青嵐 Blue Storm 大野智くん Fan Blog

歌声・ダンス・演技、そしてその心に……。嵐のリーダー・大野智くんのファンブログです。

大野智くん知念侑李くん『Wink up』8月号(350号記念号)「忍びの国」グラビア・インタビュー

こんにちは。
今日はまだ仕事中なのですが、ネット注文したWUが午前中に届いたので、お昼休憩のときに読んでしまいました!


WU350号記念号の表紙巻頭は大野智くんと知念侑李くんです(350号記念号おめでとうございます^^)
お二人ともとっても楽しそうにグラビア撮影されていたようすが写真からも伝わってきます。


あとですね、WUと言えば伝言板が名物ですが、今号では智くんからニノへメッセージが書かれていましたよ!


(´・∀・`) < ほんとに思う。たまには運動したほうがいいと思う、マジで!
(ニノ、智くんがこう言ってたよ~。ツアー近づいてきたらまた体動かさなくちゃですね)


――ところで結局、『ZIP!』では智くんのVTR流れなかったですよね。
ジャニネには「生放送のため、放送内容が変更になる場合がございます」という添え書きもあることですし、ほかのニュースがあったので後日に回される可能性もあるかも???



※AERA dot. (アエラドット)

さすが「好きな言葉は“3時間巻き”」を公言する嵐のリーダー、大野智である。その日は9媒体ものインタビューが分刻みで詰まっており、そのたびに異なる衣装に着替えなければならなかったがとにかく支度が早い。休憩時間もほとんど取らない。それでいてひとつひとつの質問に丁寧に答え、カメラの前に立てば表情もポーズも完璧に作り上げる。

監督に意見することはなかったのかと問うと「そんなこと言える立場じゃない」と即座に否定した。

「僕は監督が描きたい世界のなかの役者のひとり。求められるものを読み取って、それにどう近づけていくかを考えていた」

嵐・大野智の「好きな言葉は“3時間巻き”」通りの行動に驚き (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)



※2017年楽天ブックス上半期ランキング
・総合ランキング
 1位 ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?/嵐
 3位 I’ll be there/嵐
 5位 つなぐ/嵐
 

Wink up 8月号(350号記念号)

大野智×知念侑李 表紙「忍びの国」グラビア・インタビュー(巻頭5ページ)


表紙を飾るのはペパーミントグリーンのソファに二人、肩を寄せて座っている智くんと知念くん!
智くんは緑色の生地に白い星の模様がついたクッションを、知念くんは白とブルーグレーのストライプのクッションを抱えていました。


智くんの表情が何ていうか「ニカ!」って感じでいいですねえ^^
ちょっと照れも入っているというか( *´艸`)


濃紺のジャケットに白T、カーキ色のパンツに白いスニーカーの智くんは、足をちょっと広げていました。


巻頭の智くんと知念くんの『忍びの国』グラビア・インタビューは5ページ。
「ゆ→りの19年愛 大野くんまでの距離」という見出しがつけられています~。


1ページ目には表紙と同じソファが置いてあり、そのひじ掛けに智くんが足を組んで腰かけています。
そんな智くんを、知念くんはソファの背もたれの後ろから顔だけのぞかせ、見つめていました。
印刷の具合なのか、こちらでは智くんのジャケットが黒色っぽく見えますね。


2~3ページ目には写真がたくさん載っていますが、こちらも全てソファに座っての撮影です。


ソファの後ろから現れた知念くんに、怪訝そうな顔つきの智くん(笑)
クッションを使って二人で顔を隠してみたり、両手で顔を覆ったかと思えば智くんは指の隙間からカメラを見ているし(笑)


とにかく常に智くんは知念くから見られていますw
二人で頭をくっつけている写真もありました。
次の瞬間には智くんが手で知念くんの顔を押し戻していましたが(つれない。笑)


5~6ページ目には背中合わせの写真が各ページに1枚ずつ。
5ページ目では普通にしていますが、6ページ目ではお互い体重をかけ合ってふざけていますww


智くんはジャケットを腕まくり。
よく見ると生地がリブになっていて、模様が浮かび上がっています。
このジャケットもほかの雑誌で着ていたことがありましたね。


――インタビューには既出部分も含まれていました。
それとネタバレも除き、簡潔にご紹介をば。


・大野くんは現場でも不思議な空間を作る。ほかの人とはまた違う主演としての居方だと感じた。周りの方がみんな癒されるし、自分も癒された。いてくれるだけで頼もしかった。それは今回の撮影だけじゃなく、普段から(知念)


知念くん「大野くんに憧れたことで僕の人生はこの方向に向かった。今の僕があるのは大野くんおおかげ。ずーっと!」
(*´・∀・`)「(照れくさそうに)やめなさい」
知念くん「ここまで来られたのは大野くんのおかげです!」
(*´・∀・`)「やめなさい(笑)」


・10年以上前から聞いていたけれど、慕ってくれるのが不思議で仕方ない(大野)


(´・∀・`)「こういう経験は初めてだったから。俺のどこが? って(笑)」


【WU350号記念号について】


・WUの思いではありすぎる。初登場を覚えている。当時、中学生だったから、WUは髪型とかすごいキメるイメージだった(大野)


(´・∀・`)「何かいやだったもん(笑)」
知念くん「自分の意思とは違う髪型にされるから?」
(´・∀・`)「そう、何も言えないじゃん」


・普段やったことのない、見慣れない髪型だったりするから、すごく抵抗があった。最初の頃はそんな感じで徐々に慣れていった。


(´・∀・`)「あと、WUはインタビューで話した内容を変にカットしないで載せてくれる印象かな(笑)」


・WUの取材は巻く(知念) WUの取材はスタジオ撮影が多い。嵐10周年のソロ企画でロケに行ったのは新鮮だった。下町を歩いたり、屋形船に乗った(大野)


(´・∀・`)「今でも覚えてるよ」
(↓このときのですね^^)



ほか、お互いへのメッセージなどもありました♪
巻末の目次にもお二人の2ショットが。



WiNK UP (ウインクアップ) 2017年 08 月号



●嵐さんテレビ情報


 ○7/7(金) 13:55-17:50
 ちちんぷいぷい(毎日放送)
 大野智(VTR出演)