青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん隔週テレビ誌『TVstation』14号「忍びの国」グラビア・インタビュー

こんにちは。


今日発売の雑誌は隔週テレビ誌と週刊テレビ誌、『BARFOUT!』と『SCREEN』と『FLIX』とありますが、まずは最新情報の載っているテレビ誌からレポと感想をアップしていきたいと思います。
いつも通り、まずは隔週テレビ誌から。


早売りテレビ誌などでもすでに話題となっている通り、6/29(木)放送の『VS嵐』には智くん率いる映画『忍びの国』チームの皆さんがご出演されますよ!!(≧▽≦)
わ~い♪
絶対に出演して欲しかったし、きっと『忍びの国』チームはVSに来るんだろうなって思ってたから嬉しいです^^


さて、今回は上記の雑誌のほか、2017年後半の占い特集が載っている今週号の『an・an』も買ってきました!


裏表紙の見返しに、智くんが表紙を飾る次号の予告が載っているんです♡
全身黒の服を着て、裸足で窓辺に座っている予告写真がすでにかっこいいです!!
写真のサイズも大きめで、足も手も首筋もとってもセクシーに見えちゃう///
来週号の智くんのグラビアも楽しみにしています♪


(↓こちらが予告の写真が載っている今週号)



(↓こちらが智くん表紙の来週号)


○6/28(水)
「an・an」7/5号(マガジンハウス)
Cover anan movie of 大野智 主演映画「忍びの国」を大解剖。


anan (アンアン)2017/07/05[映画と本と。]


それと、Twitterで『オールナンクロ』という雑誌の表紙に映画『忍びの国』の文字があるとのことで、本屋さんでチェック。
これも購入してきました。


表紙に「巻頭カラー:嵐の大野智主演!映画「忍びの国」」と書かれています。
2ページにわたって『忍びの国』のワンシーンとともにクロスワードパズルが掲載されていました。


雑誌祭りや番宣が落ち着いたら、私もゆっくりとクロスワード解こうと思っています^^
管理人、何を隠そうクロスワードパズルも大好きで、一時期は特にハマってこういうパズル誌をよく買ってたんですよね~。
懐かしいです。



オールナンクロ 2017年 08 月号 [雑誌]



※映画「忍びの国」公式Twitter


 

 

TVstation 14号

大野智「忍びの国」グラビア・インタビュー(巻頭4ページ)


黒いブルゾンに白シャツ姿の智くん、『忍びの国』グラビア・インタビューは巻頭4ページ。


1~2ページ目の見開きでは、白い背景に張り巡らされた茶色いテープを手を掲げてつかみ、カメラに向かって魅力的な笑顔をふりまいている写真が大きく使われていました。


ほかに2枚ある小さい写真のうち、1枚は怪物くんチックに「ワ~!」と叫んでいるような顔。
もう1枚は片手を上げてテープをつかみ、クールな表情をしています。


ところでこの茶色いテープ、私も一瞬「これ何!?」って思ったんですが、そう言えばテレステ公式さんが昨日こんなツイートをしておられました。


※TVstation 公式Twitter

【TVstation14号・明日6/21発売】大野智グラビア②侍と忍びの戦いが描かれる今作、野原での戦をイメージした撮影を。幾重にも交差した茶色のテープを見てキョトン顔の大野さんに「(一応)槍のイメージです」と伝えると納得の表情で臨んでくれました。

(槍だったんか~い!!w きょとんとしちゃった智くんがかわいい♡ でも編集部さんもよく考えるなあ)


3ページ目の右側には智くんの全身ショットが載っています。
黒とグレーのストライプのパンツをご着用。
これは『ESSE』や『ジュニアエラ』と同じ衣装ですね。
(着替える暇もなく次々と撮影と取材をこなしていったんでしょうか。たいへんだったろうなあ……)


智くんが左手に乗せているのは白い花。
これ、何の花だろうなあ。
一瞬ユリかと思いました。
夏に白いユリや黒い蝶々を見かけると、どうしても成瀬さんを思い浮かべてしまいます……。


左側には3枚のバストショットあり。
花を見つめたり、花の間から顔をのぞかせたり、こちらに花を差し出すポーズを(ドキドキ)


4ページ目は一面智くんのバストショットでした。
こちらも胸に白い花を抱えています。
カメラを見つめるほほ笑みはとても柔らか♡
目次にもこれと同じ写真が小さく載っていました。


