
「ESSE」7月号(扶桑社)
大野智 スペシャルインタビュー


ESSE (エッセ) 2017年 07月号 [雑誌]


○6/7(水)
「duet」7月号(ホーム社)
大野智&知念侑李


duet(デュエット) 2017年 07 月号 [雑誌]


○6/7(水)
「POTATO」7月号(学研プラス)
大野智&知念侑李 in映画「忍びの国」SPグラビア


POTATO (ポテト) 2017年 07 月号 [雑誌]


○6/12(月)
「小説 野性時代」第164号 7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙


小説 野性時代 第164号 2017年7月号


○6/12(月)
「+act.」7月号(ワニブックス)
大野智 表紙巻頭 完全独占! 撮り下ろしポートレイト&ロングインタビュー 他


+act. ( プラスアクト )―visual interview magazine 2017年 7月号


○6/12(月)
「BAILA」7月号(集英社)
大野智(嵐) BAILA×Jの鼓動 連載第7回


BAILA (バイラ) 2017年 07月号 [雑誌]
予告>>7月号【試し読み】-@BAILA


○6/15(木)
「キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT」vol.13「忍びの国」No.1749(キネマ旬報社)
大野智「忍びの国」表紙&巻頭


キネマ旬報増刊 キネマ旬報NEXT vol.13 「忍びの国」No.1749


○6/15(木)
「ジュニアエラ」7月号(朝日新聞出版)
嵐・大野智さんインタビュー


ジュニアエラ 2017年 07 月号 [雑誌]


○6/19(月)
「Cut」7月号(ロッキング・オン)
大野智 表紙巻頭「大野智が語る6つの大野智」!
最新主演作「忍びの国」で見せる「芝居」の才能など、マルチな大野智が持つ6つの顔に徹底的に迫る。


Cut (カット) 2017年 07月号 [雑誌]


○6/20(火)
「東京ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 スペシャルグラビア


東京ウォーカー2017年7月号


○6/20(火)
「横浜ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 スペシャルグラビア&インタビュー


横浜ウォーカー2017年7月号


○6/20(火)
「東海ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙・特別インタビュー


東海ウォーカー2017年7月号


○6/20(土)
「関西ウォーカー」7/4号(KADOKAWA)
大野智 表紙


関西ウォーカー 2017年07/04号


○6/20(火)
「福岡ウォーカー」7月号(KADOKAWA)
大野智 表紙


福岡ウォーカー2017年7月号


○6/21(水)
「BARFOUT!」262 大野智(幻冬舎)
大野智 表紙+12ページ FRONT COVER STORY


BARFOUT! 262 大野智 (Brown's books)


○6/24(土)
「芸術新潮」7月号(新潮社)
大野智×黒澤和子 映画「忍びの国」公開記念特別対談(梅佳代 撮り下ろし!)


芸術新潮 2017年 07 月号
予告>>芸術新潮 | 新潮社


○7/3(月)
「ちゃお」8月号(小学館)
ちゃおスペシャルグラビア 嵐・大野智さん登場!!


ちゃお 2017年 08 月号 [雑誌]
予告>>次号のちゃお|ちゃおランド


○7/4(火)
「日経エンタテインメント!」8月号(日経BP社)
大野智 ロングインタビュー


日経エンタテインメント! 2017年 08月号



●嵐さんテレビ情報


 ・6/3(土) 15:00-17:00〔再放送〕
 土曜ワイド・「最後の約束」(フジテレビ)


 ○6/3(土) 19:00-19:56
 天才!志村どうぶつ園(日本テレビ系)
 相葉雅紀


 ○6/3(土) 21:00-21:54
 嵐にしやがれ(日本テレビ系)