――インタビューを既出の情報を省いて簡潔にまとめてみたいと思います。


・20歳ぐらいにバラエティで忍者屋敷に行って、忍者の格好をしたことがあった! 初めてだと思ってたけど、どうりで今回の衣装を着たとき、初めてな感じがしなかった(笑)
(『真夜中の嵐』以外でも、智くん、忍者の格好は結構いっぱいしているよ~^^)


・『忍びの国』の撮影に入る直前まで、ドラマ『世界一難しい恋』で現代の社長を演じていて、そこから忍者になったから、撮影の始めは自分でも「何で、ここにいるんだろ?」と思っていた(笑) ドラマと映画では撮影するペースが違うので、その変化に慣れるまではちょっと苦労した。
(鮫島社長がタイムスリップして戦国時代に飛ばされたかのような感覚がしたかもしれませんよね、憑依型の智くんにとっては……)


・中村義洋監督とは、いつもたわいない話をお互い小さい声でこそこそ話したり、二人にしかわからないようなおもしろいことでクスクス笑ったりするのが楽しかった。


・歴史を詳しく勉強したり追求しているわけではないが、過去にどんな人がいたのか何があったのかを知るのが好き。『バクマツバンプー』という幕末を描いた舞台をやったときには、新撰組について色々学んだ。


・今、気になるのは縄文時代。縄文土器はどうやって生まれたのか、川に映った自分の顔を初めて見た人はどんなリアクションをしたんだろう、とか。すべての物事には"始まり"があるはずで、その瞬間がわかったらおもしろい。


・人物で興味があるのは画家の伊藤若冲。若冲がどんな1日を過ごしていたのか見てみたい。


・戦国時代で生きるのは絶対に無理。生き残る自信もないし、そんな時代で生き残っても……。若冲みたいに絵を描いていられる江戸時代だったら生きてみたい。


・戦国時代は当たり前のように人が殺されたり、今の時代ではあり得ないことが普通に起こっていた。想像できないし、そういう時代があったこと自体怖ろしくて悲しい。


――また、巻末には『忍びの国』特製風呂敷プレゼントも。

Catch the 嵐(1ページ)


「Catch the 嵐」1ページには、夜会、VS、しむどう、しやがれ、そして松潤主演の99.9Ⅱがまとめて紹介されていました。


そのうちページの上半分は、6/29(木)放送の『櫻井・有吉THE夜会』がスペースを占めていました。


ゲストは大野智くん!!(≧▽≦)
ジャニーズ勢では34番目の登場と言うことで、
(´・∀・`)「良かった、来られて」
と智くん(笑)


《謎に包まれたリーダーの素顔を翔くんが暴露》とも誌面には書いてあります。


そんな智くんは、デビュー1年目にジャンケンで嵐のリーダーに決まったことについて翔くんを告発を……。
(´・∀・`)「はめられたんです」
「嵐のリーダーは本当は俺じゃない!」
そしてもう1回ジャンケンを要望!?


さらに、智くんがメンバーの珍事件を激白し、翔くんが反撃をする場面もあるようです~。


「夜会掲示板」では、智くんが上島竜兵さんの誕生日プレゼントを"お忍び"で、原宿・竹下通りに買いに行く潜入企画も。
写真が載っていますが、その変装のチョイスは確かに逆に目立つ気がする(笑)


ページの下半分には、こちらも智くんがゲストの、6/24(土)の『天才!志村どうぶつ園』がピックアップされています。
ゲストのはずなのになぜか会議に出席し、志村園長の隣に座っている智くん(笑)


そしてそしてっ、6/29(木)放送の『VS嵐』には、智くん率いる映画『忍びの国』チームが出演することも伝えられていました!!(≧▽≦)


『忍びの国』の黒いスタッフTが超かっこ良くて欲しくなります^^
智くんは知念くんとともにクリフクライムに挑戦を!!


また、6/24(土)OAの『嵐にしやがれ』では、石原さとみさんをゲストに迎え、智くんが一緒にグランピングにチャレンジ。
お二人でカヌーに乗ったり、並んで談笑したり。
あと、智くんがテディベアみたいに両足を投げ出して座椅子みたいなものに座っている写真もありました。
かわいい~……♡